むぎわらぼうし通信。筑波農場の常陸小田米づくり。

(株)筑波農場の社長です。
常陸小田米の生産と農業ブランドへの取組みや政治活動報告します。

白滝ジオパークセンターにて視察研修しました。

2018年08月08日 | 政治

北海道遠軽町の白滝ジオパーク交流センターにて行政視察しました

【白滝ジオパーク基本情報】エリア遠軽町全域(1332.4K㎡)推進母体 遠軽町・白滝ジオパーク推進協議会

テーマ 自然と文化の融合

構想推進と町村合併について背景と経緯について担当者から説明を受けました 

2006年白滝黒曜石遺跡ジオパーク構想推進協議会が設立され、2009年構想基本計画策定、2010年日本ジオパーク(JGN加盟)2014年日本ジオパーク再認定(条件付き)2015年白滝ジオパーク推進協議会設立2016年日本ジオパー再認定

再認定の条件付きの内容は協議会の再構築と、基本計画の再策定。

 

白滝ジオパークサポーター制度の創設についてなど、今年度の協議会活動方針についてもご教授いただきました。

日本最大級の埋蔵量を誇る黒曜石の産地という特徴的な地質を核にしたジオパーク。黒曜石は、およそ3万年前の旧石器時代を中心に広く人々に利用されており、その爪痕として白滝地域に国指定史跡を含む多くの遺跡が存在しております。

筑波山ジオパークの再認定に向けて、様々ご教授頂きました。地域住民の参画と事務局の連携は重要なものとの意見交換。取り組みの温度差が課題であります。

石育との教育や体験講座など地域連携の取り組みについて見学させていただきました。

白滝ジオパーク交流センターにて、記念写真。 

コメント

網走市にて行政視察しました。

2018年08月07日 | 政治

網走市にてスポーツ・トレーニングフィールドについて行政視察しました

開設は平成2年6月供用開始。事業費36億円(起債27.5億円、道補助金2億円、一般財源6.5億円)用地面積38.7ha。

施設概要は、ラグビー場1面、サッカー場2面、多目的広場4面(計7面、ラグビー、サッカーで利用可)テニスコート16面、アーチェリー場14的、ランニングコース、ローラースケート場、ゴーカートコース、おもしろ自転車コース、パークゴルフ場、幼児公園、センターハウス1棟、駐車場4か所

20年度から指定管理制度導入し、芝生管理(14ha)は別途委託している。 

トレーニングジムも見学させていただきました。誘致活動には職員や関係者のこれまでの繋がりが活かされて実績となっていました。

平成29年度誘致活動実績

 ・東日本実業団陸上競技選手権大会

・ゴールデンゲームズin延岡

・全日本実業団陸上競技選手権大会

・全日本実業団対抗駅伝競技大会

・ジャパンラグビートップリーグ決勝

実際に維持管理作業を見せていただきました。諸大会などで芝生管理の状況が高評価であることから69団体の合宿誘致や大会誘致に繋がっているという。

利用者も芝生に配慮した使用をしていることも伺えた。 

ラグビー場にて記念撮影 

コメント

道の駅はなやか小清水に立ち寄りました。

2018年08月06日 | 政治

会派行政視察で北海道の根室から網走に移動、長昆布の天日干しがあちこちで見られた。数時間で屋内に取り込み手間かかることが高級昆布となることと伺える。いい香りが漂っていた。

道の駅はなやか小清水にて視察。

網走国定公園小清水原生花園に隣接したJR釧網本線浜小清水駅に直結し、知床を結ぶオホーツク国道244号沿いに位置しています。ここでは農畜産物の加工体験が出来る他、新鮮な山の幸、海の幸を味わうことができます。

なんと!モンベルストアが道の駅隣接にオープンしました。日本百名山の「斜里岳」やユネスコ世界遺産の知床半島など、北海道の大自然を満喫できる好立地です。網走や北見にもほど近く、ビジターセンターも併設され、オホーツク観光の拠点としてもご利用いただけます。

畑作物、乳製品、肉製品の調理加工を調理加工体験が出来るのは、6次産業の取り組みが簡単に体験できるきっかけとなること間違いなし 

オホーツクに一番近い駅、北浜駅は夕陽に光る線路。加えて、古びた小さな木造駅舎が、私たちの旅情を誘ってくれました。

 

待合室には訪れた人の名刺や切符がびっしり。どうやって貼ったのか、天井にまでありました

コメント

北方領土資料館にて視察研修しました。

2018年08月06日 | 政治

北方領土資料館にて北方領土問題について視察研修しました

納沙布岬にて会派の皆で記念写真 早く四島(しま)を返してもらいましょう 

館長に丁寧に歴史の説明と施設案内いただきました択捉島の単冠湾(ヒトカップ湾)は、日本が戦争に突入した真珠湾攻撃の出撃地でもあり、ロシア側から太平洋に向けた重要なエリアということも認識できる。

北方領土問題に対し、今以上に国民世論が喚起され、問題解決に大きな力となることを願います

日本最東の灯台が根室にあります歯舞群島、色丹島が見えて、中間ラインや北方領土の距離感を身体で感じることが出来る。

証明書もいただきました 

コメント

会派で行政視察に出発しました。

2018年08月06日 | 政治

北海道に会派自民つくばクラブ・新しい風にて行政視察に出発しました

根室市、網走市、遠軽町にてご行政視察し、つくば市の今後ついて参考にする為、勉強して参ります

コメント

第8回県南10市議会議員親睦ボウリング大会に出席しました。

2018年08月04日 | 政治

第8回県南10市議会議員親睦ボウリング大会に出席しました

稲敷市議会が幹事でハローズガーデン竜ケ崎店にて開催。球技は基本下手なんですよね~。近隣の議員と意見交換し親睦を深めることが出来ました

コメント

丹羽雄哉氏の旭日大綬章受賞を祝う会に参加しました。

2018年07月22日 | 政治

丹羽雄哉氏の旭日大綬章受賞を祝う会に参加しました

会場はホテルグランド東雲にて開催。約500人の方々が出席し受賞を祝った 

鈴木将県議による開会の挨拶で祝宴はスタート。 

3度の厚生大臣を歴任され、特に社会保障介護保険等に尽力。これまでを振り返りご挨拶、三十八年の歩み「道」冊子をいただきました 

常陸小田米のお寿司もいただいてきました

コメント

都市建設常任委員会で三好市にて行政視察。

2018年07月21日 | 政治

つくば市議会都市建設常任委員会で三好市にて行政視察しました市役所に到着し周辺を眺めると、山に囲まれた山間の街に驚きました。

担当課に説明いただきました。世界農業遺産に認定と市役所には大弾幕が。急傾斜地でありながら、カヤのすきこみによる土壌流出の防止や、独自の農具を使用した耕作技術などにより、段々畑を作らずに急傾斜の農地で農業を営む地域として認定。

つくば市でも大きな課題となる旧学校の跡地利用についてご教授頂きました。休廃校の活用は三好市の場合、維持管理等については行政で行い、無償貸付する内容で補助制度の活用はありません。活用募集や募集要項についてもご説明いただきました。22校募集し8校が活用されている。

実際にカフェとホステルとして活用している旧出合小学校に案内いただきました。借り受けている事業者にもご説明いただきました

年間約8,000人のお客様と約300人の宿泊者の実績インバウンドによる活用も増えている。

交通の利便性は良いとは言えないが、喫茶店には若い女性のお客様や、レンタカーでお越しのお客様が訪れていました

宿泊3,800円で利用できます。

寝袋利用の部屋は1人1,300円です。

デッキスペースもあり、イベントの開催も多いと言ってました。

とっても美味しいアイスコーヒーをいただいてきました

今後も調査検討を重ねて、つくば市での学校利活用に繋げて参ります 

コメント

道の駅やす「ヤ・シィパーク」を視察しました。

2018年07月20日 | 政治

道の駅やす「ヤ・シィパーク」に伺い視察しました

浜辺に隣接している道の駅で、ごめん・なはり線の夜須駅もあります。

食事処や土産店なども充実。海水浴&道の駅で週末や夏休みは賑わうことと想像します。 

地元野菜が並んでいましたが、午後なので品数が少なかった。 

地元食材を使ったアイスキャンディーバーが人気です 

津波避難タワーが数多く建設中でした。南海トラフ沖地震に対する対策が着々と進んでいることを感じます。

稲が一か月以上、つくばより生育が進んでいます。地元の米店では30年産コシヒカリの新米が販売されてました

コメント

都市建設常任委員会で高知市にて行政視察。

2018年07月19日 | 政治

高知市にて行政視察つくば市でも課題となっている空き家対策についてご教授いただきました。

①老朽住宅等除去事業補助について②ブロック塀等耐震対策事業について③耐震診断が義務付けられた建築物の補助制度について学びました。

老朽住宅等除去事業補助は、補助上限165万円自己負担20%で相続人が複数となったことにより、所有者全員の同意を得ることが困難な場合でも、誓約書の添付により補助事業の利用が可能です

「住宅等の老朽度の測定基準」による評点が100点以上となるものが要件。大変参考になる制度で、つくば市でも活用できる内容と感じました。

庁舎建設中で仮庁舎議場にて委員会メンバーで記念写真。

コメント

人気ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
1日1回↑これ↑をポチッと押して応援して頂ければ幸いです!