旅・日々・思い出し笑い

旅して食して暮らして…
日々感じたことや思い出など、いろいろ綴ってます。

HSSTリニアモーターカー乗車記念♪超電導リニア つくば万博 日本航空

2018-04-07 11:31:31 | 国内旅行
今朝のTBSのサタデープラスでリニアモーターカーが特集されていました。

リニアモーターカーは磁力で車両を高速浮上走行させ、
東京ー大阪間(438km)を最短67分で結ぶ新幹線・超電導磁気浮上式鉄道


今現在、品川ー名古屋間の開通が2027年予定となっていて、
山梨県ではリニア体験ができ、2~3年応募し続けた男性が、やっと当たり体験乗車されていました!


私は、1985年のつくば万博でHSST-EXPO'85に体験乗車


長蛇の列に並び、やっと順番がきて座席を案内され、
補助席を承諾して座った小さな子供や女性にプレゼントされたそうです


フワッと浮いた感覚などよく覚えていませんが、一部切ったり使ったりしてしまったシールです
JALのロゴも懐かしいですね



あれから33年
夢の乗り物、中央新幹線の開業まであと9年と、現実になろうとしています。
楽しみですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホテルモントレ仙台、バイキングの朝食♪

2018-01-30 13:11:00 | 国内旅行
杜の都、仙台駅北口の近くに建つホテルモントレ仙台

比較的、女子に人気があるホテルじゃないかと思います。
私もお気に入りのホテルのひとつですから…^^

銀座、札幌、京都(食事のみ)など利用して、仙台には去年、と言っても先月12月に宿泊しました♪

お部屋は1号室の角部屋だったので二面に窓があり明るく、十分な広さ。


加湿空気清浄機もあり乾燥しがちなホテルの部屋も潤います♪

ユニット式(?)バスルームは狭くとも、アメニティは充実しています。

カードキーをタッチしないとお部屋の階の扉が開かないので、セキュリティもしっかり
女子一人旅にも安心かも知れません。

朝食付きで予約したので、翌朝はバイキング料理を堪能!
夫はご飯と味噌汁は外せないようです。


私はサラダやジャージャー麺など

旅先では必ず欲張って食べ過ぎます

卵料理は目の前でオムレツを作っていただきました。
  

その横に目をやると…
なんと、仙台麩のフレンチトーストがあるではありませんか?
お腹はイッパイでも、やはり食べないわけにはいきません。

メープルシロップをかけて、お麩とわからないフレンチトーストをデザートに。
とっても美味しかったです

チェックインした日は日曜日で結婚式があり小さなフロントは混雑していましたが、
大変気持ちのよい滞在ができました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仙台駅すし通り「かき鮮 海風土」でお得に食事♪

2018-01-14 22:11:33 | 国内旅行
12月に仙台松島に行った時のお食事編です。

松島では元湯 海風土というホテルにお世話になりました。とっても良いお宿でした。

翌日二日目は15時頃仙台に着き、ホテルモントレにチェックインしてから晩ご飯を食べに出かけました!
2年前に開業の東西線に乗ってみたかったので、わざわざ一駅乗って
青葉通りあたりもお店を探しながらブラブラ。

お目当てのお店も含め、日曜なのに休業の飲食店がたくさんあるのに驚きましたが、
結局歩いて仙台駅に戻り、3階すし通り一番奥にあるかき鮮 海風土


こちらは松島のホテルの姉妹店だと聞いていたので、
何かお得があればイイな~と^^男性店員さん忙しくされていましたが図々しく呼び止め、

「昨日は松島の海風土さんにお世話になりました」と、請求証の入った封筒を提示してみたら、

お通しをサービスしてくださいました!ヤッタ~ グラスビールもクーポンでFree

たっぷりアラ煮(?)のお通し!これだけでも十分な一品、美味しい


スグに追加でビールとエクストラコールド、好物の子持ち昆布はおつまみにしてもらいました!
いつも買うのは安い切れ子なので、見た目も美しい子持ちコリコリの歯ごたえ、オイシイ



写真は5個なのにカキフライ6個、ケンカしないように?


カキのチーズ焼き、女性だけじゃなく夫も絶賛、とろ~り熱々でペロッと
生牡蠣、すっごく食べたかったけど、ココ数年控えてるので…辛抱しました



金色のフカヒレ寿司は初めていただきますウニも美味しい、大人で良かった

 茶碗蒸しと味噌汁がついています。

   利き酒やワイン、サワー…お酒がすすみます!
サービスしていただいた分は、ちゃんとお返しするのが飲兵衛の流儀

 たっぷり飲んで、イイ気持ちになりホテルに戻りました。
 
海風土さん、サービスもしていただき、本当に美味しかったです。ご馳走さまでした。

ホテルモントレ仙台、駅から近くて良かった~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

エスパル仙台「松島」で食事&西宮神社の恒例「福男」2018

2018-01-10 07:20:20 | 国内旅行
兵庫県西宮神社の恒例の「福男」今日午前6時スタート!決まりましたね
正式な名称は「十日戒開門神事福男選び」というそうです。
毎年1月10日前後の三日間で行われる十日戎(えびす)では、

1月9日:宵えびす、10日:本えびす、11日:残り福
2018年、今年の「一番福」は230mを全力で走りぶっちぎりの高校生Sさん(18)!

「一番福」の賞品(参考)は、その年に寄り若干変わるようですが、
・福男認定証
・えびす様の御木造(大)
・半被
・えびす様のお面額
えべっさんの酒菰樽
えべっさんの米1俵(60kg)
・エビスビール

「二番福」(18)「三番福」(25)にも相応の賞品がでるそうです。結構なお品がいただけるんですね
えべっさんは商売繁盛の神様、
今年は一番福が未成年者だったので、ビールではなくジュースに変更。(画像はTVから拝借

では先月12月2~4日で宮城県の仙台・松島に行ったときのこと


仙台に着いたのはお昼時で、夫が事前に調べて食べたいと言っていたお店は長蛇の列。
ガイドブックや口コミで好評の人気店は凄いですね

駅から出てキャリーをころがしながら、近くのエスパル仙台に入りました。駅からも行けたのかな…
地下のレストラン街に行って、メニューサンプルを見ながら、
宮城のうまいもの ここにあり、郷土料理の飯・魚・酒・肴<松島>に決定。

これから松島に行くのに…松島

袖すりあっちゃう狭い店内、
こちらも混んでいましたがテーブル半分で仕切られている席に通され、

私は夜に備えてお腹をイッパイにしたくなかったので、つまみ色々のビールセット¥1180を。
もちろんと柿ピーが付いてきました、嬉しい♪


夫は仙台セット¥1380+ 別、このお盆だけで仙台満喫、牛タンは硬かったようです


咽喉を潤しながら、ホテルの夕食に期待して、
松島をあとに、仙石線に乗って松島に向かったのでした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松島温泉ホテル海風土を後に、甦る松島の思い出♪

2017-12-15 09:09:09 | 国内旅行
昨日松島観光について書いていて思い出したので、綴ってしまいます

松島温泉海風土に宿泊し、美味しい朝ごはんをいただいて、

1階のお土産どころ「JIMBARAN」でお塩などを買いました。


お土産は塩竈の藻塩、松島の七福茶、ピーナツの焼き菓子など、
会社には仙台駅で、小分けになっているずんだせんべい二種を3箱買っていました

館内で写真を撮りながら、先のお客さんを送っている送迎車が戻るのを待ち、









遊覧船の船着場まで送ってもらいました。大変お世話になりました!

食事の時間や送迎など、予め決められた時間に合わせて選ぶお宿主体が多い中、
ホテル海風土さんは、手間を惜しまず、
お客時間を大切にしてくれる、心和むお宿でした


そして思い出したのが、松島に初めて訪れた20年くらい前のことです。
友人Eさんの結婚式に、元同僚Mと石巻に行くはずが、急に仕事で行けなくなったと言われ
初めての地、石巻に一人で行くことに
でもそのお陰で、仲良し友達に来てもらい、松島で合流できたのでした。
※写真載せてイイ?と聞いたら快く「顔でもお尻でもオッケー♪」と余りに可愛すぎるから敢えて顔隠しちゃいました

結婚式翌日、私は石巻、友達は仙台から仙石線に乗ってほんのチョットの差で松島駅に到着して、
ホームで落ち合うというサプライズ的(私の^^)演出。
二人が賛同してくれ、1歳上のRちゃんは仙台の親戚宅に前泊、同級生のTは当日東京から!
ホームで三人揃ったときの感激は今でも…忘れてないです

松島では送迎をお願いするため当時の携帯(PHSだったかな?)でホテルに連絡したのですが、
途切れたり繋がらなかったり、まだまだ発展途上だったことを思い出しました

松島を観光→塩釜のおすし屋さん→仙台観光したのは覚えていましたが…
写真を見たら、瑞巌寺や観瀾亭、五大堂に行って、遊覧船に乗って、青葉城址にも行ってフル観光

今回、遊覧船に乗ったのも、青葉城址も初めて行ったつもりでしたが^^記憶の衰えは怖い

石巻で最古の木造教会(と聞いたような…)での結婚式は土曜日でした。
日~月行程で、月曜日は仕事を休んでまで来てくれた友人達に今でも感謝です
その時の一人Tは、転んで左膝骨折で療養中のため、忘年会を1回減らしてくれた彼女です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼き牡蠣 笹かま 遊覧船!松島観光から塩釜に

2017-12-14 11:34:00 | 国内旅行
松島、仙台に行った旅行記の続きです。
松島で泊まったホテル海風土をあとに、遊覧船の乗り場まで送ってもらいました

乗船チケットを購入すると荷物を無料で預かってくれるので、身軽になって松島観光に♪
展望台?

みちのく伊達政宗歴史館を進むと




松島さかな市場が見えます。


  焼き牡蠣を食べました。

ポン酢とレモン、ポン酢がすっごく美味しい♪

笹かまぼこの手焼き体験をして、


結構時間かけてふっくら焼けたのに、待っている間に先がしぼんじゃった^^
でも自分で焼くととっても美味しい♪

このあと松島のシンボル・五大堂に!


木の透橋(すかしばし)を渡ると
伊達政宗が再建した桃山式建築手法の粋をつくして完工した五大堂

たくさん人がいたのに、一瞬をついて




元来た橋を渡り、瑞巌寺方面に行きました。

松島入りした前日に円通院と瑞巌寺をまわった時は、↑→ 松島海岸駅から行ったので、
      

正面になるのかな?松島湾を背に瑞巌寺に向かいました。

アチコチ工事中!11月中に完成予定と建て看板があったけど遅れている感じでした!

瑞巌寺

外人さんの団体と何度もすれ違いました!

紅蓮尼和歌二首、軒端の梅、松島町文化財・三聖堂

銘菓 松島こうれん…美味しくないって言ってごめんなさい

円通院


  


店頭で販売されていた牛タン入り肉まんを食べて、遊覧船乗り場に戻りました。



観光桟橋



13時発の遊覧船あおばで塩釜に!島巡り芭蕉コース

    

3.11の震災で形が変わってしまった島などの説明に胸を打たれながら、右に左に首を傾け

鐘島、洞門が4つあり波が打ち寄せると鐘に似た音が響き渡るようです。


仁王島、大自然が造り上げた傑作!


塩釜港が見えてきました。




約50分でお寿司の街、塩釜に!


前に来た時にちょっと離れたお寿司屋さんで美味しいお寿司を食べたけど、
電車の乗り継ぎが良かったので、そのまま仙台に向かってしまいました






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松島 ホテル海風土の夕食・朝食!お食事編

2017-12-08 09:30:00 | 国内旅行
先日旅行で利用した、松島のホテル海風土。
先に客室や館内の様子を書きましたが、今回は美味しかったお食事です♪

夕食は時間が選べたので、18時半にお願いしました。

お席に案内されると、18時からが多いようで皆さんお食事が始まっていました。

テーブルには海風土会席お献立表に、前菜と中皿が並べられています。

前菜:旬の肴玉手箱

手長エビやいくら芽キャベツなど  乾杯はビール


すぐに先付のわかさぎのとろ湯葉掛けと、食前酒のいちごカクテルが運ばれてきました。


中皿:どれも美味しい♪ 右の紙の傘が被っていました。




お造り:ボタンエビとウニが特に美味しかった~♪(エビの頭も焼いてあり食べられるとのこと!)


煮物:風呂吹きかぶら、フォアグラが乗っています。

 中の柚子味噌をつけながらいただきます!

びーどろのお猪口で利き酒セット 赤ワイン

海鮮せり鍋:食材が盛られたお皿は撮り忘れ

春の七草でも知られるせりが主役!食材の説明とともにスタッフさんが作ってくれます!

カニはサッとしゃぶしゃぶして♪イカのはんぺんみたいな具が美味しかった~

せりはひげ(根)ごと入っています 新鮮じゃないとだそうです。

牛タンつくねに魚貝も、具沢山!


お食事:きのこご飯、仙台味噌汁、漬物


デザート:蕪のムースは珍しいですね♪ お皿がカワイイ

お腹いっぱい堪能し、部屋でちょっと横になったつもりが、9時過ぎに寝てしまいました

翌日は6時半に起きて日の出を眺め、朝風呂ですっきりしての朝食です。
窓側に近い席があいたので、そちらに通されました!

このあと朝日が眩しかったけど^^スタッフさんの配慮は嬉しいですね。

粒感のあるフレッシュオレンジジュースで咽喉を潤し、

サラダと籠の笹かまぼこ・梅干し・お浸し・佃煮は取り分けて、いただきま~す♪
 


お魚は三種から、私はさんまのみりん干、夫はサバをお願いしました。(鮭もあり)


食後のコーヒーをいただきお腹いっぱい、ご馳走さまでした。

夕食も朝食も趣向を凝らした一品がズラッと並び、見た目も楽しくとても美味しかったです


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮城県松島温泉 ホテル海風土のおもてなしと展望風呂♪

2017-12-07 08:55:00 | 国内旅行
土日を挟んで前後二日休みがとれると急に言われ、
三泊四日なら近場の海外!と思いましたが、出発日が近すぎて飛行機は
国内で候補地が2~3あったものの、新幹線とホテルを予約して、夫とは初めて行く仙台に決定!
仙台まで行くなら、松島まで足を延ばそうと一泊目は松島のホテル海風土を予約。
金曜は仕事に出てもらい、2泊3日で行ってまいりました

土曜日に空室があるのは3軒だけで、そのうち一の坊は確か泊まった記憶があり、
あと一軒は温泉じゃなかったので、松島でうぶどと思ったけれど^^こちらに決めました。

         松島温泉 元湯ホテル海風土
 -アジアンテイストあふれる館内、松島の幸を集めた料理をお楽しみください-

結論的には素敵なおもてなしのお宿で、とっても気に入りました♪

駅までお迎えを頼み着いたお宿は、アジアンテイスト♪

   
ラウンジでウェルカムドリンクのグラスビールをいただきながら、宿泊台帳の記入

ビールが飲み終わるのを待って、お部屋に案内してくれます。
1F 4F  エレベーター脇にもアジアン風や季節の調度品

エレベーターを降りると、まん前には、

ワ~っと声がもれてしまいました♪

お部屋の扉は格子戸、アジアンテイスト?純和風ですね!


急遽予約できたので、たぶん一番安いお部屋ですが14畳と広縁付き

2人では十分すぎる広さ




窓からは松島湾が広がります。

早速、お決まりのお部屋チェック

テーブルの上には茶菓、松島こうれん(1枚結構高いけど

茶器セットと電機ポットは床の間に、

冷蔵庫の上にはコーヒー・紅茶のセット。ミネラルウォーターのサービスは嬉しいですね♪

洗面

十分すぎるアメニティ♪こだわらなければ基礎化粧までできちゃいます。
パックが1枚あったので、家ではしないのに、お風呂上りに使ってプルンプルンに


浴衣、バスタオル、ホテル名が刺繍されたタオル、袋、湯上り足袋、ボディタオル
袋や足袋、歯ブラシも色分けされていて心遣いを感じます。

備え付けの浴衣以外に、1階で私は色浴衣、夫は作務衣をお借りしました。
パジャマのようでリラックスできたみたいです。(女性もOK)

展望風呂は男女入れ替えで、当日は女湯に、明朝は日の出から男湯になるというので、
4階から階段を昇って屋上に行き、早速汗を流しに!
 

屋上展望風呂 みはらしの湯

誰もいなかったので、写真撮影に成功

この眺めを独り占め 素晴らしい




お湯は無色透明でややぬるめ、サラサラだけど身体に吸い付くようなとろみのある泉質で、
サッと入っただけなのに、しばらく身体がポカポカでした

バスタオルはお部屋から持参しましたが、展望風呂にも大浴場にも備え付けバスタオルがあり、
入浴の都度、乾いた新しいバスタオルを使うことができるのも嬉しいですね。
松島でウブド?と行く前はちょっと不安でしたが
客室数が26室と少ないからこそかも知れませんが、ありきたりのサービスではなく、
心のこもった素敵なおもてなしの宿で、これから行く人にお勧めしたいくらいです

お待ち兼ねの夕食は、レストランでいただきます。つづく…





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松島の日の出と朝風呂

2017-12-06 13:36:00 | 国内旅行
松島で見た日の出です。

お部屋に案内され、お食事時間の確認として渡された用紙に、


明日の日の出は6時36分と書かれてあったので、
6時半の目覚ましで頑張って起きて、窓の外をジッと眺めていると…


だんだんと明るくなり、日が昇ってきました

お天気は晴れとなっていたのに、このあと雲に隠れてしまいましたが…
家と違って旅先での早起きは清清しい感じ^^


8時の朝食まで時間がたっぷりあるので、夫は展望風呂、私は1階の大浴場に

手前右側が女湯!通路には冷たい麦茶が用意されています

扉を開けると、

誰もいなかったので、パチリ 


自分のスリッパの目印用にクリップが置いてあったり、脱衣所もキレイに清掃されていました。


無色透明のお湯はとってもキレイで、熱すぎずイイ感じで温まりました♪


入らなかったけど、サウナもあったと思います。

お風呂の入口手前(ラウンジ横)にはデトックスウォーター二種類♪

アンチエイジングにむくみ解消 もちろん両方ともいただきました。
温泉で温まった身体に、スーッと咽喉ごし美味しい粋なサービスでした



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仙台をあとに、帰京🚄

2017-12-04 18:32:00 | 国内旅行
今日は、るーぷるバス🚌で青葉城址など仙台をぐるっと観光📷
よ~く歩いた3日間も終わり、帰路の🚄です。

東北ホップ100%、2017限定醸造のサッポロ黒ラベル500mlに、
山形のベビーサラミとスモークチーズがセットで500円🎵お得🙆

みやぎ三陸黄金海道の駅弁一個などをおつまみにして夕飯がわり🍺✨🍺

途中、雨粒が音をたてて窓を叩いていましたが、
滞在中はイイお天気に恵まれ、楽しい旅をしてきました♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加