もじもじ猫日記

好きなこといっぱいと、ありふれない日常

ラムとほっけ

2008-03-30 22:53:57 | Weblog
金土と家飲みにラム飲んだけど、
そういえば久々さか~、ラム。
体質に合わないのかも・・・。
と思ったのは飲み始めて2時間くらいで頭痛出てから。
昨日も飲んだら、やっぱ頭痛かった。
しっかりと夕食後に飲んだのに。
メモっておかないと忘れてまた口にしてしまうかも。
量?かな。
いや、違う気がする。
そして、ラムのつまみにほっけの開きは全く合いません!
ご飯の残りをつまむには向いてないぞ。
そういえば、初めてラムを飲んだ時は
すごい二日酔いになったっけ。
あれはボトル抱えて飲んでいたからだけじゃないのかも・・・。
よかった、小さいビンにしといて。

今日はガシッと映画を2本。
「ディア・ピョンヤン」
「天然コケッコー」
名画座の組み合わせって面白いよね。
街中はゴロゴロとトランクを引っ張る人多し。
旅人さんはいいわね~。
明日は修羅場最終日。
寝よっと。
コメント

年度末・修羅場

2008-03-27 22:13:14 | Weblog
4月からお給料が時給にしたら15円くらい上がる・・・。
そして、
一昨年は住民税を払うほど稼いでなかったので、
どぉーんと増えたという道市民税を試算してみた。
うわぁ!!
年収が今より100万位多かった時と同じくらい払うのか!
別に前が高給取りだったわけじゃなくてさ、
今、母子家庭の平均年収くらいで
【これで子供育てられるの?】と毎月思うよ。
6月から手取り減るなぁ。
(前職は経理なので、給与とか賞与とか年末調整は自分で試算してみる)

月末・年度末に加え
諸事情により魂抜けるくらい忙しい営業さんのフォロー、で
30分くらい残ってんだよねー、今週。
ワタシ残業無いって言われてるので、
(遠まわしに「するな」ということを上に)
残業つけるくらい仕事を引き受けられるわけじゃなく、
30分くらい仕方ないしょや。
なカンジなんだけどさ、確かに。
でも、モチベーション上がらないのは確かである。
やってもやらなくても給料変わらないんだから。
それに、仕事で人生回すのはもうやんないことだし。

なんか疲れたなぁと3時のお茶してたら、
急にラムが飲みたくなった。
多分フレーバーとして入ってたんだな、コーヒーに。
買う気満々で店に寄ったのに、
【いや~、高いかも】とついついにごり酒を買ってしまった。
おいしかったけど、親玉は。
高いったって、店で1杯飲むと思えば小瓶くらい買えるんだから、
明日は絶対ラム!マイヤーズのラムっ!

仕事で疲れた時はでかい音でミッシェル。
それと酒。
明日も仕事。
コメント

キラキラしたもの

2008-03-24 21:47:43 | コトバ
そーゆーモノが見たい。
疲れているので、
切実に思うよ、月曜だっていうのに。

楽しいことで舞い上がると
ストンと落っこちる。
日常があまりに低空飛行なんだろうが、
いまだ、着地の仕方が解らないらしい。
上がる時より着地の方が難しいのは、
飛行機とおんなじ。

人生は何年やってもアマチュアだな。
コメント

みっちりと濃い一日

2008-03-23 22:41:51 | 好きな人
早起きして「ラスト・コーション」観た後、
緊張して吐きそうになりながら
HARRYのサイン会に行って来た。

25周年ちゅうことで、
年季の入ったファンばかり(含む自分)
握手もしたけどさ、
「25年ファンです」って言って
「なげーな」って笑ってくれたけど、
あれは現実にあったことなのかね?

お腹空くと悲しくなるワタシが、空腹を忘れてしまったよ。
んで、
軽く酔っぱですが、
サインを見ても『本当にあったことかな?』って思うのは何故?
コメント

買い物しない客

2008-03-23 00:01:16 | Weblog
本当は朝イチの映画を観に行こうと思ったのだが、
バタバタして外まで出たけど挫折。
明日にかけるっ。
したらもう寝ないと!
HARRYにも逢うし。

暖かいとうれしくなって、散歩。
お気に入りの古本屋さんに売ろうと思っていた本を持って、
地下鉄乗り継ぎお出かけ。
5冊で200円なり。
そこからたらたらと20丁ほど散歩。
和雑貨屋さんで、古道具の小さい塗りのお盆を発見。
ああ、欲しいかも~。
でも給料日前なんだよな。
お店の人と古道具のお話をして、
「お給料でたらまた来ます」と言い置く。
「こういうものは出会い物だから、なかったらしょうがないですよね」
たいがいそういうものだ、人生って。

小さいパン屋さんでパン買って、
路地曲がったり雑貨屋覗いたり、
お豆腐屋さんで厚揚げ買って、
古いビルの雑貨屋入って、また話し込んで、
面白いカフェを教えてもらう。
「古いビルのどこが好きですか?」
はて?どこでしょうか?

そこからまた歩いて、
コンビニでコーヒー買って、
小さい飲み屋やらカフェやら発見しつつ、
どんどん歩いて、ハンズちょっと見て、
もちょっと歩いて地下鉄乗って帰宅。

あ~楽しかった。
これから散歩の季節だ。
コメント

「Sweet Rain  死神の精度」

2008-03-22 20:57:15 | 映画
3/13 試写会にて

原作は未読なんですが、
金城君をスクリーンで観ることに意義がある。
そーゆー映画でした。
七変化くらいにヘアスタイルも衣装も変わって、
肩ぐらいの髪が好きだけど、
短いのもいいなぁ、とか。
スーツが似合うなぁ、とか。

予備知識が何もなかったので、
一恵のエピソードが始まって『なんだか昔っぽいな』と
同僚の髪型などで思ったら、
ふーむ、そういう話なのか。

ミュージック好きで、地上に降りれば雨ばかり。
長く生きてるわりには日本語に疎いのか、
時折ポケ炸裂。
こういう現実味がない役って、金城君ぴったりだよね~。
天使だったこともあったし、そういえば。

ストーリーのちょっと無理っぷりは、どうなんだろう?
家電メーカーのクレーム担当に電話をかけてきていた変態。
と、おもいきや・・・
というひっくり返しは、あんなのありか?
まあ、
あれがないと第2エピソードには続かないんだけれど。
そして、あの男のコが弱いんだよな。
光石研のヤクザが効いてるだけに、弱い。

がぜん光るのは
未来になっちゃってますが、
富司純子が登場してからです。
このラストのエピソードが一番心に迫ります。
彼女の力が大きいと思うよ、ホント。

退屈じゃないし、
笑ったりホロリもあるけれど、
試写会で良かったカンジでした、私は。
コメント   トラックバック (2)

春物を買ったよ

2008-03-20 22:59:29 | Weblog
めずらしく前倒しの春の匂いがする、3月。
コートと靴に困ってます。
日陰に雪が残っていたりするから。

春物は
エスニックやレースものなど、
好きなテイストは揃っているのに
何を見ても「いまいち」って気分で、何も買ってなかった。
数少ないお気に入りブランドがなくなって、
見るだけで楽しいお店もないしねぇ。

しかし、
カード会員限定セールっちゅうお知らせにひかれてお出かけ。
春色カーディガン、かわいいけどちっちゃいぞ~。
なんでイマドキの服ってみんなちっちゃいんだ!
私がでかいだけか!

大人ガーリー御用達のお店に行ったら
大きめにあいた襟元にレースのついたかわいいカットソー発見。
ううっ、かわいいっ。
でも、何と合わせるんだ?
店員さんが『中に一枚着てもかわいいですよ』
無理。絶対中になんて着られない・・・。
みっちみちになること間違いなし。

多分初めての店員さんでしたが、
(顔馴染みになるほど買ってない)
あれこれコーディネイトして見せてくれる。
買わせたい、というより
本当にお洋服が好きらしい。
ま、保留でと店内を見ていたら、
ダブルガーゼでチェックのシャツワンピ発見。
以前に欲しかったものによく似ていたので試着したら、
シルエットに無理がなかったので購入。
(これ大事。着てみてがっかりが沢山あるんで・・・)

レジでいっこ前に並んでいた人が、
さっきのカットソーの色違いを持っていた。
ううう。
でも、カネに糸目があるんでね。
またの楽しみにしようっと。

こんなに一生懸命に買ったのに、
買うと気が済んでしまったまま、というパターンが多いので、
ハンガーにかけとくかな。
(かなってことは、今現在袋の中・・・)

帰ってから服を片付けていたら、
袖が擦り切れたパーカーを発見。
家で着るのも限界かな、と捨てることに。
Tシャツはお掃除用に。
気に入るととことんなので、
スニーカーも穴があくまで履いてしまう。
そうそう。
春に履くスニーカー欲しいなぁ。
コメント

「人のセックスを笑うな」

2008-03-17 21:44:37 | 映画
3/9

オープニングからユリのアヤシサ爆発。
夜明けのあんな田舎道に女がいたら、誰も車になんか乗せないって。
でも、拾っちゃうんだな。
何も知らない3人組が。
そして、
多分、絶妙に保たれていたはずの
みるめとえんちゃんと堂本君のバランスはめちゃくちゃに。

ユリというのはとことん自分の欲望に忠実。
みるめに触ってみたかったから
「モデルやって」なんて誘っちゃうし、
(おっさんの絵描きみたい、ふふ)
黒いストッキングの上に白い三つ折りソックス、
あげく
パンストの上からパンツはいてんの!
どんだけ人の目なんて気にしないヤツなのか。

みるめとの密会場所のアトリエでの振る舞いの数々も、
勝手気ままにも程があるだろうよ。
って思うけど、
かわいいんだよなぁ、ユリ。
みるめの初めてのオンナがユリというのは、
すごく幸せで、
すごく不幸なことだ。

えんちゃんはみるめが好きで、
堂本君はえんちゃんが好きなのに、
皆自分の好きな人のことしか見えてないのが片思いだよね。

松山ケンイチくんは、
ところどころ訛りが出て、それがナチュラルでかわいくて、
ドキドキしちゃった。
本当に永作ちゃんに恋してしまったのではないのか?
なんて心配になったくらい。

ユリの住所を勝手に調べちゃうシーンで
「書かさらない」って言ってたけど、
青森でも言うのか!
「書かさらない」

永作ちゃんは、
Babyフェイスで淫乱なワガママ女・ユリでしたね。
元々好きなんだけど、良かった~。
あれ、ヘンにオンナオンナした女優だと、
全く違う映画になっちゃう。

蒼井優ちゃんは、
みるめを好きな気持ちがダダもれのえんちゃんの、
屈折した感じがリアルだった。
ちょっとブスに見える時があるのね、
嫉妬とかしちゃうから。

忍成くんの堂本くんは植物っぽくて良かった。
(褒めている)
TVでテンション高めの役をやってると、
少し違和感があったのだ。

リトグラフの刷り場面にすごく見入ってしまった。
知り合いにでエッチングの作家がいて、
マンションのひと部屋にプレス機入れてると言ってたので、
あんなでかい物が家の中に?!と思って。

この監督の作品は、
「犬猫」もそうだったけれど、
セリフが聞き取りにくかったり、延々ワンカットだったり、
好き嫌いがありそうだ。
私は結構スキ、かな。
コメント   トラックバック (1)

わらしべ長者

2008-03-15 23:19:26 | Weblog
金曜日はホワイトデーでした。
義理チョコのお返しをいただきました。
女子3人で出した金額の何倍なんだろ?
さながらわらしべ長者のような大荷物になりまして、
女子ばっかりの課の人達は配らないので手ぶらでお帰りなので、
ロッカーでちょっとドキドキ。
(女子の逆鱗に触れるとコワイので)

お返しもチームごとでしたが、
期間限定スイーツ組
金額でドン!組
個人でコンビニ調達の方。
性格が現れております。
本当にすまんことです。
妻の怒りはごもっとも。
私個人は『お返しなんざ、無いなら無いでいいさぁ』ぐらいなのでね。
一番びっくりしたのは、
『あれ?キミも数に入ってたの?』的な離れたとこの男子が、
(関連のある課だけどフロア違うし)
高いチョコをくれたっ!!
「何かの間違いでは?」とあわあわしちったぜ。

ダイエットできんじゃないかっ!
むふふ。
が、
泡盛にパイ菓子は合わないことよのう。
コメント

GETEWAY HARRY

2008-03-15 23:03:08 | 音楽
HARRYのデビュー25周年記念アルバム。
セルフカバーは全曲slidersナンバー・・・。

そこにちょっとひっかかりがあって、
だってアタシが惚れたのは
BANDとしてのslidersだから、
HARRY独りでアコギなんて
そんで、
それでもカッコイイだろうことはLIVEで経験済みで、
25年ファンをやっていると
色々と面倒な考え方になっちまうのさ。

が、
25年ファンをやってきて初めての文字をHPで発見して
それもある意味ものすごくひっかかることで、
うれしいのか悲しいのか解らなくなって
随分と逡巡したけれど、
買いましたとも、タワレコで、昨日。
貰いましたよ『サイン会整理券』
生きてる間にこんな機会が訪れるとは、
長生きはしてみるものだ。

本当にサインしてくれるの?HARRY?

そんな経緯で買ったアルバム、
カッコよすぎて倒れそうだ!
「Dancin’Doll」と「Angel Duster」は泣いちゃうぞ!
ZENSTONEの中身入れ替えたぞ!
ちゃちいPCじゃ聴く気がしないので、
今もステレオでかけている。
ギターと声のバランスが絶妙であるのことよ。

人生は解らないから面白い。
25年前のアタシに、
ライブハウス前でさらりとしたタッチみたいな
後姿の握手に泣いていたアタシに
「そのうちタワレコでサイン会やるよ」って言ったら、
怒ると思うよ、多分。
「slidersはそんな安いことしないっ!」って。
安いこと?!上等じゃん!
そーゆーことがまだ解らないお年頃だったのだ、
HARRYもアタシも。
コメント