もじもじ猫日記

好きなこといっぱいと、ありふれない日常

PCクラッシュ!

2006-11-12 15:49:16 | Weblog
おひさでございます。
火曜日にPC、というか多分モニターがクラッシュしました。
3分くらい目を離した隙に、
グレーのフィルターがかかったように!
サポートに電話してもらちあかず、故障確定。
本体かモニターかを自分で調べようと思ったら、もう一台PCが必要なんだって。
んなもんあるかいっ!
でも両方調べてもらうには、当然お金がかかる。
そして梱包して送れとな(着払いだけど)
ご購入時の箱とかもう無いから~。
まだ二年なんですけど、どーゆーこと?
ある意味当たり?

毎日ヘロヘロなので、対応できず。
いつうちのパソ太郎が復活するかは不明です。
「いーやー!」と
ムンクの叫びになってます。
ネットカフェにもやっとこれました。
映画は全然見られてない。
そんな元気がないのさー。

とりあえず、ご報告。
コメント (2)

週明けからお疲れ脳みそ

2006-11-06 21:53:36 | Weblog
思わず、ご飯支度前に”ぐー”と寝てしまった。
小一時間で起きて、
ねぼけながらおかずを作って食べる、本能生活。
が、まだ
茶碗も鍋も洗ってなくってよ。
のだめも見てないよ。
あ~、洗い物はしなくては。
外は雨。明日も雨。

脳みそリフレッシュは、どしたらいいのかね。
腐るほど寝なくてはダメかしら。

冷蔵庫に期限切れの食材を複数発見。
ううむ。
明日食べたら大丈夫かな。
コメント

うまいもの大会堪能

2006-11-05 21:45:15 | Weblog
買い物があったので、三連休最終日にお出掛け。
まずはヨドバシで電卓購入。
好きなメーカーのピンキリのキリの方で、
かわいく赤いのを。
三倍でシャアのごとく赤いヤツが買えたのだが、
家で家計簿つけるくらいだからなぁ。

道庁の前庭が見事に紅葉していた。
オレンジから赤への美しいグラデーションの木があって、
しばし見とれる。
ぱらりと通り雨が過ぎたあとに、ビルの向こうに虹。
思いがけず街中で自然堪能。

ドラッグストアであれこれ、
スーパーであれこれ、
100円ショップは覗いただけ。
今日のメインはタイツ。
もうストッキングじゃ寒いからさぁ。

そして、ドトールで休憩した後、
”全国うまいもの大会”へ。
休日の夕方って狙い目なのか?
混み合ってなくて、試食もいっぱいくれる。
関西のおいしいチーズケーキ保留。
日本酒は試飲だけ、へへへ。
ちびぎょうざがおいしかったので購入。
人生初ずんだもちも購入。
”いか焼”って有名なアレかしら?
思わず購入。

帰ってから”いか焼”食べたら、おいしいかったー。
すっかりお腹いっぱい模様だけれど、
とりあえずご飯たべて、
ずんだもちも食べる。
おお、枝豆の味だわ、もぐもぐ。
あきらかに食べすぎ。
でも、おいしいものは幸せ気分をくれるね。

催事場の雰囲気って好きだなぁ。
おいしいものを売る人と買う人。
どちらも幸せそうだから。
コメント

「亡国のイージス」

2006-11-04 20:47:01 | お家で映画
公開時に随分と話題になってたのに、
好きな阪本監督なのに、
なんで見損なったんだろう?
というわけでTV鑑賞。

「シュリ」を思い出すシーンが多々ある荒唐無稽な話。
DAISって本当にあるのか?新型兵器グソー?
自衛隊の船が攻撃されて沈んでも、
なんのニュースにもならないの?
真田広之はスーパーマンなの?
ありえんじゃーん。
なのに、とても見応えがあった。
私は怪獣映画以外の自衛隊宣伝映画は嫌いなんだけど
(偏っている)
真剣に見てしまったよ。
阪本監督の力か脇役までいい役者さんが揃ってましたが、
特に勝地涼くんすごく良かった。
安藤くんも良かったかな。
男の世界を描かせるとやっぱいいですな、阪本監督。
リアルがどーのこーのじゃなく娯楽映画でしょ。

でも、人が死にすぎだ~。
「シュリ」もそうだけど、工作員とかバタバタ死ぬのも苦手なんだよー。
だからラストにほっとした。
あんだけケガして助かったのかい、という突っ込みはナシってことで。
コメント   トラックバック (1)

秋の日の古本市

2006-11-03 21:08:35 | Weblog
2日間バタバタおたおたしておりました。
まだしばらく続きます。

秋の終わりに気分転換をかねて、
大好きな小樽の文学館で、
古本市があるということで、出かけて来ました。
天気も良さそうなので、
古本にはあまり興味のなさそうな友人も誘って。
バスから紅葉の山を眺めたり、天使の梯子を眺めたりしながら行って、
友人を文学館のカフェスペースにおいて、
古本市に勝負を挑む。
40分勝負で
(友人を待たせているのと、持ち帰りの重量があるので)
文庫本10冊で500円のお買い上げ。

品揃えは、柔らかものから硬派なものまで様々。
文庫、新書、単行本、文学全集。
雑誌もR・O、RO・JAPAN、キネ旬からきょうの料理まで。
眺めるだけで楽しかった。
ビバ!小樽文学館。

友人も、普段の行動範囲じゃないところに行けたと、
喜んでくれたし、
文化の日ということで、
文学館、美術館、博物館が無料だったので、観てきた。

海まで散歩もしたし、運河も見たし、
帰りのバスからお月様も見えたし、
本が重くて少し疲れたけれど、楽しい一日でした。

明日は、
脳を、身体を休めないと~。
コメント   トラックバック (1)