デモクラティックスクールまんじぇ まんじぇの仲間ブログ

何気ない日々の家庭から見えてくる(?)まんじぇ♪
保護者・生徒・ボランティアなど、まんじぇに関わる者たちで書いています

クイズ!

2015-04-27 16:13:19 | のば

のばです。


突然ですが、これなーんだ

あるものをアップで撮りました。

「アップで写真撮って、当てっこするのどお?」

次女の突然の思いつき。

パシャパシャ、たくさん撮りました。

いろんなものを撮りました。


分かりましたか?

え?分からない?

じゃあ、ヒント

ぷつぷつしてるの、あるでしょ?

これがないものもあります。

木製のこれもあります。


え?これだけじゃ分からない?

それじゃあ、もうひとつ。

キッチンにあるものです。

結構絞れてきましたね~。


まだ分からない?

じゃあ、すっごいヒント

あ~、分かっちゃったかなー

 

 

そう、正解は…

しゃもじでした

この写真を撮ったのはともかです。
(ちょっと向きがなんですが…(^^;)

ドアノブとか、炊飯器とか、ジーンズとか。

いろいろ撮りましたが
これが私が一番気に入ったものです

よかったら、みなさんも試してみてください


のば

 

コメント (3)

22日のまんじぇ

2015-04-23 23:20:36 | たま
ボランティアのたまです。
昨日のまんじぇでは、色々ありました。
《昨日あったことキーワード》
⚪︎第4公園探し
⚪︎手作りパチンコ遊び
⚪︎ドイツ旅行のお兄ちゃんのお話会
⚪︎地下水
⚪︎体操少女
⚪︎私の名前の玉の漢字書けるのね(感動)
上記はわたしが見た一部です。

この中の第4公園探しについて話します。最初に言いますが文章長いです。まとめるのヘタなんです。
お付き合い出来る方は読んでやってください。
 
⚪︎第4公園探し
まんじぇの近所には子どもたちがよく使う公園が3つあるようです。
昨日はその3つの公園に男の子3人+たまさんで行きました。

まんじぇに一番近い公園
家で手作りしたパチンコ遊び
もう一つの公園
蜂に追いかけられる
逃げる
違う公園へいく
工事中らしく立ち入り禁止
じゃぁ、第4の公園探しへ
田んぼ道の方へ行く
(結局見つからず)
 
 そこで、子どもたちに花の名前や外来種のジャンボタニシのタマゴ等私の知らない知識を丁寧に教えてくれました。正直男の子かられんげなんていう花の名前が出てくるなんてビックリ!(◎_◎;)でした。あとはゴミが沢山あるのを見て1人の子がごみ拾いしょうという提案があり…袋ないし、まんじぇ戻るには遠かったのです。心でなぜかチクショーと思いました。あとあと、田んぼの周りの草に除草剤らしきものを撒いてるおじさん発見し話をふってみました。体に悪いことちゃんと分かってました。私は子どもの頃そんな深くもの事を考えてなかったしそのもの事に対して意見を人に言えない子どもでしたので素直に感心しちゃいました。
 
という感じで楽しい第4公園探しでした。
 
 
       
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
コメント

春ですね

2015-04-22 21:11:24 | はなな
がいやの母 はなな です。

一昨日は雨のため、一日中機嫌が悪く、まんじぇをお休みした がいや。

昨日はいい天気!

虫捕り網を持って来る子がいると聞き、がいやは虫カゴを持って、まんじぇに出かけました。

天気がいいので水遊びするのでは?と思ったので、着替えを持って行ってと言ったのですが、いらない!水遊びはしない!と拒否。

すると昼過ぎに電話が…。

まんじぇ近くの自然生体園という所に、ザリガニを捕りに行ったようで、池にに落ちたので着替えを持って来て欲しいとのこと。

お迎えの時ではダメだと言うので行ってきました…甘いかなぁ。。。なんて思いながらも。



自然生体園に着いたらなんと、パンツ一丁のがいや。

唯一身に着けているパンツも濡れてビタビタ!

この日は天気良かったけれど、風が強くて寒かったのです。

本当寒そうでした。

どうやら裸足で池に入ったのは良いが、泥に足を取られてバシャーンと派手に濡れたらしいです。

それで、もう濡れたならいいやーってパンツ一丁に。。。(^^;;

Facebook

早速着替えたと思ったらまたまた水辺へ(^^;;

他の子は鬼ごっこやってるのに、がいやは合間を縫って池に行き、長靴のまま入って遊んだりしていました。

すると長靴を脱ぎ、泥で遊んだり…結局着替えたズボンも泥で汚れました。


着替えを持って来ていないのに構わずパンツ一丁で池に入ってしまった我が子とは対照的に、着替えを持っていても入らなかった子もいたようです。

スタッフさんは何度も着替え持って来てないんだよね?と がいやに確認したそうなんですけどね(^^;;


私は子供は皆水に入りたいものだと思っていましたが、色々なのですねぇ。

まぁ入りたくても入らなかった子もいるでしょうが、泥だらけのがいやを見て冷静に、よくやるなぁ。。。と言ってた子もいました(^^)

がいやは相当楽しかったようです。

ザリガニの赤ちゃんを沢山捕ったので、全部持って帰って育てるんだ!なんて言っていましたが(持って帰っていいと看板に書いてあります)
結局全部池に逃がしていました。



今日は昨日と違って天気は良いし風もありませんでした。

娘が保育園をお休みしたので、まんじぇにがいやを送った後、自然生体園に行きました。



娘と共にレンゲやシロツメクサ、タンポポを夢中で摘みました。

幼少期を思い出し、何だか幸せな時間でした。

その後公園に行き、ご飯を食べ、がいやのお迎えまで公園で過ごしました。

こんなに一日が長く感じたのは久しぶりでした。

ゆっくりとした時間を娘と二人で過ごせて良かったです。





はなな
コメント

先駆者

2015-04-20 15:05:45 | のば

のばです。


うちから車で30分ほど山の方へ行くと
平飼いの養鶏場があり、
新鮮なたまごが売っています。

時々そこでたまごを買います。

   余談ですが、
   こうきが鶏を孵したいと言ったことがあったので
   そこで買ったたまごを温めたことがあります。

   そのたまごは結局ちゃんと孵せず、
   でもたまごの中では変化があり…
   そんな命の勉強をしたこともありました。


少し前に遡りますが、
そのたまご屋さんに向かいながらふっと、

「まんじぇのパンフ、置かせてもらえないかなぁ」

なんて思いつきました。

たまご屋さんに着き、たまごを注文。

そしてパンフのことをお願いしてみました。

すると、

「何?そんな私が理解できんもん、
 お役に立てるかね…」

説明しても

「ふ~ん。で、お宅はそこに行っとるの?」

「学校は?…ふ~ん。」

で、おしまい。

あちらもお客相手なのでこれ以上言えなかったのでしょう。

無理だと悟り、そのまま帰りました。

傷ついたとか、そこまでのことはないけれど
なんとも言えない気持ち…。


その時にふと、
Kyokoさんのことが頭に浮かびました。

まんじぇを立ち上げるまで、
そして立ち上げてからのこれまで、
きっといろんな思いをされてきたんだろうな…。

もちろん、賛同してくれる方たちもいたから
立ち上げることができたんだろうけど、
そうでない方たちの方が圧倒数で。

その中で自分の意思を貫くのは
よほど信念をしっかり持ってないと。

私だったら折れてただろうな…。

Kyokoさんとそんな話はしたことはありませんが、
そんなことを想像しながら帰宅しました。

考えてみれば、
まんじぇに限らずいろんなところで
いろんな方たちが自分の信念を信じ
”世間”と戦ってきてるんですよね。

私たちはそういった方たちの努力のお陰で
「今」を選択することができているんだな。


…ある方が教えてくれました。

『せめて自分だけは自分の味方になってあげないと』

先を走り、道を作ってくれている方たちに感謝を込めて

私も強くありたいと願うのでした。



のば

 

 

 

コメント

我が子の考えていること

2015-04-19 21:37:11 | はなな
がいやの母 はなな です。

がいやは、今 小学校3年生。

小学校に上がってから、どうして自分は生まれて来たのだろう…とか、死んだらどうしようと考えると眠れない…とか言うようになりました。

また、先生の奴隷の様で嫌だ…とも言っていました。

感じやすい子で、友達が先生に怒られていると自分が怒られているように感じたり、大声で叱られると人一倍恐怖を感じるようでした。

テレビで観たこともかなり心理的に影響を与えるようでした。

関心ごとは、宇宙や地球、火山、鉱物、恐竜、動物、昆虫など。

それは今でもずっと変わりません。

今日テレビで、沢山の犬が保健所で殺処分されている事が放送されていました。

殺処分ゼロを目指して活動されている方の話しでした。

それを見て、
「うちも犬を飼おうよ!保健所で犬を貰えば、お金もかからないし、犬も助かるんだよ。

自分が犬だったらって思ってみてよ。凄く怖いよ。可哀想だよね。」

と言いました。

さらに、今日テレビで隕石が落ちると言うような話しがあったようで、

「ママ、隕石が落ちたらどうする?地震だったら余地しても防げないけど、隕石なら、ミサイルとかで防げるかもしれないんだよ。

隕石落ちたらどうしよう。怖い。

ママ、自分が地球だったらって考えてみてよ。

隕石来たら怖くない?」

いやぁ。。。自分が犬だったらとか、自分が地球だったらって発想が私には全く無かったものだから、びっくりしました。

へー!そんな考えもあるのかぁって。

人の立場に立ち、もし自分だったらどう思うだろう?と考える事はあります。

犬というのも動物だから、まだ分かる。宇宙って(^^;;

そして、
「宇宙の外側って絶対あると思うんだよね…。ビックバン?そんな考えがあるの?どんどん広がってるって?えー!でもさそんなに広がらずに、凄く狭かったらいいのにな。

そうしたら小惑星も少なくて、隕石もなくなるでしょう?」

とか
「銀河の中に宇宙あるじゃん?その他にも銀河があるんだよ。だから宇宙みたいな星も絶対あるよね。死ぬ気で行けば辿り着けるかな。

あーでも火星まで行くのに2年かかるから他の銀河なんて何億年もかかるよねぇ。

なんかいっぱい考えちゃって眠れなくなるなぁ。」

最近は宇宙の本なんて全然読んでいませんが、興味があった時見聞きした知識が残っているのですねぇ。

私は全く知識が無い為、がいやの言っていることが合っているのかは分かりませんが、ずっと喋り続ける様子は、凄いものがありました。

この子はこういう事に凄く心惹かれ、深く考えているのだなぁ。。。

他にも色々話していましたが、忘れました(^^;;

私もビックバンで宇宙が始まり、広がり続けているのだとしたら、その外側がなければおかしい。。。考えると頭がおかしくなるなぁ~なんて事は高校生の時に思いました。

それを小学生が考えているなんて、感心してしまいました。

そして今日も、

「どうして自分は生まれて来たのかなぁ。

なんのために生きているのかなぁ。」

と言いました。

壮大なテーマだなぁ。

私は
「それは今すぐ答えは出ないし、出さなくてもいいんじゃないかなぁ。まだ8年しか生きてないんだしさ。

人生は長いよ。

これから生きていく中でわかるかもしれないじゃん?」

と話しました。

この答えでいいのか分かりませんが、本当にそう思ったんです。

私だって旅の途中。




今日は自分がちっぽけに見えてしまいました。

子供って凄いな。


私は、好きな事をとことん突き詰めたり、知りたくて仕方ない!もっともっと深く知りたい!ってこと…あったかなぁ。

長男はマウンテンバイクに夢中だし…。

子供達のこと、羨ましいとさえ思ってしまいました。





はなな
コメント