ジョギング、始動☆

今日はあたたかい春の風に誘われて、ついにジョギング始動しました☆ 脚力というか、足の筋肉の増強が何より老化防止につながること、ご存知ですか? 私は時間さえあれば足の筋肉の増強に励んでいます。 ここ10数年どんなに忙しくても、涙に暮れていても、 腹筋と足上げと腕立て伏せは欠かしたことがありません。(妊娠中はやめてたかな) かっこよくジーンズが履きたいっていうのと、 ただ単に肩や腕や腹に適当に筋肉が . . . 本文を読む
コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )

ブログ始めて2ヶ月が過ぎました。

このブログを始めて、早2ヶ月が経過しました。 つたない私のつぶやきにたくさんのコメントと、応援の言葉、メッセージを頂き 本当に有難く感謝の気持ちでいっぱいです。 日記の苦手な私が、三日坊主に終わらなかったのは、 あたたかい皆さんのお陰だと、心から感謝しております。 毎日カウンタが、約200~300人の方に閲覧していただいていることを表示してくれます。 それを見るたびに「モラルハラスメント」の渦中 . . . 本文を読む
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

大きくなったら。

今日は息子の保育園の卒園式だった。 朝からバタバタと用意をして出掛けた。 息子はスーツを新調した。 といってもリサイクルショップで、メーカー落ちの新品を購入したのだが。 入学式が終わったら即、靴とセットでヤフオクで売りに出すつもり。 一度しか着ないものは、安く仕入れて即転売するに限る。 私は春だし、張り切って、白のフリンジ付きスーツと、銀と白のパンプス、 薄いピンクのインナーに同じ色のラインストー . . . 本文を読む
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

母子家庭

日曜日に、脱出前に住んでいた家の、近所の友人達と遊園地に行った。 5家族特に母親同士が常に仲良しで、毎日行き来があり、夕飯のおかずも持って行ったり 足りない食材を借りに行ったりもできた。 派手にクリスマスパーティーをホームパーティーでしたこともある。 私はお菓子作りにはまっていたので、26cm四方の3段重ねのデコレーションケーキを 焼いて皆を驚かせていた。 その、赤ちゃん育児からほぼ卒園まで6年近 . . . 本文を読む
コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )

離婚調停~第二回目<後編>

調停委員と、調査官の三人が、私の意思を伝えに夫の元に行った。 ほどなく戻ってきて、 「それでは裁判官にこの内容を話し、不成立の調書を作成しますのでしばらくお待ち下さい。」と言った。 調停委員が、夫婦二人の交渉が決裂し、裁判にせざるを得ないという事実を裁判官に話し、 裁判官が認めると不成立調書を作成できるらしい。 その不成立調書がなければ、裁判に持ち込めないのだ。 最後に調査官が、 「これは、私か . . . 本文を読む
コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )

離婚調停~第二回目<前編>

第二回の調停は、第一回の調停から2ヶ月後の、12月の半ばに行われた。 その日も、最寄の駅まで先生を迎えに行った。 前回は10時から私が呼び出されていたが、今回は夫が10時からで 私は10時半に呼び出されていた。 家庭裁判所の駐車場に着くと、夫の車が停まっていた。 あんなに愛していた男なのに、持ち物を見ても嫌悪感が走るのみである。 第一回の初めての調停の時と違って私は、とても冷静だった . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

離婚調停~第一回目

調停当日の朝、最寄の駅まで先生を迎えに行った。 10時から私と先生・調停委員が申立事由について話す。 10時半からそれを受けて、調停委員が夫と話す。 夫のそれに対する返答を、私達に返す。 また、それについての返答を夫にフィードバックするらしい。 「それって何時までかかるんですかね」と言うと先生が 「うん、調停委員も昼ごはんにあまりずれ込みたくないからね、普通は昼までに終わるよ。」 と言っていた。 . . . 本文を読む
コメント ( 7 ) | Trackback ( 1 )

離婚調停~序章

私が離婚調停を申し立てたのは、去年の秋だった。 話し合いで離婚を成立させられると勝手に踏んでいた私だったが、 そもそも夫はモラで話し合いはおろか普通のコミュニケーションすらできないから 別居に至ったわけで、今振り返れば普通に協議離婚しようとしていた自分は大甘だったなぁと思う。 別居以降、復縁を迫り、激しい脅しの応酬を続けてきた夫とのコミュニケーションが 完全に断絶したのは昨年の6月半ばのことで . . . 本文を読む
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

「モラルハラスメント」という言葉に出会ったばかりのあなたへ・・・続き

「モラルハラスメント」という言葉に出会ったばかりのあなたへ・・・続き さて前置きが随分長くなりましたが、本題です。 まず、今、夫と離れて1年経ってようやく「心の平静」を手に入れた 私から、あなたにどうしても強く、大声で言いたいのは、 「あなたは悪くない」 「あなたはよく頑張ってきた」 と言う事です。 実は最近、とある離婚の相談室で(私の全然知らないところでした) 明らかにモラハラを受けている女 . . . 本文を読む
コメント ( 56 ) | Trackback ( 3 )

「モラルハラスメント」という言葉に出会ったばかりのあなたへ・・・

「モラルハラスメント」という言葉に出会ったばかりのあなたへ これは、「モラルハラスメント」という言葉に出会ったばかりのあなたへの 私からの手紙です。 私は、ここに書いてあるとおり、現在母子3人の生活をしています。 夫とは10年前に出会い、8年前に結婚しました。 結婚後7年で家を出て、1年が経過しました。 5歳年下の夫との結婚は、夫に対し、当時から切れ易い、異常にナルシストなど 多少の不安はあ . . . 本文を読む
コメント ( 19 ) | Trackback ( 4 )

「ぼたもち作って~」

今日はモラとは全然関係ない話です。 たまには、ホッと一息、って感じで。 「ママ、ぼたもち作って~!」 木曜日、おもむろに、四才の娘に言われました。 「ええっ、ぼたもち?どんなの?」 「あんこのきものをきてるやつ~」 どうも、本物のぼた餅のことのようです。 「どこで見たの?」 「プリキュアで、作って食べてたの~」 どれどれ、と毎週日曜朝7時~9時までの、子供番組オンパレードのビデオを引っ張り出し、 . . . 本文を読む
コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )

モラ的世界観

明日は数日後に控えた保育園の卒園式についての保護者会である。 あと数日で卒園となる息子は、実はいじめを受けていた。 こちらに引っ越して2ヶ月で幼稚園から保育園に移ったので、 5月に転入してからずっとだった。 こじんまりとした保育園で、年長さんは14人しかいない。 しかも3年前にできた新設園で、ほとんどの園児が園が出来た当初のメンバーだったらしい。 赤ちゃんの頃から一緒にやってきた仲間の中に、いきな . . . 本文を読む
コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )

傷だらけの日々

モラと過ごした傷だらけの日々について、随分冷静に回想できるようになった。 きっと自分が、心身ともに彼から、遠いところまで飛んできた感覚があるからだろう。 昨日、「一家心中」について書いたが モラ夫が包丁を手に一家心中を宣言したのは昨年の6月15日だった。 あれから数ヶ月、玄関やベランダの物音に妙に敏感になってしまった。 これは妄想なのだけれど、(前置きしておきます) 窓に突然大きな物音がして、あ . . . 本文を読む
コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )

レモンティの香りと、モラ夫とのセックス。

今日、セックスレスで有名な「レモンティの香り」のサイトの管理人さんから コメントを頂戴した。 驚きと懐かしさで胸がいっぱいになった。 私は、この「レモンティの香り」の「離婚の掲示板」に2年前の秋~去年の春まで 入り浸っていた。 もともとここへは、まだ私がモラハラを知らないころ、 夫との不仲が原因で、「離婚の掲示板」を検索していて、偶然めぐり会えたサイトである。 主に自分が、セックスレス及び離婚につ . . . 本文を読む
コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )

モラ姉、襲撃。

昨日、一日家にいて暇だった息子が モラ夫に電話をしたいと言い出した。 そもそもほとんどそういうことをいう子ではないし もう2ヶ月ほど、話もしていないしと思い、「いいよ」と言った。 最初電話に出なかった夫が、あとから電話をかけてきて、 息子と娘と他愛もない話をして電話は切れた。 数時間後、義姉からすごい剣幕で電話がかかってきた。 義姉とは調停に突入する時、「このメールを最後に一切の直接連絡を断ちま . . . 本文を読む
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ