「私がおかしいのか?」と思う瞬間

昨日の日記を書いてから、こころの中がざわざわとしていた。 消化不良感が全身を包んで、原因をずっと探していた。 1日それとつきあってようやく、原因がわかった。 私はきっと、義父母や夫について触れたことに 罪悪感を覚えているのだと。 幼い頃から、「人のことを悪く言ってはいけない。右の頬をぶたれたら 左の頬を差し出しなさい。」と母に言われてきた。 母は敬虔なキリスト教の信者だったわけでもなんでもなく . . . 本文を読む
コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

Jupiter 平原綾香

突然ですが、今ハマってる歌です。 Jupiter 平原綾香 Every day I listen to my heart ひとりじゃない 深い胸の奥でつながってる 果てしない時を越えて輝く星が 出会えた奇跡教えてくれる Every day I listen to my heart ひとりじゃない この宇宙の御胸に抱かれて 私のこの両手で何ができるの? 痛みに触れさせてそっと目を閉じて 夢 . . . 本文を読む
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

なぜ夫はモラルハラスメントな男に成長したのか?(長文)

今日は保育園の生活発表会でした。 金曜、土曜と開催され、金曜は祖父母の日、土曜は父母の日と 両日同じプログラムで行われます。 夫はうつ病で入院中(真偽のほどは定かではない)なので 義父母だけ、今年小学校の長男にとっては最後の生活発表会に 招待することにしました。 義父母は私と夫が調停に突入して以来半年、孫の顔を見ていません。 実は1年前まで、夫と私、子供たちの四人は義父母の家の隣地で 生活してい . . . 本文を読む
コメント ( 39 ) | Trackback ( 1 )

「夕鶴」のその後~「脱出の日」

たくさんの方に読んで頂いてコメントを頂いてありがとうございます。 モラルハラスメント被害者同盟家庭版BBS においてもご紹介いただきました。 恩人であり友人である、Sさんからは 夕鶴{モラ版}「まっち~の三日坊主日記より」 を作って頂きました。とってもキレイに、鶴が飛び立つ姿と夕鶴モラ版の話をカードのようにして下さって感激いたしました。 ホントきれいです。一度見てみて下さい。 そして、この「夕鶴リ . . . 本文を読む
コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

夕鶴{モラ版}

昔昔のある日のこと、若者が歩いていると一羽の鶴に出会いました。 見ると鶴はかわいそうに、羽から血を流して倒れています。 若者は思いました。 「おお、こりゃいいカモだ。こいつを治してやると将来メリットがあるに違いない。」 そして若者は手厚く鶴を看病してやり、数日後鶴は嬉しそうに空に帰って行きました。 空をクルクルまわりながら、お礼を言っているかのようでした。 若者は村に行き、「俺はこんなに偉いやつ . . . 本文を読む
コメント ( 15 ) | Trackback ( 0 )

「モラルハラスメント」と「自己愛性人格障害」

「自己愛性人格障害」 「モラルハラスメント」という言葉と出会った直後に この単語を知る人は多いと思う。 「境界性人格障害」「回避性人格障害」などと 同じページで医学的に丁寧に説明してあるところを 目を皿のようにして読みあさった記憶がある。 私は権威ではないから、詳しい分析はできないけれど この二つの言葉は被害者である私達にとってどんな意味があるのか。 「気付き」を得て「モラルハラスメント」「自己 . . . 本文を読む
コメント ( 20 ) | Trackback ( 0 )

今日は私の骨折記念日(モラ夫DV夫に変貌す)

2月15日は、私の鼻骨骨折記念日です。 一昨年の今日、空手の師範である夫の蹴りにより 鼻骨を陥没骨折させられました。 右鼻骨断裂、左鼻骨陥没骨折でした。 当時5歳と3歳の子供たちの目前で起きた 最悪の出来事でした。 2年前の12月17日、モラルハラスメント被害者同盟のサイトにより モラルハラスメントについて知った私は、心の相談室に電話し 「一刻も早くその男から離れなさい!」 「あなたは、ライオン . . . 本文を読む
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

モラルハラスメント被害者同盟

昨日、私の母なるサイトモラルハラスメント被害者同盟の管理人さんに メールで相互リンクの申し込みをして、承認していただきました。 私がこのサイトを初めて訪れたのは、 2003年の12月17日のことです。 その日、抑うつ状態が酷かった私は、 朝からPCの前に座ったきり動けませんでした。 当時「大手小町」という掲示板系のサイトで紹介されていた 「モラルハラスメント」という言葉を、検索してここにたどりつ . . . 本文を読む
コメント ( 22 ) | Trackback ( 0 )

バレンタインといえば生チョコです。

昨日の日記は自分で書いていてフラバってしまい 今日は久々に料理カテです。 夫のいない我が家は、明日のバレンタインのために 夫に何をあげるわけでも、作るわけでもないのですが 4歳の娘が、保育園の先生にチョコをあげるらしいです。 それで、「ママ一緒に作ろう!」となりまして 本日は夕飯後に第二回チョコ大会を行いました。 私は生チョコのファンです。 トリュフもいいけど、やっぱ生チョコがいい。 「ハブェ . . . 本文を読む
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

うちのモラ母~モラ母を持つ娘がモラ夫と結婚する確率

私の母は正真正銘、モラ母である。 「母は人間として女性として、容認し難い人物です。」と はっきり思えるようになったのはつい半年前。 それまではずっと、 「育てて頂いたご恩」を感じていたり 「愛情たっぷり育てられた」と思い込んでいたり。 熟考し、振り返り、見つめなおし、検証して、 自分という人間のあらゆる基盤が普通の人と比較して 「狂っていた」もしくは 「作られていた」もしくは「捏造されていた」 も . . . 本文を読む
コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )

アクセス数が上がってるのは・・・

アクセス数が上がっているのは ご覧下さっている皆さんのお陰です が、ここ数日アクセスが数倍にも跳ね上がっていて これは何だろう何だろうと考えた結果 「週刊朝日」のモラルハラスメント記事によるものじゃないかと ふと思ったのです。 Googleで「モラルハラスメント」という検索をするといきなり 私のサイトが露出しちゃうからじゃないか、と・・・ 「モラルハラスメント」は「セクシャルハラスメント」と違 . . . 本文を読む
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

「離婚」しちゃいます。

夫との「離婚」に関する金銭及び子供たちの面接交渉等の 条件が全く折り合わないまま、 それら一切の問題を先送りしてしまって とりあえず、「離婚」しようと思います。 上の子、春から小学校なんですよね。 名前変えるチャンス、だし。 己が「離婚」することについて、 精神的ぐらつきがあった頃には、 将来の不安だったり、子供たちから父親を奪っていいのかとか 大掃除のようにいろんなグラグラ要素を 持ち出して眺 . . . 本文を読む
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

モラ夫と死について

夫は「葬儀」「通夜」が大好きだった。 人の死に関するコメントができる、最大のネタづくりになるからである。 (義父もそういう趣味のある人間だった) まず訃報を聞くと、うきうきするようで、 即刻連絡を寄越し、 「香典包んでくれ。」「数珠とネクタイも用意せぇ」 と言い、そんなに親しくも無い相手でも決まって 通夜と葬儀の両方に参列した。 私も子供が預けられれば必ず同席させられた。 問題はその後である。 . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

チョコレートフォンデュ with苺

今日は夕飯の後、子供たちと一緒にチョコレートフォンデュをしました。 小ぶりの苺が安く売っていたので大量に買って(250円) ホワイト板チョコと普通の板チョコ、チョコレートはめ・い・じで買い 息子6才は苺を洗って額を包丁で落とす係。 娘4才はチョコレートを小さく割る係。 小さく割りながら指ナメナメしてましたが(笑) 湯せんで溶かして、竹串に刺した苺を、きれいめコップに入れた チョコレートに漬け込ん . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 )

最近走ってません・・・

ジョギングは私のライフワークなのですが 最近父に止められてまして、走ってません。 子供二人置いて走りに行っている間に 火事でも起きたら大変だぞというのを 何度も電話してきて言うものだから プラスちょっと寒い日が続きましたよね。 なぁんて言い訳かな。 来週からは走るぞ! 私はもともと喘息持ちなのですが ジョギング初めて3年になろうとしてますが 心肺が鍛えられたようで 喘息の発作も出ないし、風邪もひ . . . 本文を読む
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ