モラルハラスメント・ブログ

モラルハラスメントな夫と壮絶なバトルの末離婚した二児の母のブログ☆モラハラブログリンク集もあります☆

知らずに他人を傷つける人たち

2008年07月26日 21時38分21秒 | 書籍紹介
↓一人でも多くの方にモラハラを知っていただきたくて、リンクを貼りました。




今日の電話相談の方が、
「まっち~さんのブログはある書籍で知った」とおっしゃいまして、
その本の題名を伺ったのですが、読んだことが無く、
今日ガソリン入れついでに、隣の本屋に行くと、
たまたま置いていたので買ってきました。

知らずに他人を傷つける人たち (ベスト新書)

ええっ、どこに載っているんだっ?
おおっ、
最後に載ってましたよ~参照サイトして、
モラルハラスメント被害者同盟の次に♪
モラルハラスメント・ブログ。
これを読んで、ケータイからサイトにつないで、私に連絡をくれたんだな。

モラハラの本が出るのは、嬉しい限りですね。
こうして一人でも多くの方に、繋がることができる。

旅行の準備で全然読む暇がないので、
旅行先に持って行って、時間のある時に読もうかなと思います。

じゃ、行って参ります♪


↓一人でも多くの方にモラハラを知っていただきたくて、リンクを貼りました。




↓Q&Aモラルハラスメントはこちらから☆

Q&A モラル・ハラスメント~弁護士とカウンセラーが答える見えないDVとの決別~ 

↓「家庭モラルハラスメント」はこちらから

家庭モラル・ハラスメント (講談社+α新書 400-1A)


最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ポジ子)
2009-02-24 02:55:49
みんな頑張ってね。

被害者も加害者も究極的な所は同じです…。

 被害者論を振りかざして、それを確立しようとする前に、まずは自己を確立し、いち個人、一人の人間としてのスタンスを確立しましょう。

 結局言っている言葉の行き先は被害者も加害者も同じ内容です。被害者と思い込んでしまう前に、【何故】そうなるに至ったのか、被害者に成らない為には【どうしたらいいのか】、答えは書物の中にも、何処かのブログの中にも在りません。
 貴方達の中にしか無いのですから。
心がおれる (コジマ)
2010-08-15 05:41:24
私はうつ病です、その間たびたびの言葉の暴言があり主人の浮気、その後の無視モラルハラスメントがつっき心が折れそうになりました、今はなくなりましたが主人の顔を見ることできませんし、まえのようにきがるに話せなくなりました、今心療内科にながく通院してます

コメントを投稿