モラルハラスメント・ブログ

モラルハラスメントな夫と壮絶なバトルの末離婚した二児の母のブログ☆モラハラブログリンク集もあります☆

夏休みを頂きます♪

2008年07月27日 00時18分42秒 | 日記
↓一人でも多くの方にモラハラを知っていただきたくて、リンクを貼りました。



お久しぶりです。お元気でしたか?

明日から家族で1週間旅行に出るので、電話相談の夏休みを頂きます。

その間電話相談の受付及び、

メール返答ができませんのでご了承下さい。

相談の受付は8月3日に再開します。


電話相談を開始してから、2ヶ月近くが経過し、

多くの方のお声を聞くことができました。


結婚前に婚約相手がモラだと気付いた方。

何かおかしいおかしいと思っていたのがモラハラなのだと、気づいたばかりの方。

脱出はしたものの、離婚がすすまないという方の相談。

相手は本当にモラハラなのかどうかという方。

そして、離婚してからモラハラを知ったという方。

全国各地から、いろんな年齢の、いろんな立場の方から

苦しい心の叫びを聞きました。


ブログを3年前に開設してからこれまで、

メールでの相談にはずっとお答えしてきて、

たまに緊急的に電話でのアドバイスをしてきましたが、

先月から電話相談を受けるようになって、

私としても短期間に多くの方の声を聞くのは初めての経験でした。

やはり、生の声というのは、メールよりもずっと距離を近くに感じるものですね・・・。

誰にもわかってもらえない苦しみ、出口のない迷路に居るような閉塞感、

ぬぐえない罪悪感・・・

相談者の方とお電話で話しながら、思わず涙してしまうこともありました。

電話口の先、そこに居るのは、ほんの数年前の私だから。

言わなくてもどんな思いが溢れてきているのか、伝わってきてしまうから。


手に入れたかったのは、普通の幸せ。

普通に笑いあえる家庭。

ささやかな、おだやかな幸せ。

自分が頑張れば、手に入ると信じていた。

けれど、こちら側がどんなに頑張っても

パートナーはそれができない相手だった・・・。

それを知ったときの悔しさや悲しさは、

経験したものでしか知りえないものかも知れません。


そういう中で感じるのは、

モラは変わらないし、皆言動が同じですね。兄弟かと思うほど・・・

これまではブログで、

自分とモラルハラスメントの経験についてお話してきましたが、

いつか、電話相談で感じたことをまとめられたらと思います。


こうして、自分の人生の上での失敗談でもなんでも、

伝え続けることが、誰かの気づきに繋がるなら、

勇気を持って伝え続けたいと思います。


一人でも多くの方が、モラハラを知って

一人でも多くの方が、救われますように。


まっち~


※今週一週間お休みして、

8月3日に再開致します。相談の詳細については、

machimachi@ares.eonet.ne.jpまでメールして下さい。

なお、よく質問いただくのですが、

相談は秘密厳守で、こちら側にはメルアドしか残らないようにしてあります。

電話番号は随時消去しています。

ニックネームでの相談も可能です。



↓一人でも多くの方にモラハラを知っていただきたくて、リンクを貼りました。




↓Q&Aモラルハラスメントはこちらから☆

Q&A モラル・ハラスメント~弁護士とカウンセラーが答える見えないDVとの決別~ 

↓「家庭モラルハラスメント」はこちらから

家庭モラル・ハラスメント (講談社+α新書 400-1A)


最新の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
精力的に (norisio)
2008-07-31 03:35:54
やっていたんですね。
なんだか不思議ですね。そう思いませんか?
結婚した相手がモラハラ加害者だった。それで今、まっち~さんは今も悩んでる人の援助者になっている。

元旦那と結婚しなければ、こういう人生ではなかったんですよね。まっち~さんに救われてる人やこれから救われる人達はどうなっていたんでしょうね。

まっち~さんは、今、幸せでしょうか?

今苦しんでいる人達も、幸せを感じられる人生になりますよね。そうなってほしいです。
はじめまして (奈々)
2008-08-11 23:46:47
もう、何年もモラハラに気づきながらも
同居しています。
若くは無いし・・・
諸々の事情から、すぐには脱出出来ないのです。
でも、限界点を超えています・・・。
コップの水なら、溢れる寸前でしょうか・・・

コチラのブログや、
ほかに方のブログを読んで
少なくとも、夫が言うように
私が異常なのでは無く、夫の方なのだと
確信出来ただけでも。
ここの所、気持が晴れています。
先日の出来事で、気持がギリギリ追い詰めれて
酷い状態でしたので・・・。

コレを機に、記録と回想・ボヤキも含めて
ブログを書き始めました。

また、夏休みが終わった頃に
遊びに来ますね。

楽しい夏休みを過ごして下さい~。
Unknown (サトシ)
2008-08-21 18:24:51
ちょくちょく拝見させていただいてます。
応援ポチッ!!!
はじめまして (なお)
2008-08-23 05:55:23
最近、夫の言動に耐えきれなくて初めて書き込みしました。まず、無言。何も話はしません。物を置くときやドアをしめる時、わざと激しく音をたてます。
あたしの行動も制限されています。昼間、家に電話をかけてきて居なかった時は怒られます。怒る時は恐怖を感じます。身の危険を感じ、夢にまで出てきました。目を見開いて、尋常ではない怒り方。夜もそう。無理矢理。先日も夜中、無理矢理されました。泣きながら耐えたけど、妊娠したらどうしよう。
結婚して半年。彼はバツイチでした。納得!毎日毎日、こんな生活でうつになってきました。でも、まだ半年だから耐えるしかないのかな。死にたいです。いなくなりたい。どうしよう。
初めまして (涼)
2008-09-13 22:49:20
初めまして
僕は、幼少期のころから、モラハラに合い、さらに、学校でのいじめと、どこへ行っても、いじめという、環境で育ってきました。
その為か、精神を病んでしまいました。
僕が、モラハラの存在を知ったのは、Amazonで、たまたま「モラルハラスメント」の文字を見つけ、検索をかけたのがきっかけでした。
それまで、どこへ行っても、二次被害に合い、苦しんでいたのが、モラハラを知っただけでも、楽になりました。
このブログも参考に、させて頂き、ありがとうございました。
はじめまして (アンチ・モラハラ!)
2008-09-25 10:37:11
彼女が国家公務員の元彼から、酷い仕打ちをうけていて、ようやく、元彼がモラハラだとわかりました。

しかも、ストーカーでもあって、かなり苦労しています・・・
え~モラルハラスメント? (鉄子)
2008-10-06 01:07:22
調度主人のことで悩んで離婚のこと読んでいたらこの
ページに出会っちゃった!酷い~こんなことが・・・
まるっきり家の主人に当てはまるけどビックリ・・・
私は主人の給料も退職金も知らないの?教えてくれない
今64歳で頭いいから退職した会社と契約してアルバイト
しています!年金も62歳から貰っていると思うけど
私は持病があり障害者年金貰っているけど月6万6千円
それで自分のことは自分でと言うことになり今新聞代
携帯、ガン保険、病院代、美容院、に行けば着る服も
いつも同じ!辛い!死にたい!と考えていたけど
息子が二十歳になるまで待ったのそして今年成人しました
でも主人とは会話も何もない!自分は自分で・・・と言う
おかずは会社の帰りに買ってかえるし私がもらうお金じゃ
全部出来ないから借りているのに・・・
小遣い一円もくれない!これは離婚出来るかな?
私は一度別居したいんだけどどうすれば良いのか
解らない教えて下さい。      
Unknown (虹の蛇)
2008-11-01 12:34:20
7.
「日月神示」に曰く、
「死ぬときの想念がそのまま続くのであるから、その想念のままの世界に住むのであるぞ。
この世を天国として暮らす人天国に行くぞ。地獄の想念、地獄生むぞ。真理をしればよくなるぞ。」
なのだそうです。逃避の手段としては自殺を選ばない事をお勧めします。
楽になりたいのならば死以外の道を見つけて下さい。
逃避としての自殺をするぐらいなら、全てを捨ててでも本当に逃げ出す事をお勧めします。
それすら出来なければ、廃人になっても耐える事をお勧めします。

たかり、不当な言いがかり、罪のなすり付けをする者、他人の為と偽って恩を押し付ける者、
悪意から他人をけしかける者、自身の為に進んで他人を踏みにじる者、
その他あなたがどうしようもないと思う者や、下種だと思う者に対し、
一切手を差し伸べないようにする事をお勧めします。
これ等の者たちに対する同情は、心の中だけに留める事をお勧めします。
悪を育まないでください。あなたの助けた悪が、誰かの善意を喰いものにします。それは慈愛ではなく欺瞞です。
★山田優★ 衝撃の過去!枕営業の実態!? (★山田優★ 衝撃の過去!枕営業の実態!?)
2009-01-27 17:57:25
★山田優★ 衝撃の過去!枕営業の実態!?


今の地位につくには相当苦労したらしい。
中には実力というかオーラ、人を引き付ける人もいるだろうが、大体のタレントは枕営業と呼ばれる、偉い人に体を売る行為に走る。

http://yamayamadadadau.blogspot.com/


「山田優は、クライアントのお偉いさんなどと枕営業をしまくっていたのは有名でした。日替わり弁当と呼ばれるほど、数をこなしているんですからね」

衝撃の過去映像です!

http://yamayamadadadau.blogspot.com/
Unknown (大きくなったら二度と戻ることがない豊胸・バストアップ法)
2009-02-21 05:04:40
お初です~

なるほど、参考になりましたわ!!

気が向いたら更新ガンバッテくださいね^^

コメントを投稿