沖縄ダイビングショップ「リベルテ」那覇店

沖縄でのPADIのライセンス講習の模様や慶良間諸島でのダイビングログを毎日更新しております。

ワクワク水中デビュー!!

2012年08月31日 | ■ライセンス取得コース
ポイント:奥武島 海況:東1.5m 水温:28℃ 気温:30℃ 透明度:7m スーツ:ウェットフル5mm written by 黒田雅彦&縄田崇



 本日は、ファンダイビングチームとオープンウォーターチームに分かれて遊んできました。


 ファンダイビングチームは、久しぶりのダイビング!!ちょっと緊張しましたが、水中に入るとすっかりダイバーにもどられました!カクレクマノミ、アオウミガメとのんびり遊んでダイビング復帰!

 オープンウォーターダイバーコースチームは、ビーチでしっかり練習してきました。行きの車内の中で楽しく話していた沖縄の魚が水中で目の前で通過・・・講習を忘れ楽しみました。水面には沢山のアオリイカ!!静かにしていると近寄ってきましたね!!

 海のコンディションは、グングンあがっています。
 明日も楽しみましょう!!



この記事が「良い」と思ったらクリックしてね! ⇒パソコンの方  ⇒携帯の方           リベルテPCホームページ   リベルテ携帯サイト
コメント

慶良間へ行ってきました!

2012年08月30日 | ■一日ボートダイビング
ポイント:サンドトライアングル・知志 海況:南東2m 水温:28℃ 気温:30℃ 透明度:40m スーツ:ウエット written by 錦本まり子

はいたーいっっ!!
めりーです。

今日は久しぶりに慶良間に行ってきました♪
私個人的には1週間以上ぶり…
台風で水温下がってるかな?新しい生き物が流れ着いてるかな?
透明度悪いかな?いろいろ考えながら1本目入ったのですが、、、
結果、いつもの綺麗な慶良間でした!

いや、いつも以上ですかね??すごく透明度がよくどこまでも見える感じ!
そんな中、サンゴの綺麗なポイントへ。
エントリーするとすぐにアオウミガメが優雅に登場。
しばらく癒されていると、遠くにもアオウミガメ!
2匹の距離がだんだん縮まって行って…
こんな写真が撮れました。

2本目はタイマイ狙いで。
まだまだヤングなタイマイが人懐っこく相手をしてくれました。
怖いもの知らずのこのチビッコはダイバーを仲間だと思っているのか…
長いこと一緒に過ごしてくれました☆

最後はドーンと地形の美しい場所へ。
洞窟の中は降り注ぐ光で溢れています!
ツマグロハタンポの幼魚がたくさん群れていましたね。

今日1日ありがとうございました。
またお2人で遊びに来てくださいね~




この記事が「良い」と思ったらクリックしてね! ⇒パソコンの方  ⇒携帯の方           リベルテPCホームページ   リベルテ携帯サイト
コメント

奥武島で初ダイビング!

2012年08月28日 | ■体験ダイビング
ポイント:奥武島 海況:南4m 水温:28℃ 気温:30℃ 透明度:5m スーツ:ウェットシーガル written by 黒田雅彦

今日は午後から奥武島に行ってきました。
橋本さんの初めてのダイビング!!
台風の影響も殆どなくのんびり遊べました。
他のポイントがまだ入れない事もあり今日の奥武島は大盛況でした。

なんでも初めての時は緊張ですね。しっかり説明を聞いてしっかり練習していざ水中へ!
魚やウニ、ナマコにヒトデ様々な生物を間近に見ながらご自分でもスイスイ泳がれていた橋本さんでした。

次回は是非ライセンスコースにチャレンジしましょうねー。
今日はありがとうございました。





この記事が「良い」と思ったらクリックしてね! ⇒パソコンの方  ⇒携帯の方           リベルテPCホームページ   リベルテ携帯サイト
コメント

パラオ情報②

2012年08月25日 | ■お知らせ

パラオ情報②

はいたーーいっっ!!めりーです。
パラオといえば、ダイバーなら一度は行きたい海ですよね♪
なんと今年の12月にリベルテスタッフ全員(予定)と一緒に行くパラオツアー企画しちゃいました!

↓↓詳しくは下記より↓↓
パラオツアー概要

↓↓↓前回までのブログはコチラ♪↓↓↓
①パラオについて

ということで今回は、 ②パラオの海の魅力をお伝えします。

パラオの海の魅力は世界屈指の魚の多さと種類の豊富さです。
実際にバラクーダやギンガメアジの群れ、ロウニンアジ、サメ、マンタはほぼ1年中見ることが出来るそうです。
   

さらに運がよければナポレオン・イルカ・ブルーマーリン(カジキマグロ)などなどそんな大物達にパラオで会えるかも!!
   

さてさて、なんだかワクワクしてきましたねーー♪
次はそんなパラオのダイビングスタイルをご紹介いたします!!

パラオを代表するポイント、ブルーコーナーに代表されるように、次から次に登場する大物やカラフルな魚を見ることが出来るポイントが数多く点在するのが、パラオダイビングの最大の魅力です。
そのパラオダイビングを満喫するためには、どのようなダイビングスタイルを選ぶかによって、
変わってきます。パラオのダイビングスタイルには大きく分けて3つあります。


● コロールをベースにダイビング

コロールに宿泊し、ダイビングスポットまで、ボートで30分~60分かけていく方法。
朝出発して夕方まで戻らない。昼食は無人島でお弁当が主。リベルテツアーではこのスタイルで夜までガッツリ遊びまくります。
船はこんな感じ!


● ダイブクルーズでダイビング

パラオに到着すると、すぐ大型の船に乗り、
クルージングしながらダイビングをする方法。クルーズ中は陸に上がることなく過ごす。
朝起きたら憧れのポイントに一番乗り、移動がない分、1日に3~4本潜れる為、たくさん潜りたい人にお薦め!

● 離島に泊まってダイビング

カープアイランドというパラオの離島にあるダイビングリゾートに止まってダイビングする方法。
岸川さんという方が、自力で無人島に作ったリゾート。





滞在できる日程や自分にあったダイビングスタイルで楽しめるのが良いですね♪♪♪
パラオは一般的な潜り方は、慶良間同様ボート&ドリフトダイビングです。
エントリーポイントからドロップオフ沿いを流れに乗ってダイビングし、
みんなで浮上しボートに迎えに来てもらいます。
その時の状況によって、かわるときがあるので、ダイビング前のブリーフィングはしっかり聞きましょう。

必要器材、あったほうがいい器材

-フロート-(必ず必要)
浮上した時にボートに見つけやすくします。もちろんガイドは持っていますが、
パラオでダイビングする際にはダイバー各自が携帯義務があります。
-水中ライト-
パラオは大きな穴があるポイントが多いので持っていると便利です。
-カレントフック-
流れのあるポイントで、BCDに付けるフック。流れがあるときこれを岩に引っ掛けて、ドロップオフを覗き込みます。フォト派ダイバーは必需品。使用例は1枚目参照。2枚目は、カレントフックを使わないと、という例。モデル:としさん&オカン 
 


パラオのダイビングポイントの多くは、アウトリーフのドロップオフがメインです。
そのドロップオフを進みながら魚を見ます。穴やトンネルも多く、珊瑚も綺麗です。
ビックポイントが多い反面、PPR(パラオ・パシフィック・リゾート)前のビーチは、
珍しい魚や綺麗な魚が多く、マクロ派にはたまりません。
深度が浅いので1時間以上遊べます。
パラオの地形は、どんなダイバーにも楽しさを提供してくれます。

さてさて、ダイビング以外にも素晴らしい魅力のあるパラオです。
次は陸の魅力を紹介していきますね~


少しでも興味のある方はぜひお問い合わせ下さい。
一緒にパラオを満喫しませんか!!




------------------------------------------------
↓↓↓お申し込み・お問い合わせはコチラから↓↓↓

電話  098-951-1800

メール HELP-LIBERTE@egroups.co.jp

リベルテダイビングサービス パラオツアー宛
-------------------------------------------------

それでは!!

See u soon......

コメント

恩納村DAY!!

2012年08月24日 | ■一日ボートダイビング
ポイント:山田 海況:北東2m 水温:29℃ 気温:32℃ 透明度:20m スーツ:ウェットフル5mm written by 黒田雅彦&錦本まり子


 本日は、恩納村で潜ってきました。

 台風も近づいていますが、お天気はなんと快晴!??
 絶好のダイビング日和と思わせぶりな天気でした。

 ツージー、ハルッチは、久しぶりのダイビングです。
 たくさんのクマノミをみました。トウアカクマノミ、ハマクマノミ、ハナビラクマノミ、カクレクマノミ・・・今日でかなり覚えましたね!

 タケチャンは、オープンウォーターダイバーコース2日目!ウィンドサーファーのタケチャン、ダイビングもとっても上手!順調に講習が進んでます!タケチャンのダイバー認定の日は楽しみです。
 
 さあ、明日から台風きますよ!!




この記事が「良い」と思ったらクリックしてね! ⇒パソコンの方  ⇒携帯の方           リベルテPCホームページ   リベルテ携帯サイト
コメント