沖縄ダイビングショップ「リベルテ」那覇店

沖縄でのPADIのライセンス講習の模様や慶良間諸島でのダイビングログを毎日更新しております。

アドバンスに突入!

2005年06月30日 | ■アドバンスコース
ポイント:サンドトラアングル、七番崎
海況:1.0m 水温:28℃ 気温:32℃ 透明度:30m スーツ:ウェットスプリング written by 木村俊明

今日は昨日に引き続きマーヤとマンツーでアドバンス イン 慶良間です。 とにかく天候よし!海況よし!とこれ以上ないぐらいの好条件でした。 マーヤはOWからすぐさまアドバンスに突入ですが、とっても上手、中性浮力の練習ではコツをつかんだらしく、エアーの減りが少なくなりました。 初水中デジカメを体験したところ「おもしろーい!」との感想。 多分これから水中写真にはまると思います。 明日はなんとあまりの海況の良さに、慶良間を飛び越えて渡名喜予定となりました。 楽しんできましょー
コメント

待望のケラマ!

2005年06月30日 | ■一日ボートダイビング
ポイント:サンドトラアングル 海況:m 水温:0℃ 気温:0℃ 透明度:0m スーツ:ウェットシーガル written by 村野大介





今日のメンバーはイズミンとカズリンとカオリン。
今期最高のお天気と海のコンディションかと思われます。
そんな中、OWDコースの海洋実習に行って参りました。
水中に入るとたくさんのお魚さんが僕らを取り囲んでくれましたね。
クマノミも各種みることができ、カオリンも大喜び。
なかでもカクレクマノミはかわいいですよね~。
カズリンは職業柄さすが、コンパスナビゲーションはお手の物。
陸でも海でも空でもカオリンをナイスナビゲート。
イズミンは自前のフィンでスムーズなフィンキック。
グングン進んで、おっと追い越し注意。
最後はリクエストにお応えして亀も見に行きました。
ちょっと遠かったですがマダラトビエイも現れてくれました。
これで晴れて皆さんダイバーです。
水中世界をどんどん探検してくださいね!!
コメント

満喫!

2005年06月29日 | ■体験ダイビング
本日満喫された方々です。
コメント

最高の海況!!

2005年06月29日 | ■ライセンス取得コース
ポイント:ナガンヌ北 海況:m 水温:0℃ 気温:0℃ 透明度:0m スーツ: written by 木村俊明

今日はハイリ、ユウジ、マーヤ三人のオープンウォーターコース最終日です。
最高の海況、天候のナガンヌ島へやってきました。 3人ともボートから見た水面の透明度、エメラルドブルーの色にもうテンションは上がりっぱなしでした。3人ともとっても上手で、スキルは何の問題もありません。 水中の透明度は今日は30Mぐらいあったでしょうか? まるで水槽で泳いでいるような状況は「いつまでも潜っていたい」というハイリの言葉に象徴されているのではないでしょうか? 午後からはお友達Fiveギャルが合流、皆体験ダイビングを楽しみましたよ。 本当はスノーケリングだけと言っていたのが、体験ダイビングになり、1本だけと言っていたのが2本になりと、海のとりこになってしまった5人なのでした。
これから、残り3日間の沖縄旅行楽しんでね。 マーヤはアドバンスのコースへ突入です。 最高の慶良間へお連れしましょう!
コメント

ハマクマノミベイビー。

2005年06月29日 | ■ライセンス取得コース
ポイント:奥武島 海況:ベタm 水温:27℃ 気温:31℃ 透明度:8m スーツ:ウェットシーガル written by 村野大介





カズとカオリちゃんのOWDコースです。
最近奥武島の透明度がとっても悪かったのですが
今日は潮まわりがよく、比較的綺麗で快適に講習できまいた。
お2人とも潜行も耳抜きもとっても上手。
はじめは水底に沈み気味で泳いでいたのですが
ウミヘビが多いためか、だんだん浮力調整も上手くなってきましたね。
いつものようにナマコくんを差し出したらかおりさんは
水中でも聞こえる悲鳴を上げました。ごめんなさい・・・。
帰りは沖縄そばのおいしい店によってソーキそばをぺロッと平らげて
午後の学科の備えました。
無事ファイナルエグザムも一発合格で明日はケラマで潜るのみ。
今回の目的のケラマ。楽しみですね~。
コメント