MATURE&RELAX

好きが仕事に
イギリスアンティーク雑貨とシャツの店を
オープン。
主婦のつれづれ日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

foot care

2013-08-08 | ライフスタイル&ファッション
昨日はショップは定休日。
ネイリストのマリコさんとこへfoot care へ行ってきました。

私は年中冬もfoot care をマリコさんにお願いしています。
というのは、足の裏のちょっとしたタコや魚の目
角質等が災いして足が痛むからです。

ヨーロッパ出張時は滞在中、日々休みなく歩きまわります。
そんな時に恐怖だったのが、タコや魚の目の痛み。

マリコさんにお願いするようになってから随分と
コンディションも良くなってきて、
昨日は、良い感じですね~とお褒めもいただきました。

ましてこの時期はサンダルで露出度も多いですから
足はなるべく綺麗なほうがいいですよね。

昨日マリコさんから伺ったお話では
ペディキュアでネイルにいらしてもCAREをされる方
あまりいらっしゃらないとのこと。
ネイルサロンは本来は手足のCAREをきっちりされて
ネイルをするというのが本筋だそう。

私も足のCAREで悩んでいた頃は皮膚科かな~?と
思っていました。はじめは小汚い足をマリコさんのようなお綺麗な方の前に
出すのは申し訳ないと思っていましたが、
そこは、プロ。ダイヤモンドのヤスリやスライサー等を
屈指して丁寧に優しく角質やタコを除去して下さいます。

ご存知ない方多いのかな~と思ってブログに記事にしてみました。

ショップでもサンダルを購入されるとき、
つま先やかかとの露出度を気にされたり
足のタコがあたるからと敬遠されたり、、、

足が汚いから絶対にサンダルははかない!とおっしゃったり。

そんな方ことfoot care おすすめします。
劇的に足のコンディション改善されます。
と同時に長年のコンプレックスも解消されることが
心を穏やかにもしてくれます。

まして学大のプライベートネイルサロンを主宰されている
マリコさんのfoot careの技術は絶品です。ご自分でも私の右に出る人はいない!と
とても自信を持っていらっしゃいます。素敵!


サンダル+素足の多い時期。人様のご自宅に素足で上がるという
無礼な事はもちろん大人の女性としてありえませんが、
ソックスをキャリーしたり、ウエットティッシュで綺麗に拭いて
お邪魔するにしても角質のない綺麗な足のほうがいいに決まってますもんね。

目に見える色とりどりのネイルだけでなく
ちょっとした見えない部分のCAREで随分と気持ちが変わってきます。

もちろん、マリコさんのネイル技術も素晴らしいのは
いうまでもありません。

ご自宅サロンですからご案内は控えますが、
お気になる方はショップにてご紹介いたします。

光溢れる素敵な空間で、マンツーマンで施術が受けられますよ~。

今日もおつきああい有難う御座いました。


garden_barn 2425@ybb.ne.jp


03-5725-7976
目黒区五本木2-42-5

Shirts & gardening
garden barn


営業時間 13時~18時半 (水、日定休日)


+++++++++++++++++++++++++++++
garden barn official site


ガーデンバーン オフィシャルブログ

twitterでつぶやいてます。フォローミー!










コメント   この記事についてブログを書く
« 姪のこと~左手のピアニスト... | トップ | 名残 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ライフスタイル&ファッション」カテゴリの最新記事