たかぽんアフター50

オバチャンのひとりごと日記

姑の年末年始

2017年11月27日 | 日記
今日は、姑が年末年始に入るショートステイの申し込みをして来た。

姑の家にショートステイの職員の人が来てくれて、ショートステイの説明をしてくれた。

何の話をしているのか理解できてない姑。

前々から何度も姑には年末年始にショートステイに行くと言ってるのだが…

でも話を聞いてるうちに、やっとショートステイという所に泊まりに行くんだと気がついてきたようだ。


「そこにどうしても行かなきゃならないんですか?」


「1週間だけですから、すぐ帰ってきますから」

「年末年始は宅配弁当もデイサービスも休みになるから一人じゃ大変ですからね」

今日はケアマネさんも来てくれて、一緒に説得をしてくれた。


「家族と過ごせないんですか?」


そう聞いた姑の顔が悲しそうだった。


ドキッ…

家族って…



「一緒に紅白を見ましょうね」

と、ショートステイの職員さんがなだめるように言ってくれた。


優しそうな職員さんでよかった。

安心して姑を預けよう。


姑がショートステイに入るのが、12月30日に決まった。

私は12月30日まで仕事があるため、ヘルパーさんが姑を連れていってくれることになった。

ほんと助かる。


こうやって、今年は皆さんに助けてもらおう。



そして、そうね、お義母さん、


来年の紅白は、ここで一緒に見ましょう。