受け継ぐ着物~京都の老舗・㐂むら(きむら)呉服店blog

創業81年。2013年に家業を継ぐと決め異業種から転身しました。お得な商品の紹介と三代目として学ぶ日々を綴ります。

着ているだけで癒される?マイナスイオン発生繊維エンジ色の着物と白地の本袋帯

2018-10-15 20:49:14 | 着物
一難去ってまた一難。
次から次へとやってくる台風にやきもきしていたら
10月になっていました。

そして暑い暑いと思っていたら
なんだか急に寒くなって。。。

するとさっそく背中にあてる袋真綿を買いに来られたり。
今一番の懸念は半纏を買いに来られること

店内七五三真っ盛りなので正直並べるスペースがありません。
もう少しお待ちください

さて、そんな気候に振り回されて
今頃になって疲れが出てきている方にいかがでしょう?

着ているだけで癒される着物が入荷しました。

マイナスイン発生繊維着物地・エンジ色の着物と正絹西陣織本袋帯の白地にのぞき花菱柄


恐らくこの白い糸がマイナスイオン発生繊維でしょうか。

絹75%にAPファイバー糸25%が織り込まれています。

なんでも
常時マイナスイオンを発生させることにより血中酸素濃度を増加し、また遠赤外線効果により血行不良や肩こり、足腰の痛い方などにオススメだそうです。
さらに消臭効果、保湿効果などもあると書いています。

すごい技術!!

実はこのAPファイバー
アダン鉱山中央研究所(A)とパナソニック(P)の共同開発により生まれた繊維で、化学繊維に粉状にしたトルマリンが混ぜられており
常時マイナスイオンが出ているんだとか!

絹100%ではないですけど、それを超える魅力を感じます

これって隣に座った人にも効果あるのでしょうか?
現在展示しているんですけど、店内もマイナスイオンで溢れているのでしょうか?

だとしたら、なんと周りにやさしい着物なんでしょう!!

きっと茶室にも優しいと思い、お茶会などに結べそうな帯を合わせてみました!

白地にのぞき花菱柄
季節を問わないので使いやすいですよねー!

しかもこれ本袋なんですよー!

通常袋帯というのは2枚の生地を合わせて袋状にしてありますが、これは最初から袋になるように織られているのです。
だから通常の袋帯より手間がかかっているんですよ!!

柄は六通なので合わせやすいですー!


ということで
なんだか情報満載なコーディネートになってしまいましたが
色合わせはいたってシンプルな茶人好みの装い

この色一点のみの入荷!
さりげないけどこだわりの品物ですー。


【絹×APファイバー着物地・エンヂ色地(三丈物)】
巾:約38.3cm(1尺1分)
※身長約174cmの方までお仕立可能です
価格:63,800円
※手縫いお仕立て代・正絹胴裏代・正絹八掛代込み
※お仕立には1ヶ月ほどかかります

【正絹本袋帯・西陣織白地のぞき花菱柄(六通)】
価格:30,000円
※お仕立て代、日本製帯芯代込
※お仕立には2週間ほどかかります

【正絹丹後ちりめん帯揚】
価格:3,900円

【正絹手組帯締(中国製)】
価格:2,800円

※価格はすべて税込みです。
(なお価格は変動する場合がございますので、その都度ご確認ください)

【お問い合わせ】
喜むら呉服店
〒603-8161
京都市北区小山北大野町59
フリーダイヤル 0120-293-055
南店直通 075-491-2862
Mail kim529@jeans.ocn.ne.jp




コメント

台風一過、目下営業中。

2018-09-05 10:52:19 | お知らせ
台風すごかったですねー!
こんなに怖いと思ったのは初めてでした。

みなさまご無事でしょうか?
一昨日浴衣を買いに来てくださった香港の女性おふたりは大丈夫だっただろうかと思いを馳せてしまいます。

お店はありがたいことに特に被害もなく
今朝は通常どおり開けました。

ただ、屋上のフェンスが南側だけ曲がってしまいました。

風だけでこんなに曲がるんですねー!

土台のコンクリートもこれだけ移動していました。

凄まじい威力です

おかげでUSENがならなくなってしまいましたので現在とても静かな店内です。

ご来店いただいたお客様にはBGMがなく、なんだか寂しい思いをさせてしまうかもしれませんが、どうかご了承ください。

喜むら呉服店
コメント

台風21号の影響により早めに閉めます

2018-09-04 12:28:13 | お知らせ
一部シャッターを開けて営業してましたが
いよいよ風が強くなってきましたので、
本日は閉店時間を午後1時とさせていただきます。

明日は通常通り午前10時より営業いたしますので
よろしくお願いいたします。

なお、急なご入用の場合はインターホンを押してください。



喜むら呉服店
コメント

台風せまってますが

2018-09-04 10:16:43 | お知らせ
おはようございます。

台風どんどんせまってきてますね。
少し風が強くなってきたように思います。

急用でない限りはどうか外出を控えてください。

当店はこんな感じで営業しております。


皆さまくれぐれもお気をつけてお過ごしください。

喜むら呉服店
コメント

お盆期間中の営業について

2018-08-02 13:36:42 | お知らせ
酷暑つづく京都
まだ8月か。。。
と暑さについてはすでにお腹いっぱい!
という感じです。

お盆過ぎれば少しは涼しくなるんでしょうかねー。

さて、
お盆期間中の営業について
お知らせいたします

11日(土・祝日)定休日
12日(日)定休日
13日(月)通常営業
14日(火)お盆休み
15日(水)お盆休み
16日(木)お盆休み
17日(金)臨時営業10:00〜15:00

18日(土)より通常営業いたします
よろしくお願いいたします

喜むら呉服店
コメント

京の七夕2018☆笹にお宝短冊あります!

2018-08-01 15:48:18 | 新町商店街のこと
夜空には火星が輝いているそうですが
京都では七夕まつりが今日からはじまりました。

新町商店街では明日から3日間、組合店の前に笹を飾り、みなさんの願い事や各店のお得な情報の書いた短冊が吊られています。


当店のお宝短冊はキッチンタオル1ダースプレゼント!

見つけたらぜひ当店までお持ちください。

店内に短冊もありますので、良ければ書いていってくださいね!
みなさまの願い事が叶いますように!!

㐂むら呉服店
コメント

呉服のことなら何でもご相談ください

2018-07-21 11:43:29 | ちょっといい話し
毎日暑いですねー!!

こんな酷暑のなか来ていただいた
取引先の方やお客さまとの
会話の第一声はコレです。

これしか出ません。
7日間連続38度とかありえないですし
いくら当店が市内の北のほうだとしても
大きなアドバンテージは感じません。

なのであえて言いますが

こんな時にわざわざ来なくていいですよっ!!

こんな勝手なこと言って父にしかられるかもしれませんが

品物は順次出来上がって来て
狭い店なので順番に取りに来てもらうよう
お願いはしてるんですけど。。。

急ぎでなければもうちょっと気温が落ち着いてからでも良いですよーと、
高齢者の方ならやめときなはれと、
ついつい言いたくなってしまいます。

車ならともかく公共交通機関や
徒歩などでのご来店は
本当に道中心配なんで

ほんと無理のないようお願いしたいのですが、

でも!
今まで着物のことで相談したくても出来なかった事とか
あの着物の価値ってどうなんだろう?とか
直してまで着る価値あるのかなぁ?とか
この着物と帯ってどういう場面に来て行くのが良いのだろう?とか

聞きたかったけど忙しそーだし
なかなか聞けないなぁ。。。
なんて思っていたアナタ!!

今ならゆっくりお伺いできるかも。

もし体力に余力がある方
もしくは夕方に出かけることの出来る方であれば
聞くだけでも構わないので良ければお立ち寄りください。

呉服のことであれば何でもご相談にのります。

ひとまず目から涼を。。。

祇園祭の菊水鉾のお茶席で出されたお抹茶と「したたり」というお菓子です。
毎年違う色のお皿で出されるのですが今年はグレーのお皿でした。
いよいよ色がなくなってきたか?なんて思っちゃいました

「したたり」は昔は祇園祭シーズンしか売られていませんでしたが
今は人気のため年中購入できるそうです。

高倉蛸薬師にある「亀廣永」
暑さは変わりませんが気持ちだけでも
涼を楽しんでみてはいかがでしょうか?


(写真)お茶席会場から眺めた菊水鉾

【お問い合わせ】
喜むら呉服店
〒603-8161
京都市北区小山北大野町59
フリーダイヤル 0120-293-055
南店直通 075-491-2862
Mail kim529@jeans.ocn.ne.jp


コメント

雨があがった後の鴨川

2018-07-11 11:41:11 | 京都あれこれ
先日の日曜日
ようやく雨があがったので
用事のついでに三条大橋へ。



ニュースでは聞いていたものの
実際見るとこわいですね。



御祓川も橋に木々が詰まっていて池のようになっていました。

こちらはその日の夕方に
上賀茂橋から撮影した賀茂川

上賀茂橋は店から徒歩30分ほど北に上がったところにある橋です

すっかり穏やかな景観ですが
もしさらに北で土砂崩れがおきて
この橋がせき止められたらと思うと。。。

氾濫しない川はないと思うべきかもしれません。

㐂むら呉服店
コメント

今日も通常営業しております

2018-07-07 10:50:20 | お知らせ
この度の災害により被害にあわれました方々には
心よりお見舞い申し上げます。

まだなお雨は降り続いております。
どうか皆さま充分にご用心のうえお過ごしください。

㐂むら呉服店は今日も通常営業しております。

仕立て上がってきたお着物もたくさんあり、
順番にご連絡さしあげております。
お急ぎでない方は、またお天気が落ち着いてから
どうぞご来店ください。

皆さまのご無事をお祈りしております。

㐂むら呉服店
コメント

男物もちょっとええ下駄♪日本製鎌倉彫男性用下駄

2018-07-04 16:11:46 | 男性用着物・浴衣・小物
家族の中で男性のおしゃれは二の次になりがちなんですけど
男性もきっとええ下駄履きたいはず!

でも、決定権は女性にありがちなので
今回はちょっとだけの入荷となりました

1)国産鎌倉彫男性用下駄・グレーのペイズリー柄の鼻緒に刀目柄の台




高さはかかとの一番高い所で約4.3㎝


台の長さは約26㎝、幅は9.5㎝
ホテルでも静かに歩けるゴム底です


2)国産鎌倉彫男性用下駄・黒地に白の絣柄の鼻緒に刀目柄の台


こちらのほうがオーソドックスで合わせやすいかもしれません


下駄は、男性も女性も少しかかとが出るぐらいで履くのが粋です
しかも左右はありません

もともと日本人はざっくりでおおらかだったのかもしれませんねー

今年は粋な下駄男で過ごしてみてはいかがでしょうか?

【鎌倉彫男性用国産桐駄(日本製)】
サイズ:フリー(25.5cm~26.5cm)
特別価格:8,800円
素材:
台=桐
鼻緒=ポリエステル

※ 価格はすべて税込みです。
(なお価格は変動する場合がございますので、その都度ご確認ください)

【お問い合わせ】
喜むら呉服店
〒603-8161
京都市北区小山北大野町59
フリーダイヤル 0120-293-055
南店直通 075-491-2862
Mail kim529@jeans.ocn.ne.jp


コメント