受け継ぐ着物~京都の老舗・㐂むら(きむら)呉服店blog

創業82年。2013年に家業を継ぐと決め異業種から転身しました。お得な商品の紹介と三代目として学ぶ日々を綴ります。

オモシロ家紋

2012-07-07 17:13:01 | 家紋
小さい頃、お店番の手伝いをしてるときにヒマつぶしでよく見ていたのが「家紋図鑑」
四角いモノクロの限りある枠の中にいろんな物をモチーフに描かれた図柄は、子供が見てても飽きないものでした。

中でも好きだったのが動物系の家紋。

もし自分が好きな家紋を選んでいいと言われたら絶対コレにすると決めていたのが

20120707_135820.jpg

結雁金(むすびかりがね)

目の横の模様がシワのようでなんともかわいー。
驚いたような目もステキです。

ちなみに

同じ鳥でも雀の場合は

20120707_135450.jpg

なぜかすごく怒ってます。
目の下の模様がまたふくれっ面に見えてものすごくスネてるように見えます。

さらに

20120707_135555.jpg

やっぱり怒ってます。
上下向雀なんかはかなりメンチ切ってます。
すれ違いザマに
「ワレどかんかい!」
「そっちがどかんかい!」
なんていざこざが。
その下の三羽雀なんか完全にらみ合い。
話し合いではまとまらなかったんでしょうね。

そしてさらに

20120707_135617.jpg

こちらは劇画スタイルの雀。
怒りも本気モードです。
もう冗談ではすまなさそーな感じです。

一方同じ雀でもこちらは

20120707_135605.jpg

ふくら雀
帯結びでも同名がありますが、おめでたいものの象徴だけあってなんとも平和そうな顔をしてます。

鳥以外にもありますよ

20120707_135352.jpg

鹿
やたらリアル

かと思いきや

20120707_135338.jpg

ざっくりすぎる獅子

今の時代でさえ斬新さを感じるデザインは大人になった今でも見てて楽しいです。

byムスメ

コメント (2)