受け継ぐ着物~京都の老舗・㐂むら(きむら)呉服店blog

創業81年。2013年に家業を継ぐと決め異業種から転身しました。お得な商品の紹介と三代目として学ぶ日々を綴ります。

帯揚入荷しました!いつもの紬にワンポイント

2018-03-08 10:32:29 | 帯締・帯揚
当店では寸法直しやシミ直しなど
お客さまの着物をお預かりする機会もたくさんあります。

その中でよく見かけるのが紺色の紬。
お母さまやお祖母さまの大島紬や銘仙、
もしくはお父さまのアンサンブルの大島紬を
女性用に仕立て直しされたり。

そんな定番の紬に帯揚でポイントカラーを作ってみませんか?

白地にパステルカラーの綾織の袋帯
ビビッドな水色の帯揚
紺色の帯締
を合わせてみました。

去年から気になっている
帯揚にワンポイントをおくコーデ。

雑誌以外にもフェイスブックやインスタなど
色の合わせ方を色々と勉強させてもらっているのですが、

・全体一色でまとめるモノトーンコーデ
・帯締だけ色を変えるワンポイントコーデ

が多いなか最近は、
帯揚のみ色を変えるワンポイントコーデも
オシャレだなぁと思っています。

なので
今年は差し色になりそうな色の帯揚を入れてみました!


もちろんすべて正絹丹後ちりめん


帯揚を変えるだけで新鮮な気持ちになりますよー!

【正絹袋帯・西陣織綾斜楽白地にパステルカラー】

価格:43,000円
※お仕立て代込
※お仕立には2週間ほどかかります

【正絹丹後ちりめん帯揚】
価格:3,900円~

【正絹京翠嵐冠組風2色帯締】
価格:6,800円

※価格はすべて税込みです。
(なお価格は変動する場合がございますので、その都度ご確認ください)

【お問い合わせ】
喜むら呉服店
〒603-8161
京都市北区小山北大野町59
フリーダイヤル 0120-293-055
南店直通 075-491-2862
Mail kim529@jeans.ocn.ne.jp
コメント

引き続き受講生募集中ですー

2018-03-05 14:39:50 | さかえ着付け教室「着楽-kiraku-」
3月になった途端
一気に春が近づいてきました。

着物でお出かけしたい!
とウズウズする方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか?

さかえ着付教室では
そんなあなたをサポートいたします。

使う道具は腰紐と伊達締など基本的な道具のみ。
特別な道具は一切使いません。

理由は、基本が一番応用が利くからです。

カジュアルでもフォーマルでも。
基本さえ知っていれば、
いくらでも便利な道具に置き換える事は可能ですし、
崩した着方も、基本を知った上で崩した方が、
自分の理想の着姿に近づきます。

目標は
自分で気楽に着物を着て出かけられるようになること!

ほぼマンツーマンでお教えするので
どんな初心者の方でも大体10回も受講すれば
自信をもって着物姿で出掛けられるようなレベルになります。

もちろん個人差はありますが
そのようになるよう私も一生懸命お教えしたいと思います。

着物が着られたらなぁと思っている方!
大丈夫!
着られますよー



ご興味のある方はぜひお問合わせください。

【お問い合わせ】
喜むら呉服店(担当:板谷)
〒603-8161
京都市北区小山北大野町59
フリーダイヤル 0120-293-055
南店直通 075-491-2862
Mail kim529.kyositu@gmail.com
コメント