めざせ軽トラキャンパーへの道

お金の無い中年おやじの手持ちの資材 工具でどこまで軽トラキャンパーが作れるか チャレンジをブログで綴ります!

三菱軽トラ 前輪ブレーキパット交換!

2020-08-26 07:20:01 | ミニキャブ軽トラ

1年前に中古で手に入れてから 気になっていた事があり それは前輪部分特に左側で
バックをするとキ~ッとなにかを擦ることが音がしていた 鳴る時もあり 鳴らないこともあるので
1年 放置していたが・・・・・・前回 アトレーワゴンの前輪ブレーキパットが醜いほどに 摩耗していたので パッドの交換チャレンジして うまく作業出来たので 
今回 意を決して 三菱軽トラもチャレンジしてみることにした

まずは工具や部品の準備 アマゾンでパッドは購入 アトレーワゴンでの交換で その後 問題もなく
使えているので同じメーカーにした

ジャッキアップと安全のため 馬をかませる

もう慣れた手順で交換していく
針金で固定 して 中の古いパッドを外す

右側 2/3くらいの消耗具合 片べり状態だが まだ持ちそうな感じにおもえた
無き止めグリスを塗布して装着



三菱軽トラは比較的簡単に交換出来た

右側 交換終了

アトレーワゴンではまさかの スキマ問題 軽トラでは当たったりこすったりなくはめれた
今度は 音が出ていたと思われる左前交換
右に比べ かなりの消耗具合 また 偏摩耗もしていた 原因は不明なので 改善も出来ないかもしれないが・・・・・

とにかく 新しいパッドに交換
その後 100Km程度 走行・・・・ブレーキの効き具合も問題なく
擦り音や 気になっていた バックの際の 異音もなくなった
ヤレヤレである
でも 新たな問題発生・・・・・・・ラジエター液で サブタンクの水が無くなっていた
暑さのせいかと思いもするが 駐車してアイドリングしていた時に 地面に グリーン色の
水が落ちていたのを1週間ほど前に みていたので・・・・・・・
これはひょっとすると どこか水漏れしているんではないかと推測される
幸い 走行中の水温計は標準的な指針で安定しているが、さすがにこれは原因の追及や修理は出来ないので ちかじか車屋へ相談しようとおもっている
オーバーヒートは絶対避けたいので・・・・・・・
まだ1週間ほど仕事で軽トラ使わないとならないので とりあえず 1Lパットボトル2本分の
ラジエター液を用意しておくとする
修理にだすと2週間程度 使えなくなるし 台車も軽トラのある車屋もすくないとおもうからだ!
昨年122000Kmで購入 1年となる現在149000Kmメーター表示
1年で27000Km走行とかなりこき使っている状態 やっぱり不調にもなるよね!
コメント   この記事についてブログを書く
« 祝!?シェ~ンお嫁にだしま... | トップ | 山間部のデカ盛り店 焼きそば編 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ミニキャブ軽トラ」カテゴリの最新記事