めざせ軽トラキャンパーへの道

お金の無い中年おやじの手持ちの資材 工具でどこまで軽トラキャンパーが作れるか チャレンジをブログで綴ります!

富士山にお礼をしにカヤックフィシング!

2020-09-16 17:47:34 | 準備段階

2019年8月より 大きな人生の 壁と呼べるべき 4つの試練が始まって なんとか少しずつ 乗り越えて来た 1月に仕事のついでに寄った富士山が見える海で アンパンを奉納しながら 次に来る時は 全て乗り越えて お礼のご報告をしますと 誓った!!



で2020年9月 某日!?
まだ全て解決ではないが なんとか生きていますと 富士山にお礼を言いに カヤックフィシングに来ました!?

今回は メロンパンを富士山へ奉納しました!
さて 大きな台風9号 10号が過ぎて だいぶ 水潮がすくなくなった 駿河湾某所(観光地の浜)

ヤフーの釣りの天気予報では 海は静か・・・風も穏やか・・・?????????
実際に海に着くと・・・・・

ウソこけ!!
午前3時薄暗くても分かるくらい 浜に打ち付ける波の怒涛のような音は聞こえる! 風は体感6m/sくらいと危険レベル・・・・晴れて お星さまはきれいに見えるが・・・・とても無理な状況・・・・人気の釣りポイントなので たくさんの釣り人が来るが海を見て すごすご帰る釣り人がほとんだだった 仮眠をしつつ夜明けの5時・・・・・



写真では分かりにくいが 波がサーフィンが出来るくらいブレークしている
風もすさまじく 漁船が近くを通っていったが・・・・・全力で船外機ぶんまわしても 風と波のため 必死に前進している状態・・・・とても無理ですとあきらめたが・・・・・
ここの湾は風裏があるんですね!? なので お気に入りの釣り場でもある
ただし内湾はすこぶる釣果は望めないエリアでもある
内湾に移動しました すげ~数の車と釣り人が浜にびっしりいます
が 明け方までのタチウオ狙いの人々みたいで 明るくなっと半分くらいに減って
車もなんとか止められました

いそいそと準備をしてエントリー!

カヤックの上から 富士山へ向かい 大きな壁を超えて今ここに 帰ってきました
あれからなんどもメゲソウな人生の壁にぶち当たりましたが 前回 富士山に誓った お礼をしにまたここに来ます との誓いを 実現しに来たと・・・・・・

外洋側の猛烈な海の状況とは違い 風も落ち着いており 波も無し SUPやゴムボ~ 2馬力ボートもたくさん浮いています・・・・・先ほどの海から1Km程度しか離れていいない 風裏ポイント 自然はすげ~ぜ!?
で内海なので 水深10~20M程度 基本 海底は砂地で お魚の回遊は少な目なため 小物釣りが人気のエリア 具体的には キス その他・・・・皆さんご存知の 砂地の王様  エソくんは 大繁盛しております


ジグにも サビキにも エサ(オキアミ)すべからく 全ての仕掛けに
猛烈アタックして下さります でも うまか棒 でも 釣れれば退屈はしません



ロリ 根魚も こんにちわ! です

オキアミに25Cmのビックなキスが釣れました でも 浅瀬では 海のバカンスよろしく 県外から来た 水上スキーを これ見よがしに 浜から近くで盛大な爆音と蛇行スラロームで 岸からの 釣り人から 冷ややかな視線を受けつつ なんども なんども 馬鹿みたいに楽しまれていいました しかも こちらのカヤックのすぐ近くも 盛大な引き波をだしつつ通過するので その度に 釣りを中断してカヤックの姿勢を立てなおすので忙しいです 最悪なのは 小型の観光連絡船が桟橋と港の中心まで往復するのですが その船が指定の航路を通過していても これ見よがしに近距離を走らせて 俺たちかっこいいよね!と水上スキーを見せつけていました ジェット水上バイクも同じですが なぜ奴らは 他人から見たら危険と思える行為を わざとするんですかね! ワシらはのんびり釣りがしたいだけなのに・・・・・でも海はみんなの物ですので 海上保安庁に通報はしませんでした

内湾は穏やかでも岬を少し出るだけで 朝みた 荒れてます!の状況になるため 10時まで 内湾で楽しみました  天気予報では 風1~2m/s うそこけ!? 波 静か0.5m~1m これもウソこけです やっぱり実際の海をみないと天気予報では分からない部分がおおいですね 自然が相手なのですから/
今回は お礼参りもありますが 2日間 予定を組んで来ています
2日目は違うエリアで浮くためですが、天気予報で釣びよりでも 実際には外洋面は浮けない状況 明日は 更に曇りや雨と風も出る様子・・・・2日目はあきらめて 帰るつもりですが 深夜からの遠距離走行(片道200Km 全て下道走行)で釣りをして くたくた 疲労困憊です 事前にネットで 近くの常宿にしているビジネスホテルが予約受け入れ中止となっていて 確認はしていませんが たぶん
コロナの影響じゃないかと推測されます 多くの大型で設備のいいホテルは多くありますが。古くてもお手軽料金の お気に入りのビジネスホテル 泊まれないので ネットカフェで休憩して 帰路につこうと考えました 釣り場から約10kmをすこし距離はありますが、都市型に多い 駐車場有料ではなく 無料ですし シャワーもあるので 利用しています


まずは受付でシャワー利用を聞いて330円 すぐにシャワーに案内してもらい 30分以内でサッパリします で お部屋でくつろぐ前に 無料ソフトクリームを堪能して アイスコーヒーで一息します 店内で食事も頼めますが せっかく 海の幸がおいしい街にきたので ここに入る前に地元スーパーで 海鮮丼とお菓子を購入しておきました 疲れがピークにたっしていたので その海鮮丼の写真等は撮り忘れました(残念・・・マグロがうまいのですよ ここら辺は)入店したのは1時30分 大きな街ですので昼間は交通量も多く 帰路の国道も激混みする場所ですので 出発するのは夜も遅い時間帯と決めていました うまい飯を食べたら すぐに眠気に襲われて気が付いたら午後5時 まだまだ余裕です 見たかった スターウォーズの映画の最新版も配信しており 約2時間ほど 見入りました 考えてみれば60歳近い 私くしめがまだ青春まっただ中の頃 初めて見た スターウォーズ なんて息の長いストーリでしょうか、主要なメインキャラも 私くしめと同じく おじぃちゃん おば~ちゃんで出演しておられて わが身も 鏡でみるとなんて おっさんなんだ・・・でも 私くしめも こんなおっさんですが 若い方が主流で楽しんでおられるカヤックフィシングを長年 楽しんでますよ! さらにSUPフィシングも開始しているんじゃ!? まだまだ 若いもんには負けん・・・(実際には 身体がついて行かないです 今回の様な 遠征も 体力 気力共に難しくなりつつあります)気持ちです 午後7時まだまだ余裕です 今回は9時間パックを考えていいますので 予定ではPM9時に出るつもりです 

シャワーを利用したので2000円を超えましたが・・・9時間ほど 空調が効いて さっぱりシャワーも浴びれて 横になって仮眠も出来て 最新映画も見れて アイスも飲み物も食い放題で・・・・今回はマンガを読む余裕がなかったです なんてコスパがいいんでしょうね ホテルだと素泊まりでも7000円近いです Go-toキャンペンで5000円以下になっている様子ですが 事前登録と予約が必要で 場当たり的な釣りの場合は 予約はむずかしいですからね ネットカフェ最高! PM8時30分出発 渋滞もなく 夜の街を走り抜けます その前に 遅い夕食を食らいます

テレビのCMで見たんですが チキン南蛮定食税込み490円(通常690円)が気になっていて 入りました さっそくオーダー!!

メニュー表より 一回り小さめのチキン南蛮が提供されましたとさ! で 後は高速道と波に走らないとならない国道バイパスで片道190Kmを走り抜けます

アトレーワゴン ターボ ソフトキャリアでも 問題なく積載/高速走行出来ました これに乗るまでは軽トラにカヤック積んで走るので どうしても山道などでは速度が落ちて 夜のハイスピードの流れ乗っての走行が難しく 走りたくないといつもおもっていたのですが さすが ターボ車 2車線から1車線になって 大型トラック ハイスピードコンボイ軍団にも後れを取ることなく ついて行けて 走行が楽しいです これなら遠征も気軽にできそうだとおもいました 来月 訳けあって 鹿児島へ行かないと思っていましたが 軽トラでは 荷が重すぎて(運転者であるわたくし目の事ですが)躊躇していましたが アトレーなら快適に片道1400Kmでも下道で延々と走り続ける事が出来そうだと 思えました でも 必要な家財を運ぶため 場合によっては軽トラで行かないとならないかもしれません  この話は また後日・・・・?
コメント

三菱軽トラ リコールだよ!?

2020-09-11 23:57:04 | ミニキャブ軽トラ

夏の気温が厳しくなった7月後半から ちょくちょく クーラントのリザーブタンク内の 水が空っぽになる現象が続いていた
いつもなるわけではなく 長距離はしったり 山間部などを走行した後 など 気が付くと
サブタンクの水がなくなる珍現象である
水温系は安定しており 駐車時に地面に水が落ちている感じもなく エンジンルームやラジエーターなどに 冷却水(三菱は緑色の水)が吹きだした形跡もなかった
とりあえず 乗れているので いつかは車屋に見てもらわないと・・・・と
9月3日に 近所にある 車屋に行き 相談したら この様な感じで水が無くなる場合は ラジエーターキャップが怪しいとの事 キャップのゴムパッキンが劣化すると 圧力や温度が正常にならないため
一気に リザーブタンクの冷却水が逆流して タンクからホースを伝って排出されるようだと
さすが 車屋ですね 感心しきり!!

で 純正のキャップを注文してもらい 入荷を待つまでの間 自分でも出来ることはなかとネットをうろうろしていたら 
9月4日 三菱 ミニキャブ リコール情報を見た
なにやら 冷却水に関する事なので 調べた

チャンバー?? 過負荷を掛けた走行後 急にエンジンを止めると あわ泡が原因で 強度のない
プラのタンクに穴が開き 冷却水が漏れるそうだ!
でその日に リコールセンターへ電話を掛けたら 隣の市に 三菱ディラーがあるのを教えてもらった
翌日 ディーラーより 整備などの連絡が入るとなり 翌日の昼ごろ  整備の日の相談を受けたので
11日は仕事がなく空いていると伝えると 11日の午後3時に予約を入れた
隣の市ではあるが いつも通る大きな国道の途中にあるし かなり近い場所であった
肝心のキャップが入荷したとの連絡が車屋から来ていないので 11日の朝 電話したら入荷してるとの事・・・・(当方への連絡 忘れてましたね!?)近所なのですぐに取りにいき 昼頃 キャップを交換してみる


古いキャップだけ見ると 減らり具合がよくわからないが・・・・
じっくり見ると 確かに かなり へたっている


左がお古 右が新品のキャップ
消費税込みで990円

シンプルなキャップに見えるが 結構 複雑な構造と重要な機能があるのがキャップだそうだ
この後 PM2時に三菱ディラーへ向かう
約2時間ほどまたされて 無事 対応品と交換してもらう


リコールなので当然だが 無料だ!
キャップとリコールが一緒に対応出来た!
後は 数日 例の水が無くなる現象がなくなれば 一安心である
でも 車のメーカーは大変だね 20年前の車まで 費用を掛けて リコール対応しないとならない
現在の 家電などでは製造から7年で それ以上使う場合は 基準耐用年数を超えているで自己責任で使ってくださいみたいな物もある
やはり日本製の車はいいねと思うのであった!
★追記!
修理が終わって3日経過 200Km程度走行した本日 サブタンクみたら きちんと規定の水量が
入っていたので キャップ交換の効果が出たのかと思われるが、しばらくは様子をみてみようかと
ラジエター関係は すぐにオーバーヒートに繋がるので 放置はいけませんよ!
★9月25日 追加情報!
11日に キャップ交換 ディラーでリコール対策して サブタンクに水を上限まで確認
25日 約2000Km走行で サブタンクの確認

アップラインから2割がた減っているが、修理前の 気が付いたらスッカラカン状態は無くなって
一安心である
コメント

山間部のデカ盛り店 焼きそば編

2020-09-10 22:39:42 | グルメ

強烈台風9号と猛烈台風10号が 九州地方を襲って通過した日 私の住むエリアも 豪雨と強風が長く
続きました さすがに災害など出るほどでもなかったですが 倉庫のある 山間部は いつまでも 雷雨が居座る形で数日続いたので さすがに心配になり 天気もすぐれないですが、アトレーワゴンで見にいきました
東濃地方の山間部ですが 影響はなかったみたいですが、ご近所に聞くと とにかく雨が ゲリラ豪雨状態で すごかった様子です

麓のスーパーで 海の幸を買っておいたので 山の奥で 海の幸を食らいます!
暑いので快適なワゴン車内でうまうまです!
倉庫も 湿気が酷く カビなどで 保管していた家財など 廃棄するしかない状態で
軽トラック1台分の 捨てる物を 準備しました 後日 軽トラに積んで 処分場へ行く段取りです

さて 用事もすんで 倉庫も大丈夫と確認できたので、ちょうど ランチタイム 帰路で
例の 山間部のデカ盛り店に立ち寄ろうと思います

前回は 味噌カツ定食を食べましたが、お隣のおじさんは 焼きそば単品を頼んでいました
普通 昼時ですので 焼きそば単品ではなく 定食にするはずですが・・・・その差も100円ですし
ごはんも味噌汁も必要ですよね!?でも そのおじさんは 店員さんへ 焼きそば単品でええよと言っていました で・・・・・出きた 焼きそばを見ると 鉄板プレートに 山の如くそびえ立つ 焼きそばマウンテンが出てきました 常連さんなのか お持ち帰り用のパックも頼んでいて 半分ほどをパックに山盛りに積めても鉄板のそばはそれほど 減っていないのを見て 驚愕しました!
なので次回は 焼きそば・・・・頼もうと思い 今回のオーダーは 焼きそば定食780円税込です
★注意事項! このお店は店主と奥さんの2名で切り盛りしています、運がいいと20~30分程度で提供されますが・・・・少し混みだすと1時間はお待ちくださいと 必ず 一言があり 普通にランチを食べに来た 仕事関係の方は あきらめて 他のお店に行きます
なお運が良くても 20分は必ず待たされます お急ぎの方は 他のお店に行くのをお勧めします
で30分待って 来ましたよ 焼きそばマウンテン!

え~っと 大盛ではありません これで 通常の普通盛です と言うか 大盛の設定はありません

当然ですが 食べきれません・・・・10円払って お持ち帰りパックを貰い 1食分 詰めましたが!?
鉄板プレートの焼きそばの量はほとんど変わっていないくらいの激盛り焼きそばです
さて一口目・・・・・・色は濃いソース色ですが ソースの味は意外と 淡くて甘いです
香辛料などの刺激が少ないので お子様でもOKな感じですね 縁日で食べる様な 焼きそばでうまいです
また麺自体が かなり美味しい麺で ちょっと感激です もちっとした中太麺
がっつり食べていますが なかなか減りません

半分ほど食べると下に目玉焼きが出てきました 普通・・・・そばの上に乗っけているますが マウンテン過ぎて 下に敷いていると思われます
麺・・・・3袋分くらいあるのではないかと思える分量です
でも 飽きることなく食べられる お得な定食です

でやっと麺を平らげても・・・・・まだ 焼肉豚丼(具材をごはんに盛りました)が残っています
これで税込み780円 このお店は 何かかもが たらふく食べさせる密かな デカ盛り店でした
満足しつつお店を出て 自宅に帰り 夜に お持ち帰りパックの焼きそばを食べて・・・・やっぱりすげ~お店だねと感心しましたとさ!!



コメント

三菱軽トラ 前輪ブレーキパット交換!

2020-08-26 07:20:01 | ミニキャブ軽トラ

1年前に中古で手に入れてから 気になっていた事があり それは前輪部分特に左側で
バックをするとキ~ッとなにかを擦ることが音がしていた 鳴る時もあり 鳴らないこともあるので
1年 放置していたが・・・・・・前回 アトレーワゴンの前輪ブレーキパットが醜いほどに 摩耗していたので パッドの交換チャレンジして うまく作業出来たので 
今回 意を決して 三菱軽トラもチャレンジしてみることにした

まずは工具や部品の準備 アマゾンでパッドは購入 アトレーワゴンでの交換で その後 問題もなく
使えているので同じメーカーにした

ジャッキアップと安全のため 馬をかませる

もう慣れた手順で交換していく
針金で固定 して 中の古いパッドを外す

右側 2/3くらいの消耗具合 片べり状態だが まだ持ちそうな感じにおもえた
無き止めグリスを塗布して装着



三菱軽トラは比較的簡単に交換出来た

右側 交換終了

アトレーワゴンではまさかの スキマ問題 軽トラでは当たったりこすったりなくはめれた
今度は 音が出ていたと思われる左前交換
右に比べ かなりの消耗具合 また 偏摩耗もしていた 原因は不明なので 改善も出来ないかもしれないが・・・・・

とにかく 新しいパッドに交換
その後 100Km程度 走行・・・・ブレーキの効き具合も問題なく
擦り音や 気になっていた バックの際の 異音もなくなった
ヤレヤレである
でも 新たな問題発生・・・・・・・ラジエター液で サブタンクの水が無くなっていた
暑さのせいかと思いもするが 駐車してアイドリングしていた時に 地面に グリーン色の
水が落ちていたのを1週間ほど前に みていたので・・・・・・・
これはひょっとすると どこか水漏れしているんではないかと推測される
幸い 走行中の水温計は標準的な指針で安定しているが、さすがにこれは原因の追及や修理は出来ないので ちかじか車屋へ相談しようとおもっている
オーバーヒートは絶対避けたいので・・・・・・・
まだ1週間ほど仕事で軽トラ使わないとならないので とりあえず 1Lパットボトル2本分の
ラジエター液を用意しておくとする
修理にだすと2週間程度 使えなくなるし 台車も軽トラのある車屋もすくないとおもうからだ!
昨年122000Kmで購入 1年となる現在149000Kmメーター表示
1年で27000Km走行とかなりこき使っている状態 やっぱり不調にもなるよね!
コメント

祝!?シェ~ンお嫁にだしました!

2020-08-23 22:21:34 | カヤックフィシング

2015年3月に 愛知県内の方から 有償で譲渡してもらい その当時ウィルダネス ライド135なる4m越の重量38Kg程度ある大きなカヤックに乗っていたので もっと手軽に浮きたいと常々考えていて 安価で手に入れることが出来たのを思い出します
手軽に浮けますが釣りには不向きなので あまり出番もなく 一番の思い出は 台風通過の天気のよい
内湾で サーフカヤックを楽しんだことです
さて 冬場 山間部の倉庫で保管していたらその年は まれにみる 寒い年で 春にカバーから出してみると ガンネル部がはがれたり ヒビが出たりと 乗れない状態になったのですが
うまく DIYで修理も出来て また浮けるなとおもっていたのですが

今年 空気で膨らませるSUPを購入したので もう二度と シェ~ンで浮くこは無いなと確信したので
個人間売り買いに出していたと事 関西方面の方から 同じシェ~ンを所有していて 奥さん様に
もう1台探していたとの事で 売ることを快諾

本日 定年退職された仲のよさげな老夫婦が来られて カヤック談義をしつつ お嫁にだしました
とてもきれいにメンテナンスされてきれいな状態でよかったと 言われた時は うれしかったですね
あまり乗ってはやれなかったですが、良い方に嫁入り出来て 幸せな カヤックだとおもいます
琵琶湖で主に乗るそうです・・・・・・
2台のシェ~ンが、仲良く琵琶湖に浮く姿を想像すると なんだかホッコリしました
コメント