隠れ茶を守る会 グリーン・コネクションズ

茶処静岡の安倍川最上流、幻の銘茶の産地「梅ヶ島」の荒れゆく茶畑を・茶業を・景観を守るために活動を始めました。

「Minoみーの」’食べるお茶・発酵ほろに’ を都内で味わえます❣

2022年08月16日 | 最新ニュース

発酵食とワインのとても身体に優しいお料理ばかりの「発酵食とワインの小さなお店」小伝馬町 Minoみーのさんにて、「食べるお茶・発酵ほろに」を種々のお料理にていただきました。

先ずは前菜3種、全てに「食べるお茶・発酵ほろに」をご利用いただいております。

トロナスには、味付けした「食べるお茶・発酵ほろに」を!

Minoみーのさんならではの変化球メニューの数々、「食べる発酵茶・ラペソー」の本場、ミャンマーの方々が召し上がったら、どんなご感想かしら?と思いを馳せながら、とっても嬉しく、美味しくいただきました。

  

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新田地区お盆花火

2022年08月15日 | 最新ニュース

梅ヶ島の夏のイベントの一つ、お盆の打ち上げ花火!

地区ごとに打ち上げる、とても珍しい風習です。

昨日14日は新田地区。本日15日は戸持ち地区。

本日は生憎雨が降り始めてしまいましたが、打ち上げが7時から始まりました。

 

ご先祖さまや今年亡くなられた方を偲びながら、集落の皆さまと一緒に夜空を見上げて楽しみます。

東京などで見る花火と違って、とてもシンプルな花火が多く、また一つ一つの合間の時間も長いのが特徴です。

それぞれの花火は、集落の皆さまの寄付で賄っているため、寄付者のご説明を聞いてから愛でる、という流れ。これも梅ヶ島ならでは、、、、

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジカバーニッポンでの「隠れ茶お茶レター」

2022年08月08日 | 商品のご案内

六本木ミッドタウンのジカバーニッポンで8月末までの季節限定で「隠れ茶お茶レター」を販売いただいております。

ジカバーニッポンは、全国各地のメイドインジャパンにこだわった衣食住の品々を取り揃え、新しい生活を提案する伝統的工芸品のライフスタイルショップ(ホームページより)

日本ならではのとてもオシャレな品々を集めている魅力的なお店。

  

そこに置かれた「お茶レター」はやはりとても素敵に見えます!

 

「お茶レター」は季節のご挨拶をティバッグに添えてポストに投函できる、とても便利な優れもの。

ティバッグの中身は農薬・除草剤を34年間使用せずに丁寧に育てた「隠れ茶」

大切な方への贈り物&お便りにご利用いただけます。

この機会に、ぜひお店をのぞいてみてください。

 

遠方の方はYahooショップからお求めいただけます。併せてご利用ください。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

初挑戦! ホームメイドミューズリー

2022年08月02日 | お茶レシピ・お茶雑学

緑茶の効能についての下記の記事を読み、緑茶を「飲む」ではなく100%取り込めるように「食べる」粉末茶を使ったミューズリーに挑戦!

【SmartNewsで記事を開く "緑茶はじつはスーパーサプリ? 脳の若返りに「サプリ」より「緑茶」が断然いい理由"】

https://share.smartnews.com/Bzk9d
Webで読むなら https://share.smartnews.com/wDqpQ

 

材料はオートミール、チアシード、ココナッツフレーク、ナッツ(クルミ・アーモンド・カシューナッツ)、そしてトッピングに隠れ茶粉末。

ナッツは180℃のオーブンで12分から焼きしてカリッとさせてから、袋に入れて綿棒でたたいて砕いておく。

上記を適宜まぜて保存容器に入れておく。(お好きな材料を混ぜるだけ・・・とっても簡単でした!)

 

食べるときに「隠れ茶粉末」をトッピングしてから、豆乳/牛乳をかけて朝ごはんに。

  

緑茶はSmartNewsにあるように、脳の若返りにも効果があるそうですが、コロナウィルスの不活化にも効果があることが京都府立医科大学大学院医学研究科 教授 松田 修氏より発表されています。

コロナウィルスの不活化には、緑茶をゴクゴクと胃に流し込むのではなく、口に含んで粘膜をゆっくり浸すようにしてから飲む方法が効果があるそうです。

35℃を越す暑さ、熱中症にもコロナ感染にも気を付けてお元気でお過ごしください。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Tea Gastronomy Monitor Tourに参加させていただきました 7/24

2022年07月24日 | 最新ニュース

Tea Gastronomy Tourは、「お茶製品に付加価値を与え、お茶を栽培するコミュニティを支援するためのTea Tourの一形態」として静岡県立大学 准教授 カウクルアムアン アムナー先生により、トヨタ財団国際助成プログラムを利用して推進されています。(梅ヶ島 美食観光ガイドブックより抜粋)

7/24、静岡にお住まいのタイ、台湾、ベトナム、ミャンマー、フランスの方々、そしてカザフスタンから研究のために来日中の方々合計10名をお迎えしてのTea Gastronomy Monitor Tourが実施されました。

「隠れ茶を守る会」はサポートメンバーとして参加させていただき、梅ヶ島のお茶の特徴について・開発中の「食べる発酵茶」についてお話させていただきました。
  写真:株式会社ハイズスタジオ)

「お茶の美食」は、大野木荘さんが腕によりをかけて開発したメニューの数々。

    (写真:株式会社ハイズスタジオ・隠れ茶を守る会)

「食べる発酵茶」のお手本である「ラペソー」を伝統的国民食として日々召し上がっているミャンマー人がご参加者にいらして、大野木荘さんで日本初の食べる発酵茶「発酵ほろに」を召し上がっていただきました。

とても美味しい!と評していただき、本当に嬉しかったです!

 

その後は、美食茶観光マップに沿っての観光を実施。

     (写真:株式会社ハイズスタジオ)

ルート1・2・3・4のマップは、最終版が発行されましたらアップさせていただきます。

最後は、ルート4の湯元屋さんでくつろいで終了となりました。

 

今回のMonitor Tourに参加させていただき、年代によって関心の向く箇所(写真を撮りたい場所や撮り方含めて)が異なることに気づきました。

また、Project memberのお一人、一般社団法人 地域振興交流協会の二本柳氏より、「梅ヶ島までのアクセス」に関する問題提起をいただいたり、ご参加者から「レンタサイクル」をご提案いただいたり、インバウンドの修学旅行生受け入れについての課題をお知らせいただいたり、日ごろ「隠れ茶を守る会/アグリ・グリーンエコツアーズ株」が実施している東京からのツアーとは別の観点をご指摘いただき、とても有意義な経験となりました。

今回のツアーは10月のTourの為のMonitorTourです。10月のTourがより実りあるTourになるための課題探しと言えます。

10月のTourが、より良いTourになり、梅ヶ島のコミュニティがより元気になっていくことを願っています。

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「食べるお茶・発酵ほろに」デビュー!

2022年07月03日 | 最新ニュース

3年間の実験を経て開発した「食べるお茶・発酵ほろに」は、お茶を乳酸発酵させた、ほんのり酸味が効いたほろ苦いお茶のピクルス・漬物のような食べ物。
 

ミャンマーからの輸入品「ラペソー」からヒントを得て、静岡梅ヶ島にて実験を開始したのが2019年。
日本には見習う前例が見つからず、なかなか成功できず、お茶研究家の平野裕美さんと一緒にミャンマー茶農家を訪ねて伝授いただき、何とかでき上った「食べるお茶・発酵ほろに」

お茶博士大森先生、高崎健康福祉大学岡田先生、東京農業大学内野先生、静岡県ChaOIフォーラム、静岡県工業技術研究所、梅ヶ島応援団の皆さま等々と多くの方々のお力を得て、ようやく「安全・安心・美味しい」が揃った「食べるお茶・発酵ほろに」が誕生しました。

そして、にっぽんの宝物「新体験部門」で準グランプリをいただき、山田チカラシェフやhttps://www.undiscovered.jp/2021-2022-shizuoka-result サローネグループ樋口シェフからも”世界に通じる味”と高評価を頂くことができました。
  

この度、「The Burn青山」レストランでは、春のメニュー「ホタテとアスパラガスの隠れ茶サラダ」:アスパラガスの角切りと「食べるお茶・発酵ほろに」のみじん切りを和えた一皿として「食べるお茶・発酵ほろに」をデビューさせていただきました。素晴らしい一皿をご考案頂きました木下料理長に感謝いたします。

  

期間限定(7月中旬まで)のメニューです。お席のご予約の際に「隠れ茶サラダ」の在庫をご確認&ご予約くださいね。(ランチ・ディナーどちらでもお召し上がりになれます)

ぜひこの機会に日本初の「食べる発酵茶」をお試しください。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

THE COVER NIPPONするがの国の食文化 にて隠れ茶お茶レター販売

2022年07月02日 | 最新ニュース

THE COVER BIPPON でのイベント「するがの国の食文化」https://thecovernippon.jp/20220630-shizuoka-vol6/にて「隠れ茶・お茶レター」を販売いただいております。(7/1~8/31期間限定)

農薬・除草剤を34年間使わずに育てた安心な、香り高い一番茶「隠れ茶」をティバッグに仕立て、投函できるレター形態にデザインしております。

暑中お見舞いや季節のお便りにお茶を添えて贈る&送ることができます。

 

 

THE COVER NIPPONホームエージより抜粋 

― 美しき匠の技 NIPPONと暮らす ―

日本人は古来、四季折々の自然の中で感性を磨き、それが「匠の技」を生み、美しい生活様式を築き上げてきました。 THE COVER NIPPONの取り扱う衣食住の品々はどれも、日本各地の風土や風習が息づき、現代のつくり手の思いが込められたもの。高価な伝統工芸品だけでなく、美しき匠の技を集めた店そのものが新しい日本ブランドの形です。

写真はThe Cover Nipponホームページより

-Living with NIPPON -Master Craftsmanship-

Traditionally, Japanese enjoy four seasons and nature, that helps to sharpen senses and produce master craftsmanship, and such unique lifestyle is our proud heritage.
Every item at THE COVER NIPPON is based on Japanese local culture, tradition and custom, cordially made by craftsmen. The store will feature many luxury items, but also we would like to deal with simple items that reflect the techniques of Japanese craftsmen, and we aim to present the whole as a new concept of Japanese brand.

この機会に東京・六本木 ミッドタウンTHE COVER BIPPON にて、作り手を感じられる日本ならではの品々をご覧ください。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【隠れ茶・瓦版 2022年梅雨の号】

2022年06月25日 | 隠れ茶・瓦版
梅雨に入り、梅ヶ島の樹々は日に日に緑濃く、枝を広げております。
皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか?
 
本瓦版は、「隠れを守る会」および「アグリ・グリーンエコツアーズ(株)」に
ご縁のあった皆さま、応援くださっている皆さまに不定期にBCCにてお送りさせて
いただいております。
 
========お知らせ事項========= 
1. 「隠れ茶」新茶、販売開始
 
2. 6/11-12 お茶ツアー開催いたしました 
 
3. 「食べる発酵茶」を”The Burn”青山にて召し上がれます
 
4.  東京ミッドタウンガレリア3階ジカバージャパンにて「お茶レター」販売
 
==========お知らせ事項==============
1. 「隠れ茶」新茶、販売開始
  春の訪れが遅い梅ヶ島では、長い冬の間にたっぷりと蓄えた
  滋味深いお茶が育ちます。
  34年の農薬・除草剤不使用歴も自慢です。
  お求めは Yahooショップ・「隠れ茶」で検索、または
 
2. 6/11-12 3年ぶりにお茶ツアー開催いたしました
  コロナ禍でのツアー開催は、交通手段・宿の部屋割り・個別での手揉み茶作り
  と今までとは異なるプログラムで実施させていただきました。
  カナダ・タイ・日本・諸々のご専門家と国際的&学びの多い2日間でした。
  (秋のツアーを計画中です。ブログ・Facebookにてお知らせさせていただきます)
 
3. 「食べる発酵茶」を”The Burn”http://salt-group.jp/shop/theburn/にて
  7月中旬までの限定メニュー” 帆立のカルパッチョ アスパラガスと隠れ茶のサラダ ”
  に、3年前から開発を進めております「梅ヶ島の食べる発酵茶」を
  ご利用していただいております。
 
  この機会に、ぜひ「食べる発酵茶」をお試しください。
  コース料理↓

  http://salt-group.jp/shop/theburn/pdf/dinner_2205.pdf

 

  アラカルト↓ 

  20220608 Thr Burn resize.jpg

  「食べる発酵茶」は、ソースとして利用されてます。

 
  その他、小伝馬町「minoみーの」さん、梅ヶ島「大野木荘」んでも
  テストご利用いただいております。併せてお試しください。
 
4.東京ミッドタウンガレリア3階ジカバージャパンにて「お茶レター」販売いただきます
  静岡市主催の首都圏テストマーケティングにて「隠れ茶お茶レター」を採用いただきました。
  「お茶レター」はティ-バッグにメッセージを添えてポストに投函できる粋なお便りグッズです。
  7月1日~8月31日期間限定。(暑中見舞いに最適です!!)(遠方の方:Yahooショップでも入手可)
  ジカバーニッポンでは江戸切子をはじめとし、魅力的な日本の伝統工芸品がセレクトされています。
  
==============================
 
梅雨の合間の蒸し暑さで夏バテを起こしやすい時期ですが、
緑茶は胃腸周りの熱を取り、夏バテを防いでくれます。
体調を整えて元気に夏をお迎えください。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022 春のお茶ツアー: 新企画満載ツアーでした

2022年06月12日 | 最新ニュース

3年ぶりのお茶ツアー、今年は、集合を梅ヶ島のお宿に。お茶作りは「蒸し茶」「釜炒り茶」をお好みで選択。2日目はお茶料理を皆で作っていただく。と例年と異なるプログラムにてコロナ感染防止に対応いたしました。またカナダ人・タイ人・帰国子女と国際色豊かなご参加者を得て、楽しい2日間となりました。

お誘い併せてご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

お宿のお部屋の関係で、今回はご参加いただけなかった皆さま、申し訳ございません。次回のツアーにてぜひお目にかかれますこと、楽しみにしております。

 

恒例の「新茶」「熟成茶」飲み比べをオリエンテーション時にお試しいただきました。

昼食時には、しずく茶の茶殻を豆腐やご飯に載せて,粉末の隠れ茶や焙じ茶を利用したホットケーキカップケーキやヨーグルトをお召し上がりいただきました。

 

お茶摘み・お茶作りの様子はこちら↓

  

地元の食材満載の夕食はこちら↓ (アマゴ/鹿肉刺身、アマゴ塩焼き、しゃも鍋、お茶天婦羅、椎茸、地芋・・・)開発中の「食べる発酵茶」を利用した試作品(チキンロール・チーズラップもご試食いただきました。

 

   

2日目は、昼食用のお結びは各自でホウバに茶飯を詰めます。

  

 

「大谷崩れハイキンググループ」「昼食食材調達グループ」に分かれて

     

 

周辺の野草(ユキノシタ・ワラビ・柿の葉・茶の葉)天婦羅を皆で作り昼食!

 

 

色々な新しいことを導入し、試させていただいたツアーでした。

皆さまからいただいたフィードバックを次回に生かして「より梅ヶ島をそして梅ヶ島のお茶を楽しんでいただけるツアー」を目指して参ります。

次回は秋に開催予定です。

Facebookや当ブログにてお知らせさせていただきます。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「企業の茶畑」シグマクシスの茶畑でも収穫完了!

2022年05月26日 | シグマクシスの茶畑プロジェクト

2011年から開始された「企業の茶畑プロジェクト シグマクシスの茶畑」は、株式会社シグマクシス・ホールディングス(SIGMAXYZ Holdings Inc)のCSR、福利厚生を通して、そして現在ではSDGsを通して、梅ヶ島の茶農家支援をいただいております。

寒さの厳しい梅ヶ島では、遅霜・冷害などにより、一年でたった一回の収穫物である「新茶」が収穫できない年がありますが、企業の茶畑プロジェクトでは、収穫量に関わらず茶園の管理に対して代価をいただきます。

茶農家にとってはとても有難い仕組みです。

そんな仕組みを、多くの企業様に採用いただき、山間地の茶農家を支援いただきたいと願っております。

 

シグマクシスの茶園でも今年は、遅霜にも遭わず、無事に収穫が終了!

 

 

6月上旬には製茶も完了いたします^^)

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

隠れ茶収穫始まりました~

2022年05月22日 | 最新ニュース

いよいよお茶の季節が到来🍃

雨が多く、なかなか茶摘み・茶刈りができず「茶農家泣かせ」の5月でしたが、

 

ようやく晴れ、茶工場も10日より稼働しました。

   

隠れ茶も毎日刈っては、茶工場へ。

今年は、霜被害や冷害に遭わずに収穫まで漕ぎつけましたこと、有難いことです。

6月初旬には販売開始いたします。

ご予約・ご注文お待ちしております。

 

草木平「ボランティア茶園」の収穫は、5/28-29を予定しております。

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ボランティア茶園目印立てました!

2022年05月08日 | 最新ニュース

我が家の前にあるボランティア茶園が、だれが管理している茶園かが分からない状態だったので管理者を表す「目印」を立てました^^)

 

最近、宅配便のドライバーさんが世代交代して、迷子になるケースが度々。それを防ぐために、我が家への入り口に「石の表札」を置きました。

 

そして、玄関には「杉の看板」を。

 

今日は3個の看板/表札を掲げた「標識記念日」となりました!

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「地域密着型茶摘み+安倍川源流散策」ツアー 6/11-12 参加者募集

2022年05月07日 | イベントご案内

コロナ禍休止しておりましたツアーを小規模にてコロナ対策をしながら実施いたします。

お申し込み方法は末尾ご参照ください。

【日程】6月11-12日
【集合場所】静岡市葵区梅ヶ島「ペンションくさぎ里」http://kusagiri.com/
【集合時刻】6月11日12時
【募集人数】先着6組様
【参加費】(1泊4食、入湯税、梅ヶ島内交通費、11日+12日体験費、旅行保険代金を含む)
 お一人でお部屋を専有される方お一人の参加費:¥32,000 
   お二人以上でお部屋をシェアされる方お一人の参加費:¥28,000 (5名様までのお部屋があります)
【キャンセル】宿を貸し切りにして、お部屋の数のみのお申し込みを受け付ける都合上、キャンセルせずにご参加いただけますようお願いいたします。
【雨天】雨天プログラムにて実施いたします。(ほとんどのプログラムは雨合羽・傘を利用して実施できます)
【プログラム】下記をご参照ください。
茶摘み+安倍川源流ハイキング
2022年6月11日(土曜日)
10:13  静岡駅北口#9バス乗り場 No116  [梅ヶ島温泉行き」バス乗車
11:52  バス停「池尻橋」下車 料金¥1530
12:00  ペンションくさぎ里集合・オリエンテーション
12:45  昼食 (車にて茶園に移動)
13:30  茶摘み+手揉み茶作り
16:30  茶畑出発➡くさぎ里まで歩いて戻る
17:00  ♨温泉
18:30  夕食
20:00  囲炉裏で団欒
 
 
2022年6月12日(日曜日)
  7:00  朝食・ほおば結び作り
  8:30  ①大谷崩れに向けて車で出発 /②安部の大滝に向けて車で出発
11:00  くさぎ里にてトイレ・荷物積み込み
11:15  天空の茶畑に向けて出発  

12:30  コンヤテニスコートでトイレ休憩「隠れ茶」茶小屋にて昼食 

     

13:30  ③和紅茶作り/お茶ワークショップ ・振り返り
15:37  バス停「草木」より「静岡駅行き」静鉄ジャストラインバス乗車
17:13  静岡駅着(周辺に「おでん横丁」あり)
17:21  東京行き新幹線こだま
17:41  東京行き新幹線ひかり
 
6/22 ①②は天候・参加者の体力によって ③は状況によって決定
 
 
【申し込み方法】
お申込者さまお一人ずつにつきまして①~⑦を <ag.ecotours@gmail.com> にお知らせいただけますようお願いいたします。
 
①お名前
②性別
③年齢
④メールアドレス
⑤ご住所
⑥ケータイお電話番号
⑥お部屋をシェアされる方のお名前
⑦宿までの交通手段について
 
【問い合わせ】
アグリ・グリーンエコツアーズ(株)
<ag.ecotours@gmail.com> (齋藤)

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

梅ヶ島草木平「ボランティア茶園」、「秋山茶園(隠れ茶)」看板作成中

2022年04月03日 | 最新ニュース

隠れ茶を守る会が2011年からお世話させていただいている「草木平・ボランティア茶園」には看板も何の目印もなく、初めてお越しの方々には見つけられない茶園💦

我が家から徒歩3分の“隠れ茶”を栽培くださっている「秋山茶園」にも看板がなく、こちらも初めてお越しの方にご説明するのが難しい茶園。

そこで、念願の看板を作ることに・・・・

達筆で有名な近所のお宿の店主にお願いしましたが、ご高齢を理由にお断りされ、そこで泣く泣く自筆~(-_-;)

まぁ読めれば良い!ということで乾くのを待って、コーティングを塗ってでき上る予定です。

 

次回お越しの際は、目印になさってお越しくださいませ。

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

草木平ボランティア茶園・陣場コミュニティW茶園 春均し&開墾作業 2022.3/27

2022年03月28日 | 耕作放棄茶畑再生レポート

前日の春の嵐が去った後の梅ヶ島は快晴!

草木平ボランティア茶園では、東京から静岡市内から梅ヶ島からご参加くださったボランティアさんにより春均しを完了し、在来種の放棄茶園再生も開始いたしました。

昼食は、コミュニティWの皆さまとご一緒に陣場にて

蒲原のだし屋西尾商店さんの厚削りかつおを使った豚汁、(西尾さんよりいただいた)新潟の今成漬物店さんの山家漬け(写真撮り忘れました~💦)

 

そして、アッシュXエム様からお送りいただいたウクライナ支援のためのモルコヴニツェを皆さんで美味しくいただきました~

 

 

陣場では、在来種茶園の再生は完了し、いよいよヤブキタ茶園の再生に取り掛かりました。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする