ブルーアガベ Blue Agave

健康エージの甘味料。9000年前からのメキシコの先住民からの贈り物。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鉄平ブルーアガベ先行予約開始

2010-03-11 01:03:03 | ブルーアガベ入門
ブルーアガベについては、もうかなり長い間書いてきましたが、日本市場での要請が高いにも関わらず、拡販がままならなかったこともあり、残念に思ってきました。ここへきて仲間とアメリカから個人輸入の枠を使い、直接ブルーアガベを売ることにしました。発売開始は、もう少し先ですが、一応サイトのご案内をします。そうしてご関心ある方はご予約を下さい。もちろん、岩山鉄平においては、引き続き一般ブルーアガベ情報を継続的に掲出して行きます。皆さんのご愛読ありがとうございます。

ブルーアガベ鉄平オーガニクス



ブルーアガベ鉄平オーガニクス
コメント

変わりつつある、日本のアガベ市場

2010-03-06 18:59:22 | ブルーアガベ入門
今回3月2日から5日まで4日間にわたり幕張で開催されたFoodexに出展参加した。ブルーアガベを日本に紹介をはじめて5年以上経過しているが、今回明らかに違っていたのが、ブルーアガベを知っている層が確実に拡大をしていることだ。

これまでは、アガベシロップはまったく新しい商材で、知られていなく、目新しさ、驚きを持って見ていただいていたにもかかわらず、今回は、ブルーアガベを知っている人がかなりいた。アメリカ生活経験者、フードコーディネーター、ダイエット関係者、ケーキ屋さんなどすでに経験済みのユーザー関係が多く来られ、鉄平やベストグランド社の製品は手に入るのか、価格はいくらなのかなどと実質的な購買意欲が高かった。

日本のアガベには、50%の関税がかかり、当然販売数量が少ないことから、商品の回転率はまだ低く、値段も高い。だから、会場に来られた多くの方はアガベのコストに敏感だった。商社筋の方も多く来られ、これまで、当方が積極的な売り込みの姿勢をとっていたものから、先方から価格や条件、あるいは日本に代理店はあるのかなどの問い合わせに変わり、時代の変化を感じた。それだけ、ブルーアガベが知れわたり始めたようだ。

先行予約を打ち出したが、すでに多くの方々から先行予約と問い合わせを受け、早く出荷できる体制をしたいと考えている。コストのかかる航空便で宅配してでも魅力的な価格で、日本の消費者にホンモノの最上質のブルーアガベを提供していきたいわけで、多くの方から早速反応があったことについては嬉しくもあり、気持ちがワクワクだ。(井沢@築地)
コメント