山里の米作り

山里で楽しんで米作り、それに家庭菜園

猫がストーブを管理する

2014年01月20日 | 家庭菜園



     

 1月19日(日)

 昨夜半から小雨がポツポツと降り始め、めっきり冷え込んだ夜明け、珍しく雪花が散る朝を

 迎えました。今冬初めてかな? この地方に雪が舞ったのは、ウン始めてです。

 休日とも重なりパニックは聞かなかったけれども、我が家庭内ではストーブ、エアコンの温

 風が当たる個所に、愛猫が陣取り合戦を始めてました。

 外を見ると菜園では、鳥獣防護ネットを張ったお陰で、なば菜に寄ってきたヒヨトリが近寄れず

 車庫の屋根で鳴いてました

 
 私の席ですが、ACセンサーが良く働く絶好の場所なのが普段から分かってのかナ。

 洗面の間に占領されてました 。

 



 普段の愛猫達の居所ですが・・(いつも二匹が交互に寝てるのに、今朝は冷えるのかナ)



 - 降雪も昼前に止み大した事も無く無事に過ごせて良かったです   -



 
コメント

食えるものなら、食ってみな・・・ヒヨ鳥君

2014年01月15日 | 家庭菜園



 例年、この時期の野鳥には泣かされてます.(愛鳥と可愛がるのも如何なものかと )。



 

 本時、夜明け頃から曇天なり、気温が低い割には、さほど風が無いせいもあり寒さを感じません。

 我がお風呂場の目地タイルのヒビ剥れが、昨夜気が付いたので少量の白色補修セメントで補修を

 と練っていました。と、其の時、突然聞こえたヒヨ鳥の声、静か~に風呂場の窓を開け、なば菜畝

 に目を向けると例年の如く ヒヨ鳥の出現、窓を開けての追い払う仕草にも目もくれずに

 ひたすら食べ始めたので、外へ出て、見渡すと飛び立ちだしたので防御ネットを張る事に決め準備

 しました。張った後でも近寄って来たが、入れず近寄れずに諦め、近くの電線から眺めてました。

  

 「 必ず 又 狙われる 」 その時は、その時で 「 倍返しだ~ 」なめるなよ



 折角、伸び始めたなば菜です。ヒヨ鳥を避けるために防護ネットを張りました。




 追い払われてもスキを伺う、しっこいヒヨ鳥です。



- ひよ鳥君 未だ冬季に入ったばかり 山には沢山の果実が残ってますョ  -


   
コメント

他人事では無いと実感

2014年01月09日 | 家庭菜園



     

 昨日は久しぶりに朝から冷たい雨が降り続きました。ところがです、19時前の天気概況で

 この地方の乾燥注意報もようやく解消との放送を何気なく聞き流しながら家族で夕食、その後

 雑談途中、21時前頃です。家内が女性のアナウンスする声が聞こえたと言うのも気に留めず

 話込んでいました。話も終わり自分の部屋へ行こうと階段を上り踊り場から雨の様子を見よう

 と外を見ると大変な煙 ? 水蒸気 ? が投光器の光に照らし出されてる光景が飛び込んで

 きました。 火事だ・・ 先程のアナウンスは交通整理の女性警察官だったのかと思いつ

 つ皆んなに知らせました。窓から見る限りでは、近くには変わりないのですが何しろ朝からの雨と寒

 の夜、水蒸気状態で場所が特定できず、家内が確認に出向きました。帰宅後の話では、道中

 御近所の方に道路向かいの事務所から出火で鎮火状態にあると聞いたので戻ったとの事でした。

 この冷気の雨の中の火災、更には、消防士の活躍に感謝するとともに、改めて「よそ事の話

 で済まされないなァ~」と家族で再確認しました。


 階段踊り場から見た火災状況です  ※家影の手前が我が菜園場所です








 - 本当に身に沁みました -




 
コメント