山里の米作り

山里で楽しんで米作り、それに家庭菜園

移植から90日目

2013年07月29日 | 米作り日記



   4月29日、移植後の一番田です。



      

本日29日の月曜日、朝から雨が降ったり止んだりの不規則な天候で暮れました  。

一昨日、コシヒカリの里へ出向き、穂が出始めたコシヒカリの作付田への獣害被害を少しでも無

くそうと、休耕田周囲の草刈作業を始め人間の目が行き届き監視可能な状態にしました。

しかし作業中の蒸し暑い事・蒸し暑い事、熱中症状を意識しながら水分補給、作業したものの

脱水一歩手前の状態で終わりました(一時作業はダメですネ) 。

順調に穂が出そろい始めたコシヒカリの様子をお知らせ致します。


 一番田の出穂状態です 



 2・3・4番田です



 5番田です




 - 収穫が例年通り出来ます様に祈ります  - 


 







コメント

この暑さに負けずに

2013年07月15日 | 家庭菜園

 梅雨空け当時は、バテ気味の夏野菜達でしたが、

 現在では、猛暑日中でも、夏野菜たちは復活し頑張ってます 


      暑中お見舞い申し上げます 



 先月末に初収穫出来たモロヘイヤ、茄子です



 今月に入りツルムラサキ、レタスそしてピーマンが初収穫出来ました



 昨日では、バテ気味だったキューリも復活、パセリ、オクラも収穫出来て来ました 



 - いいぞ この調子で~ お願~いします  - 





 

 
コメント

連日の猛暑に野菜がクタクタ

2013年07月10日 | 家庭菜園

 マコモ桶の水が  お湯に~


          


 連日の猛暑、菜園の野菜がクタクタになりながらも耐えてます   

 昨日も陽が落ちるのを待ち、気持ばかりの水遣りを行いました。何と、桶栽培マコモの水が

 ぬるま湯に  植物達も、「大変なんだろうなァ~」と感じました。


ゴーヤも未だ幼いせいか 暑さにクタクタで~す もう少し大人になればナァ~  



キューリもクタクタ 陽除けをしたものの 頑張れー 




 - 待ちに待った梅雨明けだったのに 極端すぎる~  -







 
コメント

半夏至を迎えて

2013年07月03日 | 家庭菜園


     

梅雨の中休み、生長盛んな夏野菜、これから背が伸びる前に杖を加えました。

連作を避け、二年ぶりに住まいに中る西日避けを兼ねての位置に根を下ろしたゴーヤ、

例年に習い順調な生育ぶりに期待「ワクワク」です 

今回は長茄子を20本と菜園を始めてから最高の数を植え付けました。更には、一昨年来から

諦めていたキューリも再挑戦しています(前回には初収穫を御報告させて頂きました)

又、例年、カラスに狙われるバナナ瓜付近には風車を設けました(驚いてくれるかな?)

梅雨も後半、夏日を迎えるとまた散水に忙しくなるゾ~  頑張るゾ。


 二年ぶりに戻って来ました 日除けを兼ねたゴーヤ棚です



 一番移植の茄子とバナナ瓜、キューリ棚です



 二番移植の茄子とつるむらさき、さらに伊勢いもです(手前の伊勢いも初挑戦しました)

 写真奥の不織布トンネルはネギです




 - 夏は色々な野菜が出て、菜園もにぎやか 楽しみ~   - 







 
コメント