山里の米作り

山里で楽しんで米作り、それに家庭菜園

冬野菜

2017年09月29日 | 家庭菜園


              夏野菜のゴーヤ、万願寺とうがらし、秋茄子は今だ健在です   ↑


           ・・・

       9月29日(金)

        今朝は、よ~く冷えましたネ  


      


  早朝は今期一番の冷えを迎えたものの、日中は真の秋晴れに恵まれました  。

  夏野菜から冬野菜へ、耕し畝を作り種を蒔いて早一週間、水菜、サニーレタス、春菊が芽を吹き少し生長しました。

  種蒔きし芽吹きの確認できた処で、芽キャベツ、スティツクブロッコリの苗を新たに別畝へ移植しました。

  残した夏野菜のゴーヤ、万願寺とうがらし、茄子(手を加え秋茄子へ切り替えしました)は、未だに実を付け収穫出来

  るのでもう少し残します。

  荏胡麻は実を付け子孫を残す段階へ入って来ました  。


     

    
     種を蒔き一週間目、芽を吹き少し生長しました

  

     勢いずく新芽です   此の後、冷え込む時期なのに心配だナ~ッ

  

     本日、芽キャベツ・スティツクブロッコリの幼苗を移植しました

  

     子孫を残す作業に入った荏胡麻です

  

     柑橘類ではレモンも実を膨らまさせて来てます  < 分かります? >

  


        - 巷では選挙の話題、今年も残りわずか   早い 早い  -





  

  

  
コメント

昨日も今日も

2017年09月26日 | 家庭菜園

                何時に無く不快さを感じた芝の長さ  ↑

     綺麗サッパリ気分スッキリとしました

  

     此処も気に成り始めてました

  

     スッキリしました  もうこんな時間に、アァ~ッ腰が痛くなってきた 

  

      <鉢植え栽培のマコモの影も伸びて来ました>
      
   

                

             9月26日(火)

              朝から芝整備、夕刻まで掛かりました ~  


      

  秋晴れも明日は下り坂との予報、昨日はコシヒカリの里で、そして今日は、我家の芝整備と汗を流しました  。
 
  コシヒカリの里では、収穫後から手掛けてきた超冬へ向けての作業も昨日で一旦切り上げ、今日は朝から家周囲の芝の

  整備に取り掛かりました。

  特に決めた訳ではないが、伸びた芝は何時に無く目に付き始めるものだと通年思う  ・・・ 。

  朝から芝刈り機の刃を目立て、準備万端で取り掛かった(今まではやり切りで掛って居たのに)、此れも年老い

  慎重に成って来たんだナァ~と思い起こしては苦笑い、頑張って挑んだ一日でした  。


   
       
  
    コシヒカリ収穫後から越冬準備に掛って来ました  

  

    耕起し雑草を抑えます

  

    耕起しま~す

  

    完 ~ 了 

  

    枯れた雑草、此れを使い河川へ宿した雑草を退治します

  

    手っ取り早い方法と思いますがネ 

  


    - 早いものです 天気予報画面にも何時の間にか30℃を超える地区が消えてしまっています この辺で  -


    
コメント

運動会

2017年09月24日 | 家庭菜園


何故か、哀愁漂う初老の姿に我ながら動じる   ↑

        
              

           9月23日(土)

            秋晴れの元とは言えず、泣き泣きのヒヤヒヤの日和でした


     


   小学生活最後となる6年生の孫の雄姿の運動会に出かけて来ました  。

   雲行き怪しく中止延期の連絡も無く出掛けたものの、道中通過市では降雨、当地に着いたものの曇天の元で

   開催されました。お昼ごろにはやや日差しも見られ、例年に比べ暑くなくて小生には好都合で過ごせました。

   待望の100メートル走、昨年まではタイム選抜もなく余裕無難な孫の一着姿を見て来ました。

   今年から、志向も考慮、変更になりタイム別成績選考制にとなり、タイム優秀組に選ばれスタートしました。

   結果は1,2着同時扱いで2着の位置に座る結果でした  。

   まァ~、そんなこんなで通い続けた通年の行事もこれで一段落か、と、思うと、老いた自分が此処にいると

   痛烈に感じさせられました  。


     - 今日も彼岸の入り間か~、陽差しも好調・・・ゆっくり相撲観戦を予定するか ・・・  -





        
コメント

夏野菜から冬野菜へ

2017年09月21日 | 家庭菜園

どうですか? 手作り椅子です  ↑

                えッ、高さが違うって・・・、そりやー 足の長い人もいるでしょうッ


                


             9月21日(木)

              秋晴れの一日を満喫出来ました 


    
        


  秋晴れの元、夏野菜の名残りのズッキーニそれと青紫蘇を抜き去り耕し畝作り、新畝には、春菊・つぼみ菜・

  ラディシュ・ハーブの種の直蒔き施工しました。

  たわわに稔った青紫蘇は新葉を摘み取り冷凍保存用に実は佃煮用へと摘み取り収穫しました  。

  追肥を施し畝作りは小生、種蒔きを家内がと分業し、終えたのが14時過ぎ、遅い昼食になりました  。

  昼食後は菜園を眺め確認と、そこへ早速来客が、昨日仕込み出来立ての椅子へ御案内、雑談、所用を済ませ今を迎え

  ています。

  家内は、紫蘇の実佃煮に挑戦中、自分は大相撲鑑賞と久しぶりにリラックスタイムです  。


     
        
     
      
     紫蘇の実を収穫してます

  

     沢山有るけれどこの位にします

  

     茂る程に実りました

  

     荏胡麻は未だ実を就けてません、暫く待つことにします

  

     ズッキーニ、花が咲き実を付けたものの熟成しません、諦めました

  

     追肥後耕し、つぼみ菜・青梗菜・ラディシュ畝へと切り替えしました

  




       - 暑さ寒さも彼岸まで・・・良い季節だ 暫くすれば紅葉季節、そして冬季、正月と・・・早いナァ~                          
           そうだ  古巣の京都へ戻ろう 何時かの三千院のライト照明の元 〇〇 と歩こう -









  
       
コメント

彼岸の入り

2017年09月21日 | 家庭菜園



  綺麗に選定出来ました <予定外作業です、私、里へ出向けば時間を絶対無駄にしないので>  ↑



        


          ・・・ 

        9月20日(水)

         朝早く実家の有るコシヒカリの里へ出掛けて来ました 


     

 着後、菩提寺を訪ね住職と雑談を交え彼岸供養をお願いした  。

 その後、御先祖様達の過ごされてるお墓へ彼岸報告をしました。お墓へは数日前に掃除に訪れたばかりです。

 菩提寺、お墓の記録写しは何時の時も残さないように決めています  。

 その後実家の佛壇へ思入りを済ませ我が家の彼岸が始まってます。

 実家の軒下には先日お願いし頼んでおいた品が届けておいてくれて有った。

 物は、我が住まいの有る菜園の片隅に置くガーデンテーブルにmuchした椅子変りの木の株元材片です。

 早速裁断し皮を剥ぎカンナで成形仕上げて来ました、最終工程頃に雨がポツリポツリと来た、どうやら予報の

 処により雨と有るのはこの地域を指すんだと思った、早々に片付け小雨の中積み込み帰省して来ました。


    今日の訪問を見越し、昨夜に届けてくれたとの事 有難いネェ~ 無二の親友は・・・

 

 



     - 本日は菜園作業、冬野菜への切り替えで~す  それと、手作り椅子をセットします -




コメント