山里の米作り

山里で楽しんで米作り、それに家庭菜園

検診

2018年01月31日 | 家庭菜園

            検診センターと併設する市民病院です  ↑


      1月31日(水)

        有難い市政の健康検診へのアッシー君をして来ました 


              


   帰宅後は、作年に比べ1ヶ月遅いミカンの収穫を済ませました  。

   何時になれば色ずくのか見守ってるうちに今日に、それでも未だ色ずいてません  。

   自然気候、どうなってるんでしょうかネー  。 


    ミカン? 未だ未だそれと言える代物では無いです がー 

  


  


           - スーパー・ブルー・ブラッドムーン 見れるか・・なァ~  -



  
コメント

独り言 (寒いし、早いネェ~ )

2018年01月27日 | 家庭菜園


        1月27日(土)

          新年を迎えたと思ったら、既に月が替わる時期を迎える事に  早いネェ~ ・・・ 。


       


  しかし、昨年夏季の猛暑も酷だったけど、年明けからの此の処の冷え込みも尋常じゃ~無いねェ~  。

  週末の本日、正午前菜園を見て廻りました  、周囲、だ~れにも出会いませんでした  。

  その内、雪花が舞ってきた、それにしても週末だと言うのに静かだネェ~、団地の内も騒音一つ聞こえ無い  。

  ・・・ 

  寒さに耐え強い冬野菜でさえ、我ら子供の頃に見た元気さがない  。


    冬野菜も暖かい春を待つ か~   


  


  


   - 隣市では商店街の火災が発生したと聞く  、寒さしのぎの暖房手段、火の用心に気を引き締めましょう  -




  
コメント

二十四節気、大寒入り

2018年01月21日 | 米作り日記

              圃場の荒耕作業、2回目に入ります    ↑


      1月21日(日)

        明日にはこの日和も一変するとか、此の処過ごしやすい日でしたのにネェ 

         大寒入りの前日の19日、静かな里へ出掛けて来ました。そうです、例年、箸にも棒にもかからない

         休耕田、その環境整備に汗を流してきました  。


        


  昨年の晩秋時期に刈り終えた雑草、すっかり灰汁も抜け強風で舞う程に乾燥していました。

  寒に入り晴天が続き、風もなく好天に恵まれたこの日を選び焼却作業、溝掃除にと頑張りました  。

  町場ではとても此れだけの処理は、出来無いであろうと自負する程に綺麗サッパリと仕上げる事が出来ました 。 

  更には余った時間で、圃場の荒耕作業に取り掛かることも出来、山間部では少し早い今年度の作付準備に掛る事が

  出来ました。

   
     綺麗になったやん    


  

     ↓

  


  

     ↓

  


  

     ↓

     



    - 大寒の時期、益々寒さも底へと進行していきます、せめて節分を迎える頃まではご自愛の程を  -


PS

        御年に成ると、疲れも本当に出るのも一日遅れになります~    




         



         
コメント

久しぶりの雨に

2018年01月17日 | 家庭菜園

                  冬季の菜園は滋味です    ↑  ↓



                                            


       1月17日(水)

        冬の菜園、静かなものです


      


  冬野菜への水分補給をと考え出してたこの頃でしたが、昨日迄の冷え込みの厳しさに躊躇していました。

  が、どうやら本日一気に解決されそうです。気温も上がり雨になるとの事で自然が一番と安堵した次第です。

  今年度、いやこの先も気温変化の異常さ、生涯悩まされ続け苦しめられるんでしょうかネ~  。

  益々担い手の心配も度を超す農業 ・・・ 、 高騰を続ける野菜類、暮らしずらいですネェ~ 。


     - インフルエンザも猛威を振るい始めた折りです 手洗い、うがいとご自愛の程を -

コメント

お焚き上げ

2018年01月15日 | 家庭菜園

三重四国八十八霊場の「第八十番札所」であります ↑


      1月15日(月)
     
        「お伊勢に七度 熊野に三度 愛宕さんへは月参り」と、うたわれた

          愛宕さん  朝からお焚き上げ参拝に出掛けて来ました


     

  早いもの、新年を迎えもう半月、いや15日目ですかネ~ 。

  迎春準備に交換終えた旧の伊勢締め飾りを持参し、何時の頃からか「開運招福」祈願に訪れています。

  昨日までの強風も打って変わり今朝は好天、無風日に恵まれました。

  定刻は過ぎてたものの火入れに間に合い焚き上げられるしめ飾りのほのかなぬくもりに手を合わせた

  後、参道を昇り参拝、無事安泰過ごせることを祈願し帰宅した次第です。


                            - では、    - 


                                                     

  

  

 

  
   
コメント