山里の米作り

山里で楽しんで米作り、それに家庭菜園

もう、半年経った

2017年06月30日 | 家庭菜園

         世評は悪くも良くも言われる毛色ですが、常に愛想良い漆黒の天使です  ⇧



            

        6月30日(金)

         曇り時々一時の雨(自称)と言った天候、とにかく湿度が揚がり過ごし難い一日でした  。


       

 今日が終えると、今年は半分終わり <早やーッ>。残り半年の予定を見直しました  。

 ところで、6月の日照時間は、2番目の記録に成ったとか?。

 7月、来週早〃には夏日とか  、健康第一に考え過ごさないと ・・・ 。

 まァ~、夏野菜が順調に収穫出来て楽しみはあるのですが、何かこの処忙しい・・・  。

 三重県の高温注意報基準は、35度です。御参考にし、夏を乗り越えましょう  。


    本日の収穫高です  ※ ピーマンが採れ始めました

 


   - そろそろ、暑中見舞状の文面を作るとします  よくぞ未熟なページへ本日もお越し頂き有難う御座いました  -






 

 
コメント

草取りは大変ですが ・・・

2017年06月29日 | 家庭菜園

              この雨で野菜が生長しました  ※ 写真手前 桶栽培のマコモも順調です  ⇧




         
            

        6月29日(木)

         蒸し暑くて倒れそうな一日でした 


      


   今期一番不快な一日と感じたのは、自分だけだったのでしょうか。

   夕刻には、湿度もさらに上がり息をするにも辛いぐらいの不快さを感じる一日でした  。

   梅雨間に作業した草抜き作業は大変でしたが、収穫時はその苦労もいつの間にか忘れています  。


      本日の収穫高です 


  



       - よくぞ未熟なページへ来て頂きました 本日はこの辺で  -



コメント

時代の流れとは言えど

2017年06月28日 | 家庭菜園

 夏野菜、キューリ、今日は、ツルムラサキがデビューしました  ⇧



            ・・・

       6月28日(水)

         梅雨も本番、暫しの晴れ間に菜園を見て廻りました 

    

  昨日、圃場の有る地区の葬儀に参列させて頂きました   ➡  。

  先ず、簡素化を唱える地区人、歴に言う友引日にも関わらず、それを避けるために通常の時間をずらし慣行した現実です。

  地区人も昔ながら幾日も引かれるのが嫌なのが本音だと分かりますが(でも、どこも先祖はお互い様だったのですョ)。

  変更の告別式の時間が連絡不足からか? 駆け付けた僧呂が出直す始末 ・・「井の中の蛙」の考えか、それとも此の世

  が成させた事柄なのか? 僧呂を友に持つ小生、何時かの同窓会の席にでも尋ねる課題にしょうと思う。

   と、感じた次第です。 が、成り立っている田舎世事情、傍観せざる次第です。

  特にと言えば特に、身軽な小生にとって避けるに及ばない事例、迷わずに参列させて頂きましたが、これも、この世の中で

  良いのか悪かったのかもう一つ解らない課題です  。

  同じ境遇の身で御先祖様を此の地区に祀り置き、今回参列出来なかった方方へ向くであろう冷やかな視線が簡素化されるこ

  とに成る事を切に願う日でした。

  足して言うなれば、簡素化を先導した方も地域人、生計を営む為この地区から他地区へ出てる知人家庭を訪ねて参列した方

  への簡素化理解が浸透されるように努めるのも簡素化先導した方の役目と申したいです  。


      - 世渡りは、難しいんですョ 何処の親も次世代に伝えたい気持ちで一杯なんです~  -






      
コメント

出会い(共同)、作業

2017年06月25日 | 家庭菜園

帰省すると家内が収穫作業を済ませてました  本日の収穫   ⇧


           ・・・

        6月25日(日)

         今日この日は自分にとって年間の多忙日、指折り数える5本の内の一つに該当する   


    

 と、その訳は、我が住まい地区のインフラ整備の公園除草作業日、それに実家の有るコシヒカリの里での樋周囲の草刈り作業で

す。

 例年重複する今日のこの日は、四苦八苦でクリアーしてます  。

 インフラ整備の公園の除草と近郊の小河川の除草後の枯草集積作業は家内に依頼、自分は早朝の4時半に起床し離れた土地で

 樋草刈り作業に昔の仲間、若集とA・M8時に合流するのが通年です  。

 この若集は、義理人情が有って、高望みしない癖のある隅に置けない良~い奴らです  。

 作業の趣旨と成果を先に述べると  、

 無論、樋周囲の整備は山裾を流れる樋に陽当たりを与え此の梅雨期から緩む地盤を乾燥させ崩壊を防ぐため大切な行為です。

 (小声で)田舎人は計算高く、蛭等に刺され悩まされる上、蒸し暑いこの作業に従事しなくなり困った現象です  。

 この遠方地域から出向く小生も大切な労力と称賛されてるのには、常に気持ちも複雑です  。

 共同作業に無関心な男性、非協力の御夫人連、恥ずかしくないでしょうか? 


    - まァ~、何とか今年もクリアー出来安堵、昼間からの酒も旨い   -


PS

     これでなく~ちゃ~   これでなく~ちゃ~  エィエィ・・・エィ 



   まァ~、何時ものメンバーです ↓ (春作業写真から引用/本日雨天の為カメラ携帯せず)

 
コメント

積算降雨量200mmの跡

2017年06月24日 | 米作り日記

         折角のレタス、芯付近まで一気に腐敗  ズッキーニは一気に肥大と  ⇧



        ・・・ 


        6月24日(土)

         イャー ~ ・・・、慾/// 降ったもんだ、水不足が少し改善された様子だが

   

  欲の注文付けるとすれば、もう少し小分けで降って欲しいものだ 、幸いにもこの地域には被害が出なかった事が

  幸運と言える。

  命からがら避難された地区の方々、合われた方々、早期復興出来ますよう心より祈り、願うばかりです  。

  いやいや、この地区も明日かもしれない、心して掛り生活を送ろう。

  ささやかな我が菜園の被害も報告するとしましょうか ・・・ 

  巻き始め生長し出したレタスですが、強雨の後の気温上昇で一気に腐敗してしまいました。大農家のたどる結果も同じ様に成り

  困っているんでしょうネ  。



   - 益々荒れる自然気象  、食料不足になる世もあり得ると真剣に考えに加えなくては この辺で  -

    PS
      
          また起こし頂いたのですネ  有難う、では 
 


コメント