山里の米作り

山里で楽しんで米作り、それに家庭菜園

冬支度

2018年10月23日 | 米作り日記


      10月22日(月)   / 

         
           朝夕の冷え込み期を迎え、明日は雨模様との予報を聞き出掛けて来ました 


    

     成程・・・俺も農家の一員なのかと痛烈に感じた日でした 

     コシヒカリの里へ着くと、いつもならシーンとした山里なのにこの日は、更に週明けの月曜日なのに、

     彼方こちらでエンジン音、それにのろし、いや枯れ草焼却の煙があがり賑やかな山村風景でした。
    
     小生も予定していた作業も前のめりで進める事が出来、途中燃料切れ、買い足しするといったハプニ

     ングも有り大幅に進捗出来て、結果オーライの一日に成りました。

    
    

        この面積が本日の作業予定でした

   

           ↓

   

        が、農家の皆さんが頑張るので刺激を受けて

   

           ↓

        予定外の面積迄進める事が出来ました 

   


     - 「秋の日はつるべ落とし」・・・草刈り機を格納する頃には辺りが真っ暗になり久しぶりの体感となりました -


       PS

         つるべ・・って、鶴瓶さんじゃありませんよ 若人さん  

   


  
  
コメント

冬支度

2018年10月08日 | 米作り日記



       10月7日(日)    /  

          台風が去り安堵、ぼちぼちと圃場の冬支度に掛かります


    

     通年に無く出た台風被害も一段落しつつの近況です、陽の高い時期に圃場の冬支度に掛かり始めます。

     朝夕の気温が下がり始めたこの時期は、雑草の勢いも次第に弱まり刈り揃った状態のまま冬を越すことになる。

     綺麗に刈り終えた畦、土手は毎年の事になるが見栄え良く気持ちが良いものである  。

     が、高齢に成るに連れきつい作業になる、何時まで続けられるか不安にかられる  。

     自分だけでしようか ・・・ 。

    
    


  

        ↓     綺麗サッパリとしました 

  


  

        ↓     綺麗サッパリとしました 

   


        -  人里離れた三重の山村での小話です  本日は休業日、朝から寛いでいます   -






コメント

又も台風接近

2018年09月04日 | 米作り日記


     9月3日(月)

       又も台風接近、更には上陸か 

         その様な訳で、今回はシャッター修理出費なくて済むように奮闘しました 


    

     強い勢力を維持したまゝの上陸、この地方への影響も最大の注意が必要かと伝えられてます 。

     隠居住宅を持つ我が身には、維持に苦境の頃と例年痛感させられます  。

     余談です、先日首領様から依頼された草刈りも、飛散を考え台風通過後にとお伝えした次第です 。

     その様な訳で行って来ましたコシヒカリの里、前回の20号台風では予期せぬシャッターの破損修理、今回

     は、「そうは桑名の・・・」と、予防策に無き知恵を絞り工夫し後は神頼みとなりました  。

     無事に去る事を祈念します  。


    

       20号台風時の突風に押し広げられた様子です

         この代物、強風地域に不向きと知りませんでした バカでした  

     


       コンバインをシャッター側へギリ詰めし、アブソーバーに戸板を当て、たわみに耐える様に工夫しました

        ※ 腐り始めた戸板の流用、田舎らしくてユニーク  です

     

     

     


      - この先も迎える予測できぬ時代が既に始まりかけてると思うと不安になります ////  小生だけでしょうか -


     
コメント

まさか

2018年08月26日 | 米作り日記



      8月25日(土)   / 

         台風20号一過の跡片付けが終了した処でコシヒカリの里へ出掛けました 


    
 
  コシヒカリの里へ着くや否や、バイクに乗った後輩でも有るお兄ちゃんが、すれ違い様Uターンし追いかけて来た。

  話すると墓地付近が突風、竜巻? かに有ったらしく被害が出てるらしい。聞いて即、そのまま直行すると成程、

  あの墓誌が刻まれてる墓石が飛ばされ破損してるのが目に入ってきた、我が家を確認すると、お陰様で花筒が少し

  斜めになった程度それを修復、付近には悪いが、「触らぬ神(佛)に祟りなし」、と、思い住まいへと向かった。

  着く頃には、その旨の災害放送がなされていた。

  安堵するのは束の間、我が家の周囲は屑だらけ  、早速汗だくになり片付けに入った。

  一段落  、この後の稲作収穫段取りと農機具庫に、何とシャッターが壊れてた  。

  友人にSOS、有難い事、遥か彼方の〇市から駆け付けてくれ事なきを得た  。

  まァ~色々、人生色々と、この先も有ると思い直す一日でした。 終わり


    
   
    まさかのシャッターが、意外や意外、見かけだけなんだ  サ〇〇シャッター さんヨ

    現況にマッチした設計しないと 将来 。軽さだけでは、補強部も入れないと

それとも強風域では使用しないで下さいとか、注意書きを付け添えるかだな  

  

                 売り込みは旨いが 品質は  ・・・  


コメント

お盆だからいいかな

2018年08月06日 | 米作り日記



       八月六日(月)   / 

           連日の猛暑日、コシヒカリの里へ出掛けて来ました  

            今日は棚経をお迎えする準備です 


   

     出掛けた先のコシヒカリの里もやはり酷暑でした  。

     お盆を迎えるに辺り未熟者ですが御佛壇の清掃に掛かりました。

     これで完璧と、言えるとは思いませんが例年通りに済ませこの位でと言い、済ませました 

     最近の檀家様は昔の様に精霊棚を飾る風も見られなくなりました~ 

     我が家は? 創ったんかなぁ~ 。

     現在は、お菓子をお供えする内飾り主流に思えます。

     自分は、お菓子とお団子(砂糖で形創った偽物)、キューリの馬と茄子の牛は必ずお供えしてますヨ。


   

       御位牌は刷毛で埃落とし綺麗にしました 

        < 御位牌も披露します、お盆だからいいよな  叱られるかなぁ~ >

     


                   - しかし暑い、いつまで続くんだろう   -





     


   

        
コメント