小倉のヨガ・呼吸瞑想~イルチブレインヨガ~

体・心・脳の感覚を回復し、自然治癒力を高める「脳教育」を取り入れたヨガ教室です。
子供~シニアまで幅広く対応できます。

腸の蠕動運動を活発化する方法

2015年10月13日 | 体操
「体・心・脳スッキリ!」のイルチブレインヨガ小倉スタジオです。

健康の鍵をにぎる「腸」。



朝、スッキリと排便が出ない、最近やたらとオナラが出る、など便秘に関するお悩み相談をよく受けます。

その原因の一つとして、腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)が低下している可能性があります。


腸も活発に運動をしないと便秘だけでなく、健康を損なう恐れもあります。

それに、腸が健康を損なうと免疫力が低下して病気になりやすくなるだけでなく、肌荒れなど美容面でも悪影響が出てきます。

今日は、腸の蠕動運動を活発化するエクササイズをご紹介します。

その名も「腸運動」

人間は動物の中で唯一、常に「直立二足歩行」をします。
この直立二足歩行のスタイルは、人類を大きく進歩させましたが、問題も起きました。重力によって内臓が下のほうへ下がる圧力がかかり、腸に負担がかかるようになったのです。
この結果、腸が硬くなりやすくなり、便秘というトラブルを抱える人が多く出るようになりました。

現代社会では、さまざまな便秘薬が市販されています。しかし、どんな薬にも副作用はありますから、やはり体質そのものを改善したいものです。
人間にとって宿命ともいえる腸の問題に対処すべく開発されたのが、「腸運動」です。
腸運動をすると、腸の「蠕(ぜん)動運動」が促され、お通じがスムーズに。内側から健康になれます。


腸運動の方法

腸運動のやり方はいたって簡単。
下腹部を膨らませたりへこませたりするだけ。
立ったまま、座ったまま、あるいは寝ている状態でもできます。


腸運動は強すぎたり、早すぎたりしないように、自分の身体に合う速度と強さで行います。
普通はおなかを膨らませてへこませるのを2~3秒で行い、呼吸に関係なく行います。呼吸を追加して、おなかを膨らませるときに息を吸い、へこませるとき息を吐くと腹式呼吸になります。

<腸運動のやりかた>




1.両手の親指と親指、人差し指と人差し指をつけ、親指がおへそにくるようにおなかの上にあてる。

2.ゆっくりお腹を膨らませ、次に、へこませる。膨らませるときは下腹に圧力を感じるまで押し出す。
  へこませる時は、おなかが背中につくイメージで。これを繰り返す。

3.最初は50回くらいからはじめて、だんだん回数を増やしていく。


集中力やダイエットとも関係のある腸。

食欲の秋だからこそ、しっかり整えておきませんか?


秋は健康月間

「腸・脳スッキリヨガ」トレーニングで元気ハツラツ。



スタジオで一緒にトレーニングしながら、心身の健康を目指していきませんか?

13日~16日は腸セラピー1,000円キャンペーン!
腸の状態をチェックして、ほぐしていくとっても気持ちの良いセラピー。

スタジオで一番人気のセラピーです


お一人お一人に丁寧にカウンセリングさせて頂きながら、楽しく継続出来るよう、真心でサポートさせて頂きます。

体験レッスン随時受付中です。
「腸・脳元気!」になりましょう!

それでは、今日も良い1日を★
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 腸キレイで、スッキリ元気! | トップ | 「温活」で、医療費削減★認知... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
【相互リンク・相互RSSのお願い】 (takashi)
2015-10-19 12:12:14
管理人様

突然のご連絡失礼いたします。
「知っておくべきダイエットの基礎知識まとめ」というサイトを運営しているtakashiと申します。

この度、「小倉のヨガ・呼吸・瞑想~イルチブレインヨガ~」を拝見させて頂き
ぜひ相互リンク・相互RSSをお願いしたくご連絡させていただきました。

誠に勝手ながら、先に以下サイトのサイドバーにリンクを貼らせていただきました。
http://hairjuiceplus.com/

お手数ですが、ご確認の程よろしくお願い申し上げます。
よろしければ、当サイトと相互リンクを結んで頂けないでしょうか?
ご検討の程、よろしくお願いいたします。

-----------------------------------------------------------------------------------
takashi
takashi_diet10@yahoo.co.jp

知っておくべきダイエットの基礎知識まとめ
http://hairjuiceplus.com/
-----------------------------------------------------------------------------------

コメントを投稿

体操」カテゴリの最新記事