ズッキーニの味噌煮込みBlog版

コンピュータのこと、食べ物のこと、なんでもないこと、とんでもないこと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年は恒例のお花見をお休みします

2010年04月27日 09時54分19秒 | Weblog
タイトルと無関係の写真で申し訳ない。

嫁さんが宮島沼というところに朝っぱらから出かけていって、真雁の飛び立つところを撮ってきた。持って行ったのがアタシのコンパクトデジカメなので、これだけ撮れただけでもたいしたものだ。

思いついてアタシのTwitterに流したら、ことのほかいい評価。嫁さんはすっかりその気になり、とうとうアタシからこのコンデジを取り上げてしまった。ビジュアル系専業主婦の誕生である。

    *

さて表題の件。

毎年5月の連休に、札幌は円山公園で花見宴会をやっていた。公園なのでふだんは当然火気厳禁なのだが、桜の咲く時期だけ限定で許可される。ここにジンギスカンと酒を持ち込んで大いに盛り上がるわけだ。

うちの会社は最初の事務所がこの円山公園の徒歩圏内にあり、ちょっとしたいきさつもあって毎年ここで花見をやっていた。会社の行事ではあるのだが、市内の同業者、特に組み込み系の開発会社の人たちに声をかけて集まっていただき、賑やかにやっていた。

しかしどうも今年は気分が乗らない。

季候が悪くて火気の使用ができる最終日の9日(日)でも満開とは行かないと予測されている。しかし気分が乗らないのはそのせいではない。桜なんかとうに散ってしまって、チューリップを見ながら呑んだこともある。

今年はいろんなものが切り替わっている。なにより大きく切り替わったのが自分自身の気持ちなんだが、これについてはまた別の機会に書こうと思う。その切り替わった気持ちやら、その結果切り替わった周囲の状況やらが、花見に向かっていない。

断っておくが、景気が悪いとか業績が良くないとか、花見をやるお金がないという話とは無関係。確かに景気は悪いがおかげさまで仕事は目が回るくらい忙しい。業績も去年よりはたぶんいいはず。費用についてはジンギスカン肉と野菜、最初の乾杯用のビールしか負担していないので、2万円もあれば事足りる。

例年よりむしろ盛り上がっていてもいいはずの状況ではあるのだが、去年までやってきたことを今年そのままやるのがどうも気が進まない。まぁなんというか、そんな気分だ。ずっと支援してくれている人が最近のアタシを評して「系が変わった」という表現をされたが、まさにそのとおりなんだと思う。なにかこう、切り替わっちゃったのだ。

嫁さんは「それじゃ今年は、二人だけでやろう」と、やる気満々だ。まぁそれはそれでいい。二人だけなら、場所探しも荷物の運び込みもしなくていいから、思いついたときにやればいい。やりましょうとも。

ということで、楽しみにしていただいていた人もいるかも知れないので、ここでお詫びをしておく。いつも告知はこのブログでやっていたが、今年はここへのリンクをTwitterにも流しておくことにする。

人によっては有休を取ってもう連休に入っている人もいるかと思う。今朝の電車は乗車が二、三割減というところだった。良い連休をお過ごしくだされたく。

    *

こっちの恒例はサボらずに。

春真っ先に顔を出す、クロッカスが好きだ。特にこの黄色が。面白がって、iPhoneの画像加工ツールを使って周りをぼかしてみたが、ちょっとやり過ぎた。^^;

今年最初のクロッカス
コメント (1)