ズッキーニの味噌煮込みBlog版

コンピュータのこと、食べ物のこと、なんでもないこと、とんでもないこと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小樽で人力車に乗る

2005年04月30日 17時12分24秒 | Weblog
 連休二日目。今日は二人で小樽に遊びに行った。嫁さんが小樽に新しくできた手抜き工事…ぢゃなくて「出抜小路」という屋台村のようなところに行きたいというのだ。

 ちょうど昼時。出抜小路の中に天丼屋を見つけて入ろうとしたのだが、ガラス越しに中をうかがうと前の客が残したものをまだ片付けていない。見れば丼に半分も残しているではないか。よほどまずいんじゃないかと思って立ち去ろうとしたら、ほかにも何人かおなじことを考えたらしく、あっという間に人だかりが消えた。さっさと片付けておけばだまされて入ったかもしれないのに。^_^;

※ まずいから残したと断定はしない。急用ができたのかもしれないし、ホッキ貝の天ぷらに小石が入っていて前歯が欠けたのかもしれない。

 ほかになにかと探したら寿司屋があって、またガラス越しにのぞいたらネタがよかったので、ここに決める。これはなかなかうまかった。

 ここを出て駐車場まで向かう途中に人力車があった。嫁さんが前から一度乗ってみたかったというので(どういう趣味なんだか)、人力車で小樽運河沿い観光としゃれ込んだ。

 車夫は「えびす屋」の中田吉彦君という、今年地元の高校を出たばかりの最年少[*1]。彼の引く車で回った三十分は、珍しいものばかりだった。これでも二十年ほど前は小樽に一年住んでいたのだが、ちょいと入った小路にこんなものが、こんな店がと驚くばかり。観光ガイドにも載っていないか、載っていても運河沿いの中心部からは少しはずれたところなので行きにくい場所だ。

 とてもよかったのだが、二人で三十分貸し切りで八千円にはお得感がない。五千円かせめて六千円だと、もっと需要があるように思った。写真は、廻り終えて清算中の中田君と嫁さん。

[*1] 個人情報だが、ぜひ宣伝してほしいという本人の希望に応えて。
コメント (2)

「蛇ノ目」商法

2005年04月30日 09時34分07秒 | Weblog
 朝刊を読んでいたら読者投稿欄に、こういうものがあった。

---
 回転寿司屋で通常の丸い皿ではなく四角いトレイにお菓子が乗ってきた。「ご自由にお取りください」と書いてあるのでてっきりサービスだと思っていくつか食べたが、会計の時に有料だったと知らされた。勘違いしたこちらも悪いが、納得できない。
---

 これとは手口が違うが、無料だと思わせて最後に金を取るという商法にはアタシも引っかかったことがある。

 職場の先輩と昼休みに地下街に入り、天丼屋を見つけて入ったときのことだ。ちょっと気張って大エビ天丼を注文したら、「お漬け物はお付けしますかぁ?」とさらっと聞かれた。この「さらっと」がくせ者だったのだが、いらない人には付けないのかと思いこんで付けてもらうことにした。するとこの店員、調理場に向かって大声で「大エビ天丼、蛇ノ目ーっ」と告げた。

 いやな予感は会計時に的中した。漬け物代がしっかりと付いていたのだ。確かに無料とは言っていないが、あの店員の言い方は客を引っかける意図が読み取れる。客の方も食ってしまったし、そう大きな金額ではないので不承不承支払うことになるのだろう。

 以来こういう引っかけ商売のことを「蛇ノ目」商法と呼ぶことにしたのだが、それからは久しくこういう目に遭わないのですっかり忘れていた。

 ところでこの「蛇ノ目」な店はその後半年以内に姿を消した。つぶれたのならいい気味だが、どこか別の場所で蛇ノ目商法をやっているのかもしれない。
コメント (2)

テストプログラムが動いた

2005年04月22日 22時41分18秒 | Kちゃん日記
 理由がわからないのだが、どうしても会社のデスクトップ機(Windows XP Professional(SP2))にNECの開発環境をインストールすることができない。インストーラが解凍用のテンポラリファイルを読めないようなのだが、なぜそうなるのかわからない。メーカの担当者がとても熱心に対応してくれてありがたいのだが、動かないものは動かない。^_^;

 らちがあかないので諦めて、なんとかインストールできた嫁さんのマシンで、とりあえずテストプログラムを書く。ボード上の7SegLEDに数字を表示するのだ。メモリマップを読み違えてベクタ領域にコードを書き込もうとしてローダに注意されたが、これを修正して無事に動かすことができた。

 I/Oがさびしいから、ブザーくらいぶら下げるかなぁ。(^_^)
コメント

出張のお供

2005年04月21日 14時06分03秒 | コンピュータ
 最近は二泊以上の出張じゃないと、ノートパソコンを持ち歩かなくなった。必要なのはメールだけなので、携帯で間に合わせてしまう。読む方はともかく入力が大変だったのだが、リュウドという会社の携帯用親指シフトキーボードを買い込んだので、なかなか快適になった。
コメント

大山鳴動して

2005年04月18日 23時24分10秒 | Weblog
 …鼠一匹、ですかな。いや、出たのは豚か、テレビに。

 当初の記者会見で「フジテレビを」と言い、あわてて「ニッポン放送を」とわざとらしく言い直したあのときから、この程度のチンケな解決は見えていたような気もしますな。

 要するにその程度のガキなのです。この金満肥満児は。
コメント

マイコン到着

2005年04月18日 12時59分57秒 | Kちゃん日記
 たぶん先週中に届いていたのだろうが、土日を挟んだので本日到着。サイズは名刺とおなじ。TKというのでTK-80のような大きなボードを想像していると、肩すかしを食う。^^;

 こんなちっちゃなボードに、十六進キーと7SegLEDはともかく昔のTK-80相当、いやそれ以上の機能がつまっているのだから驚きだ。

 さっそく使ってみようと思ったのだが、なぜか開発ツール類がインストールできない。ファイルリードエラーとやらで、インストールフォルダが空っぽ。購入した代理店に問い合わせ中。

    *

 問い合わせたのだが、メールでやりとりをしているうちに返事が来なくなった。エラーダイアログをキャプチャして送ってほしいと言うからそうしたのに。電話をかけてみたら担当者は外出して今日は戻らないという返事。

 まったく失礼な会社だ。売ったら後は知らん振りの商売がいつまでもできると思うなよ。

 しかたがないので、NECエレクトロニクスに直接電話をかけてサポートしてもらった。CD-ROMのコピーミスの可能性があるので、インストール実績のあるものを送ってくれるという。

 うーん、おあずけ状態。^^;
コメント

マイコンを買う

2005年04月15日 18時05分09秒 | Kちゃん日記
 某メーカ直系ソフト会社の部長さん(組み込み系)たちと呑む。昔話に花が咲いて、自宅に戻ったときには「ワンボードマイコンで遊ぼう」気分になっていた。さて、なにを買おうか。

 Z-80からこの世界に入ったので、これなら土地勘がある。しかし最近ぜっぱちはどうも旗色が悪い。PICはお手軽で面白そうだが、どうも学生っぽいイメージが気に入らない。H8が主流らしいが、これはへそ曲がりの血が許さない。かといってSHは大げさだ。

 ここは専門家のご意見を伺おうとメールを出すと、NECエレクトロニクスの78Kシリーズが面白いぞというご神託。アーキテクチャがZ-80系だというのも気に入った。検索してみるとこんなのが見つかったので、通販で注文。

 来週あたり届くので、事前調査。ボード上に7SegのLEDが一個乗っているので、取りあえずこいつを制御するあたりから始めることにしよう。ボードのハードマニュアルをダウンロードしてみると、P50~P57にそれぞれのセグメントが割り当てられているらしい。P5でまとめて制御できるとも書いてある。えー、なんだって、ポートモードを出力にしてから使えだと。ポートモードってのはI/Oポートを入力として使うか出力として使うかということらしい。ポートモードレジスタで制御しろってのか。それってどこにあるんだ…あー、これか。メーカが出しているCPUのハードマニュアル(PDF)に載っているぞ。ポートもポートモードレジスタも、メモリ空間にマッピングされているのだな。あー、そかそか。たとえば7SegLEDに'0'を表示したければP5に$C0を書き込めというのは、こういうことか。$C0ってのはこうだ。

| 1 | 1 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 | 0 |

 光らなくていいのが真ん中の横棒と右下にある'.'だから、要するにP5のLSBから順にP50, P51,と割り当てられているんだ。これで数字の'0'になるわけか。おもしろー。(^_^)

 来週が楽しみなのである。
コメント (2)

羽田空港の晩飯

2005年04月08日 17時14分59秒 | 食い物
 東京日帰り出張。18時の便で帰るはずが30分遅い便に変更になった。朝が雑炊で昼がソバだったので、まともな飯が食いたくなって空港のレストランでこれを注文。

 食いながら、客先に向かう前に本屋で買った吾妻ひでおの「失踪日記」を読み切る。笑えるが、なかなか悲惨だ。
コメント

恋こがれた

2005年04月03日 19時51分17秒 | 食い物
 函館市にしかないハンバーガーショップ、ラッキーピエロ(地元では「ラッピ」)のハンバーガー。

 とにかく大きい。隣に写っている缶ビールと比べるとその大きさがわかると思う。酢豚バーガーとチャイニーズチキンバーガー(こっちが一番人気)をひとつずつ食べると腹がはち切れそう。

 評判を聞いて前から食べたいと思っていたので、大満足。

 それにしてもデカいよ。
コメント (2)