ズッキーニの味噌煮込みBlog版

コンピュータのこと、食べ物のこと、なんでもないこと、とんでもないこと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地方に道路は必要だ

2008年04月30日 23時33分45秒 | Weblog
 と叫ぶ東国原の顔が、そのときだけとても卑しい目つきになる。
コメント

連休4日目(前半最終日)

2008年04月30日 06時11分47秒 | Weblog
 どうも今日は狙いが外れる日のようだ。

 鮭の切り身(好きだねーっ)で朝飯を食いながら、戸田記念公園に行こうという話がまとまった。ここは基本的には創価学会の墓地なのだが、公園ということで我々邪教徒(笑)も見物に入ることができる。

 この陽気だし、満開の桜がさぞかし見事だろうと楽しみにして行ったのだが、山の上で気温が低いせいなのか、まだほとんど咲いていなかった。連休後半にもう一度来ようと決めて引き上げた。

※ 戸田記念公園のある望来(もうらい)まではイーモバイルの電波がちゃんと届いている。

 予定が狂って時間が空いてしまったので、取りあえず足を伸ばして厚田(あつた)まで行くことにした。有名な厚田の豆腐や厚揚げが帰るかも知れないし、漁港があるから朝市もやっているはず。

 …と思ったのだが豆腐はすでに売り切れ(たいそうな評判なのだ)。朝市は時期ではないらしく影も形もない。またしても狙いは外れてしまったのだ。

※ 厚田では市街地に入ると不感地帯もあるが、道路沿いはイーモバイルOK。残念ながらWILLCOMはほとんとが圏外だった。

 しかたがないので石狩まで戻ってきて、「元祖いしかり丼」なるもので昼をすませる。味はともかくこの「とみき」という食堂、仕事が遅い。^_^;

 食事をしながらテーブルに置いてあった観光パンフレットを見ると、すぐ近くに「マクンベツ湿原」という場所があることがわかった。ことごとくあてが外れる今日のドライブなので若干の不安を抱きつつも、ほかに予定もないので行ってみる。

 これが、なかなか良かった。湿原の中をまっすぐな木道が通っていて、一面のミズバショウを楽しむことができる。

マクンベツ湿原のミズバショウ

 手稲からすぐ近くなのに、いまのいままでこんなところがあることすら知らなかった。反省して少しご近所探訪を続けてみようと思った。

 風呂はフェアリーフォンテーヌ。夕食は山岡家のラーメン。30日は久しぶりの仕事。早寝早起き。
コメント

連休三日目

2008年04月29日 06時16分56秒 | Weblog
 昨日は平日だったのだが、この日を休みにすれば四連休。ふだん目が回るほど忙しく働いてくれている社員にしっかり休んでもらいたいと思って「28日を休みにしたらどうか」と提案したら即座に全員の賛成を得た。おかげでアタシも休ませてもらっている。

 こないだ買ってきた分厚い切り身の鮭で朝飯を済ませ、まだ何冊も残っている読みかけの本を一冊読み始める。おもしろいのでしばらく部屋に閉じこもっていたら、居間が妙に静かだ。降りていくと嫁さんは、ビデオに撮っておいた韓流を見ながら寝ていた。

 そのビデオで思い出したが、ときどき録画操作ができないことがあるので直してくれと言われていたのだ。

 嫁さんの話から原因はわかっている。このテレビには自動的に最新のニュースを録画する機能があって、それが働いている間は別の録画操作を拒否されるのだ。だからその「いますぐニュース」という機能をキャンセルすればいい。

 目を覚ました嫁さんとインスタントラーメンで昼食をすませ、むこうが買い物に出かけたので、さっそくテレビのマニュアルを探したのだが見つからない。しかたがないのでリモコンからテレビ画面にメニューを表示して探したが、どうしても設定画面が見つからない。購入時の初期設定でこの機能を指定した覚えがあるのだが、おなじように初期設定メニューに入っても機能をキャンセルするという操作ができない。

    *

 困り果てて東芝のユーザサポートに電話をかける。ややしばらく待たされて電話口に出た担当者に事情を説明したが、あまりない質問なのか、またしばらく待たされた。ようやく操作を教えてくれたのだが、「HDD設定」メニューを開けと言われたのに少し驚く。そんなところに「いますぐニュース」の設定項目が入っているとは。

 言われたとおりにメニューを開くと、たしかに「いますぐニュース設定」というメニュー項目がある。ほかにも「ビデオ入力音声モード」など、ちょっと見たところHDD設定というメニュー項目から連想しにくいものが見受けられる。しかしいちいち文句を付けても仕方がないので、言われたとおりに「いますぐニュース設定」を開く。

 その中の「いますぐニュース番組登録」を押せと言われたあたりで、このメニュー設計をした担当者を腹の中で百万遍ののしった。「登録」メニューに削除機能を持たせるなんて、正気の沙汰ではない。

 出てきたダイアログのタイトルは「いますぐニュース番組登録」となっており、登録されているチャンネルと時間帯、つまり録画設定項目が並んでいる。録画設定項目の一番下は「新規登録」であり、最下行のガイダンスには「↑↓で選び [決定]で設定 [戻る]で前画面」と表示されている。

 いったいどこに「削除」が? 担当者の説明によれば、ここで録画項目を選んで[決定]を押せば、その下のメニューで選択した録画項目を削除することができるこのことだ。「[決定]で設定」の「設定」は「登録内容編集(削除)」を意味するようだ。

 サポートの若いお兄さん、ありがとう。何度も「わかりにくくてすみません」と謝られたけど、あなたのせいじゃないよ。あり得ない話だけど、もしこのメニューを設計した人間に会うことがあったら、アタシの代わりにそいつのキンタマを蹴り上げてください。

    *

 録画問題が片付いたので、ホッとしてそのまましばらくテレビを見ていた。

-----------
 赤い旗に包まれた聖火[問題]は、対象が韓国へ北朝鮮へと移っていったのでテレビ局はもうあまり関心がないようだ。アタシとしては善光寺が今回、聖火リレーのこの国での出発地点となることを拒否したことを評価したい。おなじ仏教徒として、人民はもとより僧までもが虐待を受けていることに抗議の声を上げることは誠に正しい。それに引き替え(以下自粛)。

 平和の祭典と言われるオリンピックの聖火リレーがこれほどの抗議行動にさらされたことは記憶に有る限り例がない。「蜂起」を「暴動」、「抗議」を「妨害」と言い換えて報じ続けたこの国のマスコミは、かの汚染大国と同族であるとアタシは思っている。

-----------
 山口の補選は大方の予想どおり、自民党が負けた。マスコミは「大差」と言っているが、アタシはもう少し大きく開くと思っていたので少し複雑。

 自民党幹部は敗因として、後期高齢者医療制度などでの「説明不足」を盛んに言っていた。まったく人を馬鹿にした話で、説明不足というのは「まだよくわかっていないようだから、もう少し説明する必要があった」ということだろう。

 しかしどんなにていねいに説明したとしても無礼は無礼。たとえば「おまえ馬鹿」は、どんなにていねいに言おうとも失礼であることに代わりはない。この問題にしても、どんなにていねいな「説明」を何度繰り返しても、わずかばかりの年金給付で生活している年寄りが金を巻き上げられるという現実に変わりはない。

 しかもその年金給付が混乱したまま解決の目処も立っていない。この状況でなにを「説明」するつもりなのだろうか。

-----------
 おまけにガソリン「暫定」税だ。政府からよほどの脅しが入っているのか、マスコミは完全に腰が引けている。

 下げるときは政府のまねをして混乱、混乱と言っており、今度は成立前からまるでもう法案が通ったかのように上がる、上がると言っている。まったくこいつらと来たら。

    *

 気がついたらメニュー問題から始まって夕方まで腹を立て続けていた。大量の食料品を抱えて嫁さんが帰ってきて、こないだ石狩の朝市で多めに買い込んで冷凍しておいたホタテの炊き込みご飯を温め直して夕食にする。

 連休前半最終日の予定をあれこれ話しながら、二人で飲む。天気が良ければ動物園。悪ければ昼間はイオンにでも遊びに行って、夜は焼鳥屋に繰り出すことにしよう。
コメント (4)

連休二日目

2008年04月28日 05時12分58秒 | Weblog
 まぁこの時期だからね。お約束の桜だ。こないだ北海道大学の構内で撮った。

 連休二日目の27日(日)は、予報によれば曇り一時雨とのこと。初日にけっこういい思いをしたので、今日は本でも読んで暮らすかと決めた。

 朝飯は近所の「西宮の沢食堂」で500円の朝定食。ここは「まいどおおきに食堂」のチェーン店。全店そうではないが、ここは午前7時からやっている。

 朝定食は鮭、開きホッケ、塩鯖のどれかと味海苔が乗ったお盆を選び、好きな小鉢をふたつ乗せる。それに味噌汁とご飯をよそってもらって500円ポッキリ(税込み)だ。ご飯は大、中、小とあるが値段はおなじ。嫁さんは中盛りでアタシは大。

 味噌汁は50円払うと豚汁に代えてくれる。今日は連休ということもあって二人とも豚汁にし、100円余分に支払った。大きなゴボウなど具だくさん。1,100円の朝飯。朝からたいそうなお大尽だ。

 帰ってきてから嫁さんは掃除。アタシはちょっと読んだきり閉じていた本を一冊読む。昼は昨日市場で買ってきたいい卵を卵焼きにしてご飯にする。後片付けが終わると嫁さんが美容院に行ってしまい、アタシは読みかけの二冊目を読む。ひと息ついたら定期購読しているMacFanが配達になったので、それも片付ける。ちょっと目が疲れた。

 息抜きにこれも昨日スーパーで[*1]買った燻製のチーズをつまみに焼酎をイッパイ飲り、W-ZERO3のデータ定額(1,000円)と高速化オプション(300円)を解約する。フルブラウザも付いているイーモバイルのH11TでWebを使うと実に快適で、W-ZERO3は完全に電話とメール専用端末にすることに決めたのだ。それで、どちらもメール機能には関係ないデータ定額と高速化オプションが不要になった。

 適材適所。オプションを一切付けずに音声通話とメール専用と割り切れば、WILLCOMは大変経済的だ。

 ずぼらなくせに、こういうところの節約はゲーム感覚で結構やるのだ。

 夕方嫁さんが帰ってきて、犬っころの散歩から戻ってまたイッパイ。しばらくするとウドとタケノコの天ぷらが出てきた。嫁さんはビール、アタシは三杯目の焼酎を本格的に呑む。うまうま。そういえばタケノコもウドも今年の初物だ。小さいころに「初物を食べたときは東の方を向いて笑うのだ」と教えられたことを思い出して、ふたりで東の方を向いて「あはははは」とやる。ここにもいましたアホ夫婦。

 結局雨は降らなかったが、一日のんびりと過ごした。

[*1] そのスーパーにマクドナルドが入っていた。スタバが警戒したというマクドナルドの新しい100円コーヒーを二人で飲む。我が家は濃いめに落とす方なので少し物足りないが、確かにうまい。以前の、「香りも味もない単なる黒いお湯」よりはずっとずっとマシだ。
コメント

連休初日

2008年04月27日 05時51分30秒 | Weblog
 昨日(26日)は連休初日。いつもより少しゆっくり起きて朝飯を食いながら、今日の予定を考える。

 早めに風呂にでも行くかということに相談がまとまって、小樽へ。朝里川温泉郷の湯の花にしようと思っていたのだが、途中で気が変わって宏楽園にした。おなじ朝里川温泉郷だが、庭園の桜がきれいだ。

 行ってみるともう桜は盛りを過ぎていたが、まだ十分に楽しめた。それを眺めながらゆったりと露天風呂に浸かり、入浴料とセットにするとお得な昼食の御膳を楽しむ。寿司ネタのイカ、うまい。

 昼食をすませて庭に出る。なんとかの湯ではなく「園」となっているだけあって、ここの庭園はなかなか見応えがある。コリーを三匹連れて散歩中の老夫婦がいて少し話をする。犬好きは犬の方もわかると見えて、よくなついてくるのでかわいい。

 園を後にして小樽の南樽(なんたる)市場へ。刺身や鮭の切り身を調達する。まだ小さい地物のウドは天ぷらにするつもりだ。

 初日はまずまず。75点というところか。

    *

 来月はもう一周忌か。

宏楽園の花
コメント

今年のお花見は5月10日(土)

2008年04月25日 10時54分35秒 | Weblog
 高齢の…って、ぉぃ。恒例の円山公園のお花見は、今年は5月10日(土)に決めた。

 今年は桜がずいぶん早く、たぶん10日には跡形もなく散っているに違いない。しかし諸般の事情で連休前の実施が難しく、まぁその、「花なんかなくたって、敷物と酒があれば花見はできる」というのんべの意見をありがたく採用したわけだ。

 いつものとおり、いつ始まっていつ終わるかわからない。一応、12時あたりを目標にしているので、お昼を食べるつもりできてもらってもいい。楽しく酒が飲める人か、楽しく酒を飲んでいる人の邪魔をしない人なら、誰が来てもいいことになっている。

 以下は、地元(札幌)の組み込み系エンジニアが集まるメーリングリストに流したもの。参考にされたし。

    *

・ 例年のようにある程度の敷物と、ガスボンベとコンロを2セット、こちらで用意します。

・ 肉と野菜と缶ビールはbootに必要なリソースとして用意しますが、たぶんすぐになくなるので、自分の飲みたいものと焼きたいものは持ち込み大歓迎ってことで。

・ 四人以上で来られる人はボンベとコンロを持ってこられると吉かも知れません。

・ 遅くに来られる方はケータイで呼び出していただければ、「いまごろ来たって肉なんかねーよ」という冷たいご案内を差し上げます。

・ 転がる予定のある人は、それなりの輻輳でサーバが落ちました。ちがうって。服装で来てください。

・ おいしいコーヒーに資本投下してくださる方は、宴の後半にモテまくるでしょう。

・ 若い人は買い物に走らされる可能性が高いので、一度座ったら動きたくない若い人はさっさと泥酔してしまいましょう。^^;

    *

 以上。
コメント

イーモバイル音声端末 - H11T

2008年04月21日 17時45分27秒 | Weblog
 知り合いがふたり、立て続けに買った。どちらもコンピュータ/ネットワークに関しては、いわゆる「うるさ型」だ。こういう人たちが手を出して、しかもシアワセしているのを見ると、なんだか久しぶりにワクワクして来る。

※ ひとりは、すでにデータ専用端末を持っていてアタシにイーモバを勧めていたkazutanaさんだ。幸いなるかな、1,000円引き。

※ 2008/04/24追記: どうやら知り合いスジにH11T持ちがもうひとり増えそうだ。

 この東芝製端末がなかなか良くて、おサイフケータイじゃないことを除けば、取り合えず必要なものは全部入っている。どうもSoftBankの少し前のモデルをモディファイしているらしいので、稼働実績があって安定しているという見方もできる(プチ負け惜しみ)。

・音声通話(当然)
・赤外線付き
・GPS付き
・ワンセグ対応
・300万画素オートフォーカスのデジカメ付き
・ミュージック機能
・ACCESS製だけど(微笑)ブラウザ搭載
・これもACCESS製だけど(困惑(楽屋落ち))Java対応
・これもACCESS製だけど(残念(再び楽屋落ち))メール機能付き
・EMnetトップメニューからGoogleサービスに直行
・液晶ディスプレイで電波状況が一目瞭然
・Bluetooth/USBモデムとしても使える

 料金は1,000円~4,980円/月(ここでリミットが効く)。データ専用端末を持っている人は、さらに1,000円の割引がある。

 どこにそんな金があるのかエリアも異様なスピードで広がっているが、このH11TだけはDoCoMoの国内ローミングが利くので、制約はあるもののDoCoMoの3Gエリアで通話/データ通信が可能だ(注: ローミング時の料金は定額の範囲外)。

 このちっちゃくて、プラスチックボディのちゃちな端末はひょっとして、同時期に発表になってムックも出ているEMonsterより売れるんじゃないかと思う。

 しかもいまならキャンペーン中、2年縛りを受け入れれば端末代金が1円だ。

   さすがにうるさ型が (^_^)v するはずだ。


    *

 先月分のauの請求書が14,000円に達していたのにはいささか驚いた。

 メインの端末をWILLCOMに切り替えたときにエリアの不安から非常用として契約したものだが、半年前の料金は2,000円台だった。それがジリジリと増え続け、急に伸びたのは明らかに出張時にMacBookのモデムとして使い始めてからだ。

 Bluetooth接続なのでケーブルをいちいちつながなくていいというのは実に快適で、空港の待合室で公衆無線LANの電波が届いていないことを確かめると逆に嬉しくなるほどだ。どうも性格がおかしい(ほっといてくれ)。

 その罰が当たって、14,000円越えだ。通話はまったくしていないので、データ通信だけでこの料金だ。いくらなんでもこれは、ちょっと考えなければならない。

 公衆無線LANが使えないところではMacBookを使わないというのが正しい対処だ。しかし一度便利なものに味をしめると人間は弱い。とくにアタシのような新しい物好きでおもしろがりの人間は(だから、ほっといてくれっつってんだろ^^;)そうだ。

 auの場合、PC接続で使うとパケット代が青天井だ。ダブル定額(ライトも含む)のリミットはPC接続時には効かない。こないだ始まった「PacketWINシングル (定額対応)」ならリミットは効くが、データカード専用の料金プランで音声端末には対応していない。うまくできてやがる。

 WILLCOMの「データ定額」はPCをつないで使っても6,300円でリミットが効くが、いかんせん、遅い。MacBookのBluetoothは規格が1.2なので速度は理論値でも700Kほど。auWIN端末のダウンロード速度には遠く及ばないが、それでも500Kほどは出ているから100K行ったらいい方というWILLCOMに戻るのは哀しい。試しに戻ってみたが、本当に哀しかった。パケット代は他のキャリアを圧倒して激安なんだが、惜しい。

==============================================================
何か身体をささえる物はありませんか 何かつかむ物はありませんか
何かつかむ物はありませんかと 目をこらして見たら
目の前にあった
==============================================================

 というのは、なぎらけんいちの「悲惨な戦い」だ。こんな心境でモヤモヤしながらauのおサイフケータイにゴールドポイントカードを統合しようとヨドバシに手続きに行ったと思いねぇ。

 あったんだねぇ、これが。

 目の前に。
コメント

かのお人は東福寺におわします

2008年04月13日 23時11分18秒 | Weblog
お懐かしや。

ベーダー卿。



ちょっとデカいの
コメント

誤解を与える

2008年04月12日 13時01分46秒 | Weblog
 羽田で、関西に向かうスターフライヤー待ち。ここで「北九州に向かう」と書けば、それはウソである。

 あると思っていたんだが、最近はこういうのを「誤解を与えた」と言うらしい。「3月末までにひとり残らず」と言ってそうならなかったらウソをついたのだと思うのだが、「誤解を与えた」のだそうだ。「やる」というからみんな「やる」んだなと理解していたので、しかし最近はそれは「誤解」なのだそうだ。

 政府が率先してそういうことを言うので、昨日はどこやらの農協が中国産や韓国産の栗を「丹波栗」と称して「誤解を与えた」らしい。「ウソをついた」のではないそうだ。中国産や韓国産の栗を甘露煮にして瓶詰めにして、どこの産だかわからない状態にしてラベルや外箱に「丹波栗」と書いて、それを「丹波栗」だと思って買った消費者は「誤解した」のだそうだ。

 えーかげんにせーよ。^_^;

 この目の前にある表示がアタシの誤解ではなく本当に関西行きでありますように。
コメント