Tissue Paper … 気長に気楽にかあるくかるく…

いらっしゃいませ。おひとりさまで? 
お好きな席にどうぞ。

2016年11月30日(水)…夜会。。20日に引き続き2回目。

2016年11月30日 | 2016



…夜会。
今シーズン二回目の夜会なのである。
新幹線で地下鉄に乗り継ぐ。
前回は10日前。
考えてみれば、結構散財している。
チケット代 38,000円
交通費 26,000円
宿泊費 20,000円
概ね10万円弱。
下手な海外旅行よりも高いんじゃないか。
…海外なんて行ったことないけど。







金が勿体ない?
でも、金の価値ってなんだろう。
俺が1円だって払いたくないブリキのオモチャに
好事家は数万円払ったりする。
俺が1本も吸わないタバコに
毎月1万円近く支払って
中毒症状を楽しんでいる人もいる。
ある人には無駄に思えたとしても
ある人には必要不可欠だったりする。
だから金の価値は千差万別。
金の価値は人が決めているんだろうなあ。
死んでる使い方なのか
生きてる使い方なのか
それも使ったその人が感じることなのだろう。





行きの新幹線の中。
うたた寝。

どこかの駅に停車して
減速で目を覚ました。
駅に停車。
ドアが開いたようだ。

あ。
隣の席の人
慌てて降りていって
座席にマフラーを忘れてる…

…と思ったら、取りに戻ってきた。

取りに戻って来るほど
価値のあるマフラーには
見えなかったけれど。(無礼)

なんにしても
価値は当事者が決めることであり
他人はとやかく言うことではないのだなあ。

さ、夜会。
今日は夜会だ。
心して楽しんでこよう。
今夜は冷えそうだ。













相変わらず、独りだと、お店に入るのが苦手だが
夕飯は、ラーメン屋さんへ入ることに成功。(^_^;)

夜の晩酌は、コンビニで仕入れて
ホテルの部屋で湯を沸かして、焼酎の湯割り。

この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月29日(火)…まだ霜月なのに

2016年11月29日 | 2016



なんだか師走っぽい気配に囲まれつつある。
周囲が慌ただしい。
年末っぽい。

郵便局の待合いにはなんでこんなに人がたくさん待ってるんだろう。
不思議。
今日は年金受給日でもないよね。
お歳暮を送る人があふれてるのかな。
そんな様子にも見えないけれど。

そうか。
年賀状を買いに来てるんだ。
ってマジかよ。

俺は年賀状を出さない人だからわかんなかったんだよ。


まだ年賀状?
これも 年末の風物だな。













今日は、ぶんぶん。
もうやりたくない(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月28日(月)…お祭り騒ぎ。

2016年11月28日 | 2016




バリカンが来たっ。
これで自分で頭を刈れる。
自信ないけど。
失敗したら、ボウズにすれば良いだけだ。
経済的ツ!



月曜日から夜更かし。
まさしくテレビ番組のタイトル通り。
既に午前1時半。
寝なきゃ寝なきゃと思いつつ、気が付きゃこんな時間だ。
やべぇ。

テレビ番組「月曜から夜更かし」を久々に見た。
泡沫みたいな番組だから良いのだろうなあ。
時間潰しには持って来いだ。
バラエティ番組って、放送を見た次の瞬間には
内容が頭の中から次々消えてしまう。

お祭りなんだろうね。
お祭り騒ぎってヤツなんだろうね。
だから、見てると気持ちがいいんだろうなあ。













今日はエアロ45とズンバ45。
ワイワイズンバはどうも苦手だ…。

この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月27日(日)…銀杏

2016年11月27日 | 2016

磐田を歩いてきました。
雨上がで
雲がまだ多かったんだけど
そこはそれ、
雨具を背負って準備万端。
ポンチョに夜明けの風をはらませて
リュックを背負っていきました。








コースは8キロ。
どちらかと言えば短い。
そしてほとんど平坦なんで
歩くのに最高の条件。
まあ前述したとおり
曇りだったんでね。
お肌の大敵の紫外線も少なかったほうだと。

磐田はその昔は遠江の中心地だったとかで
古いお寺があちこちにあるようで
今回のコースも
いくつものお寺を訪ねるコースになっていた。
ただ、観光地ではないので
目立ったお宝なぞはなく
由緒や縁(ゆかり)がよくわからなかったのは残念。




朝飯を食べることもなく、早々に家を出て、駅の自販でコーンスープ。
冬の風物詩だね。コーンスープ缶と汁粉缶。
あったかくて体が温まってきます。



駅はちょっと寂しいけれど



駅前では、とっても立派で神々しい銀杏の木がデーンと皆を迎えてくれます。
色づいたら、さぞかし見事だろうなあ。



さあ、walkingの始まりです。





府八幡宮
最初にくぐる門が見事です。
楼門。
県の指定文化財だそうです。


















































































































































なにげに食い過ぎてる?
ひぃぃ。

この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月26日(土)…会うことに比べたら

2016年11月26日 | 2016



コンビニで
無糖のミルクティと
ブラックコーヒーと
大好きなマカダミアナッツを
買って車で向かう。

どんな時も
一緒にいたいってわけじゃないけど
いつだって
一緒にいられたらって思う。

10年前も
10年後の今も。
きっと更に10年後の未来でも。










でも
明日が来るかどうかなんて
誰にもわからないんだし、
当てにならない明日に、なんで期待してるんだろうね。

でも、だからこそ
明日を夢見るんだろうけど。
ね?


後撰集 
ふるさとのさほの河水けふも猶かくてあふせはうれしかりけり(藤原冬嗣)




この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月25日(金)…いい湯だな

2016年11月25日 | 2016



ジムを休んでゆるりと過ごした。
たまにはこんな時間もいい。

時間は無限にあるんだろうけど。
俺に与えられた時間は有限。
生きとし生けるもの、与えられた時間は有限。
無限の時間の中の、ほんの瞬きほどの一瞬だ。









一会の縁を大切にしたい。

その時間を使うんだから、うん。



『中島みゆき Concert 「一会」(いちえ)2015~2016』ダイジェスト [公式]




この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月24日(木)…今から20年後に。

2016年11月24日 | 2016



「私は何度も死んだわ。
 死ぬのが恐いと思って?
 あなたは何回死んだことがあるの?
 言うことをきかなければ、あなたを殺してやる。」

 今回のウェストワールド、ジンと来た。

その昔、ずっと若い頃、
20年後の自分を、想像したことがあった。

30代、20年後を夢見ることができた。
だが現在、50も半ばだ。
20年後どころか、10年後でさえ、夢見ること謎できず
成れの果てだけが想像できる。
大体が、俺の「10年後」があるのかどうか、それさえ怪しい。

なりたい自分ってどんなんだっけ?
20年前には、なりたい自分があったはず。
20年後の今、20年前に思っていたなりたい自分に
果たしてなっているのだろうか。

20年前、どんな自分を想像していたのか…うーん、思い出せない。

「時」は優しいねぇ。
どんどん忘れさせてくれるもの。












死んだことは1度もない。
だから、死ぬってことは、未体験で恐怖でしかない。
でも、来たるべきその時を、受け入れることができなかった人間は未だかつていない。
いや、受け入れることができなかったとしても、その時は訪れてしまうのだから。



今日はステップ50とズンバ45。
代行のイントラ、Nさんだった。
ステップは、難しかったねえ。
最後にはできたけど。





この記事をはてなブックマークに追加

2016年年11月23日(水)…静岡駅周辺を歩く。

2016年11月23日 | 2016


何の休日かと思ったら、「勤労感謝の日」。
国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条によれば、
勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう…日らしい。

でも、太古から、宮中では新嘗祭という、
天皇が五穀の新穀を天神地祇に勧め、
自らもこれを食して、
その年の収穫に感謝する祀を行ってきた日でもあるらしい。

俺的には、後者の日の祝日であって欲しいなあ。
実りに感謝する日で良いと思うのだが。

まあ、どちらの日だとしても
掘り下げたり
深読みしたり
あやをつけようと思えばいくらでも…ってとこだろう。


今日は静岡駅周辺を歩いた。









5kmほどの短いコースだったんで簡単に歩けた。
さわやかwalkingのパンフレットを見たら、初心者向けのコースとして紹介していた。




静岡駅に到着。天気はそこそこ。
歩きやすい天気。少し肌寒い。





いつもこんな感じでスタッフの皆さんが出迎えてくれて
マップなどの資料をくださいます。
いつも悪いねぇ~。ありがとね~。











静岡市役所。
歴史を感じる建物。





静岡市役所の北側に隣接する静岡県庁。
こっちも歴史を感じる。





県庁の近くの並木。
綺麗に色づいてました。





駿府城跡のお堀を渡って駿府公園内に入ります。















駿府城天守台発掘調査が行われていました。
9時から一般公開されるようでしたが
時計を見たら、8時55分…迷ったんですが、開場を待たずに、先に歩き出しました・




駿府公園はここまで。
公園を出て、浅間神社まで歩きます。










ありゃ。俺、今年、八方ふさがりの年だったんだね。
知らなくて良かった~。笑
あと一ヶ月で、終わっちゃうもんね。











浅間神社内?にある静岡市文化財資料館で
「臨済寺の12神将」を展示していたのでそれを見てきました。
像はどれも、小ぶりでどことなくユーモラス。
まるでロードオブザリングのホビット族のような愛嬌があって見入ってしまいました。






唯一、写真撮影可能だったのが、徳川家康像。





資料館を出て門前町の商店街を通り抜け駅に向かいます。






今回、水道、下水道関係のマンホールの蓋で目を引いたものがなく
消火栓で目についたものがあったんで写真を撮ってみました。
四角いのと丸いの。







静岡駅が見えてきました。
ゴールです。









午前中にwalkingが終わっちゃったんで
午後からジムへ行って、エアロ45。
ハイインパクトが入っていたんで
終わってみると足がパンパン。























この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月22日(火)…小雪

2016年11月22日 | 2016


今日は「小雪」。

二十四節気の一つ。太陽が黄経二四〇度に達する時をいう。
雪の便りが現れる頃だそう。
積もるほどの雪をみたのは、たしか数年前の正月の京都。

住んでるここら辺りは、雪が降らない、降らない。
沖縄のように温かいわけではないのだが。
地形が影響してるんだろうと思う。
北に聳える山々が雪を止めちゃうんだろう。


今日はamazon radioを聞いてみた。
DJの人の喋りがあったらもっといいかもしれない。
DJの喋りはなく、曲が連続しているだけだと、有線と変わらない。

そういや昔、「飛び出せ全国DJ諸君」ってradio番組があったなあ。


「飛び出せ全国DJ諸君」でググってみた結果はこちら


あるもんだねぇ。
びっくりだ.



今日はバイラバイラ。
普段やっていないメニューだけに
しっちゃかめっちゃか。
これくらい、即、キャッチしたいと思うのだが。。



この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月21日(月)…赤坂見附駅から東京駅まで歩いてみました。

2016年11月21日 | 2016



夜会の余韻も
昨日の酒もまだ醒めやらぬ朝七時。
揺れで目が覚めた。
地震…か。
ホテルの部屋は5階。
揺れが大きくなってきそうもなかったんで安堵。
不慣れな都会だしねぇ。
何処へ逃げていいかなんてわからんし。

朝食のバイキング。
テーブルが小さいのは都会ならでは。
隣席と近いのも都会ならでは。
んでもって、「混雑時は相席で」と示されているのも都会ならでは、だ。
最悪。

こちとら田舎者だもん。
100cmと離れていない距離で
見知らぬ人とツラを付き合わせて
朝飯を食うという特殊能力なんぞ持ち合わせていない。
朝食代1,100円も払って、
食ったのは、スクランブルエッグ2匙とウィンナー2本。
んでもって、テーブルロールパン2個。

早々にチェックアウトし帰路に。
地下鉄丸ノ内線、確か東京駅から4駅ほどだったから
帰りは歩いて東京駅に向かってみようと考え

「OK!GOOGLE!!」とスマホに相談。
歩けない距離じゃないみたい。



1
 GOOGLEの教えてくれたとおりに歩こうと思ったけれど
 微妙に道を間違え、少しばかり遠回りしてしまいました。




2
 スタートはTBSの近く。
 やっぱり都会はお洒落だね。
 歩いている人、みんな小洒落てるもん。




3
 何階建てなのかわかんないビルばっかり。
 よくもまあ、建てたもんだと思います。
 シムシティの現実版ぢゃん。 




4
 神社の参道にも上りのエスカレーターがあったりするのもなんだかねぇ。
 すげぇや。 




5
 人はそんなに多くもなく歩きやすかったな。
 でも、排気ガスが気になるところもあったね。




6
 銀杏並木もすっかり黄色く色づいて秋爛漫。




7
 青い標識の文字にも都会を感じてしまい、つい写真に収めてしまうほどの田舎者の俺。




8




9
 銀杏の絨毯の上を歩きます。




10




11
 おお!国会議事堂だっ。
 でかい。
 安部さん元気でやってるのかね。




12




13




14
 桜田門。
 この門の前にやっぱり本当に警察があるんだよねぇ。
 向かいには法務省の建物もあったけど。
 お堅いところ。




15




16




17




18




19 
 皇居外苑にある楠木正成像。
 どういう謂われでここにこの方の像があるのか知らないがたいそう立派な像でした。
 外国の方であふれてました。




20




21




22




23




24 
 この日比谷駅の入り口ってなんか変じゃない?




25
 なんで上に屋根がないんだろう…。景観?




26
 交差点を挟んだ向かい側の駅の入り口にはちゃんと屋根があるんだけど。




27 
 三菱なんとか美術館の入り口のビル。
 緑がいっぱい。




28
 しっかりChristmas気分ですね。




29




30
 一時間程度で東京駅に到着。
 GOOGLEさんありがとう。
 迷いつつ無事到着できました。
 電池の消費が激しくて気が気じゃなかったけど。




31 東京駅正面。




32
 自宅へ帰ってひるめし。
 やっぱり家が一番だよね。 




33




















この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月20日…夜会

2016年11月20日 | 2016






新幹線に乗って東京へ。



場所を確認しとかないと。











今日のホテルはこんなふう。
せまっ。




夜会に行く前に腹ごしらえとひと眠り。





席が二階席の後ろから二列目。
寝るにはもってこいの席かもしれぬが
まあ、いい。







昔はみゆきファンを自称するのが辛い時代だった。
40年以上前の十代だったころ。
みゆきファンだなんて言えば
知人、友人、愛人、他人から石を投げつけられ
ガラスの破片の中を
裸足で突っ走らなければならないこともあったし、
信じがたい罵詈雑言を投げつけられ
生きていてもいいですかと思うことさえあったものだ。






暗い
暗い
ブレスがどこだかわかんない
淳子困っちゃう
と責められ
改宗を迫られるのが、当時の社会情勢だった。
そのため、江戸時代の隠れキリシタンよろしく
昭和時代には隠れみゆきファンが地下に蔓延ることになったのだ。






時代は変わり
平成の世になって
未成年が同情するなら金をくれと
大人に対して堂々と
金を要求できるようになった頃くらいから
みゆきファンは世の表舞台に現れだしたように思う。
待っても春など来るもんかと思っていたら
待ち続ければ春は来たりするもんなんだよねえ。
が、群衆の指示が高まれば高まるほど
みゆき指示のシュプレヒコールが大きくなればなるほど
夜会のチケットはどんどん手に入りづらくなっていったのが
平成10年代だろうか。
ふたりだけこの世に残し死に絶えてしまったとしても
ファンクラブにも入っていない者にとっては
夜会は厄介なプラチナチケットと化してしまった。





そんなこんなで、いつのまにか頃夜会から足が遠のいた。
みゆきさんを楽しむ方法は
専らCD。
そして夜会を録画したものだけになった。
夜会を録画したメディアは
VHSビデオテープからDVDへ変わり
そしてDVDからBlu-rayになった。




気がつけば
平成20年代も後半。
みゆきさんもすっかり婆さんだ。
この神がかった60のおばあちゃんのコンサートのチケットを
今回、どうしたわけか2枚手に入れることができた。
ファンも少しずつ鬼籍に入りつつあるのか。
あの喫茶店のマスターミルクさんに
戒名がついてたりして。汗。

てなわけで、
みゆきさんも年をとった。
60は既に超えている。
おばあちゃんだよ。
そして
俺も50半ばだ。
お爺ちゃんだ。

だからこそ
頑張れ、みゆき。である。

年をとるのは素敵なことです。
そうじゃないですかー。

夜会、最高。













この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月19日(土)…雨上がり

2016年11月19日 | 2016



walkingに出かけようと思っていたら、案の定、雨。
予定を変更し、床屋へ。
いつも通りの短髪。

最近、人から指摘されるくらいに
髪の毛が薄くなっちまったんで
自分でバリカンで刈っちゃおうかな~と思い至る。

amazonで検索してみると
坊主専用のバリカンがあるみたい。

床屋代3,900円×12ヶ月≒50,000円
バリカン5,000円(24回使用可能)。
経済的だし。。。

案ずるより産むが易しと言うからポチってみようか。


















この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月18日(金)…忘却の彼方に

2016年11月18日 | 2016



飯を食ってジムへ行く。
ジムの駐車場で
トレ支度の一式を、
車に積み忘れていたことに気が付いて愕然。
結局、ジムの風呂だけ入って帰宅。

初めてだよ。
こんなこと。
支度を玄関に置きっぱなしだった。
やっぱり年齢を重ねると
忘れっぽくなるんだろうねえ。











あ。
ずーっとXperiaのアラームが気に入らなくて
Googleアプリで探しまくっていたんだが
5個めのアプリで
やっと満足いくものに遭遇。
インストして起動してみるまでは
なかなかどうして
気に入るのかどうなのか
わからんからねぇ。

この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月17日(木)…薬待ち

2016年11月17日 | 2016



医院に来ると
咳をしている人ばかりで
薬待ちをしているだけの俺も
風邪をもらっちゃうんじゃないかと戦々恐々。

眠い。
ひたすら眠い。














高齢者ドライバーの事故を
目立って報道するようになってきた。
世の中の空気は
高齢者の免許取消に傾くんだろうか。

田舎では車がないと
飯も食いに行けないし
日用品だって買いに行けない。
歩けない。
走れない。

Top 10 - Game of Thrones Moments of Justice

この記事をはてなブックマークに追加

2016年11月16日(水)…ひねもす

2016年11月16日 | 2016



なんちゅうか、忙しい1日ではあったかも。
息つく暇も無く、ジェットローラーコースターって感じ。
忙しいのはやだねぇ。
自分を見失う。
人に厳しくなる。

俺の希望は羽化登仙。
この世のしがらみから解き放たれて、
イヤなことは一切やらずに
ひねもすのたりのたりと過ごしていたい。

そんな生き方を目指したっていいだいねぇ。











今日はエアロ50。
イントラさんに促されて一番前でやってしまいました。
鏡に写る自分に惚れ惚れ。笑

自惚れ~♪

Me Too Yanis







この記事をはてなブックマークに追加