ほっとほっと コラム

上州人気質そのまんま!義理と人情が身にしみます。仏様を大事にしてね。本音は語れませんがばあちゃんのホットなコラム見てね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

気になる戒名

2018-05-04 15:16:51 | お墓の事

五月連休 二日目。来客なし
強風の為 墓石展示場の のぼり旗を取り込む。

読めないまま「積ん読?」の本を片付けよう。
しかし、本を読み始めると 手が動かない。
 徳川家康の戒名と書かれたページに目が止まる
「安国院殿徳蓮社崇誉道和大居士」
(あんこくいんでんとくれんしゃすうよとうわだいこじ)
「めぐみのはすのまつりのほまれたかく みちをわしくにをやすんず」と読み下す。

家康は遺言として「臨終候をば久能へ納。御葬禮をば増上寺にて申付。御位牌をば三川之大樹寺に立。
一周忌も過候て以後。日光山に小さき堂をたて、勧請し候へ。」としています。
遺言に従い 葬儀は増上寺で行われ 戒名が付けられました。
遺体は駿府の久能山東照宮に葬られ、一周忌を経て江戸城の真北にあたる日光の東照宮社に改葬されました。
    ≪群馬歴史散歩第253号井野修二氏記事より≫


   静岡県久能山東照宮 2018.5月 石商中里社員旅行にて
コメント

花盛り

2018-04-07 14:53:50 | お墓の事
畑に咲きほこっている草花。
「雑草のように逞しく」!と申しますが
人間の「さぼり」をあざ笑うかのように
毎年かわいい花を咲かせます。
今年も春が来た!と喜んでばかりいられません。
雑草に負けてしまいそうです。
コメント

母の日参り・墓参り

2018-04-05 14:49:56 | お墓の事
実家のお墓参りを休んでしまった。
お彼岸参りをしなかったのだ。

勿論お仏壇へは日課のごとくお線香を供えている。
しかし、実家の亡き父と母に少し申し訳なく思う。
実家を継いでいる弟とお嫁さんにも
義理を欠いてしまったと思う。

我が家には 季節の行事がいくつかあります。
体力が落ちて 手伝ってくれる家族も離れて
継続することは大変な労力となっています。

もう少し「やってみようか」と思うことが大事かな?

お墓参りへ行こう

コメント

春が駆け足で通り過ぎる

2018-04-04 13:43:10 | 生活 習慣
春が駆け足で去って行くという感じでしょうか?
必ずやってくる 春。
なぜか あわてて季節を感じるという風な。
「暑さ寒さも彼岸まで」といいますが
つい先日に彼岸明けでした。







タラの芽 に セリを頂きました。
「暖かくって 大きくなっちゃって。」と言いながら
ご近所の方に頂きました。

今年は 「タケノコ」が豊作で早く出回るようです。
コメント

新しい年の始まりです

2018-01-01 09:53:33 | 家族


何が有っても 新年が始まります。

元気に 健やかに 明るい年になりますように

努力して過ごしましょう

コメント