こぶたのかばんや

日々を楽しみ豊かに暮らせるように、一歩ずつでも進歩できるようにこぶたのちょっとした足跡を記したいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

復帰

2008-11-17 20:17:18 | 家庭生活
本日から4時間勤務となりました。
とりあえず会社でお昼ご飯を食べると言うのが第一関門です。
と言うのも、私、病気になってから薬の副作用+鬱々で会社の同僚とご飯を食べられなくなってたんですよ。
食べてもすぐキモチワルクなるので、ちょっとだけそーーっと食べて、お薬飲んで昼寝。
これが休みに入るまでの定番パターンだったので、OLらしいランチタイムはほぼ二年ぶりです。
ノリについていけるか?ご飯ちゃんと食べれるか。と心配しましたが。

杞憂でございました。

普通に頂けました。会社に出てきた時から先輩方が「お昼来れるようになったら一緒にご飯食べようね」と言ってくれてたので、安心して食卓を囲む事が出来ました。やっぱり会社はあったかいです。
復帰してよかったぁ。

そうそう。
少々遅くなりましたが、一つご報告があります。
妊娠しました。
不妊クリニックを卒業し、先日産科デビューして来ました。
現在10週に入ったところです。
母子手帳も貰ってきました。
しかし、ここまで持ったのが初めての経験で、尚且つ産院に行ったら次の検診三週間後って言われちゃったんで月末まで見れないんですよねぇ・・・。「今日も生きてるんだろうか?」と常に不安です。やはり初期流産の苦い体験が忘れられないんですねぇ。
安定期に入ればちょっと安心出来るのかも・・・と思っているのですが、このまま心配し続けたら神経が持ちそうにありません・・・。

会社の方には「妊娠してるのでつわりがひどかったり、体調がおかしかったら休みますし、完全復帰しても多分半年もしないうちに産休なんです」とリハビリ勤務に入る前に申告したんですが
「気晴らしのつもりでおいで」
「産休や、女性特有の体調不良の為の休暇は労働者の権利だから遠慮する事はない」
と言って下さってるのでお言葉に甘えております。

つわりがなんだか妙で体調というか体質の変化に戸惑っておりますが、とりあえずは元気です。
高齢出産なので懸念事項は山盛りですが、無理はせず、気楽に暮らそうとは思っています。
なんたって、多分、最初で最後かもしれない妊婦生活ですから。

でもやっぱり不安なんですよねぇ・・・。
コメント (3)

トンポーローの立場

2008-11-06 00:30:03 | 家庭生活
昨日の夜からトンポーローを作ってたというお話をしたかと思いますが。
なんと今日旦那さんから
「飲みに行く」
と言われてしまいまして。

二日がかりのトンポーローの立場は!!!!

という叫びも空しく、奴は盛り場に消えて行き・・・。仕方がないので、旦那さんの実家に持ち込みましてお姑さん手作りのご飯をご馳走になってきました。

しかし。仕事とは言え、付き合いとは言え。
嫁がトンポーローと格闘する様を昨日から見てるのに。平気で飲みに行ってしまうとは・・・。実は食べたくなかったんでしょうか。
そうかもしれませんが、旦那さんの分きっちり残してあります。
明日にでも食べさせます。ざまーみろ。

そうそう。本日めでたく二日目の勤務を終えました。
仕事内容は情けなくなるほどに単純作業ですが、ボチボチさせてもらってます。
以前の自分なら
「もしかして嫌がらせ?」「会社のお荷物?」とか「周りの人はどんなに苦々しく思ってる事かしら?」とか考えて一人で落ち込んでいるところですが、不思議な事に全く周囲の思惑が気になりません。
超重役出勤なのに、申し訳ない位に後ろめたさを感じません。

社会人としてのモラルというかそういうものがたりないとお叱りを受けるかもですが、とにかく今は言われる事を間違いなくしっかりやればそれで良いんだ。と淡々と伝票分けたり判子押したりして、短い出勤時間を過ごしております。
半人前以下でも、単純作業しかしてなくても、居ないより居た方がマシな筈ですし、そのうち何時かお役に立てる日も来るでしょう。と、休みに入る前の自分とは別人のように落ち着いております。

こんな気持ちになれる日が来るなんて思いませんでした。
ちょっと病気じゃなくなってるのかもと思うと嬉しいです。
コメント (2)

トンポーロー

2008-11-05 09:30:53 | 家庭生活
クラフトを初めとする、創作に関しての意欲が全くなくなってしまってはや一ヶ月近く経ちまして・・・。

薬が急に無くなったから仕方がないんですが、クラフトしたいのに出来ないのはなかなか辛いモノがあります。

しかし、最近どうやらお料理の方だけは徐々に戻ってきつつあるようで。
鶴橋で仕入れた「皮付き豚ばら肉」でトンポーローを作ってみました。

美味しい食卓という小説(映画にもなるらしい)を読んで作ってみたくなったんでレシピを色々探してみたんですが・・・。
作り方が本当にマチマチで笑えました。
茹でてから煮ろ
焼いてから茹でて煮ろ
焼いて蒸せ
工程だけでもあまりにも色々あって、どうして良いやら判らなくなったんで・・・。

元の小説どおりにやってみました。(調味料の種類は記載があったんですが配合やどのタイミングで投下するかは触れてなかったんでその辺は適当)
紹興酒や八角もちゃんと入れてなかなか本格的です。(普段は焼酎と五香粉で誤魔化します)
ボチボチの仕上がりですが、お店でトンポーローなるものを食べた事がないので、これで正解かというのが良く判りませんが・・・。ま、美味しければ良しとしましょう。
とにかく何時間も掛かるレシピにチャレンジしようと思うようになった事が嬉しいです。
この調子だと、クラフト出来る日も近いかもしれません。

ブログを更新する気にもなってますしね。
コメント

出勤!

2008-11-04 19:52:08 | 仕事
一年以上ぶりに仕事に行ってきました~。
なんせ一年ですから、私物やパソコンの中身は諦めてたんですが。
全部そのままにして頂いておりました。
お気遣いに感謝です。

営業事務からスタッフとしてのお仕事に配属が変わりましたし、当初は2時間勤務なのでなかなか慣れませんが、ボチボチやろうと思ってます。

なんかね。一年ぶりなのにみんな優しくて、ナミダが出そうになりました。

勿論、本音の部分では苦々しく思ってる方も居らっしゃるでしょうしそれは当然の事なのですが、不思議と気になりませんでした。
「自分が居る時に嫌な思いをしなければオッケー。」です。
と素直に思えました。

長くて先の見えないながーーいお休みの一番の成果かな?と思います。

休みに入る間際なんて被害妄想で結構ボロボロでしたから。
コメント (2)