こぶたのかばんや

日々を楽しみ豊かに暮らせるように、一歩ずつでも進歩できるようにこぶたのちょっとした足跡を記したいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボストン

2006-06-30 21:19:28 | グルメ
ボストンといってもボストンバックの続きではありません。
こぶたの同級生にボストンという名前のケーキ屋さんの御子息が居ます。
近所でそこのケーキを食べれる喫茶店をしてたのですが、ここで「ボストンバーガー」なるものが売られてまして。
こぶたもだんなさんもファンだったのですが。
喫茶店の方は惜しまれつつも今年の春閉店しました。

ボストンバーガーの食べ収めだね。

とさよならボストンパーティをひらいたのもつかの間。
近所で再び「ボストンバーガー」を食べれるお店がオープンしました。
今度は次男が前面にたって経営してるみたいです。

早速食べてきましたが美味しかったです。
ご馳走様。

小さいお店なのでいつみても大繁盛ですがそのうちまた食べに行くね♪
コメント

図案ってムツカシイ2

2006-06-29 00:08:15 | クラフト
とりあえず4回目です。

ちょっとマシだけれど目に見えてよくなったわけではありません。
もう一回だけしてそれであんまりかわらないようならフラワーや細部に入ろうと思います。

昨日のコメントにmizchiねー様が書いてくださってるみたいに「普段+不断」の努力がやはり上達への近道のようです。

んだけれども中々ねぇ・・・。

デザインして「これしかない!」って思ったとしても。
彫ってみるとそれほどでもなかったりするのですよね。要は想像力だと思うんですけど。凝ったつもりが思ったほど効果ないとか細かくしすぎて映えないとか。間が抜けると思って付け足した線が浮き上がるとか。
彫ってみて「あーぁ」って思うことも結構あって。
ヤス子先生なんかは「全体のバランスさえとれてたらそれなりに見えるからそこまで考えなくても」みたいにおっしゃるのですが、他の方の作品を見る限りはやはりそれなりの時間を費やしてデザインしているみたいです。

とりあえずもう一回だけ色々考えながら図案作ってみます。何故手直ししないのかって?手直しするより最初からの方がやりやすいのです・・・。

コメント

図案ってムツカシイ

2006-06-28 00:40:09 | クラフト
ちょっと行き詰まり気味なのに図案を考え出したのが諸悪の根源なのですが。
見事に煮詰まってしまいました。
焦げ付きそうです。
火を止めねば・・・いや水を差さねばなのか。
どうでもいいけどとにかくどう頑張っても納得いかないんです。曲線が不自然、辻褄があわない。
これで三回目っていうから笑っちゃうでしょ?
何でだろう・・・。

美しい図案は沢山見てる。
なのに自分で描くと美しくない。

この差を埋める為にすべきことは何だろう。と考えた時に
美しいソレを見ながら図案を描くというのは非常に魅力的な方法だと思います。
でもそれってなんだかカンニングしてるみたいじゃないですか?
無意識に真似しそうで。オリジナルが一番なんてうぬぼれてるわけじゃないんですよ。でも意識がないカンニングは諸先輩方や先生達にとても失礼だと思うんです。

だから先輩や先生の作品はよーーく見て感動するけど描く時は見ながらはしないんです。
お稽古と割り切ればコピーしてみるってのも一つの手でしょうが、遠回りでもなんでもココは譲れない感じです。
練習法として上手な方の作品をまねっこするのはとても有意義だそうです。
でもカーボン紙ってのはあまりにも失礼なので、例えば模写するとするじゃないですか?そうするとま、下手なりにキレイなデザインが手元にあるわけですよ。
そうしたら彫りたくなるでしょ?
で彫ったら染色したくなって。染色したら形にしたくなる。形にしたら見せたくなりますよね?
でもそれって盗作って世間ではいいますよね?
そんな誘惑に弱い自分が判っているのでとりあえずまねっこは最終手段にしようと思ってます。

今は諸先輩方の作品をじっくり見てよーーく考えて。
自分でやってみる。

そんな時期なのだと思います。

ムツカシイのですよ。
比較的新しいとは言え、お家元があってそこから派生していろんな方がデザインしておられる世界です。
一応お約束事が幾つかある。んですがその中でその方ならではみたいな個性が滲み出てきてはじめて一人前になるようなのです。
で世間的にシェリダンスタイルと呼ばれるスタイル(クドクてすみません。でも線引きが非常にややこしいんです)が上手な方の図案はずーーーっとみてものすごく突き詰めていけば同じ物が無数に並んでいる(ように見えて実はそうじゃないんだけど)美しさなんですよね。

これってお花を生けるとか俳句とかとちょっと似てると思うんです。
形式があるけどその中では自由で熟練すると個性が出てくるってあたりが。
ま、クラフトの場合それよりも何よりも手先の器用さと根気が必要っていう職人的な要素も強いんですけど。

そうなると。じゃまねっこしますってわけにいかないですよね。
教えてもらったり、教科書のように同じ本で勉強するけどまねっこしない。
というのはなかなかムツカシイとおもいませんか?
(オマージュとパクリがどうちがうのかみたいな論議になりそうでしょ?)

これはブランド物に良くあるサイズのお財布の表地になる筈のモノなのですが。
納得できるものがなかったので初めてインナーの製作に取り組む予定なのですが。
               ↑
   (今までの財布の中身は市販品だったのがばれちゃったね)

ま。とにかく諸先輩方の作品をよーーく見て。もう数枚デザイン画を描いてみてまた考えます。
うーーーー。


コメント (4)

おからこんにゃく応用編

2006-06-27 00:55:57 | 家庭生活
おからこんにゃく応用編です。
麻婆茄子にしてみました。
お肉使ってないのでなんとなくカロリーを抑えたつもりになっておりますが。
多分肉よりも素揚げの茄子が多分えらいカロリーだと。
ま、美味しければそれでいいんですけどね。
あぁこうして旦那さんも私もこぶたへの道をまっしぐらでございます…。
コメント

勢い

2006-06-26 00:55:56 | 家庭生活
今日、いっちゃんとかよちゃんとゆきちゃんとランチを食べに行きました。
こぶたを除く三人は幼い子達の母なので(全員が子連れで来ると移動式保育所状態になり、殆ど話しが出来ない)なかなか外で優雅にランチとはいかないんでこういう雰囲気はちょっと久しぶりです。
メインの行事はいっちゃんのお誕生日プレゼントを買いに行ったのですが。
そっちは早々に済ませてしまい。後は怒涛のごとく喋りまくってきました。

いやー。女三人で姦しいのですから4人寄ったらえらいことです。
しゃべるしゃべる。
一人だけついてきてたゆきちゃんちのヒロ君(この前ブログで紹介したお尻な太ももを持つ彼です)がおとなしいのをいいことに二時間喋りっぱなしでした。
こぶたは職場の愚痴とか山盛り喋ってきました。


こぶたは職場ではそこそこベテランなのでどちらかと言うと聞き側に回ることが多いのです。
勿論話せば聞いてくださる先輩は沢山居るのですが、愚痴の根源を知っている方にはなんとなーーく遠慮しちゃうんですよね。思ってることをそのまま喋ると悪口みたくなってしまうところもあるのでその方に対して申し訳ないとか考えるとついつい・・・。そうでなくても諸悪の根源達に対して説得を試みる時期(多分数年あったと思います)ももう終わってしまったので(早い話がこの人達には何を言っても無駄と諦めた)周りの人への相談は単なる愚痴兼悪口に終わってしまうので、それってちょっと聞き苦しいですよね?

なんていう遠慮がいらない学生時代の友人に思いっきり悪口言いまくらせてもらってきました。とある方が偏食する事とか、行儀が悪いとか。殆ど本筋に関係のない事まで言いたい放題言ってきたので今はすーっとしてます。
おまけにいっちゃんの持ってた割引券でお洋服まで買っちゃったし
最近細切れでしか眠れないのが悩みのタネだったのですが。今日はぐっすり眠れるかもしれません。

一応不特定多数の方の目に触れるモノなのであんまり悪いことは書かないつもりのブログなのですが。
今日だけ特別ってことで。

とか言いながら読み直して公開するかどうかちょっと迷い始めました。
だってこぶたを知ってる人には諸悪の根源とまで書かれた彼が誰のことかわかるのですもの・・・

とにもかくにも今日愚痴の受け皿になってくれたいっちゃんゆきちゃんかよちゃんありがとね。

追伸
ひょうちゃんさんへ。
ちょっとマズイナと思ったらお手数ですが声かけてください。引っ込めます。
コメント

とりあえず

2006-06-25 00:39:41 | クラフト
とりあえず完成しました。

使いやすい携帯ケースをと前々から考えていたのですが。
この形はなかなかよさそうです。
ただあくまで試作品なので、本番はまたゆっくり時間をみて作ることになると思います。
色々気に入っていないところは山盛りなんですが。
とりあえず。ツーリングDEカービングシリーズの第一作は終わりました。
引き続き二作目三作目と続きたいところですが。

ボストンや横マチの鞄の仕立てが残っているのでまずはそっちを片付けないといけません。

ボストンの方は今日のお稽古で裁断までいけるかと思ったのですが。
うつさせてもらった型紙が見事なくらい捩じれていたので修正に時間をとられてまだ全然です。
次のお稽古で仕上がるかな?
まずは荒く裁っておいて磨きだけしておこうと思います。

あ。今ゾロ見てます。
お風呂にはいらないといけないし、仕事や家事以外のことがてんこ盛りで中々大変です。
コメント

ゾロ

2006-06-24 01:27:03 | 趣味
こぶたはあんまり男前は好きではありません。昔からこぶたが男前と信じる人も傍から見ると??だったりするらしく。周りからは「変形面食い」「ストライクゾーンの果てしなく広い女」と言われておりました。
だからあんまりタレントさんとか俳優さんとかに夢中になった事がなく。キャッキャ言ってるお友達を不思議な生き物を見るような目でみてたんですが。

三十路に突入して何年も経ってから・・・。突如それは訪れました。
泣く子も黙るハリウッドスター「アントニオバンデラス氏」です。
彼との最初の出会いは
「デスペラード」でした。もう10年以上前の話です。
で何ゆえ今頃そんなにはまったのかと言いますと。
エビータのDVDを買ってあったのを英語の勉強にと何度も見たのがきっかけです。
いつしか英語そっちのけで何度も何度も見ていたので、我が家では
エビータのDVDを見ることを「エビる」と呼ぶようになりました。
(昨今流行のエビちゃんとは無関係です)
バンデラス氏カッコいいです。
セクシーです。
特に歌声と目元がすきなんです。

ということで買っちゃいましたゾロのコレクションボックス。
レジェンドオブゾロの方は試写会に行ってもう一回ひょうちゃんさんに貰ったチケットで映画もみたのに。
発売間なしにDVD購入。
我ながらお馬鹿です。
でも。作品としても好きなんですよ。
香港映画みたいなテンポの良いアクションと馬鹿馬鹿しいところに凝ったつくり。
なかなか楽しめる映画だと思います。


別に何を言いたいわけでもないのですが。
かっこいいなってお話でした

コメント (2)

ラティーゴのボストン アンティーク

2006-06-23 23:06:00 | クラフト
染めました。
こうやってみるとやっぱりデコレーションカットは大胆な方が(手前)キレイです。
いつもどおりのラティーゴなのでいつもどおりの染め上がりです。

ただ、茎のところにところどころカムフラージュ(朝日)を入れたのでちょっと変化がでたかな?なんて思ってます。
反省点は。
やっぱり辻褄が合わないところとシャープさにかける所ですが。
ま。それなりにそれなりです。

明日はお稽古です。仕立てに入れるかな?
コメント

津軽雪花

2006-06-22 23:37:31 | グルメ
おからこんにゃくだそうです。
焼く!揚げる!でまるでお肉みたい!
だそうです。
要はおからこんにゃくという食べ物で火を通すとお肉のような歯ざわりになります。とかいう代物です。
食べてみました。
お肉といわれると
「ちがうなぁ」ですし、鼻に残る香りがこんにゃくとおからです。
ただ。
安物(混ぜ物の多そうな)の柔らかいチキンナゲット
みたいな触感です。
不味くはないし、それなりに味付け次第で美味しく頂けます。

ま、機会があれば試してみてください。
目の玉が飛び出るほど美味しいものではないですが。ちょっとびっくりしますよ。
コメント

よもぎ羽二重

2006-06-21 22:32:55 | グルメ
福井に行ってた旦那さんが「よもぎ羽二重餅」を買ってきてくれました。
こぶたはもともと求肥が好きです。
若鮎やその他の求肥を使ったお菓子は大好きなんですが、なかでもコレには目がなくて。

でそれとは別によもぎも好きなんですね。
よもぎと羽二重餅とのハーモニー!!

どんな味がするんだろう?
楽しみ楽しみ
コメント

スナックパイン

2006-06-20 22:22:16 | グルメ
って知ってます?
パイナップルなんですが。ちぎって食べるんです。
これが甘くて旨いんだ。
しかも。芯のところも食べれます。
芯のところはちょっとココナッツっぽい味がします。

皆さんも売ってるのみつけたら試してみてね
コメント

水やり器

2006-06-19 23:27:53 | 家庭生活
ベランダ菜園への水やりをずっとペットボトルでやってたのですが。
ついに我が家に「水やり器」が導入されました。
しかも。水やり器カバーつき!!
少し前に水やり器自体は購入してたんですが、旦那さんがカバーを作ってくれるまでちょっと時間があったので暫く家の中に眠ってました
エアコンの室外機のカバーをサイズ調節してすだれを内側にはってすのこの椅子に鎮座しておられます。
蓋は蝶番で開閉できます。

だんなさん。そこまで凝らなくてもよかったのでは・・・?
とにかく早朝と夕方我々の代わりに働いてくれているようです。
ただ天気と水の量を考えたりはしてくれないのでその辺がネックですね。

ちなみに。
我が家のベランダには水道はないので。結局ペットボトルで運んだ水をココに注ぐことになるのでそんなに労力には変わりないことを御報告させて頂きます
コメント

ツーリングDEダイイング

2006-06-18 15:43:12 | クラフト
ダイイングって言う言葉があるのかどうか知りません。(調べろよ!)
とにかく染めました。
今回の染料はカービングダイというSEIWAさんの商品です。
そのなかでタンという染料を使いました。ちょっと黄色っぽくなるのが特徴です。
染めつきはそんなに良くないときいてたのですがそれなりでした。
スプレーがバックグラウンドに溜まってたみたいで、いつもならバックグラウンドにきっちり色が入るのですが。そんなに色がつかなかったのがちょっと計算外です。
やっぱりバックグラウンドだけ先に染めればよかった・・・。
でもでも。いけてないなりになんとなくそれなりっぽくなってきたかもしれません。

コメント

宝くじ

2006-06-18 00:52:12 | 家庭生活
久しぶりに宝くじがあたりました。
とはいえ3000円。今回30枚買ったって考えると少々寂しい気持ちになります。
が。旦那さんは喜んでます。
「これから上昇気流だ!」と根拠のない期待をしているものと思われます。
あほなこと考えんと堅実にお金貯めた方がいいってよ。
その分のお金投資信託しようよ。とか当選番号確認した直後は思うのですが。

ついつい買っちゃう懲りない二人であります。
コメント

イトキンのバーゲン

2006-06-17 21:40:41 | 家庭生活
父の日のプレゼントを口実に「イトキンのバーゲン」に行ってきました。
今日はよっこちゃんと一緒です。

なかなかに楽しかったです。よっこちゃんありがとね。
岩盤浴は楽しめた?
月曜日毒気がぬけたよっこちゃんに会うのを楽しみにしてるね。
あ。こぶたも岩盤浴したら毒舌が治るかも。旦那さんのお友達に「毒の舌を持つオンナ」って言われるのはそろそろ卒業しないと。

そうそう、面白いモノをみつけたので報告します。
「上海糸金針織有限公司」と書いてあります。
英語は
[SHANGHAI ITOKIN KNITTING CO.,LTD]です。

そうイトキンの上海の会社の商品です。
ロゴマークも本来のイトキンのマークはITOKINとかいてあるけれど「SIK」となってますね。
裏側は日本語で(多分日本人の筆跡)品番や素材を書いてあります。
繊維業界の中国戦略が云々って言う話が実感できました。
もともとMADE IN CHINAが多かったのですが、新しく会社も出来たみたいです。

これについて語り始めると「政治的に」偏ってるのがバレてしまうのでやめておきますが。色々と考えちゃいました。

帰ってからクラフトしようと思って打刻してたんですが。コンコンというリズムになんだか眠たくなってきたので(気がついたら三十分位転寝してましたご飯を作って食べてさっき外でスプレーしてきました。
今こぶた家周辺はものすごくシンナー臭いです
スプレーが乾いたら染色して仕立てです。

なんか小学生の日記みたくなってきた・・・。
もう少し高尚なことを書かないといけませんね。

コメント