こぶたのかばんや

日々を楽しみ豊かに暮らせるように、一歩ずつでも進歩できるようにこぶたのちょっとした足跡を記したいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シミュレーション

2006-08-31 00:03:16 | 仕事
手紐が縫えたので手紐を本体とくっつけます。
スペースと雰囲気の関係でカシメで止めるだけで簡単です。とかいいながらまだくっついてませんが(夜にカシメはちょっと無理なので週末までお預けです)
後は本体とマチ部分のランニングステッチですが・・・。これが意外と力仕事です。
一回やってから失敗しているので億劫さを余計感じるんだと思うんですが体中床面の粉だらけになって数時間格闘しないといけなくて(革レースを渾身の力で引っ張るのでコパ面も床面も磨いておいてもあっという間にささくれ立って粉が周りを舞います)

ということでそれは後にして軽くシミュレーション。
ランニングステッチで絞る為若干小さくはなりますがちょっと大きいから旅行用かな?

カービングしたのが数ヶ月前とは思えない位下手糞です。(それでもマシな方を表に撮影しました。)これが精一杯だった数ヶ月前の自分がなんとなくこそばゆい感じです。
これ以上前の作品は今はあまり見たくありません・・・。なんて言うと「今がどれだけできてるねん」と上手な人に叱られてしまいそうですが。
それでもやっぱり。これは求めていたものとはかなり違うんです。

立体感が圧倒的に不足しています。

原因は色々ありますが一言で言うと知識不足が一番の問題ですね。
知識と道具の不足はある程度解消されたものの、今は腕前が不足しております。
まぁ、良し悪しが自分ではっきり判るのは上達した証拠ということで。

・・・自分を自分で慰めるってムナシイものですね。

とりあえずこのボストンと前述のウエスタンブーツで「西部から出てきた家出少女」な雰囲気が出せると素敵だなと思います。
少女という歳ではありませんが・・・

それでどこへいくのかは考えてません。どこに行っても違和感がありそうですね。
…浮世離れしたイタイおばちゃんになりそう。
あ。浮世離れして神様の待つ「荻窪」に行けばいいのかな?
(9月13日から神様と呼ばれるジムジャクソンさんという方の講習会に参加する事になってます)

コメント

WIKED

2006-08-30 00:03:34 | 趣味
週末旦那さんの会社の方の御好意でUSJのタダ券を頂戴しまして。
久しぶりに旦那さんと二人で行ってきました。
多分去年の10月以来だと思います。

で入ると真っ先に「オズの魔法使い」ゾーンに話題のWICKEDを見に行ったんですが。
良く出来てました。
これから見る方のために詳細は省きますがエルファバ役の女性のソロがシビレマシタ。
ちっちゃい子は所々怖かったかもしれませんが。我々にはかなりツボでして。
気が付けば二人とも泣いてました。涙腺ゆるみまくりの二人です。
それはさておきお洒落で良く考えられてて素敵でした。

ということでサントラまで買ってしまったこぶたです。
単純です。

今聞きながら書いてます

とにかくタマには羽目をはずして外で遊ばないとダメダメですね。
コメント

ウエスタン

2006-08-29 00:10:57 | 仕事
ウエスタンブーツをゲッチューしました。
こぶたは絵に描いたような幅広甲高寸足らず足なので滅多に合う靴がないのですが
、レザークラフトをしている関係上ウエスタンには憧れを抱いておりまして(どっちが先が微妙ですが)何度か試してはみるものの全て駄目駄目で。
でもこれだけはジャストフィットです。
正確に言うと厚手の靴下でジャストフィットです。
ようやく巡り合えたって感じです。でも厚手の靴下限定なので正確に言うとちょっと大きいのだと思います。
でもこれが一番小さいサイズだそうです。

憧れのトニーラマではありませんが、値段なりに納得の出来るクオリティ+足が納得したのでお買い上げしました。これで丁度良いブーツの型紙も取れるかも(靴のヒラキみたいな安物ではないのでバラすわけにはいきませんが筒部分だけならなんとかなりそうなので)ゴムの伸びたサイドゴアブーツを改造してみようかと企んでいる今日この頃・・・。
何時になることかわかんないけどね♪


コメント (3)

暗闇にクラフト針が光る

2006-08-28 23:56:00 | クラフト
ラティーゴのボストンですがとりあえずマチ部分とファスナーの縫合が終りました。
後はこの状態で手紐までつけてしまえばあとからの作業がやりやすいと思いまして
手紐を縫いはじめたのですが穴だけあけてしまえば手紐を縫うのは省スペースで静かなので時間さえあれば何処ででも出来る作業なのに気付きました。

で、今日は会社のお昼休みにやってみる事にしました。
こぶたの会社は「昼休みは消灯」が原則で、窓は全てブラインドで殆ど日が差さな
い為お昼でも昼休みは暗いです。
一人の為に電気を無駄遣いすると叱られるのが嫌なのでディスプレイの明かりを頼
りに作業します。
多分後ろや横から見たら鬼気迫る姿だったかも。
暗くて見えないから目を近づけたり、針を口にくわえたりしていたので
ちょっと離れて見ると「得体の知れないモノに必死の表情で針を刺し続けてるOL」
ちょっとしたホラー話くらいでっち上げれそうな外見かもしれません。
コメント

遅刻!?

2006-08-27 00:17:30 | 仕事
朝からヨガのアーサナをしてから出勤すると調子が良い事が多いので早起きしてちょっとだけ(元気になる系のアーサナだけ)してから会社に出勤しているのです。
しかしここ数日「アーサナをしながら眠り込んでしまう」と言う常識では計り知れない事が何度も起こっております。
金曜日は物凄い不自然なポーズで寝入ってしまい体中の尋常じゃない痛みで目覚めましたら「到底会社に間に合わない時間」でした。
化粧する間もなく全力疾走したので滑り込みセーフでしたが、スッピン落ち武者ヘアーのこの世のものとも思えない姿で出勤し。周りの皆様を恐怖のどん底に陥れてしまいました。必死で見ないふりをしてくれましたが・・・。
確かに心を落ち着けるポーズもあるにはあるしそこで寝てしまうのは判るのですがそんなポーズは朝からはしないことにしてるんですね。なので何故あんな格好で眠れるのか大いなる謎です。
コメント (4)

馬鹿っぽい

2006-08-26 11:32:00 | クラフト
全回の角度調整器がダブった件で
「SSスーベルカッターSを持っているのでそれに合う角度調整器」ということでお願いしていたのですが。伝票と現品を付き合わせたところ
SSスーベルカッターSと角度調整器
が入っておりました。

・・・あほくさ。

高いなぁ…と思ったんですよ。
電話とはいえクドイほどに
「通常の角度調整器ではSSスーベルカッターSの刃は径が違っていて砥げないからそれようのが発売された筈なんでそれを買いたい」
と説明したのに・・・。

来週ダブった二品返品します。(電話にて報告済み先方も苦笑いしてました)

あまりにもあほくさい間違いについつい一日二件も書いてしまいました。
今日はお稽古です。

楽しみ楽しみ。
コメント

角度調節器

2006-08-26 01:25:50 | クラフト
嫌な予感はしてたんですよ。
SSスーベルカッター用の角度調整器と注文したんですがイマイチ伝わってない気がしてたんです。(電話に出たのが一番年かさの爺さんでこの爺さんは聞き間違いが多い)
予想通り普通のが届きました。諦めきれずに(一回試してみて駄目だったら返品する約束をして)買って帰りましたがやはり自宅にあるのと同じ製品でした。
今日は研ぐ気満々だったのに!!!

ということで講習会の時に一緒だった方が(多分JBさんだったと思うんだけど)本体をそのまま普通の調整器のローラーに差し込んで使ってます。と仰ってたのを思い出しまして。
・・・やってみました。
一旦(特殊な)ネジをはずさないと入らないんですがそうして研いでみると意外と安定性もよくて。

砥げました。
いい感じで刃が滑ります。

ということで調子に乗って今の時間までカッター入れてました。

もう一回問い合わせ入れてくれるそうですが、とりあえずこれでよしとします。
え?かぶっちゃった普通の角度調整器ですか?
勿論お言葉に甘えて返品しますよ。当然じゃないですか。

何方かこぶたが欲しかった「SSスーベルカッターSの刃が入る角度調整器」のきちんとした製品名か品番お判りでしたら教えて頂けると助かります。

明日から他にゲットしてきたお道具についても語りたいと思います。
当分クラフト関係の記事続くかもです。
コメント

二枚目

2006-08-25 00:06:54 | クラフト
失敗した二枚目ですがほうっておくのもなんなので一応すすめてみました。
丁寧にやってるつもりなんですがなかなかうまくいきません・・・。
大体切れないスーベルカッターのままで無理やりやってるので方々がキシキシしててベベラしにくいことこの上ありません。

大理石にはなかなか手こずっております。

旦那さんに
「失敗しない事はないの?」
とキツーーイ一言をお見舞いされました。
えぇ。失敗続きですとも。
でもこの時期を越えればきっと上手になるんだもん!
コメント

腕時計

2006-08-24 00:02:17 | 趣味
実家の父の定年退職時に買ってもらってから愛用していた時計が止まってしまいました。

普通は逆ですよね。お父さんお疲れ様ってこちらから渡すのが筋なんですが。くれるというので遠慮なく買ってもらっちゃいました(;^_^A

単なる電池切れだとは思うんですが電池が切れそうになると秒針が4秒に一回ぐぃーーんと動くというサインにも全く気付かなかったし、更に自動巻きの筈のクロノグラフ部分も動きません。
不吉な予感です・・・。

で。代わりに今つけてるのがこれです。
洋服を選ぶのであまり使ってなかったんですが,やむをえません。
ところでこの時計定価は幾らだと思います・・・?
なんと30万以上する高級時計なのです。(アイクポッドのマナティという名前でその筋の人には有名らしい)見た目はチンケなスウォッチとたいして代わらないと思いますよねぇ?
オメガでもロレックスでも(安い機種なら)買えるお値段なのにこの外見はちょっと如何なものかと思います。

じゃなんで持ってるんだよ!というツッコミが聞こえてきそうですが。

実はこれ、貰ったんです。
時計ビギンという雑誌が高級時計の使い心地をレポートするモニターみたいなのを募集してまして。冗談半分に応募したら(勿論応募の文章にはこの時計に惹かれる理由を大げさに熱く語りました)当選しちゃいました。
ということで一年間モニターとして編集部にレポートを送りまして。

無事コレが私の手元にあるという訳なんです。

嫌いな時計じゃないのは確かなんですが。ちょっとコーディネートが難しくて。本格的にスポーティだと安っぽくなるし、フェミニンだと時計だけがゴツゴツして駄目っぽい。

キャリア系の服装の袖口からのぞくとカッコイイとは思うんですが・・・出張と判っているとき以外は殆どスーツを着る事もないのでなかなかねぇ・・・。

本当に欲しい時計の時は実家の父名義で応募したんですが駄目でした。
また雑誌みつけたら買ってみて応募しようかな?

時計はなんだか小さいくせにけなげに動いているその様が好きなんです。
だからあんまりお値段とかブランド物や宝飾系の価値は関係なかったりします。
あくまでも精度や機能的なデザイン、便利な機能に惹かれます。
まぁ、フェイスが好きかどうかは重要ですが。

でも一回に一個しかつけれないものをたくさん持ってるのも馬鹿馬鹿しいしね。
コメント (2)

2006-08-23 00:20:16 | 家庭生活
mizchiねーさんのブログに触発され、今猫が飼いたい病に侵されています。
そんな中、兵庫県西宮市に保護されている子猫が居るとのことで。
黒猫です。
室内飼育ならなんとか手に負えるかな…。なんて考えてしまいますが、だんなさんは「家に誰も居ない時間が大半の我が家にはペットは無理」の一点張りです。
正論ですよ。確かにね。
昔飼ってた犬がなくなった時に「もう二度と動物は飼わない」と誓った筈なんですが。
結局何度も写真を見に行ってしまい。日々大きくなる彼女達を見ているとなんだか幸せなような切ないような妙な気持ちになります。
こぶたが猫を飼うなんて冗談みたいですが。
キティちゃんにも飼い猫が居るし、ミッキーマウスもねずみの分際で犬を飼ってるのでなんとなく許される気が・・・。
でも、勢いで決めれる事ではないし。旦那さんの言う事も絶対正しいのは理性ではわかってるんですよ。
でもねぇ。
すぐ近所に行き先のない可愛い子猫が居ると思うだけで我が家にお迎えしたくなる今日この頃。
こぶたのブログを読んでる方。
誰か猫を飼いませんか?そしたら毎日でも会いに行くのに。

ちなみに今夢中で見ている猫ちゃんの写真はココにあります。
http://chesha.web.fc2.com/
保護主さんごめんなさい。無断転記してしまいました。

動物と共に暮らすってとても難しいけれど。
いつか家に居る時間が長くなったら是非動物さんと共に暮らしたいなと漠然と考えています。
はやくそんな日が来るといいなぁ。
コメント (3)

もう一回!

2006-08-22 23:56:51 | クラフト
もう一回です。
ただいま裏地接着後本裁ち済です。
後は穴を開けるんだけど・・・。なかなか穴を開けれる時間までに戻ってくるのは難しく。週末までお預けですね。

小さいトートバックの方は・・・。
まだ手付かずです。型紙起こさなきゃいけないんですがなかなかどういう形が使いやすいのか決まらないんです。
多分底と横マチを一枚に取るのが一番早そうなんですが。
本体の型紙起こしてからですね。
縫い仕上げかかがり仕上げかによっても寸法変わるし・・・。
何にも考えずにもう一回彫ろうかな?
うーーん。
悩んでる間に手を動かさないとね。

コメント

詰めの甘さ(ラティーゴのボストン)

2006-08-21 21:20:12 | クラフト
見事に失敗しました。
お分かり頂けますでしょうか?
外側の方がマチより穴が多いです。それも2個。
確認してみたところ型紙から帳尻が合っておりませんでした・・・汗

本当はマチが正解なんですがマチの方が革が良くないのでマチの型紙を訂正する事にしました。

でも手元にもう三ミリのラティーゴはなく。
やむなく二ミリ+裏地で強度を捻出する事にします。
旦那さんにいつも
「お前は詰めが甘い」
って叱られてるんですが。
流石に今回は凹みました。
折角浮上したところなのにぃ!!!!

あーぁ。

今週末に仕上げるのは難しそうです。
まぁ自分が使うものだし。ゆっくりのんびりですわ♪
コメント (2)

一応

2006-08-20 10:05:44 | クラフト
一応デコレーションカットまで終わりました。
ちょっと全体的にそれっぽい雰囲気が出てきたかなぁ?なんて思ってますが。
細部を見ると納得できないところ(=失敗したところ)も沢山あります。

カットも刻印も思っている位置に入らない事がありまして。
ミュールフットとかが均一に打てません。
ミュールフットはリズミカルに動かすのが一番なのですが。
なかなか流れに沿って動かすには年季が要りそうです。
練習あるのみなのでしょうね。

次はオリジナルの大きさでチャレンジです。
そろそろ「仕上げる」緊張感も欲しいところなので本来の使い道である
小さめのトートバックを作ってみたいと思います。
コメント

アンダーショットとサムプリント

2006-08-19 00:28:35 | クラフト
今日ベベラまでと勢いづいてたのですが。結局サムプリントまでで刻限(打刻限界時間)になってしまい。
今日はこのへんにしといたるわ。
でございます。

さて。
今後の課題ですが
相変わらずアンダーショット(でかい方)は苦手です。どこまで打ってよいのかというのがあんまり良くわかってないのともうちょっとすべるような感じに進まないかなぁってトコロですかね。練習あるのみですね。

サムプリントは薬指を支点にどうやら動かせるのですがどうも中指で刻印の角度と進行方向を調節するようで。
なんとなーーくわかったようなわからないような。妙な気分です。
フラワーの辺りで中心に向かってないサムプリントが幾つか存在します。
あと左上のお花サムプリントの大きさが大きすぎました。
ただちょっと傾けるとハイライトがくっきりするのが判ってきたのと刻印を滑らしても革を引っかく事がなくなりました。

納得できたところも出来ないところも様々ですがとりあえず進捗状況です。
ただちょっと大きくなるだけでやりやすさが全然違うのと、実際に図案上で試すのと小さな端革に試しうちするのとでは全然感覚が違うので一つのサークルでもトレースして試すという練習も絶対必要だと良く判りました。
コメント

カットの練習ちょっと大きく

2006-08-18 00:04:23 | クラフト
またまた同じ図案でチャレンジです。
今度はTakaにーさんのアドバイスに従いちょっと大きくトレースしてみました。
端革があんまりないので(ツーリングにしてから日が浅い)これで限界です。
ほんとはオリジナルサイズでやってみたいんですが。
ちょっとだけ「フェザーアウト」のコツみたいなのがカットに関しては判って来たかもしれません。

ただ少々問題が・・・。

憧れのスーベルカッターが「角度調整器」の到着を前にへたばってしまい。
フリーハンドで研いだものの左右でちょっとムラがあるようなのです。
大体きれてるんんだかどうだかもイマイチピンと来ませんし。
キシキシ感がなくなったのと指で触ると「とんがったぞ」って感じになるのと横から見たら砥げてるみたいなんででこんなもんかな?
(多分身近に砥げているかどうかを確認出来る人間が居ないんです。ヤス子先生ってば老眼だし・・・汗)
ということでだましだましやってみました。
図柄が少し大きくなっただけでやりやすくなりましたが・・・。

うーーん。
だっていつもの手芸屋さんが注文した商品来週末って言うんだもん。
待てないじゃん。(自分勝手アンドせっかち)

とりあえず手前が講習後初めて端革でやったカービング(一応ウールで艶出し済)
真ん中が今日やったちょっとサイズの大きなカットの練習一番奥が講習のバックの一部分です。

フルサイズで見ると・・・。

あ!!また眼鏡かけるの忘れてた!(トレースからカット終わり撮影終わるまで三時間程全く気づきませんでした)
講習のときもやっちゃったんですよね。
急に上手になったと思ったら良く見えてないだけだったって事・・・。

やっぱメガネかけてみるとアラが目立つなぁ。

とりあえずお風呂に入って寝ます。明日も仕事だぁ!!
そして明日はベベラの練習です。頑張るぞ!!

コメント (4)