こぶたのかばんや

日々を楽しみ豊かに暮らせるように、一歩ずつでも進歩できるようにこぶたのちょっとした足跡を記したいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

うつと雨降りと偏頭痛

2007-09-30 23:33:17 | 家庭生活
今日は朝からスポーツクラブに行く筈が雨が降っているので断念しました。
キチンと早起きしたのになんとなく手持ち無沙汰で、家事ものんびりムードでイマイチ捗らず・・・
その頃からなんとなーーく嫌な予感がしてたんですよ。
案の定お昼ご飯を食べた後から・・・徐々に私の体調の雲行きが怪しくなってきまして。

稀に見る酷いバージョンの頭痛発作でした。
もともと偏頭痛もちなんで頭が痛いのはしょっちゅうなのですが、何度かに一度大きな発作があるんですよ。
これの時は吐き気、腹痛、寒気と変な熱っぽさが一気にやってきます。
偏頭痛の時はあれ?ってちょっとした予兆のようなものがあるのですが、こっちの頭痛に関しては予兆なんてモノはありません。

偏頭痛の際は片方が痛む事が覆いのですが、これは頭全体が痛みます。
目玉が潰れるのではないかと思う位眼圧が高くなるのが判り、目を開けてるとフラフラします。
文章で説明するのは難しいですが、敢えて説明するなら脳みその中に石でも入っているかのように圧迫される感じが強くてその上で鉄のバケツを被って四方八方から殴られ続けるみたいな感じです。
火鉢を被って大八車に乗ってる感じ?

とにかく頭が重くてグアングアン(ガンガンより激しい)するんです。

予兆はないものの、経験則から
雨降りの時
炎天下を歩き回った後
ネットサーフィンを何時間もしちゃった後
仕事が立て込んで残業続きになった週の土曜日

この辺りがヤバイというのは把握しているのですが、予測してても回避出来ないのであまり意味がありません。
運が良ければものすごく苦いモノを口に入れると収まったりしますが効いたり効かなかったりです。
効かなかった時には吐き気倍増で更に苦しいので諸刃の剣って感じです。

最近は旦那さんが私の頭痛に悩まされてる時が判るようになったみたいで「頭イタイやろ?」って言われるようになりました。
(別雰囲気で察している訳ではなく、頭痛体操とか、肩を回したり首を回したり、場合によっては頭を冷やし始めるので判るだけだと思います)
心配掛けてるなぁとは思うのですが自分でもコントロール出来ないのでどうしようもないのです。

多分今回の発作は
「やすめる筈じゃなかったのか!!」という本音と体の不満が爆発したのだと思うのですよ。
休むと決まった途端てきめんに元気だったのでもの凄く充実した三ヶ月を過ごせると張り切ってたんですが。

やはりそんな単純な話ではないようです。

イミグラン貰っとこうかなぁ。この調子じゃ長引きそうだし。

月曜日が憂鬱です・・・。
コメント

タイフェスタ

2007-09-29 09:52:20 | グルメ
今日は天王寺公園のタイフェスタにお出かけです。
毎年やってるんですが去年行って楽しかったので今年も行って来ました。

その場で食べた物
豚のラーメン
ソーセージ
いか
スープ
アヒルのお肉添えご飯
タイコーヒー

夕食の為に買って帰った物
パパイヤサラダ
タイ風さつま揚げ
タイ風焼きとり
焼ソバ

保存食として持ち帰った物
冷凍食品七食分
香米及びもち米 5パック
ラーメン二食分。
タイドレッシング


以上です。
帰りはどうなるかと思う位の荷物でした。
結果的に一週間分以上の食費を使った事になりまして少々びっくりしましたが
旦那さんが「2食食べれて保存食一杯やからいいんじゃない?」と言ってもらえたのでほっとしました。

雨も行っている間は殆ど降らず、帰り道にポツポツした程度。
なんてついてるんでしょう私達タイ料理は辛くて香ばしくて好きなんですが、家庭で出来るタイベトナム料理という本は何食が作って放り出してあります。
今年はパクチーも取れなかったし(全部発芽してすぐ枯れました)なんとなく遠ざかってたんですが。
休みに入ったら張り切ってお料理に精を出したいです

外食はやはり体に良く無さそうなのですもの。
コメント

売り上げ

2007-09-28 23:23:30 | 仕事
9月末決算です。

いつもにもまして物すごい圧力がかかり、見かけ上の売り上げを目標に注文の入っている商品の前倒しをしないといけなくなりました。
当然、お客様にご了承を頂きまして、生産計画の方々と連絡を取り合いながらになります。
一日で月の総売り上げの10%内外を目指さないといけないのですが、かなり無理があります。
だって在庫は極限まで減らし、受注生産をしているものですから。
しかも「この製品は来月売り上げ新記録を目指すから今月は売りを立てない」
とかややこしい事を言われるので困ってしまいます。

サラリーマンが空しくなるのはこんな時です。

ま、売り上げで出世するしない、ボーナスの査定。その他諸々につながるのだから文句は言えませんけど、特に売り上げにノルマのない私たちの方が土壇場でのこの手の作業に強いです。
だって納期の件で毎日やり取りしてますからねぇ。

こんなしょーもないお仕事でも「頼むわ」ってお願いされたり「査定に響く」とか言われちゃうとはりきっちゃうのですよね。
ココで無理すると来月出すものが無くてしんどくなるのにね。

でも交渉するのって楽しいのです。
本音でぶつかった方が良い人。上品にお願いした方が良い人。泣き落としに弱い人。
いろいろな人が居ますが基本的にみんな良い人なんですよ。
情にあついので上手に好意を表現できずシャイで照れ屋だったりするのだけれど長く付き合って「コイツの言う事は聞いてあげよう」って思ってもらえるのがとても嬉しいのです。

この作業や納期の折衝は他の人がやるより要領よくスマートで上手に実績を上げれるので自信があるのかもしれませんね。

今日も一日かけて目標値を目指して作業して
「この程度なら達成されなくてもなんとか言い訳できる」状態まで持っていけました。
これって所詮自転車操業だなぁとつくづく思いながら今年も頑張ってしまいました。
コメント (2)

探すとなかなかないもんですね

2007-09-27 22:30:53 | 家庭生活
数年前にハワイで戦艦ミズーリ号の中を見せてもらってきたんですけど。
食堂に据えてあったテーブルセットがとても気に入ったのです。

110×90位のアルミで縁取られた天板の机があってその四方からスツールを引き出して使う。というモノなんですけど。
省スペースで椅子を引くガタガタ音もなく日本の狭小マンションにはベストマッチなんですよ。で着になってぼちぼち探してたんですけどなかなか見つかりませんねぇ。

ダイナー風のタイプやバーカウンターチックなのはいくつもあるんですけど・・・。

あれってば戦艦専用なのかしら?
それについての情報募集中です。
だってヤフオクやe-bayで探すにしてもキーワードがどんな単語なのかわからないし。

名前もわからないものを探すって結構ムツカシイですね。
コメント

陰謀?

2007-09-26 10:51:32 | 仕事
サラリーマンは気楽な稼業と来たもんだ。
と植木等が歌ってましたね。

でも実際問題「気楽だ」と思える人ってなかなか居ないですよね。

私もサラリーマンですが、一度位後のことは気にせず10/1から静養にはいりたいと思っていたのですが。
そういう選択が許される状態ではなさそうです。

後任というか穴埋めに一人経験者が来てくれるそうなのですが・・・。
引っ越したばかりで10月10日からにしてほしいと言われてしまい。

会社側としては経験者なら安心なので、そちらを取る為、休みは10/15からにして欲しいそうです。


ココに来て足踏みさされるのは非常に辛い気がします。

それに
1.不妊治療に障る
2.後に来てくださるのが元はバリバリされてた女性営業マンなので、自分よりも上手に 仕事を進めていかれるだろうから帰ってきた時の反応が心配。
 (だって休業して次働き始めても本調子になるまでにしばらく掛かりそうだし・・・。
3.周りが「あ、今すぐじゃなくて大丈夫なんだ」と油断しそうであり、しかも後任がもと営業さんなら判っているだけに私以上に強力にバックアップするでしょうから営業さん達がだらけきってしまいそうな気がして仕方ない。
そんなこんなで折角のお休みにちょっと暗雲が立ち込めてきた気がします。

はっきりとは言えませんがどうも陰謀の匂いがプンプンです。
人事としても現場としても本音は一人前の仕事が出来なくなった人間は首にしたいでしょうし。誰かが「あ、こぶたじゃない方が良いかも」って思ったが最後緩やかに首にされそうな気がします。

被害妄想?
いえいえ、そういう面もやはりあると思っておかねばなりません。人件費の削減は目下の課題でしょうから。

うーーん。
このまま休みに入って居場所がなくなったらどうしよう・・・

休みに向けてちょっとウキウキしてたんですが、少々危機感が襲ってきています。
今更「休み取らない」なんて出来ないし休み明けの不安は三倍増って感じです。

なんだか気持ちが揺れてて、自分の判断力に自信が持てません。
困ったもんです。

コメント (2)

後任が決まりません。

2007-09-25 23:19:53 | 仕事
コブタの三ヶ月休業の間を埋めていただく方を探しているのですがなかなか見つかりません。
確かに経験業務なのに三ヶ月限定ってのは条件は悪いと思うのですがね。
それにしても・・・もうちょいと頑張ってくれてもいいじゃん。と思ってしまったりします。

後稼働日で3日しかないんですよぉ。
もうはなから「こいつは後任が決まるまでは休めない」と見透かされてるようでちょっと嫌です。
確かに後任の事は気になるし、できるだけのことはしてあげたいけど。
折角10月前半に会おうって言ってくれてる子たちに申し訳ないし、不妊治療のペースもあるし。

ぶーーー。せめて明日は面接出来るように祈ってます。

コメント

母は強い

2007-09-24 23:14:25 | 家庭生活
高校の同級生に会いました。
みんなもう子連れでしかも三人、二人、二人(双子)と昨今には珍しく子沢山で。
全員集合したらちょっとした保育園状態になります。

で。そんな中、子守(一人のダンナさん)一人に任せておいて、女四人喋る喋る。
姦しい+一です。もうその勢いは凄まじく・・・。いやーー。圧倒されました。

子供達も手馴れたもので上のおにいちゃんおねえちゃんがそれなりに面倒を見てあげたりして微笑ましいです。
どうも上の子って天真爛漫なようで気を使うのですね。
鼻を拭いてあげたり、弟の分のお八つを確保してあげようとしたり。
結局その気遣いは下の子たちに伝わらないようで、なんだか可愛そうでした。

子供ってあっという間に大きくなるのですね。
とっても可愛くてちょっと生意気です。

彼ら彼女らと喋っていると(まだ半分も日本語になってない子も居るけど)この世に生まれた不思議を考えずにはいられません。
みんな、元気で今の素直さを忘れずにおおきくなるんだよぉ。

多分ママ達がしっかりしてるから安心だと思うんですけどね。
しかし母たちは年々強くなってる気がします。
今回も一人は自転車4人乗りでしたから。その状態で買い物して帰ったりするそうです。
少なくみつもっても三人で20キロくらいかな?一人を担いで二人を前後に振り分けて自転車をこぐ姿に「日本の母」を感じます。

お母様方
毎日お疲れ様です。その働きっぷりに脱帽です。やはりパワーの源は子供の笑顔かしら?日々逞しく成長していってる貴方達は素敵です。
もうちょっとで多分一息つけるからねぇ。


コメント

お彼岸

2007-09-23 22:51:12 | 仕事
今日はお彼岸で私の父方のお墓におでかけです。
恥ずかしい話なんですが、私、お墓の場所が判らないんです。
というのも堺の「寺路町」ってところは物すごい密度でお寺があるのです。
どのお寺か、どの場所か。
ってのがどうしても憶えられないのです。

碁盤の目に区画化された道筋もややこしくなる原因の一つです。

なので今日はダンナさんとコブタ父と出かけました。この機会にダンナさんに道順を覚えてもらおうというたくらみでございます。
(自分で覚える気も覚える自信も全くございません・・・。

と言う事でお寺に行きましてお墓をキレイにして、お花とお線香を供えてお願いしてきました。
「あやかれますように」って。
というのもじーさんがかなりの子沢山で6人も子供がいるのですよ。
あやかって子供に恵まれますように。じーさんは無口で物静かな人だったんですが、可愛がってもらったのできっとお願いは届いたと思います。
お彼岸、お盆。
ご先祖様の事を考えたり思い出したりする機会はどんどん減っている気がしますが、せめてそういう時だけでもご先祖様に感謝したいと思いました。
毎回全部回るのはちょっと無理があるので、せめて一つずつでもお参りしようと決意を新たにしたりして。

で、その後かんぶくろのくるみ餠を食べまして、アルフォンスミュシャの展示を見てきました。(JR堺市駅の近所)
アールヌーボーがどういうものなのか、彼の作品をみるとよーーく判ります。
ちょっとゼイタクして画集買っちゃいました。
この曲線へのコダワリをクラフトに生かせたらなぁと思いまして。
ミュシャと言えばリトグラフ、女性の曲線、色使いの巧みさ妙ばかりが取上げられますが、この人の描く女性の背景って意外と幾何学模様や額縁風のボーダーが多いのですよ。
なので額縁部分だけでも結構クラフトに応用できそうな気がします。
女性のフィギュアとシェリダンスタイル。革の上で相性が良さそうな気がします。
ちょっと図案を練るときの資料に使わせてもらおうと思います。

これがうまくいったら来年は革工芸展かな?
え?気が早すぎる??
コメント (2)

二度目の

2007-09-22 23:56:49 | 家庭生活
現実逃避していた「不妊治療」問題にもう一度トライしてみる事にしました。
今まで通っていた病院が「産」がメインの病院だったので、不妊治療に通うってのがなんとなく肩身が狭くて心理的に追い詰められる気がしていたのです。
被害妄想も甚だしいのでしょうが「お腹の大きい順番に席を譲り合っている」のをみたり、お腹の大きな妊婦さんが事情はおありだと思うのですが後から来てすぐに声をかけられるのをみて「こんなところだったらい私は後回され続ける」とか鬱々考えてしまうので少々敷居が高かったので思い切って「不妊専門の病院」を訪れる事にしました。

非常に「商売繁盛」している病院ですがなかなか気遣いがいいですね。
確かに高いと言えば高いです。
でも不妊治療自体が高いのですから、どうしようもないと思うんですよね。
特に不育症に関連って検査が高いです。
免疫、遺伝子系の検査は男女一緒に行かねばなない。高価とか色々ハードルが高く・・・。
ダンナさんに相談してみた所、
「仕事が不規則だから事前に休みは取れない」
「平日半日あけて平気なような仕事はしていない」
「第一貴方は休養のために休むんではないのか。不妊治療で身も心も疲れ果てたらどうしようもない」
「精神的に不安定な今の貴方に子供が育てれるとは思わない」
「いい加減に自分の器をわきまえて、身の丈にあった生活をしなさい」
とかなりキツク言われてしまい・・・。
困ってしまいました。

全部正論なんですよねぇ。
欲張ってるのも判ってるし、身の丈に不相応な高望みかもしれないってのも自覚してるんです。
でもね。やっても見ないうちから諦めてしまってたらあとあと後悔しそうな気がするんです。
今やれるだけのことをやって結局駄目だとしても諦めがつく気がするんです。
これこれこうだからもうやめましょうって。
そうしたらその他の事に打ち込めるじゃないですか。

生理が来るたびにため息が出る。排卵日からソコまではそわそわドキドキ。
という気持のアップダウンは疲れてしまうのです。

なので、今すぐは無理だとしてもなんとか頑張って検査をしたいと思います。

出来る事は一度に済ませるように段取りしてもらってね。

精神科の医者とも相談して「生理から排卵までは薬を飲む」「排卵後は飲まない」
みたいな事か、妊婦への禁止薬だけでも他のに変えてもらう。とか。
緩やかに一月位かけて薬をやめるか。
その辺りの事も医者と相談してみようと思います。

お休みじゃないと不妊治療にターゲットを置いた生活ってしにくいですものね。

IVF難波クリニック。
スタッフの気遣い、看護師さんとの打ち合わせ、医師との面談。
いろいろと工夫されているので肩身の狭い思いはしなくてすむのはありがたいです。
本気で取り組んで、やれる所までやってそれでおしまいにしようと改めて決めました。


コメント (2)

会食

2007-09-21 22:51:44 | 仕事
今日部長さんとの会食でした。
夕方6時を回ってから声をかけて頂いたので、一応お断りも出来たんですが、サラリーマンだし、休みに入らせて頂くお詫びとお礼もしたいと思って参加したんですが。
部長がイマイチ乗り気ではなかったらしく。なんとなーーく気詰まりなんですよね。
これは何に起因するかを考えてみたのですが、土地柄なのかな?と思って。

三重の方ってたまに遭遇するんですが、イントネーションは関西なのに生活や気性は名古屋に近い気がするんです。
ついつい関西弁だから油断してボケてもツッコミがないんですよ。
何に興味があるかとかそういうお話を精一杯膨らませるしかなく。
話題は「犬猫が可愛い」とかすんごく他愛のない話に。
仕事の話もちょこちょこ出てくるので油断が出来なくて疲れました。

先輩が(女性の営業職でバリバリなさってる方です)物すごく細やかな配慮をするのでちょっと焦ってみたりして。
でも自分が飲む習慣がないので、水割りを作ったり、つまみに心を砕いたりができないんです。(いい訳)
三十半ばにして宴席の気配りが甘いってのは致命的な気がします。
Ol暦は長いのに・・・。

今度その系のマナー本でも買ってみようと思います。
いや、実地で経験ができる方が憶えるんでしょうけど。

誰か私に「宴席のマナー」を教えてください。今更あんまり人に聞けません・・・。
コメント (3)

巻髪

2007-09-20 15:17:10 | 家庭生活
久しく放り出してたホットカーラーを久しぶりに使ってみたくなりまして
巻髪に挑戦です。
くれラップ少女脱却!が目的です。
別にそれ程めかしこむ必要はないけど送別会が一件入ってるので、少々お出かけモードです。
朝一番の勢いはないもののそれなりに一日クルクルで過ごせました。

なんとなくお出かけのときに自信のある何かがあると落ち着きますよね。

例えば
お気に入りの洋服のコーディネイト
お守り代わりのアクセサリー
ちゃんとした時計
自分で作ったバックやちゃんと手入れをした靴
新品の下着
爪にお気に入りのマニキュアを施した
マスカラを使った。

何でもいいんですけど、昨日と違う何かをまとって出かけたいんです。
それが会社員生活のカンフル剤になっている気がします。

私の場合はそれは会社に行く為のテンションを維持する要だったのですが、そういう事が気になって外に出れない。
という気持ちも理解出来る気がします。
たまにいますよね。買い物に行く為の服がないからいけない。とか言う人・・・。

こころだってからだです。

とは中島らも氏のコピーですが。言いえて妙だと思います。
ココロをおめかし出来たら、外側に身につけるものはどうでも良くなるのかもしれませんね。
しかし、ココロをおめかしって言うのはカンタンだけど難しいですね。
一歩間違えば「仮面をかぶる」とかいう言葉のような素振りになっちゃいそうな気がして。

多方面に渡る豊富な知識、優しい気持ち、さり気ない気遣い。

そういうのが何気なく滲み出る人になれたらいいですねぇ・・・。

外側はわからないけれど中身は一皮向けたイイ女になれるように脳みそを鍛えようと画策中です。

でもなぁ。多分休みに入って一週間ぐらいは「身もココロもだらけきって寝倒す気がします。
一度やってみたかったんですよ。
何も気にせず思いっきり寝。

・・・一週間ですめば良いけど、寝てるだけで三ヶ月が終わったらどうしよう?

コメント (3)

言っちゃった

2007-09-18 23:22:23 | 仕事
今日一応人事とその他おエライ様の了解がもらえたので晴れて?三ヶ月間のお休み
に入れる事となりました。

ただ。それは会社レベルでそうであるってだけで現場はイマイチ納得してもらえて
いない模様・・・。
そりゃそうですよね。
発病後(いつからかってのは微妙ですが医者に行った時点から考えると)一年半弱
ずっと会社に来てる訳だし・・・。
何故今って言うのが理解出来ないのは判ります。自分だって同じ反応をすると思う
し。

早速
「こぶた、休みは10月1日からじゃないと駄目なのか?」(後ろにずらせないかっ
て意味)と訊かれてしまいました・・・。
そりゃ今会社に来てるわけだから数日ずらす事は吝かではないけれど、一回ずらし
てしまうとずるずる何時までも引きずってしまい結局休めない気が・・・。

彼がどう考えるかは微妙ですが、自分としては区切りのいい所でえいやで休みに入
りたいですね。
ただ現場の人に迷惑もかかることだし、無碍には出来ないんですよねぇ・・・。
八方美人の憂鬱です。
みんなに納得してもらって休むなんて夢物語なのだからドライになればいいのに。
修行が足りませんねぇ・・・。
コメント (1)

禁断のオーバーオール

2007-09-17 21:16:34 | 家庭生活
以前から町中にオーバーオールの女の子が出現しているのを目にして自分も欲しいなと思ってたんですよ。
オーバーオールは子供のときから大好きで高校生になってからもオーバーオールで通学したりしていたものです。クラブ活動の関係でフォークギターを抱えていたもので気分はいるかです。
でも34歳(35秒読み)でオーバーオールってのも痛いし、ダンナさんにも止められていたので(「俺は水森亜土と一緒に歩きたくない!」だそうです)がまんしてたのですが。
とうとう出会ってしまったのです。

究極のオーバーオールに・・・。

止めるダンナさんの言うことも聞かずに買ってしまいました。
自慢じゃないけどよく似合います。
今日は一日この格好で居ました。

流石に通勤は無理ですが(万が一帰りに接待でも入ったら首になりそう)普段着に愛用しようと思います。
楽でよく似合って寝巻きっぽくない。
普段着として完璧です。

ダンナさんはとっても複雑な顔をしてますが。折角買ったのに勿体ないので精一杯着たおす事にします。

ね?似合うでしょ?
コメント

ミナミで遊ぶ

2007-09-16 23:49:18 | おでかけ
落語家と行くなにわ探検クルーズなるものにおでかけです。
その日の落語家さんは「桂ひろば」さん。なかなかそつなく話を進めて頂けます。
この前の堺と同様に大阪しないを流れる、道頓堀川、堂島川等をぐるっと回るコースです。
天気がよく非常に暑かったですが普段は見ない「川からの建造物」や水門の開閉等が見れて非常に興味深かったです。

でその後堀江の方をぐるっと回りまして、ベトナム料理屋さんでお昼を済まして大丸のミュージアムで「ベルエポックの輝き」なる展示を見に行きました。アルビオンアートや北沢美術館の協力で普段は見れないお宝の数々が展示されています。
宝石の輝き、手作りのガラス。
アールヌーボーの優雅な曲線を堪能します。
見てて面白かったのは女の人が足を止めるのはガラスではなく宝石の方なんですよね。なので宝石は人だかりがすぐに出来ます。
やはり、手に入らないと判ってはいても我を忘れさせるあやしい魅力があるんでしょうかね。宝石には。

ここの所アンティークの品物を見たり西洋美術史に夢中になったりしてクラフトから離れた所で考え事をしている気がしますが、気が付いたら「このガラスの何ともいえない色の妙を「ぶたの生革」で再現できないか。とか宝飾技術をクラフトで表現できないかとか考えている自分に気が付きます。
やっぱり好きなんでしょうねぇ。

ま、今はクラフトに関してはシェリダンに夢中なんですけどね。

話がそれましたが「トランスフォーマー」を見まして。
私はどうという事もなかったんですがダンナさんが涙を流してました。
自分が子供の頃夢見たあれこれが映像になっていると思うと感無量だそうです。
映画が終わった後も熱く語ってくれましたが・・・。
正直あんまり共感できませんでした。
なんか奇妙に子供っぽいというか「オタクっぽい」というか。
話の流れが私にとっては不思議でイマイチ理解が出来ないんですよ。
ま、上手にまとめてあるっちゃそうなんですが。
ロボットに対する思い入れの違いでしょうね。
二人で映画をみてこれ程感想が違うってのは初めてです。

夕食は堺にある「大吉」という天ぷらやサンの出店(なんばパークスにあります)で夕食を食べました。
天ぷらってよそで食べるとおいしいですよね。
自分で揚げると時間が経ってもカラッとさせるのはムツカシイし、揚げてる間に食欲がなくなるんですけど。

天ぷらってすごく奥深い食べ物なんだ、と改めて感動しました。
並んでますが安くておいしいです。
機会がありましたら是非食べてみて下さい。

帰るとへとへとになっておりましてバタンキューでした。

やはり一日フルに繁華街で過ごすと考えるよりも体力を消耗するようです。
こんなにひ弱になっては旅行もいけやしないって感じです。

秋休みの間に体を鍛えておこうと思います。
コメント   トラックバック (1)

名誉の負傷

2007-09-15 23:44:36 | クラフト
ぽしぇっとは棚上げでこの前かったスティングレー(ピンク小)を使って水玉はめ込み模様のベルトを作っておりましたら。

抜き型(直径二センチくらいの円が上手に抜けず懇親の力を振り絞ってガンガン叩いておりましたら。
おもいっきり自分の人差し指をたたいてしまいました。
木槌のささくれが刺さるし擦り傷になるし、晴れてるし真っ赤なあおたん出来てるし…。
誰にも文句は言えないけど。

痛いです。

ベルトは順調です。多分後数日でふち縫いだけという所まで持っていけるかと。
それが終わったらピンクのバックルを作る予定です。

背ワニのベルト案はとりあえず白紙に戻しました。
だってあまりにも自分のキャラと合わないのですもの。

ポップなぬいぐるみ風ヒップバックとか色々考えたんですが。
コーディネートが非常にムツカシイ事が判明。

素直に二つのメディソンバックにしようかなぁ・・・
コメント