こぶたのかばんや

日々を楽しみ豊かに暮らせるように、一歩ずつでも進歩できるようにこぶたのちょっとした足跡を記したいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

拘りの洋服

2011-09-26 15:59:45 | お買い物
子供が出来てから洗濯の頻度が上がり、「綿、麻」及びその混紡をこよなく愛しているこぶたです。
妊娠前まで愛用していた「シビラ」のお洋服は凝ってて可愛らしく、大好きなのですが、なんせ自宅では怖くて洗濯出来ないので、洋服選びの第一関門はアイロンかけなくても違和感のないものガンガン洗濯できるものになりました。

加えて産前産後ブラで過ごした期間が長かった為、ユニクロブラトップで出かけることに抵抗が無くなり、やはり、体のラインが出るものは避けたくなる訳で・・・(ブラ買ってちゃんとつけろ!って話なんですけど、ブラトップ楽すぎます・・・)尚更シビラはお蔵入りになっております。
衣替え時に「多分数年は着ないけど、40過ぎてこれは痛くないか?」と自問自答する日々です。
(とか言いながら勿体無くて捨てれず誰にもあげれず仕舞いこんでるんですけどね)

下着がユニクロでばあいによっちゃスッピンでもお出かけする位自堕落になればなんでも良いや・・・となりそうなのですが生来の凝り性見栄っ張りが邪魔をし、どうでもいいカジュアルウエアに超拘ってしまうこぶたでございます。

「親子オソロ」に下手に手を出してドツボに填まったり(子供に似あう色って大人に似合わないですよね)
安物服の大人買いをしてあんまり着なかったり・・・。(着たら着たで同じのばっかりを着てしまう為消耗が激しい)

と試行錯誤を繰り返し、ふと周りを見回してみると。
街には懐かしい格好をした若い子ちゃんが大量発生してるじゃないですか。

オーバーオールにクレイジーパターンのシャツ、チンストラップにプリーツキルトのスカート。
セーラーカラーに正方形のスカーフやトレッキングブーツ・・・。

高校生や社会人になりたての頃(短大時代はバブルでした。背伸びして肩パット入りのパンツスーツだの着てた悪夢の時代です)お金が無くて買えずに居たり、安物をどうにか組み合わせて毎日過ごしてた日々が甦り・・・。

これだ!!!

って事でビームスシップスアローズジャーナルスタンダードと昔馴染みの(当時は殆ど買えず)セレクトショップにせっせと通いまして。
(また会社帰りに寄れる場所に全部ありまして。5分10分なら保育園のお迎え前に時間が取れるのです)
半年ばかりセレクターがセレクトしたものをまたセレクトする楽しみに溺れておりましたの。

お気に入りのブランドも見つけ、せっせとネットでも買い漁り。


お買い物って楽しい!!!
と、妊娠中(切迫早産で殆ど動けず)出産後(乳飲み子連れて動くのが億劫)で封じ込めてた買い物魂が炸裂いたしました。

しかもですね。お気に入りが一つ出来ると
「ずっと着てたい」「洗濯が乾く間も惜しい」という三歳児のような厄介な性癖がありまして。

箪笥の中は似たようなモノばかり(一部色チ買いあり)ずらりと並んでおります。大別すると

形は
長袖シャツ
七部袖スモッグブラウス
ワークパンツ系
ジョッパーズorニッカポッカ

色は


カーキ


柄は
チェック
カムフラ
ストライプ
無地(杢入り多し)

となっております。
これを練りに練って組み合わせとっかえひっかえ着ている訳ですが・・・

正直
「いつも似たような格好してる人」
にしか見えませんよね。
凝るなら判るように凝れよ!という旦那からの突っ込みがイタイです。

自分が納得してればいいんです。
人からどう見られようと別に良い筈なんです。

でもね。
誰かお話しましょーよぉ・・・。
ハバーサックのミシン目の尋常じゃない細かさやサンカのシャツの仕立て、ボーイズサイズの絶妙について。
熱く語り合える方を心から欲しております。

そのうち話し相手が居ないのが寂しくてここでも語り始めると思います。
そうなっても生暖かい目で見守ってやって下さい。
コメント

バーゲン

2008-01-19 21:44:37 | お買い物
今日は朝からイトキンのバーゲンに行って来ました。
残念ながら戦果なしです。

ま、無駄遣いしなくて良かったので良かったんですけどね。

お買い物って快感ですが、素敵なものに出会えない落胆ってありますよね。
コメント (2)

ブライトリング

2007-10-14 21:38:22 | お買い物
ダンナさんが時計を買いました。

ブライトリング製スーパーオーシャンヘリテージという時計です。
お値段は・・・。
高いです。
彼の退職金での三番目のお買い物です。

もっともシンプルで美しいこのダイバーズウオッチにはクラッシックなメッシュブレスレットと60年代のレーシングデザインを思わせるラバーバンドを特別に採用。

だそうです。

化粧箱製の外箱の中にプラスティック製の中箱?のなかに革(もしくは合成皮革)製の内箱の中に入っております。
仰々しさ爆発です。

更に笑ったのが説明書で
外箱の下のスペースに3重のフォルダの中に収められておりました。
ロシアのマトリョーシカ人形も真っ青です。
もう笑うしかありません。

スーツに似合いそうなレトロ感がいい感じです。

こういう時、夫婦して好きなモノ、興味のあるものが似ているのは良いですよね。
決めるまでのあれやこれやの調べ物や意見の応酬も楽しいしね。

コメント   トラックバック (1)

貧乏なコレクター

2007-08-30 00:21:22 | お買い物
貧乏性が災いして、イマイチお金の使い方が上手じゃないんですがそれでも大人に
なって自由になるお金が増えたもんでついつい「大人買い」したくなります。
それが食玩みたいな他愛の無いモノならいいのですが。

ステンレス刻印をはじめとする革のお道具や洋服や小物となってくると単価が高い
ので集めるとなると結構物入りです。
しかも旦那さんにも収集癖があるので、夫婦してせっせと家にガラクタを持ち込んでいる状態です。
旦那さんはまだ整理上手なので大丈夫なんですけど、私は整理ベタなので日に日に
自分の宝物が自分の生活を圧縮してくる感じです。
何かに絞れればいいのですが。好きなモノが一杯で困ってしまいます。

「お宝鑑定団」だとか骨董市だとか大好きなんですよ。
といっても骨董市は行ったことないけど・・・。

和洋中問わず手仕事の細かいのを見るとぞくぞくします。

例えば。
インレイやオーバーレイのシルバー加工
漆、螺鈿など工芸系
ビンテージ、アンティークのエングレービング、カメオ、インタリオの繊細さ。
勿論カービングが一番ドキドキするのですけどね。

これは語りだしたらキリがないですね。

で見れば物欲も一応芽生える訳で・・・。
殆どは見送るしかない価格帯なのですが。中には「頑張れば手に入るかも」みたい
なのがあるんですよねぇ・・・。

ただ、イマイチ相場とかが判らないもので怖くて手を出せないのが現状です。
だから今日は写真がないんざます。オホホ。

綺麗だ。と思うものをただ買うっていう素直な心持ちであれば騙されたとか思わなくて済むのかもしれませんが。
きっと(儲かるかも)とか(掘り出し物かも)と邪念が入るから騙されるのですね。
コメント

アンティークパレス

2007-06-30 23:14:24 | お買い物
というサイトの店長さんというかバイヤーさんというか・・・(要は色々一人でやってらっしゃるみたい)そんな方とお知り会いになりました。
先般ご紹介したスプーンリングを買ったお店です。
きっかけはヤフオクだったのですが、選んでいらっしゃる品物のセンスと迅速かつ丁寧なフォローにメロメロになってしまった次第。
アンティークに興味はあったものの、市場価格が読みにくい為(定価なんてないし、相場が全然判らない)二の足を踏んでたんですが、このお店のお陰で吹っ切れたというか踏み込んでしまったと言うべきか・・・。

価格にしても製品の信頼性(真贋さえ素人にははっきり判らない)にしても混沌としていて、全く判らないので道標になってくれる方が居て下さるだけでほんとに心強いです。

アンティークモノが好きな方、探し物がある方是非是非のぞきにいってみて下さいね。
と言う事でリンク貼っておきました(^-^)
http://hwm2.gyao.ne.jp/suio/antique/index.html
コメント

スプーンリング

2007-06-29 00:59:05 | お買い物
ということで数時間前の昨日ちょっと触れたアンティークリングについてご説明しておきます。
アンティークのシルバースプーン。というのがイギリスやアメリカの蚤の市ではたまに売られているそうです。
ヤフオクとかでもたまに出品されてます。
アンティークシルバーでも日常的に使われていただけあり比較的丈夫だし、のこりやすかったのかもしれませんね。

という事でこのふるいスプーンのお匙の部分を大胆にちょん切りまして。とっての優雅な装飾を楽しもうというリングです。
良く見るといかにもスプーンらしく線対称と点対称がうまく組み合わさって繊細かつ優雅な装飾です。
素敵でしょ?

半年位前からインディアンジュエリーがすきなのですが。
カービングに会うのはインディアンよりこっち系のモノの方がしっくり来る気がします。
いつかバックルやバングルもこの系統で欲しいなと思ってます。
物語性の高い物がすきなんですよ。乗り物でもアクセサリーでも小説でも)この指輪なんてスプーンとして活躍してたのは100年以上前なわけで。100年前のお屋敷の方々が使ってらっしゃったのでは?とか考えると楽しいでしょ?白いエプロンのお手伝いさんが必死で銀器を磨いてそうとか・・・。
誰か私の物欲を止めてください。一時はお坊さんのように「何も欲しくない」とおもってたんですが、いつの間にか物欲が復活してました。

このままバーゲンシーズンに突入するのは我ながらかなり危険な行為だと思うので現金だけと決めて予算分だけ財布に入れないと恐ろしい事になりそうです。

ま、これも女の子だからこそ楽しめる楽しみ方ですね。

コメント (4)

パネライ

2007-05-10 22:55:54 | お買い物
旦那さんのお友達が「パネライの時計を買わないか」と言ってきたそうです。
定価で70万以上の時計なんですが。色々おまけつきで50万で良いと言ってます。(買取業者の見積もりでも50万だったそう)
お友達は車が欲しいらしく、金目のモノをお金に換えてしまいたいらしいのです。
いい時計だとは聞いてますし、ぐらっと来たのは確かなんですけど私も旦那さんも手首が貧弱なのであまりデカイ時計は不恰好なのですよ。
おまけにそんな高級品に見合うお洋服持ってないですしね。

とりあえず高額商品だけに実物を見ないとなんとも言えませんが…。我が家にある時計のどれよりも遥かに高級品です。
好きなメーカーの時計なら飛びつきましたが、パネライはフェイスが大きすぎてはなから選択肢にも入ってなかったので微妙です。
それでもカルチェだのフランクミューラーだのっていう俗物な時計よりはずっと好きですけどね。
まぁ判断するのは旦那さんなのでお任せしようと思います。




コメント

買うガール

2006-10-12 22:59:06 | お買い物
えっとですね。
こぶたは秋冬は基本はアースカラーなんですが。
なんだかんだでインディアンジュエリーを使いたい気分なのです。
で。真っ赤なブーツとデニムとターコイズ。
みたいな取り合わせがしたくてウズウズしてたんですが。
「カウガールみたいな」あ。えっと、トイストーリー2に出てくるあの女の子みたいな感じです。
だんなさんに言ったら
「ガールは厚かましいし、「COWじゃなく買うやろ」
って言われそう…。

近所のフリマボックスにまさに自分好みのトニーラマの真っ赤なブーツを発見!
基本が真っ赤で白、黄色、グリーンでアクセントがつけられててごっつい可愛いです。トニーラマのその手のブーツ5万円位で見かけたことがあるのでこれはお買い得なのかもしれません。
ただねぇ。売ってる場所が場所なのと未使用28000円と書かれているのに展示品か何かだったらしく新品ではありません。
おまけに保存状態がイマイチだったらしくちょっと接着剤状の茶色いものが継ぎ目から覗いてたり、白が真っ白ではなかったり…。
一目ぼれと理性のシーソーゲームです。

それだけの価値がある一品なのかが良く判らないのもあって今のところ決心がつかずにいます。
フリマボックスって味噌も糞も一緒くたみたいな所が…(いかん、育ちがバレそうだ。こんな時は「玉石混淆」とかなんとか言うんですよね…)

トニーラマの6ならサイズは大丈夫の筈だし、実際サイズはいけそうなんだけど。(夕方ちょっとだけ履いてみた)
ヤフオクとか根気良く探した方がいいのかなぁ。
コメント

ちょっと悲しい

2006-09-22 23:23:04 | お買い物
ジム様の講習会の翌日、靖国神社にお参りし、色んな事を考えて胸がいっぱいになったのでアメ横に行きました。
で、先日も書いたアルバカーキというお店でいろんなことの記念に。とペンダントトップを買ったのです。
おまけしてもらってその場はご機嫌さんで帰ったんですが。
ひとつ何かを買うとそれについて知りたくなる悪癖がありまして。
今日何気なくネットサーフィンしてたら
自分が買ったトップと作家、大きさ、作りがほぼ同じ商品が2.3割安くネットで売られているのを発見しました。
http://www.rakuten.co.jp/silver501/
の中のどれかです。結構説明書きを読む限りはしっかりしたお店のようなんですけどねぇ…。

ということでかなりショックでした。
なんか今後の人生にケチがついた気がして凹んでおります・・・。

どうしてもなぜそんなに価格差が出るのか知りたくてアルバカーキさんに電話をしてみたのですが。
そのお店の実物を見た訳ではないのでなんともいえないけれど
「作りのよさ」や「本物である証明」があって実物を見て買った商品の方がよいものだと思ってほしい。
「Takaにーさんの知り合いに暴利を貪った金額は提示しない」
「実物を見た訳ではないけれど、コピー商品も出回ってるから安心料とでも思ってほしい」
と、納得できたようなできないような釈然としない状態でお話は終わりまして。
にーさんのお顔もあるので大阪でいつもやってるような乱暴なお話は出来なくてちょっと欲求不満です。

・・・。

決して安い買い物ではなかったので(人生のターニングポイントの記念碑的な意味合いが強かったので)悔しいというか悲しいというか。
お守り的な要素もあるモノなので返品とかは考えてないんですが。
なんか納得して買った筈なんですが。
もっと調べてからにすれば良かったって後悔しはじめています。

ネットショッピングは実物が見れないので確かになんともいえないのですが。
作家も作りも同じならそうそう価格差が出るとは考えにくいんですよね。
どなたかその筋に詳しい方、私が納得して
「買って良かった」
と思えるような説明をして頂けないでしょうか?

ちょっとブルーなこぶたでした。
コメント (4)

やってきちまったぜ

2006-07-13 17:07:05 | お買い物
イトキンのバーゲンのお知らせがやってきてしまいました。
当ブログを読んで頂いている方はおわかりかと思いますが。こぶたは意思が弱いです。バーゲン大好きです。
でも。
8月に大切な行事があるので無駄遣いはできません。

どこまで我慢できるか自分との戦いです。
頑張れ自分!!
コメント

エディーバウアー

2006-05-18 01:15:23 | お買い物
って知ってます?
アメリカンカジュアルで、GAPよりちょっと上品でLLビーンより少しインドアな感じです。わかりにくくてすみません。
品質はそう悪くなくてこぶたは好きなんですが、どうも最近シビラ系の浮世離れしたお洋服が気に入っててもう何年もいってなかったんですけど今までのお店からヨーロッパ通り近くにお引越ししたそうで。

行って来ました。
よっこちゃんとりえちゃんと三人で。
ちょっと「ネイティブアメリカン」な感じのお洋服に一目ぼれし。
買っちゃいましたよ。はい。
ブラウスやスカートといったカジュアルな単品を定価で買うのはものすごく久しぶりです。
といっても4ケタの世界なんでお手頃価格なんですが。
あ、土曜日によっこちゃんからメールがはいりまして。チュニックの方は大人気で
もうお店にはディスプレイ商品だけしか残ってなかったそうです。(よっこちゃんは一目ぼれしたくせに買わなかったベルトを改めて買いにいかはったそうです)
今日一日着てましたが普段着がお気に入りって嬉しいですね。
うきうき近所にお出かけしたくなります。

どうです?こぶたを御存知の方なら「似合いそう」だって思ってもらえると思います
最近のお気に入りのお下げにしたら絶対可愛いと思うのです。いや。年はちょっとこっちへ置いといて。(実年齢の札下げて歩いてるわけじゃないし近くに寄らないとわかんないし)
この前の真っ赤な靴にも似合いそうとか一人でファッションショーしてしまいました。お洋服を買った時には必ずする恒例行事です。とっかえひっかえ着替えているときは幸せなんですが、片付ける段になったら「あほなことしてしまった」ってげんなりしますよね。
それでも新作をゲットするとまたやっちゃうと思います。
これって女性共通の習性ですよね?
コメント (2)

異人さんに連れられて

2006-04-17 00:32:27 | お買い物

こぶたは五年くらい前から「ビルケンシュトック」というドイツの靴メーカーの靴ばかり履いています。
独特のコロンとした形も好きですし、何より幅広甲高という果てしなくヒール靴には向かない足なのでここの靴を履いているとほっとします。
おばさんのコンフォートシューズほど婆くさくなくて気に入ってます。

でそれとは関係なく真っ赤な靴が以前から欲しかったんです。
ジーンズに合わせても黒ずくめの効かせ色にもすてきでしょ?スニーカーでは結構良く見る色ですし、夜の街のお姉さんの「勝負靴」やダンスシューズみたいなのではメジャーな色なんですが。革の紐靴ではなかなか目に留まる靴がなくって困ってたんです。

そんな時見つけたのが「これ」です。

ビルケンかつ赤。

こぶたのために存在していたようなこの子に出会ってしまったら、そりゃ丁重にお迎えするしかないですよね。(こうやって数々の衝動買いや無駄遣いの言い訳をしてます)
ということでうれしくなって家の中で試し履きです。

赤い靴ぅーー履ぁいてたーーおーーんーーなーーのこぉーーー
というフレーズが頭をよぎります。
気をつけなくっちゃ!
まあ「異人さんに連れられて」なんて北朝鮮拉致がらみでもないとなさそうだし、ましてや女の子って歳でもないので心配することはないのかもしれませんが。

晴れた日にジーンズ履いてこの子を履いて旦那さんのバイクでお出かけするのが楽しみです。あ。でも旦那さんのバイクとこぶたのヘルメットはまっ黄色なんです・・・

絵に描いたような信号色・・・ 

DCブランド全盛の頃の「MIKIHOUSE」もここまでではなかったかと。
この靴を嫌味なくはきこなせるお洋服のコーディネイトを考えるのは思ったより難しいかもしれません


 

コメント

上海新天地

2006-04-02 00:59:25 | お買い物

今日は久しぶりに旦那さんがおやすみで、お天気も「許容範囲内」だったので、バイクでお出かけしました。
小さい方のバイクだったので横すわりで手軽に乗っていきます。

どこに行ったかと言いますと・・・

ココです。
http://www.shanghai-xtd.jp/
上海新天地!!
中華食材、雑貨、その他モロモロのモノが手に入ります。

何を買いに行ったかといいますと。
花椒
です。(いわゆる中国山椒)

こぶたの旦那さんを知っている方は御存知だと思いますが。
彼は、食べ物のマイブームが激しい方です。
それも食べに行くだけじゃ満足せず、自宅で作ろう(作ってもらおう?)とします。
もちろんその為には資料集めも食材探しも積極的です。

今の彼のブームは「四川料理」で。(その前はタイカレー、そのもう一つ前はベトナム料理でした)

中でも麻婆豆腐と酸辣湯です。
麻婆豆腐というのも奥が深い食べ物のようで、広東風はオイスターソースを聞かせたどちらかと言うと甘辛い味ですが四川風は山椒と酢のスパイシーな仕上げだそうで。

これが難しいんです。
自宅で作っても納得してもらえず。食べに行くにしてもそこいらの中華料理屋ではどこにいっても個性豊かな食べ物が出てきて「麻婆豆腐って何だろう?」なんて根本的なところで悩んでしまう始末。
レトルトも幾つか試しましたが、一つとしてお気に召さず・・・。

一番近いと言われたのが「米酢」と「五香粉」で味を調整した自宅で作った麻婆豆腐でした。
でもそれでもちょっと違うそうで。

「米酢のすっぱさとは違う」「余計な味がする(多分ナツメグかシナモンの味)」とダメだしを食らいまして。

じゃあ花椒を探しましょう。

と探し始めて一月。
近所のスーパーはどこへ行っても無くて(花椒塩ならあるんですが)たまの休みにわざわざ日本橋まで買出しです。
とかイマイチ乗り気ではなかったんですが、着いたら楽しくて逆上してしまいまして。
山盛り買ってしまいました。
(一番上に乗ってるのが「花椒」です)
「花椒」だけでも色んな種類が置いてあってどれを買っていいのか悩むくらいでした。さすが新天地です。

これで納得してくれたら良いんだけど・・・
あとはこぶたの腕ですかな?

上海新天地は色んなものがたくさんあって楽しいです。
特にこぶたは「チャイナ襟」フェチなのでお洋服のコーナーが好きです。
安くて縫製が良くて、チャイナ襟な普段着を探して隅から隅まで見て回ったんですが。今回は発見できませんでした。・・・残念。

で一軒だけじゃ満足できず、勢いに任せて天満の中華食材やさんも覗いてきました。
そこでも中華料理以外の食材を山盛り仕入れてしまいました。今日のお買い物だけで一週間分の食費位使っちゃいました。
買いすぎて腐らせないよう、一生懸命お料理しないといけませんね。

ということでひさしぶりのお出かけは非常に楽しかったです。

コメント (2)   トラックバック (2)

チャングム?

2006-03-29 00:37:47 | お買い物

心斎橋の日航ホワイトアベニューに「統」というお店があります。

タイシルクや大島紬、泥染めの麻等素材に拘ってちょっと変わったシルエットの服を作っているお店です。

こぶたはここのお店のお洋服が好きです。
お店の人も親切で、こぶたよりお姉さんな方達なので、今時の若い子のお店みたいに
「それいけてるんちゃうん?」
的な無礼な振る舞いをされることもなく気分良くお買い物できます。

何より似合わない時やお勧めじゃない商品は売ってくれない位の潔さが気持ちいいです。

「高級なアジアな洋服」って感じです。縫製はインドネシアだそうで。不思議に縫製が丁寧です。
多分、ロックミシンとかの設備がないからだと思うんですが裾が三つ折ミシンで仕上げられてたり、袖口が袋縫いになってたりと、端の始末が日本のものと違ってホツれる心配がありません。ロックミシンの裾まつりってこぶたは苦手です。
全般的にサイズは大きめなんですが(ターゲットはグルメな奥様なようで身幅が大きな商品が多い)たまにピタっとくるものがあるんです。着心地が良くて自分なりの着方が工夫できるところが気に入っています。
今回普段は絶対値引きしてくれない商品が半額になってたので前々から欲しかった春のコートを買いました。
周囲の反応は
「何人?」
宮廷女官・チャングムの誓いに出てくる人みたい」
「チョゴリ?羽織??」
「モンゴルの人??」
「変わった服やなぁ・・・」

と23歳の職場の女の子(多分、結構気を使ってくれてる)が
「こぶたさん、素敵ですぅ」
と言ってくれた以外は散々でした。

シルクの温さと仕上げの丁寧さ、細工の細かさ(すべてにピンタックが入ってます)可愛いシルエット。すべてがすばらしいと思って買ったんですが・・・。

写真とってもらって判りました。
年齢不詳、性別、国籍まで不詳の黒いオバQかドラえもんです。
コート下はシビラの細身の可愛らしいお洋服なんですが・・・。全くそんな気配はありません。ただひたすらに怪しいです。
黒い帽子でもかぶれば「笑うせぇるすまん」にもノーメークで出れそうです。(こぶたはどちらかというと派手なつくりの顔立ちです)
藤子不二夫の回し者みたいです。

・・・ いいんです!
好きだし。
似合うんです!!! (自己暗示)

そういえば最近こことイトキンのバーゲン以外で洋服見てないなぁ。。。
婦人誌も読んでないし
流行ネタは「おは朝」からしか入ってきません。

・・・こんなことではいけませんなぁ。

コメント