漁業学園は、漁師になる専門校です! 水産都市、焼津で漁師の技術を身につけませんか?

漁師になるために、がんばっている生徒たち。
園長が漁業学園の毎日をご紹介します。

機関専攻...誰もいません

2016年10月18日 14時11分54秒 | 学園紹介

今年の機関専攻は5人です。
現在、1名が病欠。残りの4人は今日まで海技士試験を受験です。
と言う訳で、機関専攻の教室は無人の状態です。


もちろん、明日からは機関科も授業再開です。

航海専攻は受験していない生徒が通常授業でした。

分からないところは、生徒同士でも教え合います。

【モテモテの機関員】
今年の機関専攻は希望者が少なく少人数になってしまいました。
しかし、就職する上では機関専攻が有利です。
理由は機関員の不足。
カツオ船、マグロ船、海まき、全部同じです。
「今年の募集は機関だけ」
と言う船も多々あります。

機関員が大変な面もあります。
仕事面では、帰港して水揚げしてもエンジンのメンテがあります。
海技士資格を取る際も、エンジン以外の冷凍機、発電機などの知識が必要です。

工業高校から学園に来る人は少ないですが、機関専攻では授業の理解が早いそうです。
普通高校でも機械が好きな人。学園に来て船のエンジニアを目指しませんか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レーダー実習 | トップ | 水技研職員の授業 第5回 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

学園紹介」カテゴリの最新記事