gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

ゲーム・アニメ・ライトノベルの感想サイトを目指します。Twitterでもつぶやいてみたり。

咲-Saki-第12話『目醒め』の感想レビュー

2009年06月22日 12時49分06秒 | 咲-Saki-
福路さん、アナタもですか!
(=^▽^=)
あちらこちらで恋の花が咲きまくる、スーパーハートフルプラトニック百合巨編展開にニヤニヤでした。

透華×一の告白シーンで綺麗にシメると思いきや、ラストでは大本命の和×咲カップルによる『絶対、勝ちますよ―!!』宣言まで飛び出し、密度の濃い展開でしたね。
たくさんのオーディエンスの前でコブシを突き上げた和の様子がカッコヨスでした。
ある意味、2人は公認カップルになれたかも。

麻雀シーンの駆け引き描写も、背景を含めて緻密に頑張っていたと思うのですが、透華のモジモジや咲の階段手すり飛び越えのカットにやたら気合いの入った描写があったりして、それ以上に印象的でしたね。

お話的には福路さんの助言で風越のフリ込みに歯止めがかかり、部長の悪待ちもやや効果が薄くなりつつ、一の気合い入れ直しで戦況は膠着状態に。
部長の福路さんに対するオッドアイの例え話の答えが気になる所でしたが、風越のキャプテンとしてチームメイトを支える事を優先した福路さんは、結局部長の前で目を開くことはなく、部長も福路さんの顔を思い出せないという少し切ない展開となりました。
また、エトペンを傷つけてしまった衣でしたが、透華の執事、ハギヨシの超絶美技によって無事にエトペンは命を吹き返し、和に返す事が出来ました。

もう一方の犯人ズが和にワビを入れていた事もあり、事態は複雑になることなく、丸く収まりましたね。
しかし、時間に押されて衣の名前は和に知られることもなく、友達になることはあたわず。
寂しげな衣が可哀相な展開となりました。
エトペンを持って一喜一憂していた衣の表情が生き生きしていた分、落ち込み具合とのギャップが激しかったですね。

見所満載で、美少女成分については予想以上に素晴らしい出来映えだったと思いますが、目醒めた後の一の活躍が描かれ無かったのはやっぱり残念な気がしました。
ここはアニメオリジナルで追加しても良さそうな所だったかな~と思ってみたり。
得点の都合もあるでしょうし、そういうわけにもいかないのかも?
そのかわりに、咲が文字通り仮眠から“目醒め”て和の元へ駆けつける所がクローズアップされていたのは良かったと思います。
咲に試合を見てもらえないと考えて、少し落ち込んでしまう和の心情もよく伝わって来ましたし、ある意味、ここで和が気合い十分状態になっていなかったら、試合自体に物凄く影響していたかもしれないと思うと、お話的にも重要だったかもしれませんね。

どんどん仲を深めていく和×咲カップルですが、和の事が好きな京太郎が妄想担当係として落ち着いて来つつあるのがニヤニヤでした。
どうせならバナナと牛乳でもう1妄想イッてくれるか、せっかく2人きりになれたわけですから、普通に会話で応援してあげるチャンスだったのではないかとも思ってみたり。
このままでは、影の薄さでステルスモモを抜きかねない件ww
当のモモは、今回はセンター!…と思いきや後ろ向きと、隠れっぷりが徹底していてニヤニヤでした。

次回、第13話、『微熱』

のどっちVS透華が楽しみすぎる~。
モモの出番もようやく御披露目でしょうか?

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
« 戦場のヴァルキュリア第12... | トップ | 『うみねこのなく頃にep2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

咲-Saki-」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

10 トラックバック

咲-Saki-第12話『目醒め』の感想レビュー (萌えレビュ!)
福路さん、アナタもですか! (=^▽^=) あちらこちらで恋の花が咲きまくる、スーパーハートフルプラトニック百合巨編展開にニヤニヤでした。 透華×一の告白シーンで...
咲‐Saki- 第12話「目醒め」 (空色きゃんでぃ)
福路キャプテンも百合だった~Σ(*´・ω・`*) そのオッドアイの右目をはじめてキレイだって褒めてくれたのが、久部長だったんですね! それ...
(アニメ感想) 咲 -Saki- 第12話 「目醒め」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]クチコミを見る 中堅戦の前半が終了し、4校の点差は横並び状態に陥った。リードを守れなかった風越女子の文堂は、駆けつけたキャプテン・福路の姿を見た途端、情けない気持ちから涙をこぼす。そんな傷心の彼女を福路は優しく抱きしめるのだっ...
咲 -Saki- 第12局「目醒め」 (藍麦のああなんだかなぁ)
咲 -Saki- 第12局「目醒め」です。 さて、決勝戦も第三試合、中堅戦も後半
[アニメ]咲-Saki-:第12話「目醒め」 (所詮、すべては戯言なんだよ)
 出番短かったけど国広に萌えた回だった。あと、福路。
咲-Saki-#12 (桃色のラボラトリー)
制裁‥‥(笑) 「もう一度あの人に会ったら、きっと‥」 アバンは風越女子の福路美穂子さんの回想シーン。 中学生大会での久との出会いが描かれました。 久は「どこかで見た事あるんだよねー」とは言ってるものの思い出せない様子(笑) 切ない片思いですね‥。 ...
「咲-Saki-」 第12話『目醒め』 (おきらく委員会 埼玉支部)
 第12話「目醒め」  「彼女はただ1人、私の前に立ちふさがった人だった・・・そ
咲 -Saki- 第12局「目醒め」 (電撃JAP)
博士「各所で百合への覚醒が始まりましたwww」助手「そんな話だったか?」...
◎咲-Saki-第12話「目醒め」 (ぺろぺろキャンディー)
ミホコさんは、久のことを思い出す。右の目開きっぱなしになって、それをみた、久に綺麗な目だねといわれる。ミホコさんは、オッドアイだったから、片目瞑ってたのか?そして、清澄がいつのまにか一位になってた。ミホコさんは、セイカをハグして慰める。そして、アドバイ...
☆咲-Saki- 第12話 「目醒め」 (F-Shock DL Blog)
竜文渕の一さんは、トウカは、メイド服を着せられて、手に鎖をつけられたことを思いだす。