憧れのラテンボディ・ダイエット!

Health&PeaceなZOUKダンス「BIOZOUK(ビオズーク)」の話を中心に健康や運動について話してます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

感謝と繋がりを知るエクササイズ

2018-04-04 22:54:39 | 日記
「感謝が大事!」と理屈では分かるけど、

ついつい忘れてしまうのが人間の頭。


これはシュタイナーの瞑想で行うものですが、

アズワンのセミナーでも似たような事をやっていたので

そのままではなく僕流にアレンジしたものですが、

ぜひ皆さんに紹介したいと思います。


エクササイズ開始

まず何でもいいので「モノ」を一つ使います。


鉛筆でもいいし、お財布でも、何でも構いません。

自分が良く使っているものがいいです。



それをよく観察します。

そして、それの素材、デザイン、歴史などどうやって作られて、生まれて、売られて、自分のものになったのかをよーくよーく考えてみます。


例えば先に挙げた鉛筆にしても、

発明した人、

元の芯を作った人、

周りの木を作った人、加工した人、

商品として作った会社、商店、

またそこに買いに行くまでに使った車や電車、

などなど。


「モノ」が自分の手に入るまで多くの時間、歴史、人が関わっているのが分かってくると思います。


たった数十円で手に入る鉛筆も莫大な人と歴史があってこそ自分が使える事がありがたく思えるでしょう。


電車が遅れるのだって、電車が存在するからです。無ければ自分の脚で歩いて行かなくてはいけません(車等の交通手段がないという場合)。


そう考えると何時間もかかるものを数分で移動させてくれる。その為に多くの人が携わっている事が分かりますね。


このエクササイズを色々な「モノ」でやれると「文句」どころか「感謝」しか生まれてこないと思います。

こういう事を日常的に出来るようになるといいなぁ〜と思ってます。





BioZoukはじめブラジルダンスはこちら

http://zoukjp.com/


棒術はこちら

http://bojyutsu.jimdo.com/


zoukjapan.yamato@gmail.com


 

コメント