憧れのラテンボディ・ダイエット!

Health&PeaceなZOUKダンス「BIOZOUK(ビオズーク)」の話を中心に健康や運動について話してます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本人と弛緩

2017-12-26 00:01:42 | 日記
日本人は『弛む』のが苦手。

先日久々に会った古くからの友人(整体などを長く学んでいる)からこの言葉を聞いてびっくり!

以前にこれまた久しぶりに再会したブラジルの友人も『日本人は(体が)固いからズークはどう?』なんて言われたときもハタ!っとなりました。

頑張れ!
しっかり!
力入れて!

なんて掛け声はよく聞くし、本当「緊張」を強いていると思います。

逆にダラダラして、とか腑抜けとかあまりいい印象ではありませんね。

今ではズークのレッスンで行う「ワカメ」もよく昔は「宗教みたい」などと言われてました。

そういう中、自分が辿って来た道はまず武道で「新体道」と出会い(ここでの稽古方法は以下に力を抜くかであった)その縁で、野口整体やら野口体操など「からだの力を抜く」ことをメインに行うものを摘んで行きました。

そして現在ZOUKをはじめとしたペアダンスを教えるなかでも「どうしてこう日本人の動きはカタイのだろう?」という思いがあります。

日本人のからだ、いや心身はヤバイ状況なのだ!と警鐘がなっていると思います。

からだを弛ませて、心身がもっと自由自在になればいいなぁ〜と思って活動してます。



BioZoukはじめブラジルダンスはこちら

http://zoukjp.com/


棒術はこちら

http://bojyutsu.jimdo.com/


zoukjapan.yamato@gmail.com


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 恕す | トップ | こころがカラダを動かす »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事