富士山麓より ・・・ 一歩ずつ ・・

富士山麓をステージに、一歩ずつ・・・日常で、フィールドで、出会った諸々を、見るがまま、自然のままを、徒然に・・・!

早々、冬景色 ・ ・ ・

2018年10月21日 23時18分21秒 | 富士山

今日は、久々の晴天・・・秋晴れとなりました。

昨日の冨士山一周健康ウォークでも、雲間にしか見れなかった富士山。

夕方からの嵐でさらに雪化粧・・・すっかり冬の冨士山になっていました。

けれど、麓にはまだ秋が来ていません。紅葉も、ツタウルシが色付き始め

たばかり。今年は、きれいな紅葉は無理・・・との声もありますが?・・

異常な猛暑、異例の台風来襲・長雨があっても、冬はやって来ます。

 20日忍野

コメント

ヤマザキ、お前もか ・ ・

2018年10月14日 08時32分58秒 | 日記

昨日、精進湖畔を通ると、ヤマザキデーリーストアの看板が、茶

に変わっていました。

冨士山麓で見られる景観配慮のコンビニ看板・・・ヤマザキのは、

初めて見ました。

ただ、色だけ茶色にした看板や電柱を見ると、お役所の考えだな~

と、つくづく思います。電柱は出来れば無くして地中化したほうが

良いし、看板も、どうせなら自然素材の洒落たものにしたほうが、

注目されると思います。

そもそも、冨士山麓には目立つ大きな構造物がありますよね。

夜には、色鮮やかなイルミネーションが輝きます。

 

コメント

シバザクラが咲いて ・ ・ ・

2018年09月30日 23時39分14秒 | 日記

9月の晦日、またも大型台風が襲い、強い風雨に曝されています。

昼間は青空とともに暖かくなり、嵐の前の静けさを感じさせました。

そんななか、長雨で萎れたムラサキツユクサを掃うと、ピンク色の

シバザクラの花が顔を出しました。狂い咲き・・・

こんな可愛い自然のいたずらならば歓迎だが、大型台風や大雪は

勘弁して欲しいものだ。

只今、富士吉田で110mm/hの警報・・・冨士山にも大量の雨が降っ

ているようだ。災害に至らないことを、家でじっと願うのみ・・・

コメント

秋彼岸なれど・・・

2018年09月23日 00時08分43秒 | 日記

秋のお彼岸を迎えました。

昔から、「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、朝霧高原で彼岸花を・・

北麓のアカマツ林で朱になり始めたツタウルシを見つけましたが、

冨士山の遠景には秋が見受けられません。

五合目の森林限界まで、初夏を思わせるような青々とした新緑で覆われ

ており、今年の気候の異常さを感じます。

麓でも、車の窓を開ければ生温い湿った空気が・・

このままでは、秋の紅葉にお遅れ、色付きに影響あることは、確かですね。

 

コメント

台風の傷あと ・ ・ ・

2018年09月18日 07時27分50秒 | 富士山

この連休は、ガイドやネイチャーゲームの指導などに追われました。

16日に訪れた、樹海の囲まれた大室山では、台風や集中豪雨による

被害の現状を、見ることになりました。

ツルに覆われ重くなった樹木などが倒れていました。また、8月に、根が

あらわになっていたミズナラの巨木も、さらに土が流れてしまった様でした。

国立公園の規制もありますが、早期の保全を願います。

      

 

コメント