あとりえ日記

しょうちゃんのひとりごとワールド。。
by shoko yukitake (hotaru)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カプースチン

2005-09-29 | 音楽
初めて聴いたのは、何ヶ月か前。
いつも行く楽器店でビデオが流れてた。
耳に入って来たピアノがすごく驚きと新鮮で
「!」な出会い。
聞こえてくる方へ足が向いて、暫くビデオに釘付けだった。

それからずっと気になってて、CDを買おうか迷ってたけど
欲しいと思ったときにはなかなか見つからなくて・・←やっぱりそういうもんですね。。

最近また見つけて、買ってみました。

でも不思議と初めて聴いたときの「!」とは
また少し違う印象。。
初めて聴いたときは「すごい!これってピアノの曲なんだよね?」
っていうすごく強烈な印象とかっこいい!という印象だったんだけど。
あらためてアルバムを聴いてみると、あまりの凄さに
飲み込まれてしまった・・・。
激流に流されてしまった木の葉みたいに、流れについていけなくて
溺れてどこかへ見失ってしまったような・・

「ニコライ・カプースチン」
ロシアのピアニスト。クラシックとジャズを見事に融合させた驚きの
コンポーザー・ピアニスト・・。

すごい。確かにすごい。。
でも気持ちが落ち着かない。。ドキドキしてしまう。。
ジェットコースターに乗ってるかんじ?
凄い速さの連打。その上にものすごい速さでメロディが流れたりする。
楽譜はきっと真っ黒だろうなー・・(見たくないかも~)笑
これ聴きながら絵は描けないなと思った。

アルバムを聴き始めて3日くらいは、聴いてると
ドキドキしちゃったり目がまわりそうで、
慣れないなーと思ったけど、やっと慣れてきた。。
波に乗れるようになってきたのかな?(笑)
よく聴いてるとあの激しい中からフレーズのまとまりや
変化が見えてきて「おぉ~!」ってまた驚く。

出会いって不思議。そのときによって感じ方が違ったり
感動が違ったり。。

でもときどきそういう出会いもいいと思う。

日常の中でときどきいろんな「!」な出会いがあるけど
それは、自分では全然予想外の場所だったりするから面白い。。
そんな予想外の場所ですごく好きなものに出会ったりすると嬉しい。

いつも見てない番組の主題歌とか
たまたま行った100円ショップで流れてた曲とか
すごく久しぶりに行ったコンサートで・・だったり。

そういう出会いって偶然かもしれないけど、
その「偶然」がなかったら出会わなかったと思うと
ちょっと運命を感じるな。。

いろんな出会いがあるから楽しい。。
コメント (2)

少しずつ。少しずつ。。

2005-09-27 | 日常・ひとりごと
いろいろやってます。
あれこれやってるので、みんな少しずつしかできないけど・・
毎日やることが大事かなーと思って
1つ1つに費やす時間は少ないので、こんなんでいいのか?って
焦るけど・・。毎日積み重ねていくことで
ちょっとでも進歩するんじゃないかと信じて地道にやってます~。

リトミックでは五感をとても大事にしてるけど
六番目の感覚も重要・・という話をよく聞きます。
第六感・・じゃないですよ。(笑)

視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚・・
に加えて、六番目は「筋肉感覚」。
つまり「体で覚えてるもの」ってことなのかな。
頭で考える前に、反射的にだったり、感覚で動いてしまうようなもの。
自然の流れで筋肉が覚えてるもの、訓練で覚えたもの
どちらもそうだと思うけど。。

毎日やってると、自然に筋肉が覚えて動くようになる。
でもしばらくやらないで、久しぶりにやったりすると
すごく変な感じになる・・。あんなに普通にやってたことが
すごくぎこちなくなったり、自分の体じゃないみたいにうまく
動かせなくなったり。
楽器の演奏なんてまさに・・です。
暗譜してたのに、ちょっと弾かなかったらすごい勢いで衰えてるー。
昔、小学校の頃、高学年になると中学の部活なみに
体力づくりをさせられて、鼓笛隊の練習をやってたときに
「練習は1日休むと3日分後退する」って聞いた気がする。。
(どんな小学生だったんでしょ~・・)←絵に描いたようなスポコン?でした(笑)

ん~。そうだとすると、1日弾かないと3日分後退・・(怖)
全然進歩しないじゃん~~

1日に3日分まとめて弾いて取り戻すより
毎日少ない時間でも弾くこと。
継続は力なり~~。
毎日続けることが大事なんだよね。。

生徒さんにもいつも言ってるんだけどね。
毎日、ちょっとでもいいからピアノ触ると違うよ~って。
うん。ホントにそうです。←実感
昨日弾けなかった1小節が今日弾けたり・・。
そういうのの積み重ねで作品が出来上がっていくんだよね。。

地道だけど。。止まってしまったら前には進まない。

それに、もうそんな若くないし。(苦笑)
衰えるのはあっという間だよ~(悲)
体硬くなるのも早いし・・。
毎日短い時間でもストレッチはやろう・・と心がけてます。

なんでもそうだけど・・続けることが大事。
やり遂げようと思ったことは諦めないこと。。
前に進む気持ちを持ち続けること。
ずっと続けることって大変だけどね。

でも。。続けてきた人は、ほんとにすごい力をつけてるんだよね。

がんばろ~

コメント

探しもの。

2005-09-25 | 日常・ひとりごと
探してるときって、見つからないもんですね。
で、忘れたころに・・「あ~こんなとこに~」って見つかったりする。


この間、弟が結婚式で使う(スライド用?)写真を探しに来た。
生まれた頃から小学校くらいまでは、アルバムに整理されてたので
すぐに見つかったけど、その後、中学・高校のが見つからない。。
その頃って部活とか学校行事が忙しくて写真って子ども時代よりは
少ないし、バラバラにしまってあるのか行方不明。
それに、高校時代は私は沖縄行っちゃってるから知らないんだよね。。

この休みに違うとこも発掘してみる・・
そしたら2つの引き出しを発見。1つは私の。もう1つは弟のらしく、
卒業証書が幼稚園~高校までしまってあって
こんなとこにあったんか~・・ってびっくり。
「育児記録」と書かれた本も入ってたけど
開いたら1ページ目の名前しか書いてなかった。(笑)
あはは・・・。やっぱり。。

結局肝心のものは見つからず・・・
・・どーする?
忘れた頃に出てくるらしいから・・ちょっと忘れてみる?←おいおい(笑)

懐かしい写真を久しぶりにみんなで見てたら
本来の目的(使う写真選び)を忘れて、

「おぉぉ~髪がまだふさふさしてる・・・」←父
「やせてる~~」←母
若かりし頃?の自分たちを見て感動してる2人でした(笑)

小さい頃の写真見ると、一緒に写ってる写真が多い。
どっちがえらかったんだか(笑)ケンカもほとんどしたことなくて
仲良し兄弟だったからね。。

この写真・・結婚式で見たらどうなんでしょ。。
大丈夫かなー。父さん。母さん。。私も?

で・・・見つかるかな?




コメント

秋風が吹いて・・

2005-09-21 | 日常・ひとりごと
朝家を出るとき、帰りに外に出たとき
風がずいぶん涼しく感じるようになりました。
日中はまだ蒸し暑くて、まだ「夏」が頑張ってるけど
もう確実に季節は秋の色に変わってきてますね。

「秋」っていう季節も過ごしやすくて好きなんだけど
秋の色も好きだし。。
でも。なんとなく心が「感じやすい」季節でもあるのかな。
ちょっと寂しさを感じて人恋しくなったり・・・・・・・・?
あったかいものが恋しくなってしまう。

自動販売機に「hot」が出てくると嬉しかったり。←そういうことじゃなくてっ(爆)
今まで布団かけるまえに爆睡・・してたのに、あったかい布団が
嬉しかったり、朝方ちょっと寒くて布団にくるまってる時間が
ちょっと幸せだったり・・・。(笑)

こころの「ささくれ」が時々痛んで
なんとなく、「あったかいもの」に触れたくなったりするのかも。。



忙しさの中にいると、流れていってしまうけど
ふとしたときに、なんかこんなふうに立ち止まってしまう。

一人でいるわけじゃないんだけど、すごく「一人」を感じて
ちょっと心細くなっちゃったり。

・・秋だからね。。ということにしとこ。(笑)

・・って言ってもなんかすごく悩んでるってわけじゃないですよ。。
秋風のせいです。きっと。心細いのは。。←?
うん。。たぶん。
また秋が走り出したら、かけぬけてしまうんだろうな・・
だからたまにはこういう気持ちもあっていいのかも。←プラス思考?(笑)



コメント (2)

何もしない日

2005-09-20 | 日常・ひとりごと
たいしたことしてないのに、時間だけがどんどんすぎてく一日。

こんな日もあるか。。

たいてい忙しかった日の翌日はこうなることがある。
考えたら今日何したんだ?って日。
時間が止まったような日・・っていうか
止まってたのは私の方か?(笑)

いろいろやろうと思ってたんだけど。。
全然終わらないうちに一日終わってたなー・・。

母が発表会を終わって帰って来たので、その話を
お茶のみながらゆっくり聞いたり、見てたこちらの
様子も話したり。。

今日は『敬老の日』だったので、沖縄の祖母に電話をして
元気そうな声を聞いた。70代の頃は、「まだ敬老される方じゃない」と言って
先輩方(80~90以上の方たち)を敬老する側だった祖母。
さすが長寿の国、沖縄!
もうすぐ83歳になる祖母は、さすがに「敬老される側」になったようだけど
相変わらず元気で電話に出てた。よく明るい声で笑ってほんとに若い。。
「しょうこちゃんが使ってた化粧品を今でも使ってるから
80歳には見えないって言われたさ~あんたのおかげよ~」
なんて言ってたけど・・(笑)かわいいおばあちゃんです。。

今日は従妹たち(孫)が親子で庭の掃除に来たりして、
よく働いてくれたよ~って喜んでた。

祖母の元気がみんなにずっとずっと受け継がれてるんだよね。

80年余りも生きてきた人と話してると、時間の流れが
ゆっくりと・・・すごく大きなものに感じた。。

こんな日もいいかな。
ゆっくりと流れる時間の中にいる日。
その中でゆっくり過ごす日。

鈴虫たちの声が静かに響く一日でした。
音はすっかり秋・・でも暑かったね。

コメント

母の舞台

2005-09-18 | 音楽
観て来ました。

琉球舞踊の公演。
東京の板橋文化会館にて。。
~冠船流琉球舞踊 川田功子の会~ 「第13回葉月の会」

昼夜と2回公演だったので、昼の部に。
父と2人で東京に向かい、会場近くの駅で
弟たちや、従妹と合流。家族総出で見に行って来ました。

母にとっては去年初めて出てから2回目。
毎週土曜日、本番近くなってからは日曜も東京に通って稽古。
家では練習してる姿を見せないし、焦った様子も見せない母。
大丈夫なの??って内心思ったりしたけど、
去年よりも表情に余裕があって、楽しそうに踊ってました。

写真はオープニングの華やかな「四ツ竹踊り」
花笠と鮮やかな黄色の紅型の衣装、手には四ツ竹を持って
琉球舞踊らしい演目。最初にこれだけの人数で出てくると
おおぉ~って迫力でした。
こういう団体の華やかなものから、威勢のいい男踊り、
一人、二人で踊るもの、いろいろあったけど
わりと古典の琉球舞踊の中でも、有名なものが多かった。
でも中には、三板(サンバ)という三枚板を鳴らす楽器を使った踊りや、
太鼓を使ったエイサーみたいなちょっと新しい感じのものもあったり、
小さい女の子が3人で踊るのもあって、
出てくるだけでもかわいかったけど、踊ってる姿も
思わずにこにこしてしまうほどかわいかったです。

琉球舞踊は歌詞の意味が(方言で)わからないので
理解するのが難しいけど、あの音楽の流れが心地よくて
やっぱりいいなぁーと思う。
むかーしちょっとだけ習ってたことあるけど、またいつか
踊ってみたいなー・・・。観るのも好きだけど、やっぱり
踊るほうが楽しそう~。いつか教えてもらお。。(笑)
やっぱり南国の血が流れてるな~。。

公演が終わって出てきたら、ちょうど違うホールから
津軽三味線の合奏が聞こえてきた。
なんか全然違う~。すごく「日本」ぽいと思った(笑)
ずっと沖縄音楽を聴いてたので、余計違いを感じたのかも。
音といい、リズムといい・・違うな~とつくづく。。
同じ日本だけど、音楽ってこんな違うんだなー。。


また一つ大きな行事が終わったので、
母もちょっとほっと一息。。かな?
お疲れ様ー。


コメント (2)

「私のお気に入り」

2005-09-17 | リトミック
今日は午前中、横浜の「リズムの森」の日でした。
今日の講座は井上恵理先生の土曜リトミック講座。
2ヶ月に一度のこの講座なので、ちょっと久しぶり。。

今回は夏前に宿題が出てたので、いつもより緊張・・・
2ヶ月もあったのに、なぜか宿題やったのは昨日(汗)。。←おいおい・・

今日1日、ずっと頭の中を流れてた曲は
サウンド・オブ・ミュージックの中でも有名な
「私のお気に入り」(”My favorite things”)。
これが今日の宿題。。
この曲の替え歌?を考えて「私の」お気に入りの曲を作ってくるというもの。

このハーモニーが素敵なので、コード進行を使って
メロディは変えてもいい・・ということでした。
でもほとんどの人が、メロディはそのままで
自由に歌詞をつけてました。

一人ずつ弾き語りで発表。
みなさん、日常のこと、季節を織り交ぜたものを
歌詞にした人が多かったけど、中にはとっても
ユニークで思わず笑いが出たり、拍手が出たり・・
いろんな作品を聴けて楽しかったです。

私のは・・2ヶ月あったのに、結局譜面におこしたのが
昨日の夜だったので。。ピアノの方はイマイチで反省~だったけど。。
歌詞は「しょうちゃんらしいね~」って恵理先生が言って
くださいました。←褒められたのかはビミョウ・・(笑)

テーマはやっぱり「空」
私の好きなことは空を見ること~♪って(←メロディは「私のお気に入り」で)
最後まで空の歌を歌ってました。
なんか作ってて楽しかったので
歌作れたらいいよね。楽しいよね。。なんて思った。
そしてちゃんと歌えたらもっといいよね。
弾き語りいいな~←(憧)

結構「詩」(と呼べるかわからないけど)が密かに
あるので、歌になるものもあるかもなぁ。。
いつかやってみよ~←いつだろー。。

講座の後半はもうすぐ十五夜なので、「月」がテーマの
歌遊び「十五夜さんのもちつき」を使って
いろんな発展バージョンを教えていただいたり
「月のひかりに」(フランス民謡)を歌ってみたり
「お月さま」の絵本を紹介してもらったりしました。

明日18日は十五夜。
前日の今日は「待つ宵月」というそうです。
そして、19日は「十六夜」
なんか日本語ってきれいだな~って思います。
こういうきれいな日本語をずっと伝えていけるといいなー。

今日はお天気もよかったのできれいな月が見えてます。
明日はいいお月見できそうですね~。

おだんごやススキを飾ったりは、できそうにないので
せめて忘れずに月は見たいです。

明日は、母の踊り公演本番なので。。
家族総出で応援に行ってきます~
コメント

秋。。動き出す

2005-09-16 | 日常・ひとりごと
このところ、急に風が秋風に変わってきました。
もう朝晩はちょっとひんやり。。

9月もあっという間に半分終わってしまいました。←早すぎ!
夏にやろうと思ってたことをずるずるとひきずってるうちに・・

結局、いろいろやろうと思っても体は一つしかないので
1コずつしかできないんだなぁ。。
頭の中は同時進行でいろいろ考えるけど、結局動けるのは
一つずつしかこなしていけない。←要領悪いヒト

帰ってきて、ひと段落してから作業台(ちゃぶ台)の前で
しばらく放心状態。。
さて・・って起き上がれるときもあるけど
そのまま沈没するときもある。。

そんな日々だけど、ちょっとずつちょっとずつ
進んでいってる。。時間はものすごく早く進んでるけど(苦笑)

つい先日も1つ、仕事終えました。
完成は来月のようなので、そしたらまた報告しますね。
どんな風に出来上がるのかとっても楽しみ・・♪

そして。昨日、いよいよ教室の発表会の会場を
予約して来ました。
来年2006年2月5日。地元(群馬)です・・
今年は、去年よりはちょっと広くて新しい小ホール。
相方のyu-先生と一緒に会場も見てきて、手続きを済ませました。

今年はどんな発表会にしようかな~~~~
去年は全てが初めてで、本当にずーーーっとバタバタしたまま
終わってしまった。。今年は、もうちょっと落ち着いてやりたい。。

これから急ピッチで、企画・準備しなくちゃ。
内容・構成・演出・すべての準備を2人で企画して
進めていかなくちゃなので、また忙しくなりそうです~
でも楽しみだなーー♪
リトミックとピアノの発表会。
今年1年のレッスンの成果や、これからに繋がる
またワンステップになる発表会。
子どもたちや大人、見に来てくれた人が
「リトミックって、音楽っていいな~」って思ってもらえるような
発表会になるといいな。。

うん。
がんばろ。

その前にクリスマス会もあるよねー・・・
同時進行だー・・(←苦手だけど)
コメント

良いものは何度でも。。

2005-09-15 | 日常・ひとりごと
もう少し時間がたってしまったけど
先週末、安藤さんの曲集講座とNew Age Concert(安藤さん&山口ともさん)に行って来ました。
どちらも2回目。同じ人の演奏で曲目もほとんど同じだったんだけど
場所やその空間の雰囲気が違ったり、聴く(見る)位置・距離や時間、
いろんなものが少しずつ違うとやっぱり感じるものも違ってくるんだな。。

だから。やっぱり良いものは何度でも聴きたい・・。

曲集講座は、この間、町田で聴いたのと同じ曲集の講座だけど
同じ曲の説明でも、入り方が違うとなんかまた違う発見があったり
この間なんとなく、入って来たものが今日また深まったり・・
また、前回聞かなかったお話が聞けたりもしたんだけど。。
何回でも聴きたいフレーズや、何回聴いてもいいな~と思う
メロディがあるように、何回聴いてもいいんです。。

透明な水に(例えば)青の絵の具を落とすと
水は少し青い水になる。
同じ色をどんどん落としていくと、青がどんどん深い青になっていく・・。

そんなかんじ。←どんな??


New Age Concertは、今回は特にお客さんの中でお子さんが多いのが
印象的でした。それも、結構小さいお子さんが。。
ん~~。いつものお仕事を思い出してしまうわ~・・(笑)
そんなわけで、会場はいつも1曲1曲に浸るコンサートとは、
ちょっと違った雰囲気でしたが、こんなたくさんの子どもたちに
安藤さんの音楽や、ともさんのいろんな珍しい楽器演奏を
聴かせるコンサートってすごいなー。。いいなーと思う。

子どものときに聴いたものってなんかすごく印象的だったり
大人になっても部分的に鮮明に覚えてたりするものがある・・
あの会場の中にいた子たちの中でも、きっと
「わ~~~すごい!」って感動した子がいたはず・・。

こういう感動体験って大事だと思う。
うちの子たち(←教室の)にも聴かせたいー!!
・・・と、せんせいは思ったよ。。
(目をキラキラさせて見てる姿が浮かぶな~)


そして、このコンサートも2回目だけど、やっぱり生の演奏なので
同じものってないんだよね。。(同じ曲でも)
特に、即興はほんとにそのとき出来るものだから
同じものは2度と聴けないし。
ともさんのパーカッションと、安藤さんのSTAGEA。
今日はどんな音が飛び出すんだろう・・どちらも楽しみ♪
どんな音で会話して、どういう展開になっていくんだろう~
ワクワクしながら聴いてました。

リトミックでもいろんな即興やるから、こういうのは
すごく楽しい。お互いが何に反応してるのか、そのやり取りが
音から、表情や演奏の動きから伝わってきておもしろかった。

リトミックでは、ピアノの音と動きで即興したりするけど
エレクトーンでも出来ると思った。
STAGEAとパーカッション・ギター・ドラム・二胡・ヴォーカル(声)・・
いろんな生楽器とのコラボがあったけど・・
ないかなー。STAGEAと動きのコラボ。なんてちょっと思った。


そう。こうやって毎回いろんなことが
感じられる。

だから、何度でも行きたい。。

良いもの。好きなもの。。は私のエネルギー源なのです。

すきだから。
この気持ちが私を動かしてるんだよね。。






コメント

9.11。。

2005-09-12 | 日常・ひとりごと
2001年はあの悲しい大事件の日。
もう4年・・というかまだ4年なのか・・。
あれから、4年たってテロの心配のない世界には
決してなっていない。。本当に平和な世の中にいつかなるのだろうか・・。

今年の日本は、日本中が注目した選挙の日。
結果がどんどん発表されてるけど・・この結果は
これからの日本がどうなっていくということなのか?

世界レベルでの9.11。日本社会の9.11。
たまたまそんな歴史に残る日になってしまったけど・・

こんなことが起こるまでは、
我が家では、9.11と言えば、ふつうに父の誕生日。
毎年家族や職場でお祝いしてる日だった。
これからも、毎年この日がくると世の中は緊迫した空気に
包まれてしまうのかもしれないけど・・
(もちろんそれも大事なことだけど)
我が家では、やっぱり、まず「父の誕生日を祝う日」です。

今年は前日に食事会を家族と職場の人たちとやったのですが
私は参加できなくて、その代わりに(?)いつも参加できない弟が
彼女と一緒に来てくれたので、父は大喜びだったらしい。。
誕生日当日の今日も、朝からリズムの森の講座でいなかったので
帰りに父の好きなお寿司をいろいろ買って帰りました。
プレゼントはまたあらためて考えよ。。

いくつになっても誕生日はめでたいお祝いの日だと思う。
62歳になった父の心境は、今の私にはわからないけど
今年も健康でいられますように。やりたいことが十分にできますように。
充実したいい年になりますように・・祈ります。。



コメント (2)