もうこんな時間だ

月日の流れるのは速いけれど、何か面白いことはないか? と、犬の散歩をしながら考えています。

散歩の帰りにみつけたもの

2010年06月30日 | 自然・生き物・季節

P1030814 ミヤマクワガタ君が道路にいたので、葵ちゃんにあげた。

角が立派

を見たので寝不足だ。

駒野の涙にもらい泣き みんな胸を張って帰っていらっしゃ~い

コメント (2)

頑張るシフォンケーキ屋さん

2010年06月29日 | おいしいもの

P1030800 P1030798

シフォンケーキに命を懸けている(?)ケーキ屋さんが行きやすいところに移転した。

オープン記念で、金・土・日1日100個限定で半額になっていたのでさっそくGO

14cmのレモンコーティングのみだけど、100×3=300個もご苦労様

季節に応じてさくら、ヨモギ、トマト、梅酒、コーン、イチジク、チーズ、合わせ味噌、地酒・・・あらゆる味のシフォンケーキを作っている。

デコレーションもあって、まさに 人生シフォンケーキ

歯がない赤ちゃんやお年寄りでも食べられるので、老人におすそ分け。

今日も しとしとしとしと

コメント (7)

森でみつけたもの

2010年06月28日 | 自然・生き物・季節

昨日の続き・五色ヶ原

P1030713_edited1 木肌にとろろ昆布のようなものがくっついていた。

(名前忘れた)・・・

P1030720 これは 「オトシブミ」が作った葉っぱのゆりかご。小さくて見落としそうだ。

この中に卵が入っている。

家の前のミズナラの葉っぱで作っているのを見たことがある。

本当にちょきちょき切って、上手にくるくる巻いて落とす

昔、小学校の国語の教科書に載っていた。昆虫は天才だ。

P1030747

次はよく見る、笹の葉っぱの虫の穴。

まだ葉が開く前に開けるのでこんなになる。

クマザサのパワーはすごい。ちょっとした林でも、荒れたようなところでも、あっという間にずんずん茂る。

P1030752 森の中で鳴いている「エゾハルゼミ」の抜け殻。

初夏の森はこのセミの声でうるさいぐらい。このセミの声を聞いて育っていないので、セミの声と知った時に驚いた。

あと、「ホトトギス」がよく鳴いていた。

P1030755 熊の爪あと。がさがさしていない木に登るとは、熊の力は強いんだなあ。

去年、乗鞍のバス乗り場の現れたし、縄張りに侵入している我々・・・

出会ったら、話しかけながらゆっくり後ずさりするといいそうだ・・・・・

P1030758 ニホンヒキガエル君。

おとなしいけど毒を出すらしい。

昔子供が捕まえてきて、飼育した経験が・・・。

P1030734 休憩したシラビソ小屋の水道の蛇口がミミズク

他に色々な野の花が顔をのぞかせていた。

*    *     *

今BSハイビジョンの「日本の里山」を見ている。案内人は写真家の今森光彦さんだ。

コメント (2)

念願の五色ヶ原

2010年06月27日 | 自然・生き物・季節

乗鞍岳の北西山麓に広がる五色ヶ原(300ha)は、中部山岳国立公園の一部だ。

手付かずの素晴らしい自然が残っていると知ったのは、最低限の整備をして6年前からガイド付きで入山できると言う広報だ。

しかし、少人数で行くとべらぼうに値段が高く、二つあるコースもほぼ一日歩くというなかなか厳しいものだった。 遠くから何度も来る人たちもいるようだが、素人で体力もなく、すぐ立ち止まったりする自分には無理だなあ~~と思っていた。

ところが、入山者がやや減少したので期間限定で市民向けにお手ごろな値段のショートコースの募集があり、「これだ!」とウキウキして出かけたのであった。昨日は前の晩から雨で、ちょっとでレインウエアを着て出発。山の中までバスで送ってくれる。

雨は少しだけで、森がしっとりして暑くなく取り越し苦労だった。(乗鞍が見えなかったのは残念)

いや~、苔むした渓谷、水が減って中を通れる池や、最後の滝の迫力 言葉は入りません。

 

P1030712

P1030726

P1030714P1030724

P1030739P1030761

-->

コメント (7)

ご当地フォルムカード・22

2010年06月26日 | 気になるもの

P1030790 栃木県はやっぱり 「とちおとめ」

赤くておいしそう~~ 今、 いちごの旬は春なのかいつなのか・・。

栃木県に行ったことがない。どんなところなのかなあ・・

ご当地フォルムカード第2弾が出たらしい。

*     *     *

今日は、特派員K の同級生の結婚式だ。

人懐こい新婦さん、幸せになってね

コメント (3)