桂川のフライフィッシングが中心
疑似餌フィッシング



2019年8月10日 蒲田川

先週流失ロッドの捜索がてらの釣行

残念ながらアイズスリーは見つかりませんでした

日中は暑すぎで厳しい状況

朝夕のみでも十分楽しめました

もちろん夜の反省しない反省会も楽しみました

 

2019年8月11日 蒲田上流A

今日はk路さんの案内でk藤さん・弾丸君と私の4人で上流に

下流とは違い朝は寒い

イワナオンリーですが交替で楽しく釣り上がり

年寄3人はイブはパスして早めの反省会に突入

疲れ知らずの弾丸君は分かれてイブへ

〇態を証明しに行きました

S藤さん・弾丸君も合流し反省会を盛り上げましたが私は椅子に座ったまま

いつの間にか爆睡していたそうです

ご一緒した皆さん楽しい1日をありがとうございました

 

2019年8月12日 蒲田上流B

今日は弾丸君と2人で上流Bへ

登山客に混じって1時間ほど登りました

先行者がいましたが景色もよくそこそこの釣果

最初の一匹目

最後の一匹

プレイブまで頑張りました

弾丸君は今日も〇態を証明しにイブに

軽く反省会後に仮眠

眠い目をこすりながら夜中に帰路に

楽しい夏休みの3日間でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2018年8月2日 蒲田川

尺を目指してAM5:00入渓

泣き尺イワナと8寸ヤマメ

上記以下のサイズはあきない程度

AM9:00を過ぎるとピーカンで極端に出が悪くなる

昼には猛暑

イブは突然のゲリラ豪雨

雷もすごくびっしょりになりながら退散

富山にそのまま移動

 

8月3日 富山

昨日の豪雨の影響か濁り

上流へ

水量はちょうどよく何とか釣りが出来るうす濁り

26前後のイワナが適度にドライに飛び出てくる

AM9:00過ぎに濁りも取れたので下流へ

昼過ぎまで同じようなサイズのイワナに遊んでもらい

隣の川へ

こちらは濁っていて釣りにならないので蒲田に戻る

イブもせずに晩酌しているといつものメンバーが集まり反省会

やはり日中は暑すぎて釣りにならないとのことでした

 

8月4日 蒲田 

沈はたまにありますが流されたのは初めて

朝一短い区間だけですぐ帰る予定

沈して流され愛竿のアイズスリー(リールはヒコノールのシルバー)と眼鏡流失

心臓バクバクのパニックでした

深さは腰ぐらいでした流れが集まる早い流れの岸際でツルッと滑り吸い込まれるように頭まで水没

数メートルもがいても立ち上がれませんせんでした

何とか岸の石に手がかかり態勢を立て直しましたが

ロッドと眼鏡が何処?

今後減水が進めば発見される可能性がありますので拾われた方はご一報ください

蒲田川 リリース区間 土管橋の下流100m 左岸 写真のロケーションが見える真ん前で流されました

上流にかすかに土管橋が見えてます

よろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2019年7月12日 桂川

有給使って4連休

奥飛騨・富山遠征の予定でしたが前夜の雨で増水

諦め桂川へ

プールの魚は釣れません

フライ先行でもティペットがついていると逃げます

すぐ戻ってきますが同じことの繰り返し

流れのあるところでライズ見つけて何とかボーズ回避

イブも同じところでライズを捕りますが同サイズで終了

夜、蒲田いけそうとの情報に飛びつきました

 

2019年7月13日 蒲田川 霧雨と小雨

水量は多いものの何とかいけます

新子がいっぱい出ますので合わせません

そこそこサイズのみ合わせますが狙ったサイズは出ません

リリース区間に入りウエット・ニンフでホウライマスと戯れて終了

そして夜の部、反省しない反省会。

 

 

2019年7月14日 蒲田川 霧雨・小雨

区間によって差が激しい感じで全く反応なし

遡行中10M先にルアーマンが入ってきて問題発生

口論の末ルアーマンは移動

せっかくの楽しみが釣れないことと相まって気分最悪

少しして出ますが乗らずで移動

移動先でアベレージサイズが出てボーズ回避

反省会の出席の方が先に入ったことが後でわかったのですが

先に入った方は泣き尺クラスだったそうです

上流に移動して入渓するも反応悪し

いいのが岩の下から弾丸のように出ますが乗らず、すれてます

やはり上記と同じ人が入った後だったとのことでした

なんてタイミングが悪いのでしょうか

イブは移動しリリース区間でアベレージを数匹で終了

今回イワナが出ません、イワナが釣りたい

 

2019年7月15日 蒲田川 霧雨・小雨

最終日

朝一、昨日イワナらしき魚が出たポイントのみで終了し帰る予定と前夜に決める

少し増水でポイントも狭くなったがしつこく粘る

で、27のイワナでした

この連休に蒲田常連の2人の友達が尺ヤマメを出しています

川を知っている常連にはかないませんね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2019年6月29日 桂川

2月ぶりの桂川

大水が出たらしく変わってしまった

下流からチェックするが川茂から下流は濁りでOUT

上流に向け移動の途中でライズがないのでウエットを流すが反応なし

いつものライズポイントの入るとライズ発見

いいサイズが数匹ライズ

これが渋い

スッポの連続

26まで下げてやっと食ってきた

そのあとにやってきた友人と入れ替わりましたがやらかしてくれました

目の前で食わせたが掛けバラシ

イブまで粘りポイントは友人に譲り少し下流に

10本ぐらい釣りましたが20センチ前後のヤマメとニジ

最大で25のニジです

友人はデカいのティペット切れだそうで狂ったリズムは戻せなかったようです

私もティップ折って憔悴

 

2019年6月30日

濁りが取れた下流のプール

でっかいのが何匹もライズしています

が! 

確実にティペット嫌がっています

フライ先行で流せても見に来ますが咥えません

超スレスレ

諦めて上流に

ライズがないので沈めてニジ

昨日のイブポイントに戻りドライでニジ

12:00終了の時間です

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2019年6月7日  魚野川

新車が来るまでの一か月間の強制禁漁明けの釣行

午後から雨の予報で午前中のうちにドライで結果が出せればのトンネルを抜けると雨だった

小雨なので何とかなったが出が悪くアベレージサイズのヤマメとイワナ

 

 

10時過ぎには雨も本ぶり

ウェットに変えたがドライより多少サイズアップも26どまりで終了

 

 

2019年6月8日

朝から雨

支流は増水で濁り

昨日の本流上流部は増水するもクリアー

雨の上がる夕方まで竿出さず

雨が上がって昨日と同じエリアに入る

夕方ヒラタがハッチでライズ

こんなにいたのと思うほど一つの筋でイワナとヤマメがヒット

最大は28のイワナで終了

 

2019年6月9日

昨日は濁りでダメだった支流に

濁り無

若干の増水

アベレージのイワナ

昼上がり前に尺イワナで納竿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ