喜&寿の野鳥観察

夫婦で野鳥の観察や撮影を楽しんでいます。
「喜&寿の野鳥観察」は、”喜寿”まで元気に鳥見・・・と 二人の名前から

アカゲラ

2014年10月31日 | 野鳥観察記
アカゲラの採食の様子を観察することができました。

アカゲラ♀が枯れ木の小さな穴を見つけ


クチバシと舌を穴の中に


穴は、深いようです


穴から舌が出てきました


舌の様子(拡大)


小さな虫を捕らえたようです


上に移動し、虫を探し続けます




別の場所でも



コメント (2)

シロハラ

2014年10月30日 | 野鳥観察記
今季初見のシロハラ(♀)です。


初見なのに良い所に止まってくれません(逆光でいい写真にならず)。


最近、探鳥の最後に飛翔撮影の練習をしています。
撮影した中に、今季初見のシメが混じっていましたが、ひどい写真で、シメの特徴(人相の悪い所)が出ず。


コゲラ
目の中を光が透り・・・赤く

(拡大)


眩しそうです

(拡大)
コメント

ノスリ

2014年10月28日 | 野鳥観察記
朝一番、林の中を探鳥中、カラスが猛禽のような鳥を追いかけた。
開けた所に出て上空を見上げると、ノスリがカラスに追いかけられていた。


カラスに追われるノスリ


旋回しながらカラスを振り切ったノスリ


ジョウビタキのペア






コメント (2)

赤とんぼ

2014年10月27日 | 昆虫
先日、鳥友から薦められ、MF内で「自然しらべ2014赤とんぼさがし!」にチャレンジ。
近年、どこでも普通に見られたトンボが、数を減らしているとのことです。

桜の枝先に止まったアキアカネを発見。
近づいても逃げません。
画面いっぱいに撮ってみました。

アキアカネ(ノートリ)




(本日の探鳥)

メジロの水浴び


ビワの花にやってきたメジロ




モズ♀


モズ♀の顔にスポットライトが


アキアカネは、ニコン1 V2+10~30mm(FX:27~81mm)、手持ち撮影。
その他は、ニコン1 V3+70~300mm(FX:189~810mm)、手持ち撮影。
コメント

カワセミ(ホバリング)

2014年10月24日 | 野鳥観察記
夏鳥も少なくなり、寂しいMFでした。
午後からカワセミのホバリングを少し撮ってみました。
早朝と違い、良い画像にはなりません。

カワセミのホバリング












このカワセミはよくホバリングをしてくれます。
V3手持ちで、20枚/秒で撮影。
コメント

ノゴマ

2014年10月23日 | 野鳥観察記
晴天の日のノゴマ♂です。
曇天の時は、シャッタースピードが上がらず手持ち撮影には厳しいですが、
晴天の日も逆光や、光のムラにより思うような撮影はできません。


ノゴマが低い所に(ラッキー)


順光(後ろ向きなのが残念)


逆光を避けての撮影


以下、その都度露出補正










V3手持ち撮影
コメント (4)

ノゴマ

2014年10月23日 | 野鳥観察記
先日のノゴマ♂です。
ノゴマ♂は、北海道では繁殖期にシシウドやハマナスの木の上でよく鳴いていますが、
渡りの途中に立ち寄る当地では、ほとんど茂みの中に隠れています。
が、この個体は、高い木にも止まっていました。

茂みから出てきたノゴマ♂


木の枝によく止まるノゴマ♂








V3手持ち撮影
曇天で、シャッター速度が上がらず、ピンボケ(手ブレ、被写体ブレ)も多いですが、
焦点距離810mm(FX換算)で、シャッター速度 1/13sec~1/30sec、単写でも何とかなる
というのは魅力的です。

コメント

アトリ

2014年10月21日 | 野鳥観察記
先日から観察されていた冬鳥のアトリ。
アキニレの実を食べに低い所まで降りてきました。

盛んにアキニレの実を採食するアトリ


今年生まれのエナガでしょうか、集団で近づいてきます


採食に夢中で手の届きそうなところまで


いつも可愛いヤマガラ


まだ居た


今日の空


本日も、V3手持ち撮影。
まだまだ使いこなせません・・・難しい
コメント

ノゴマ

2014年10月19日 | 野鳥観察記
久しぶりのノゴマ♂
近くで観察することができました。

ノゴマ






ムギマキ♂も




本日も、V3で撮影。
ムギマキの撮影では、まだまだ歩留まりが悪く苦労しました。
コメント (2)

ノスリ

2014年10月16日 | 野鳥観察記
本日は、午後からの探鳥。
秋の空にノスリが旋回していました。

きれいな青空をバックに旋回するノスリ


ノスリ拡大(トリミング)


クロコノマチョウ(ノートリ)ISO 800 f5.6 1/6sec

(画像を見て、即この蝶の名前が出てくるのはさすがabeさん。鳥だけでないのが凄いです。)

本日も、V3手持ち撮影
コメント

ツツドリ

2014年10月15日 | 野鳥観察記
ツツドリが今日も観察されました。


夕方に観察したツツドリ


ムギマキ若も


カワセミのホバリング(本日早朝)


ホバリングから飛び込み体勢に
コメント

ジョウビタキ

2014年10月14日 | 野鳥観察記
先日から観察されていたジョウビタキ、本日ようやく証拠写真が撮れました。
ジョウビタキがやってくると、秋の深まりを感じます。

警戒心が強かったジョウビタキ♂


きれいなキビタキ♂が近くに


コサメビタキ


夕刻、キセキレイが水浴びに


カワセミホバリング


ムギマキ若は今日も滞在中
コメント

ムギマキ

2014年10月13日 | 野鳥観察記
午前中、雨が降り出すまでの間、昨日のムギマキ♂の観察に。

風も強く、お気に入りはこのシーンのみ


コメント (8)

ムギマキ

2014年10月12日 | 野鳥観察記
昨日のムギマキ若は、本日も滞在中。
ムギマキ♂成鳥も、夕刻に何とか観察することができました。

ムギマキ♂成鳥








キビタキが近くに


朝一のカワセミホバリング


本日も、V3手持ち撮影
コメント

ムギマキ

2014年10月11日 | 野鳥観察記
ムギマキ♂の成鳥ではありませんが、今季初のムギマキを観察。
しばらく飛び回っていましたが、キビタキ♂♀と一緒にどこかへ。
次は、♂成鳥を観察したいものです。

ムギマキ若










メボソムシクイ


サメビタキ


ムギマキ・メボソムシクイは、V3手持ち撮影
コメント