喜&寿の野鳥観察

夫婦で野鳥の観察や撮影を楽しんでいます。
「喜&寿の野鳥観察」は、”喜寿”まで元気に鳥見・・・と 二人の名前から

オオタカ

2015年12月31日 | 野鳥観察記
大晦日も野鳥観察の一日でした。
普段からMFで探鳥しているほとんどのバーダーが勢揃です。
さすがというべきか、家庭ではよほど厄介者なんでしょうか。
そんな熱心なバーダー?に応えるように、オオタカが何度も飛んでくれました。

オオタカ・・・早朝、カラスから隠れるように止まっていました。






オオタカがカラスに追われながら飛翔








本年も、MFを中心に探鳥に明け暮れました。
それぞれの探鳥地でお会いした皆様には大変お世話になりました。
良いお年をお迎えください。



コメント (6)

メジロガモ

2015年12月29日 | 野鳥観察記
本日は、MFの池でメジロガモ♂を観察。
メジロガモ♂は、9年振りの観察記録となります。
この間、他のフィールドで何例も観察例はありましたが、観察に行かず、ひたすら待ち続けた甲斐がありました。

メジロガモ・・・水面の色もきれいに見え、メジロガモも映えます。 
         撮影条件によっては、MFの池も捨てたものではありません。




何回も潜っては、水草(枯草)のようなものを食べていました。




突然の飛び出しになかなかタイミングが合いません。まともに撮れたのは、この一枚でした。(ノートリ)


画面の端に(大トリ)・・・(追加)

本日は、MFで久しぶりに三脚を使用しての撮影。手持ち撮影に慣れると、三脚での撮影は難しく感じます。


昨日観察分
カンムリカイツブリ・・・MF外でカンムリカイツブリを撮影した画像の中に、面白いのものがありました。


コメント (2)

ハイタカ

2015年12月26日 | 野鳥観察記
本日は、オオタカ、ハイタカの飛翔姿が何度も観察されました。
最近、猛禽の飛翔姿に魅せられ、工夫しながら撮影していますが、なかなか満足のいく撮影はできません。

ハイタカ・・・上空を旋回するハイタカ




オオタカ・・・カラスに追われながら飛翔するオオタカ


シジュウカラ・・・早朝、ピラカンサにやってきたシジュウカラ


ユリカモメ・・・カラスに襲われたのか?羽の付け根を痛め、飛べなくなったユリカモメ
        最近、MFではこのようなユリカモメの惨事が相次いでいます。
 


昨日(12/25)の観察
午前中、MF内を探鳥
午後から今季初のコミミズク観察に
獲物を探しながら飛翔するコミミズク 
 







獲物を発見したようです。


降下態勢


草むらから飛び出した時は、ネズミをくわえていました。


灌木に止まったコミミズク


 
コメント

ヨシガモ

2015年12月24日 | 野鳥観察記
本日の探鳥は、MFの池に入ったヨシガモの観察がメインとなりました。
ヨシガモは、他の探鳥地では珍しくありませんが、MFではトモエガモやオシドリよりも観察機会が少ない水鳥です。

ヨシガモ♂・・・三列風切もすでに立派な鎌で生殖羽になっています。朝、昼、夕と水面の変化も面白いです。






ヨシガモは、水面採餌ガモです。突然飛び立ちます。












ハイタカ・・・探鳥中、ハイタカが木に止まっているのを見つけ、昨日の失敗を活かし慎重に・・・今日は、カラスに追われ飛び出しました。








オオタカ・・・オオタカが後ろ向きに止まり、しばらく待っていると向きを変えてくれました。遠かったです。


コメント

ハイタカ

2015年12月23日 | 野鳥観察記
本日は、朝から曇天。雨が降りだし、昼過ぎに探鳥終了。
朝一、ハイタカが木に止まったので、枝被りのない所でと・・・
「追って逃げられる」をやってしまいました。

ハイタカ・・・ファインダーでは、止まっているハイタカを捉えたのですが・・・わずかに遅かった。


曇天で色がでません。




キクイタダキ・・・白黒の世界に、菊の花びらだけが目立っています。
コメント

アオバト

2015年12月22日 | 野鳥観察記
探鳥中、大きなセンダンの木の頂部にアオバトが止まっていました。
離れたところで観察していると、低い所まで降りてきました。

アオバト・・・♂の若鳥のようで、警戒心が薄く正面向きも期待しましたが、横顔まででした。






ハイタカ・・・木の隙間からハイタカが止まっているのが見えます。
       逆光で、撮影条件が悪く、数枚写したところで、カラスに追われ飛びだしました。


しばらくして、こちらに向かって飛んできます。残念ながら、少し離れたところを通過していきました。










コメント

ハイタカ

2015年12月20日 | 飛翔
本日も探鳥が終わってみれば、ハイタカの観察となりました。

ハイタカ・・・カラスのモビングを受けますが、楽しんでいるようにも見えます。












コメント

ハイタカ

2015年12月19日 | 野鳥観察記
早朝にハイタカ2羽が同じ木に止まっていました。
遠くて、枝被りですが、MFでハイタカを2羽同時に観察したのは、初めてのことです。

ハイタカ・・・枝被りで分かりにくいですが、センダンの木に2羽が止まっているところ(証拠)です。




2羽目の飛翔姿です。




キクイタダキ・・・一度姿を現しましたが、思うように撮らせてもらえません。




コメント

オオタカ

2015年12月18日 | 飛翔
昨日は、朝からカラスの行動が異常でした。
大きなヒマラヤ杉の上空には、100+のカラスが何度も舞います。見ていても、怖いくらいです。
そんな中、オオタカ幼鳥がカラスに囲まれて飛びだすシーンが観察されました。

オオタカ・・・カラスから逃れた場所から飛翔するオオタカの幼鳥。飛び出し直後ですが、直ぐに頭上まで。


ハイタカ・・・オオタカ幼鳥とほぼ同じ場所から飛びだしたハイタカ。


本日は、カラスは静かでしたが、猛禽の姿もありませんでした。
カワラヒワ・・・キクイタダキを観察中、頭上からパラパラと粉が降ってきます。
         カワラヒワの仕業でした。
コメント

ハイタカ

2015年12月16日 | 飛翔
本日は、探鳥開始直後に小雨も降り出すハッキリしない天気でした。
昼過ぎの少し晴れた時、ハイタカが近くを飛翔。
MFでハイタカの飛翔をどこで待つか、いつも悩みます。
昨日も勘が外れ、悔しい思いをしましたが、今日は、一度だけ当たりました。

ハイタカ・・・昼過ぎに近くを飛翔  






ヤマガラ・・・昨年は少なかったヤマガラですが、今季はよく観察されます。


シジュウカラ・・・シジュウカラも目線まで降りてきました。


キクイタダキ・・・混群の中にいました。相変わらず手ごわいです。


虫をくわえたのですが、暗くてボケています。
コメント

ハイタカ

2015年12月14日 | 飛翔
本日も、MF内を探鳥するも鳥影が薄く、猛禽の観察が中心となりました。
探鳥開始直後と終了間際にハイタカの飛翔姿を観察できました。
撮影条件の良い昼間(晴天時)には、残念ながら観察できませんでした。

ハイタカ・・・探鳥終了間際、ハイタカが向かってくるのを確認。頭上を通過するまでの様子です。













コメント

コサギ

2015年12月12日 | 野鳥観察記
本日もMFは鳥影が薄く、猛禽にも振られ、終わってみると朝一番のコサギの観察のみでした。
コサギの観察が2日続きましたが、以前知り合った鳥友で、コサギを中心に観察・撮影している方がいました。
その鳥友によると、野鳥の中で一番好きで美しいのはコサギとのことでした。
昨日、今日の観察で少し理解できたような?

コサギ・・・今日の背景は黄色です。




しゃがんだと思ったら、朝の排泄でした。








終わった後は、スッキリしたように見えます。
コメント

コサギ

2015年12月11日 | 野鳥観察記
雨が上がったのでMFへ出かけましたが、風が強く途中から雨も降り出しました。
こんな日は、鳥の姿はほとんど見かけず、コサギ、キセキレイの観察でした。

コサギ・・・強風が吹くと、木の陰で体を低くし、飛ばされないようにしていました。


風が弱まると、元のように体を伸ばします。


キセキレイ・・・モミジの落ち葉のところにやってきました。


木の上で羽づくろいです。
コメント

猛禽

2015年12月10日 | 飛翔
本日は早朝から曇天のため、探鳥意欲がわきません。
こんな日に限って猛禽がよく観察されます。

オオタカ・・・今朝早く捕食したようで、飛翔姿からも、そのうが大きく膨らんでいるのがわかります。








カラスに追われ木に止まりましたが、後姿と枝被りでした。


ハイタカ・・・ハトの群れと一緒に飛翔するハイタカ(MFのハイタカは、ハトを捕食の対象外?)




この後、いったんは木に止まったのですが、撮影チャンスを逃しました。


ノスリ・・・カラスに追われ、遠くへ。


モズ・・・モズ(♀)のみ、天候に影響されませんでした。


ほかにもツミとなどを観察

昼過ぎに雨が降り出し、本日の探鳥は、早めに終了しました。
コメント

キクイタダキ

2015年12月09日 | 野鳥観察記
探鳥中、混群の中にキクイタダキがいたので観察していると、ハルニレの木の中に入り羽づくろいをはじめました。
キクイタダキの羽づくろいは、初めて観察です。

キクイタダキ・・・羽づくろいを繰り返していました。




















コメント