にわなずなの徒然日記

アロマ&カラ-セラピスト
色を感じて~香りを感じて~今日もまったりと~

色と香りと癒しを楽しんでいただいています♪

2018-11-05 15:17:43 | 日記

私のライフワ-クの一つ

生活の木名古屋校にて講座をさせていただいています。

オルゴナイト講座では毎回素敵な作品を作って頂いています。

カラ-ボトルカウンセリングにて

作品のメインカラ-を決めています。

そして

出来た作品を手に包みこみプログラミング

ネガティブをポジティブへお願いします。

すると良き方向へ

オルゴナイトはパワ-アイテムです。

今回も本当に素敵な作品が制作されました。

 

 

オルゴナイト講座のスタ-に伴い

私の初期の作品を店内に置いていただいているのですが~

『置いてから売り上げが上昇しているんですよね~』と

店長さんとの雑談にて嬉しいお話が伺えました。

 

 また『マヤ暦と共に楽しむ色と香り』講座は今回も満席いただき

ありがとうございました。

マヤ暦もカラ-カウンセリングも共に ”気づき”を持つていただくことがテ-マです

今日も何らかの『気づきを・・・・』持っていただけましたでしょうか~

今月の生活の木さんの店頭では

最近話題の『マヌカハニ-』が勢ぞろい

寒暖差のこの季節インフルエンザ、風邪予防におススメです。

 

こうした私の生活の木名古屋校講座に

リピ-タ-でいらして下さる方々がおり 本当に感謝いたします。

色と香りを通じて

いつまでも学びそして精進して活きたいと思っています。

 

(先月の談話会にての写真)
 

 

 

コメント

神社仏閣に参る秋日々~

2018-10-29 11:35:58 | 日記

秋小雨が程良く心を和ませてくれる日

目的地に行くための通り道に 若宮神社がありましたので~

立ち寄り 手を合わせてきました。

 

お天気に恵まれたこの日は 

カラ-お仲間の Sさんのご案内にて

熱田の神ヶ様に手を合わるこができました。

 

鳥居を潜ると木々の生命感をいっぱいに感じます。





大楠樹には龍が7つ存在するとやら~

観える方にはわかる様ですね~


青空と 心地良い風により~神様に

この場に伺った事を受け入れられ 

そして願いを聴き入れていただけた様でした。

 

 

境内の鶏にも出会いました。

  

 

 

快晴の日曜日 塩竃神社へ

 お陰様で長男夫婦に第2子が恵まれました。

安定期に入った戌の日に

安産祈願へ

この日の境内は初宮参り、七五三参りの参拝者ファミリ-でいっぱいでした。

 

また~その足で八事興正寺へ




境内ではマルシェで またまた大賑わい

 

10月は神社仏閣にご縁を頂く日々となりました。

 

コメント

ソプラノサックスに魅了♪

2018-10-07 22:50:34 | 日記

 

 やぁ~ソプラノサックスの音色に魅了しました~~

友人のkumiさんが一度聴いただけでファンになってしまったと言う

ジャズグル-プ 『jaja』のコンサ-トが近くであることを教えてくれました。

是非聴きたくて行って来ました。

 

是非聴いて下さい♪

https://www.youtube.com/watch?v=kFq5HU-mS7k

 

https://www.youtube.com/watch?v=ImfLvR0mvgc

 

アンコ-ルで~ 近くに

お茶目な秋山さんです。

 

 

 

 

コメント

♪心の栄養~色彩豊かな絵画展

2018-09-24 14:10:32 | 日記

名古屋市美術館開館30周年記念展示会へ

『至上の印象派展』

スイスチュ-リヒのビュ-ルレ・コレクションより64点の絵画が展示されました。

そのうちの約半数は日本初公開とのことでした。

モネ・ルノワ-ル・セザンヌ・トガ・ゴッホ・ゴ-ギャンなど

あの有名な絵画が勢ぞろいです。

 

 

モネの『睡蓮』は今回~スイス以外では初めての展示

そして 唯一写真撮影OKでした。

モネの絵は色彩豊かで 筆のタッチが細かく 少し離れたところから全体を見るのが良いですね~

 

 

 

 

またルノワ-ルの 『可愛いイレ-ヌ』の絵は

本当に美しく可愛いイレ-ヌが描かれており

髪の毛の繊細さ~子供の肌の柔らかさを

画に近寄り見てきました。

 

今回のコレクションは2020年にはチュ-リッヒ美術館の新館に

移管されるため、日本でまとめてみる機会は今回が最後の機会になるようです。

 

 

あいにくの雨降りで 連休前日でしたが賑わっていました。

心に栄養頂きました。

 

 

 

コメント

しみじみする初秋の花火

2018-09-22 23:52:10 | 日記

 以前住んでいた日進市の花火を見に行って来ました。

二十数年前に見に行って以来です。

日進市の街の風景もかなり変わりましたが~

まだまだ田園風景があります。

そんな田園が花火会場です。

 

 

市役所付近は屋台が出ており 歩くにも大変な 人~ひと~

凄いにぎわいに驚きました。

花火会場ではそれぞれの場所を確保して

みな~花火が上がるのを靜かに待機していました。

 

 

真夏日に見る花火は 華やかさを感じますが~

酷暑からやっと解放されたこの時期だからなんでしょうね~

しみじみと物思いにふけることができる花火の様です。





 もう秋ですね~日進の花火は秋を告げる花火です。






 

 

 

コメント