にわなずなの徒然日記

アロマ&カラ-セラピスト
色を感じて~香りを感じて~今日もまったりと~

常磐色の世界へ ♪ パ-ト2

2022-05-22 13:27:13 | 日記

常磐色の世界を楽しむ

 本日は東山植物園へ

 

バッチフラ-エッセンスのお仲間と月1回訪れています。

このところ参加出来ずにいましたが~

皐月の季節 常磐色の世界に入り込むことが出来ました 

 

 

いつも見て行くコ-スを 逆に周ることに~

丁度 園内バスが待っており乗車

 

 

オ-ク(みずならの木)

大木になり包容力抜群の木 治癒力があり神聖な木。

オ-バ-ワ-クしているのに疲れを見せず頑張り過ぎてしまう方にオススメ

 

 

パイン(松)

自分を責めないで~

時に本来の私に戻してくれるレメディです

 

 

スィ-トチェストナット(クルミの木)

この時期の花の匂いは 子供の頃を思い出す匂いです

人生の危機を感じている時に~朝が来ない夜はありません!

辛い思いを終わらせてくれるレメディ 

 

ハニ-サックルの花も満開です。

過去にしたりしたり 前に進めない方にオススメのレメディ-

 

 

アグリモニ-(きんみずひき)

心の中は悩みがいっぱいなのに~外では陽気に振る舞い感情を表に出さない人に~

オ-プンハ-トにしてくれます。

 

 

 

 

シダが凄い勢いで伸びています

 

 

ヒメコウゾウ 

団子兄弟のよう横に連なっています。

桑 実がほんのり赤くなり始め~

子供の頃 口を真っ赤にしながら食べたものです。

 

 

元木がわかりませんが~

ティカカズラが物の見事に全体を覆い 綺麗な花をつけています。

そして太陽の光が当たると銀色に光るのです

この木には間違いなく

妖精がしっかり住んでいま~す

 

 

お花のUP

 

 

クマシデの木に可愛い花が咲きました。

 

卯の花が 満開です 

♪卯の花の 匂う垣根に

時鳥 早も来鳴きて

忍音もらす 夏は来ぬ

 

は~い もう~!!夏が来ていますよ~

 

グリ-ンのレ-スカ-テン

 

 

 

紫色の花 

自立神経&交換神経を中和させてくれる色

癒しの色です。

 

 

 

 

常磐色の世界を 益々鮮やかに見せてくれる

梅雨の季節も~

間もなくですね

それまでに 心安らぐ 常磐色の世界を楽しみたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

常磐色の世界へ

2022-05-22 10:45:13 | 日記

五月~ 常磐色の世界を楽しんでいます

住まいから車まで走ること約20分

豊田市にある 安養山 弘誓院へ(あんにょうざん ぐせいいん)

なかなか 読めませんね~

『ゆる~む シンキングリンを聴く会』に誘われて行って来ました。

このお寺は徳川家と繋がりある 由緒ある素晴らしいお寺です。

 

 

 

 

 

高台にあり 建物内から外界を見ると 180度のロケ-ションが~~

 

 

200畳の大広間に

寝っ転がり

4人で奏でられる ”シンキングリン”に 

私 あっと言う間に 夢の世界へ

約1時間

ぐっすり寝て起きた感あり 頭がスッキリしました

(シンキングリンの写真撮れず残念

 

 

 

その後は

在住地域の 魚料理の美味しい和風のお店でランチ

個室で ゆっくりと味わいながらの食事&おしゃべり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

身も心も ゆる~む ゆる~む

こんな 一日に感謝します。

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

皐月の花たち

2022-05-06 21:48:54 | 日記

あっという間に5月 皐月の季節

お花が美しいですね~

行きつけの美容室のバラ

なんとも 愛らしい色合いです

 

 

柵越しに 清楚なバラに『こんにちわ~』と挨拶されたような気がしました

 

 我が家の アヤメ 芍薬

花が好きだった亡き姑の置き土産

今年も綺麗に咲いてくれましたよ~

 

 

 

そして 飾ってみました。

芍薬は バラ系の香りがします。

 

この季節に心地良い香りを

辺りに優しく漂わせてくれています。

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

孫娘とお花見日和♪

2022-04-02 22:02:12 | 日記

春うららな今日この頃

春休みの孫娘のお世話日が続きました。

孫娘は自転車に乗りた~い 私は桜をめでた~いとなり

今年もご近所のお花見所へ

正面入り口がピンク色に染まる大学の構内を

自転車でルンルン気分の孫娘

 

 

グランドではラクビ- サッカーの練習を~

野球は丁度試合中でした。

しばらく観戦していましたが、観戦に飽きた孫娘に

「ばぁば 帰りにお菓子を買って」とコンビニへ促されます

私は グリ-ンの苔とピンクの桜の対比が美しいロケ-ションで写真をパチリ

 

そして翌日

「ばぁば今日は暑いから半袖だよ~」と

むちむちの可愛い腕を見せてくれました。

日焼け止めクリ-ムを付けて

では今日も 孫娘は自転車に乗り公園へ

こんなに良い天気なのに 公園は 貸し切りで~す。

じゃぁ~何からあそぼうか~と

まず滑り台と繋がっているぐるぐる登りをして

鉄棒で逆上がりを見せてくれて、

ブランコで遊び

 

最後に雲梯遊びへ

実は昨年夏 この雲梯遊び中に 走ってきた子とぶつかり落ちて

腕を骨折してしまったのです。

全治1ケ月大変でしたが、これも良き思い出です。

身長もずいぶん伸びて雲梯につかまることも出来る様になりました。

孫は思いのままに自転車と遊具で 存分に楽しみました

 

 

昼からもまたまた自転車に乗り桜見物へ

 

陽気にさそわれてか~ここは結構賑わっています。

 

孫はロ-ラ-滑り台を何回かして もう汗をだいぶかきました。

ひと休みがてら 休憩場にお邪魔して折り紙遊びをさせていただきました。

 

こうして孫娘と お花見日和に恵まれ  お陰様で 幸せな時間を~

しかし ばぁばも悲しいかな年で~す

お付き合い お疲れ様でした~

四つ葉のクロ-バ-見っ~~け

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大豆100キロの味噌仕込み

2022-03-07 16:11:51 | 日記

 

昨年初めて 3キロの大豆の味噌を仕込みました。

1年醸して 今 まさしく手前味噌にて 美味しくただいています。

やはり手作りは良いな~と

今年も~と思っていたときに

味噌仕込みイベントのお知らせを頂き参加してきました。

 

『畑で焚き火にあたりながら、石臼と杵で大豆をつぶし、木樽に仕込み

お味噌のお家に寝かせて醸します。』という~

このところ 伺う機会が多くなった 

自然と暮らしの家『『つむぎて』さんのイベントに参加してきました。

 

 

味噌に仕込む大豆は3種類

何年も自然栽培され、つむぎてさんの手もとに来て種を採り続けて8代目となる大豆

そして、緑色した『さといらず』 と 小粒で黒色の『黒千石』

大豆の種まきし、手作業で収穫、足踏み脱穀機で脱穀、 目視で選別と手間暇がかかっている大切な大豆です。

 

 

石臼と杵で大豆を潰すグル-プと 手作業で潰すグル-プ に分かれました。

 

 

私 昨年経験済みにて そこそこ コツを掴んでいました。

全部きれいに潰すのではなく、 多少の粒が残っていた方が美味しいと~!

 

 

 

長野県の田中麹店さんの生麹と 国内産天日塩で、塩きり

素手でやると やはり手が すべすべとする感触を実感しました

 

 

 

そして潰した大豆と合わせて

団子状にして

 

 

空気抜きするために

木樽に投げ込みします。

この時 代表のサヤかさんが~

『美味しくな~れ~』と言って 投げ入れてね~と 

そうです 生麹も大豆も 発酵して菌が生きていますからね~

本日の参加者の優しい気持ちがいっぱい入ったことでしょう

 

 

そして 自然酒の酒粕で蓋をして 一年寝かせ醸します。

 

 

 

つむぎてさんのイベント参加の もう一つのお楽しみは ランチ~

本日は自然栽培大豆のまぜご飯&味噌汁 もちろん旬の野草を入れて

そしてジビエ入りの味噌汁でした。

今年は猪や鹿がこの壇場にも下りてきては作物を荒すようになり

今回の大豆の収穫も十分には採れなかったようです。

壇場の入り口にも捉える檻が設置され 最近捉えたとのことです。

ジビエは初めてでしたが~とても美味しくて

 ご多分にもれず おかわりさせていただきました

 

 

 

この日 つむぎてさんのスタッフでもある

雑草研究家の前田純さんへの取材収録に

NHK大阪テレビ局のクル-が いらしていました。

 昨年 雑草を食べる会に参加して、前田さんの雑草知識の豊富さに驚かされました

 

 

そして今日のランチのまぜご飯も前田さんが料理してくださったのです。

素朴で優しい人柄が全面に感じられる素敵な青年です。

ちなみに 4月8日(金)『シブ5時』にて放映されるとのことです。

 

 

 

 

お茶やお水も こだわりのものを 用意してくださいました。

花粉症にも良いお茶のようです。

 

 

 

スタッフの皆さん 前夜遅くまで下準備された様子。

また細やかな心使いがあちらこちらに

そしていつも優しく迎えてくださり、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽の陽射しと 雪が舞う天候が いたちごっこうのような 寒い日でしたが、

市外県外からと  

そしてベビ-から ばぁば世代まで ファミリ-またメンズの方々も多く

幅広く参加されていました。

 

 

 

焚き火にあたりながら 

100キロの大豆の味噌仕込みを 

みなさんと和気あいあいにさせていただきました。

1年後の樽開きが楽しみです

 

つむぎてさんのこの壇場は 

いつも ほっこりさせてくれる場所です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする