12月展示会お知らせ(縮緬 龍の墨絵から掛け軸)

2017-12-05 18:20:49 | Weblog
今年の最終展示会、12月展を12月7日(木曜)~8日(金曜)の2日間開催致します。
着物・帯・古布・柿渋染めの生地から色々デザインの洋服・バック等リメイク作品
約80点とリメイク材料,着物・帯・幟旗・大漁旗等展示即売致します。
今年も沢山の方々にご来場頂きました、ありがとうございます。
お誘い合わせの上ご来場をスタッフ共々お待ちしております。

今日の作品紹介は縮緬の男物襦袢、かなり時代物で傷み・穴・やぶれ等ありましたが
龍の顔の部分のみ修正、其の後、裏内を施しました。
土台になる掛け軸の本体は結城紬の茶系を使用天と地には丸い棒を使用しております。
水墨画による龍の顔の表情は、迫力があります。
書家の名も書かれてましたが、その部分は傷み使用不可能でした^^;
古き良き物、生地の力の無い物でも何かに形を変えても残しておきたいと最近は額装の
勉強をしながら、暇を見つけては試作しております。





ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。
励みになります、宜しくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へにほんブログ村
リメイク着物 ブログランキング


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 愛用のジャンパースカート柿... | トップ | 花柄の大島紬からオーバブラ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事