小花柄の着物から衿付きベスト

2010-02-22 18:23:59 | Weblog
パープルの薄い、春らしい小花柄の着物から、大きな衿がポイントのベスト。

くるみ釦を一つ胸元に付けています。


沢山の方に御覧頂ありがとう御座います、ご感想、ご意見何なりと

コメント頂ければ幸いです。
コメント

柿渋染のバック

2010-02-21 16:58:07 | Weblog
綿の生地柿渋で染て、木酢酸鉄の溶液にて媒染しました。
黒に近いグレーの様な色に染まりました。
牛革を配色に使用しています、底の四隅にも、皮を使い、傷み易い
角をカバーしてみました。
少し大き目のバックが人気が有るようです。
コメント

春らしい着物からポンチョ

2010-02-13 18:09:08 | Weblog
色合いも生地も春らしいのを探し、簡単なポンチョを仕立てました。
裾のフレンジに時間が掛かりました、横糸を一本ずつ抜き
約9センチのフレンジが出来ました。

大きな花柄に薄いベージュの生地、着物から色々な物に
甦り、誰かのお気に入りに成る事を願います。
コメント (2)

大島紬のパッチワーク風 ジャケット

2010-02-12 15:26:50 | Weblog
3柄の大島紬を使いシンプルな ジャケットを作りました。
生地が少し薄い感じがしたので、各パーツに薄い芯地を張り
硬めの風合いを出してみました。
ノーカラーで一つ釦です。

裏地は着物裏を表生地と二重仕立てにしています。
大島のしゃり感と軽く着心地の良いジャケットに仕上がりました。

コメント

綿の生地で本藍染のジャケット

2010-02-11 17:26:35 | Weblog
綿の少し厚手の生地を藍染め工房にて染めてもらい、ジャケットを作りました。
最近、染に興味を持ち柿渋染の自然な色合いに引かれて色々な作品を作りながら
藍染めの工房さんと知り合い一度お願いして染めて頂きました。

自然の藍の色 少しむらも有り、其の風合いを生かせれる様に
ゆったり目のジャケットに仕立てました。

脇には大き目の丸いポケットを付けています。
コメント